ハイドロ カノン ラグラージ。 【ポケモンGO】ラグラージのハイドロカノンは強いか考察

【ポケモンGO】ラグラージのおすすめ技と最大CP&弱点

ハイドロ カノン ラグラージ

DPS 1秒間に与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 ゲージの増加効率。 ターン毎のゲージの増加効率。 発生 時間 技を使用してから相手にダメージを与えるまでの時間。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 能力変化 技のダメージを与えた際に発生するダメージ以外の効果 名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 168 46. 67 3. 6 2. 7 110 34. 38 3. 2 2 78 45. 88 1. 7 1. 4 60 27. 27 2. 2 1. 00 0. 7 0. 84 1. 9 0. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 名前 威力 DPE エネルギー 能力変化 確率 144 2. 22 65 - 110 1. 69 65 - 78 1. 95 40 - 42 1. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 ラグラージの対策ポケモン.

次の

【ラグラージ】ハイドロカノンって強いの?オーダイルも覚えたよね

ハイドロ カノン ラグラージ

2019. イベント期間中にラグラージに進化させて覚えさせましょう。 さらに海外の解析により「だくりゅう」のデータも発見されています。 ミズゴロウコミュニティデイのイベント内容 7月21日(日)16時から19時まで、色違いのミズゴロウが実装されるコミュニティデイが開催決定!ラグラージ進化で特別な技を覚えることができます・。 開催日時 2019年7月21日(日)16時〜19時まで 特典 野生のミズゴロウが大量出現 色違いミズゴロウが初実装 ラグラージに進化をさせることで特別な技「ハイドロカノン」を覚える ポケモン捕獲時の経験値XPが3倍 ルアーモジュールの効果が3倍 ミズゴロウの色違いが実装決定 コミュニティデイ開始と同時に色違いのミズゴロウが実装開始となります。 通常と色違いの比較がこちら。 ラグラージの特別技はハイドロカノンになります! Swampert special move will be Hydro Cannon! — Kelven Kelven91 「だくりゅう」のデータを発見 特別技とは別に「だくりゅう」の技データも追加されていることが海外の解析により判明しています。 だくりゅうのデータが追加されました! Muddy Water stats have been added! — Kelven Kelven91 ハイドロカノンに決定でみんなの反応は? ラグラージ、コミュデイ技「ハイドロカノン」に決定! 「だくりゅう」も技データ入ったらしいが、ハイカノで安定になったみたいね。

次の

【ポケモンGO】ハイパーリーグ最新の環境!対策ポケモンを徹底調査!(シーズン2)【GOバトルリーグ】

ハイドロ カノン ラグラージ

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! シンオウ地方イベントはどうだったかな? お兄さんはとりあえず色違いヒポポタスを1匹ゲット!! リオルとフカマルについては…… 聞かないでおくれ。 まあ、しばらくはコツコツと7kmタマゴを割り続けるよ! それはさておき、現在開催中のGOバトルリーグ「 ハイパーリーグ」のプレシーズンは楽しんでいるだろうか? これまで2回に渡ってオススメパーティをご紹介してきたが、今回は第3弾! とりあえず戦える態勢を整えたい人は、ぜひ参考にしてくれよな! ・まずは何体かだけでも育てよう お兄さんはハイパーリーグのプレシーズンを何回か戦ってみて、いくつか感じたことがある。 それは「 スーパーリーグより出てくるポケモンの種類が少なくね?」ということ。 スーパーリーグと比べて「うぉッ! それ!? 」と驚くようなポケモンが少ないような気がするのだ。 どういうことかと言うと、おそらくコレは「ハイパーリーグの育成まで手が回っていないトレーナーが多い」という証拠ではなかろうか? つまりは「 何体か育てればとりあえずは戦える。 あとは腕次第」となるハズ。 なので「何したらいいかわからない……(絶望)」というトレーナーもまずは目先の何体かだけを育ててみよう。 きっと、それで、大丈夫、なハズ。 スーパーリーグのプレシーズンは「260戦ほどしました~」と穏やか表情で語っていたAさんだが、いやおかしいだろ! 1日何キロ歩いてんだ!! 底なしのスタミナかよ! それはどうでもいいとして、第1回の「」第2回の「」に続き、今回もAさんにオススメパーティを教えてもらった。 ・メガニウム 「スーパーリーグでメチャメチャ強いメガニウムは、 ハイパーでもかなり強力です。 本当にメガニウムはステータスが優秀で、それはハイパーリーグになっても変わりません。 1体くさタイプを育てるなら、迷わずメガニウムをオススメします。 あとはやはり、ニョロボンやラグラージ対策ですね。 わざも回転の早さもステータスも言うことはありません。 メガニウムのベスト個体値は100%なので近い個体値がいれば迷わず育てましょう。 ステータスも優秀ですし、ギラティナの攻撃をほぼ無力化するフェアリータイプなので、対面になって負けることはありません。 むしろギラティナには余裕勝ちです。 抱え落ちのリスクは高いです。 とはいえ、その他のポケモン、例えばラグラージなどには強くないので運用には気をつけたいところ。 ピクシーもベスト個体値は100%なので、ほしのすなが少なくて済むキラを育てるといいでしょう」 ・ラグラージ 「スーパーリーグで大活躍のラグラージは、ハイパーリーグでも みずタイプのエース格として活躍できます。 じしんはレジスチルに刺さり、またギラティナにもかなりダメージを与えられます。 みずタイプを1体育てるなら、ハイドロカノンを覚えたラグラージがオススメです」 スーパーリーグと比べた場合、ハイパーリーグは ほしのすなもアメも大量にかかるため、手広くポケモンを育てるのは難しい。 とはいえ、最低限のポケモンを育てないと戦えないこともまた事実。 なので、 これまでご紹介した9体くらいは頑張って何とかしたいところだ。 というわけで、ほしのすな獲得とアメ確保にも全力を出しつつ、ハイパーリーグ用のポケモンもコツコツ育てていこう。 とりあえずお兄さんは不足してるレジスチルのアメを200個くらい集めるよ……! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!! 参考リンク: Report: Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の