滋賀 銀行 9 億 円 横領 事件 - 【滋賀銀行9億円横領事件】犯人の奥村彰子のその後と現在?

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 【(S銀行)滋賀銀行9億円横領事件】犯人の奥村彰子とヒモ山県元治の現在「その後はどんな人生を送ってるのか」

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 日本の横領事件・着服事件の一覧

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 滋賀銀行9億円横領事件

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 奥村彰子が貢いだ山県元治の現在は?銀行にバレなかった理由!

【(S銀行)滋賀銀行9億円横領事件】犯人の奥村彰子とヒモ山県元治の現在「その後はどんな人生を送ってるのか」

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 9億円横領は誰でなぜ?顔画像や今現在も!【ワールド極限ミステリー】

日本の横領事件・着服事件の一覧

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 滋賀銀行9億円横領事件

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 大竹章子(足利銀行横領事件)と阿部誠行の現在と生い立ちは?

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 【滋賀銀行9億円横領事件】犯人・奥村彰子の生い立ちやヒモ男との出会い!なぜ事件は起きたのか?

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 【(S銀行)滋賀銀行9億円横領事件】犯人の奥村彰子とヒモ山県元治の現在「その後はどんな人生を送ってるのか」

9億円横領は誰でなぜ?顔画像や今現在も!【ワールド極限ミステリー】

銀行 円 横領 滋賀 事件 億 9 奥村彰子の今現在や美人滋賀銀行員!山県元治は彼氏で9億円横領!【爆報】

本やドラマになった、奥村彰子(滋賀銀行9億円横領事件)

奥村にとって山県はもはや「最後のチャンス」と言ってもいい男だった。

  • もちろん 自身の務める滋賀銀行からお金を 横領した奥村彰子の罪は許されるべきでは ありませんが、 こういった山県元次という 人の弱みにつけこんだ男のやり方に 怒りを覚えるのは僕だけではないと思います。

  • こういう事件は、青森住宅供給公社で14億を横領した千田郁司の事件にしてもまた大和銀行ニューヨーク支店で1000億円の損失を出した井口俊英の事件にしても、そこまで大きな額になる前に、なぜ監査などで分からなかったのかということが、最大の問題でしょう。

  • 犯人の西村勢津夫は2012年に現地の裁判所にて禁錮20年の有罪判決を受けました。

奥村彰子や山県元治の今現在や滋賀銀行9億円横領事件の経緯は?彼氏に貢いだ?【黒革の手帖】

奥村は同年の2月までの6年間、およそ1300回にわたって、 史上空前の9億円という途方もない金を着服し、そのほとんどを10歳年下の元タクシー運転手・山県元次(当時32歳)に貢いでいた。

  • 奥村はその途方もない金額を1300回にわたって引き出していた。

  • その後、 山県元次は、 中卒で働きだしたガラスの店を6年後に辞めて 陶器店を始めましたがすぐに立ち行かなくなり 店をしめています。

  • 3人兄弟の末っ子です。

大竹章子(足利銀行横領事件)と阿部誠行の現在と生い立ちは?

7月6日に西口元容疑者は逮捕され、取調べで「横領した金はFXにつぎ込み、ほとんど残っていない」と供述しています。

  • 一家はその後、京都市左京区に移り、奥村は48年3月に市立堀川高女を卒業した。

  • 奥村を思う存分利用した山県に至っては、最長となる懲役10年の判決が下った。

  • 所内ではおとなしく、おどおどした雰囲気で、いじめられるようなこともあったという。

滋賀銀行九億円横領事件

その手口も次第に大胆になっていく。

  • そしてちょうど定期預金の大募集期間だったこともあり「私の銀行に貯金をしてほしい」と山県に頼みます。

  • しかも愛人の1人にはバーをやらせていたということだが、奥村の方は横領の発覚を防ぐために日曜休日も出勤し、夜も残業して書類のつじつまを合わせていたという。

【(S銀行)滋賀銀行9億円横領事件】犯人の奥村彰子とヒモ山県元治の現在「その後はどんな人生を送ってるのか」

あまりの豪遊ぶりに京都府警は、3億円事件の犯人ではないかと疑っていたそうです。

  • 横領とは他人や公共の金品を不法に自分のものとする事で、刑法252条から254条において「横領罪」として規定されており、 「単純横領罪」「業務上横領罪」「遺失物等横領罪」に分類されています。

  • 支店長と代理の印鑑は油紙で転写し、ついに銀行の金を横領し始めました。

  • 滋賀銀行9億円横領事件の犯人 奥村彰子のその後や判決 出所後は? 「滋賀銀行9億円横領事件」の犯人・奥村彰子が山県元次と再会し、横領に手を染め始めたのは、奥村が35歳で、山県が25歳のときだった。

本やドラマになった、奥村彰子(滋賀銀行9億円横領事件)

当時、滋賀銀行山科支店に勤務していた女性銀行員・奥村彰子は、恋人・山県元次のために過去7年で約1300回、合計8億9400万円を銀行から横領して逮捕された。

  • 共犯相手の山県元次は陶器店を開店したのですが、競艇でお金を使いすぎて、店をつぶしたりと以前よりお金遣いが荒かったようです。

  • その時、奥村はすっかり彼のことを忘れていたが、声の調子であの時のタクシーの運転手だと思い出したという。

  • 容疑を否認していたこともあり、10年 の懲役となり銀行へ 3000万の賠償を 払う事になったのですが、このような結 果では軽すぎると思うのは管理人だけで しょうか? 女性の気持ちを散々もて遊んで自分の都 合のいいように話している最低野郎には 終身刑ぐらいあってもいいと思いますな。

滋賀銀行9億円横領事件 【愛した男に貢ぐためだけに】1300回にわたり9億円を横領した奥村彰子 気になる画像や現在、その後の人生は?

書いているこの時も 怒りが出てくる感情を 押さえながら出来る限り平静に努めて 事実に即して書きたいと思います。

  • 山県は下関に帰ってしまい、奥村は2度に 渡って「匿って」と山県を訪ねますが すげなく断られました。

  • その理由を後述させて頂きます。

  • 虚偽の伝票を用いて、テラマシーンを操作したりもしていたそうです。




2021 cdn.snowboardermag.com