めんたい パーク 通販。 めんたいパークは通販よりお得?辛子明太子の試食やお土産も買えるぞ【工場見学もOK】

味の明太子 博多ふくいち モンドセレクション連続受賞 【公式】

めんたい パーク 通販

INFORMATION お支払い方法 自社サイトのご注文では、 「クレジットカード」「代金引換(手数料330円~)」 「銀行振り込み(手数料お客様負担)」 「コンビニ(番号端末式)銀行ATM・ネットバンキング 決済(手数料440円)」をご利用いただけます。 「佐川急便」でお届けいたします。 配送業者は弊社にて判断させて頂きます。 (2018年2月7日午前9時ご注文分より変更) 納品書について インターネット注文につきましては、地球環境保護・ 個人情報保護の観点から、納品書を発行しておりません。 納品書が必要なお客様はご注文時にお申し付けください。 お届け日時の指定について お届け日時の指定可能です。 7日程の余裕を持ったお日にちでお願いいたします。 ) 地域によっては指定できない場合がございます。 何卒ご了承ください。 のし・袋について 【 のし 】 短冊のし(外のし)をご用意しております。 ご注文の際お申し付けください。 【 手渡し用の袋 】 贈答品には「紙袋」、 ご家庭用や特価品には「ビニール袋」がございます。 袋が必要なお客様は、ご注文の際お申し付けください。 包装について 弊社では、自然環境保護の観点より、包装紙を使わない「エコ包装」を行っております。 別途包装は承っておりません。 予めご了承くださいませ。 【著作権について】 当サイトに掲載されてる文章、画像等は当社または文章、画像等の提供者にあります。 当ホームページ上にある文章、画像等コンテンツの無断転用・無断転載をお断りいたします。

次の

めんたいパークは通販よりお得?辛子明太子の試食やお土産も買えるぞ【工場見学もOK】

めんたい パーク 通販

スポンサードリンク めんたいパーク神戸三田のお土産は? かねふくの明太子 やはりメインのお土産は明太子ですよね。 工場直売ならではの生めんたいこや、製造過程でちぎれてしまった切れ子をパックしたお買い得品など、めんたいこだけでもたくさんの種類がありましたよ。 できたて生めんたいこ 400g(大腹)2,210円 土日祝限定の大きいサイズの生明太子。 数が少ないので、早い時には10:00台に売り切れてしまうこともあるそうです。 お出かけはお早めに。 330g(上切れ)1,890円 端っこがちょっとだけ切れてしまったもの(上切れというそうです)。 ほとんど気にならない程度で綺麗なのでお土産にぴったりです。 こちらは14:00頃には売り切れてしまうことも多いということですよ。 400g(MIX)2,050円 サイズが不揃いなお買い得パックです。 たくさん用意されていますので、売り切れは17:00台くらいだそうです。 パークの営業時間が18:00までなので、ギリギリに飛び込まない限り大丈夫そうですね。 明太子は通常製造後すぐ冷凍されるそうですが、こちらは工場直売ならではのできたて生めんたいこです。 当日工場で作られた、「 できたて生めんたいこ」を買えるのはめんたいパークのみです。 賞味期限は8日。 写真は試食用の生めんたいこ。 生臭さがなくて意外とあっさり、あまり辛くなかったです。 辛くなかったのはたまたまかもしれませんが、食べやすくて美味しかったですよ。 冷凍のまま持って帰って冷凍保存するなら、400gがお得です! たらこ 400g 1,835円 180g 1,080円 辛い味付けをしていないたらこもありました。 辛いのが苦手な方やお子さんにいいですね。 塩漬けにしたたらこにさらに昆布・カツオだしを加えたタレで二度漬けされた、こだわりのたらこだそうですよ。 からし明太子・たらこ 2L・XLサイズ 1kg 5,400円 サイズ別でも販売されています。 大きいものは見栄えが良くて贈答用にも使えますね。 お魚と明太子のコラボ?マリアージュ? いわしや鮭、さばをめんたいこで加工した商品。 お腹にめんたいこが詰まったいわしはビジュアルのインパクトも大です! いわし明太 5尾 1,080円 いわしを明太熟成タレに漬け込んだ上に、お腹にぎっしり明太子が詰まっています。 紅さけ明太 4切 1,080円 紅さけの切り身を明太熟成タレに漬け込んで、明太子をまぶしてあります。 さば明太 3枚 1,080円 さば半身を明太熟成タレに漬け込んで、明太子をまぶしてあります。 商品を買うと「明太子カンタンレシピ」、「いわし(鮭・さば)明太の美味しい焼き方」などのチラシが貰えます。 商品の棚にも置いてありましたので、買わなかった商品のチラシも参考にいただいてきました。 めんたいパーク三田で値段を調査! 明太しゅうまい・いか明太しゅうまい 8個入 1,080円 明太子の親であるスケソウダラを使った、フワフワ食感の親子しゅうまいです。 細く切った皮をまぶしてあるタイプで、1個のサイズも大きめ。 タレもポン酢と明太子タレの2種類が入っています。 試食させてもらいましたが、ふんわりしていますが食感もしっかりあって美味しかったですよ。 明太入りあらびきソーセージ 9本 860円 めんたいこを練り込んだピリ辛のソーセージです。 焼き手羽めんたい 5本入 800円 九州産の鶏の手羽先に明太子がたっぷり入っています。 調理済みですので、レンジでチンするだけで食べられてお手軽ですね。 数の子明太 130g 600円 ぽりぽりした数の子入りの、程よい辛さの明太子です。 お正月用にも、お手軽で目先が変わってよさそうですね。 いか明太 150g 540円 柚子胡椒風味。 刻んだヤリイカと明太子が和えられています。 これは、お酒にも良さそうですね。 明太子入りおさかなソーセージ 5本入り 650円 魚肉ソーセージの中に明太子が入っています。 練りこまれているのではなく、明太子の魚肉ソーセージ巻きといった感じですね。 明太からし高菜 250g 510円 高菜のお漬物ってご飯にぴったりで、美味しいですよね。 オススメはフライパンにごま油をひき、高菜とご飯を入れて炒めるだけのチャーハンだそうです。 辛いのが苦手な方は、卵を入れるとまろやかになりますよ。 明太ふりかけ 20食 540円 お弁当に使いやすい小袋入り。 小袋に明太パークのキャラクターが描かれていますので、会社のバラマキ用お土産にも面白いんじゃないでしょうか。 試食もありましたが、サクッとしたえびせんべいにピリッと明太子が効いています。 明太パーク限定品で、個別包装されていますので、会社のバラマキ用お土産にぴったりですよ。 明太もつ鍋 3〜4人分 3,240円 かねふくの経営する「築地ふく竹」の人気メニュー「明太もつ鍋」がセットになっています。 セット内容は、国産牛もつ 300g、明太子ばらこ 300g、ちゃんぽん麺 2玉、和風昆布だし 400g、唐辛子 5g。 締めにはご飯とチーズでリゾット風にするのもオススメだそうですよ! スポンサードリンク めんたいパーク三田のキャラクターグッズ めんたいパークには「タラピヨ(一番上の写真左)」と「タラコン博士(同右)」というキャラクターがいます。 グッズも販売されていますよ。 タラピヨぬいぐるみ 1,000円 むにゅっとした手触りのピーズクッションです。 手で掴むのにちょうどいい感じの大きさで、ずーっとむにゅむにゅしてしまいそうです。 めんたいパークシール 215円 タラコン博士とタラピヨの形のぷっくりしたタイプのシールで、すっごく小さいのも入れると30個くらい?付いてます。 タラコン博士・タラピヨストラップ 各325円 上の写真左にぶら下がっているやつです。 このキャラ達はなんだかじわじわくるかわいさなんですよね。 めんたいパークの内容や工場見学、フードコーナー、周辺施設などの参考にご覧ください。 保冷剤なしで、自然解凍しつつ持ち帰った場合の賞味期限は約1週間(明太子の場合)。 ちなみに保冷剤は30円(キャラクターが描かれていてかわいいので、後々使えそうです)、保冷バッグと保冷剤のセットは190円です。 めんたいパークはお土産だけではなく、明太子工場の見学や明太子の親であるスケソウダラについての知識パネルの展示など明太子づくしの面白い施設でした。 こじんまりしたところですので、ちょっと立ち寄るだけでも十分楽しめますよ。

次の

めんたいパーク大洗は明太子好きの聖地!明太子の試食し放題で飲み物も無料!!大洗は水族館だけじゃないよ!!!

めんたい パーク 通販

明太子買ってきた いきなりの明太子写真です。 どうですか? 美味しそうですよね。 写真ではわかりづらいかもしれませんが、 けっこう大きなサイズの明太子なんですよ。 ペットボトルのキャップと並べてみました。 スーパーのリーズナブルな明太子であればキャップくらい(またはそれ以下)のサイズの並んでいることも多いですから、大きめの明太子であることがわかると思います。 えっ?この明太子はどうしたのかって? これは 「めんたいパークとこなめ」で買ってきたものです。 めんたいパークとこなめ 愛知県常滑市にある「めんたいパークとこなめ」。 明太子を扱うテーマパークです。 めんたいパークとこなめを運営するのは、辛子明太子業界のトップ企業である 株式会社。 ちなみに、 は常滑市以外にも茨城県の大洗町、大阪市、神戸市にもめんたいパークを構えています。 コストコ中部空港店やイオンモール常滑などの商業施設が周辺にあります。 すぐ近くには りんくうビーチというビーチも。 めんたいパークとこなめは 車でも訪れやすいです。 その理由は、 高速道路IC(りんくうIC)がすぐ近くのわかりやすい場所にあり、 200台が駐車できる無料駐車場も備わっているからです。 ちなみに、 名古屋市内からは高速道路を使って通常なら1時間弱といったところ。 電車の場合は名鉄名古屋駅から名鉄常滑線を利用して常滑駅へ行き(約35分)、そこから徒歩で10~15分ほど。 車で行っても電車で行っても名古屋から1時間くらいです。 めんたいパークとこなめのメインコンテンツは、明太子の直売店や工場、ミュージアム、フードコーナー。 直売店では明太子に関する様々な商品が売られています。 店頭には試食品が用意されていたり、 商品の使用例が食品サンプルで設置されていました。 工場は製造現場が公開されており、ガラス張りの奥では多くのスタッフさんが働いていました。 製造された 明太子の試食もできます。 ミュージアムでは、明太子についての様々な知識を得ることができます。 タラコはタラのタマゴ(卵巣)ですが、より詳しくはスケソウダラのタマゴとのこと。 また、タラの鳴き声を聞くこともできました。 フードコーナーでは、辛子明太子入りのおにぎりやソフトクリームなどの食べ物が売られています。 テーブルとイスが並んでいるので、その場で食べることもできます。 筆者は 明太子のソフトクリームを食べました。 赤いブツブツが全体に散りばめられていて辛そうですが、食べてみると甘いソフトクリーム。 口触りとして少しザラザラした感触がするあたりに、明太子が入っている感じがしました。 ちなみに、建物の外にはめんたいパークのキャラクターと一緒に写真を撮れる場所も用意されています。 こんな商品買ってみた さて、冒頭では辛子明太子を紹介しました。 あれは 「家庭用辛子明太子」です。 明太子を食べるなら、やはり白米。 ご飯に乗せて食べました。 ご飯にピリッとした辛さが加わっておいしかったですよ。 この他にもいくつか商品を購入したので、それらも紹介しますね。 これは 「紋甲のイカみみ」。 イカに明太子が絡められた商品で、雰囲気としてはイカの塩辛っぽいです。 ビールのおつまみとして良かったです。 これは 「明太子入りあらびきソーセージ」。 名前の通り、中に明太子が入っています。 1袋に9本入っていました。 切って断面をよく見ていると、ところどころに明太子のブツブツが確認できます。 私はフライパンで焼いて食べました。 明太子入りだけあって、味はやや辛め。 焼いた後の色は、通常のソーセージより赤みがある印象でした。 これは 「生めんたいマヨネーズタイプ」。 先で紹介した食品サンプルではパンやエビフライに合わせて使われていましたね。 私はポテトサラダに混ぜてみました。 また、焼きそばや焼うどんにかけて食べてもみました。 いずれにも合いましたよ。 その他にも たくさんの料理に合いそうなので、使い切るまでに色々と試してみようと思います。 ネットショップで購入可 明太子好きの方には、一度は訪れてほしいめんたいパーク。 でも、全国に数か所しかないため、行きたくても行けない方も多いでしょう。 そこで最後に 1つプチ情報です。 めんたいパークを運営する株式会社 は ネット通販を行っています。 かねふくの明太子商品を食べたいけど、「めんたいパークまで足を運べない!」という方は通販で購入するのも1つの手。 バナーやリンクから通販サイトへ移動できるので、 興味のある方はのぞいてみてはどうでしょうか?.

次の