シマノ slx dc インプレ - タックルインプレッション

インプレ シマノ slx dc シマノの最高級ベイトリールを徹底インプレ! 『アンタレスDC』の“超越した”遠投性能と“究極の”ブレーキシステムは前代未聞!!

インプレ シマノ slx dc SLX DC

インプレ シマノ slx dc タックルインプレッション

インプレ シマノ slx dc SLX DCはコスパ最強の2020年新製品!インプレやブレーキ設定は?

手頃なDCブレーキ搭載リール シマノ 「20 SLX DC」 【I

インプレ シマノ slx dc シマノ ベイトリール

シマノ’20SLX DC カスタム。ブラック感マシマシでクールな仕様を目指す。

インプレ シマノ slx dc シマノ「SLX DC」インプレ・レビュー評価!コスパと飛距離を両立したDCリール!

シマノ’20SLX DC カスタム。ブラック感マシマシでクールな仕様を目指す。

インプレ シマノ slx dc 【ノーサミング ノーバックラッシュ】20,000円台でDC搭載。シマノのベイトリール「20

インプレ シマノ slx dc シマノ【20 SLX

インプレ シマノ slx dc SLX DC

インプレ シマノ slx dc 【SLX MGL

【インプレ】シマノ 21 SLX BFS【買ってみた】

シマノ「21スコーピオンDC」インプレ・レビュー!意外と使えるスプール幅と熟成したI

スコーピオンBFSはダイヤルの調整が結構固かったが・・・SLX BFSもしっかり踏襲しているので固い。

  • 今のところ追加の予定はないですが、複数台所持しても全然かまわないくらい完成されたリールだと思いました。

  • 私のは 71XGモデル(エクストラハイギア、左ハンドル)になります。

  • 本当の事を言うと あまり期待してなかった…笑 売値が倍近く違うリールでの 比較でしたが 自分的には同等レベル、 いや、それ以上かも… スペック的には 同じ様な仕様です。

【SLX MGL 71XG】インプレ。スコーピオンから浮気しちゃうくらい高コスパリール。

差し色はメタリックブルー。

  • グリスが多目に塗ってあるのだろうか。

  • 可もなく不可もなくって感じです。

  • 【DCブレーキ】 NEW I-DC4 SLX DCの目玉であるDC-デジタルコントロールブレーキ。

シマノ「21スコーピオンDC」インプレ・レビュー!意外と使えるスプール幅と熟成したI

ただやっぱりアルデバランとかと比較すると少し出遅れる感はあるかな。

  • バックラッシュトラブルを気にしないで済むのであれば、釣りにテンポが生まれます。

  • コレは普通にキャスト可能。

  • 8lbを50m程巻いて改めてバス釣りで使ってみた。

タックルインプレッション

細いラインは、感度が良くアタリが読み取りやすいのですが、掛かった魚とアングラーが引っ張り合ったタイミングで擦れが発生すると、切れやすいのがデメリットです。

  • スプールについて やはり気になるのがスプール重量。

  • 私の場合は、ダッジでメモリは2でキャストしていました。

  • エッジ部分がSLXの方が厚い。

【インプレ】シマノ 20SLX DC 70XG【買ってみた】

ダイワしか 使って来なかった自分が SLXシリーズを使い始めて 現在3台しています。

  • この基本構造により、スピニングリールよりも太いラインを操ることができますよ。

  • 最後に1. 安すぎる。

  • なので、バックラッシュというリスクを抱えたベイトリールは取っつきにくいし、 ブレーキの選択肢が多すぎても「これが正解なのか…?」という状態になるし、何ならセッティングも若干面倒に感じる。

【ノーサミング ノーバックラッシュ】20,000円台でDC搭載。シマノのベイトリール「20 SLX DC」に熱視線。

シマノ【20 SLX DC】使用インプレ!安価なDCブレーキの性能は!? 【見た目、デザイン】 2. 5gあれば狙った所にキャストできるので、無事にヤマメをキャッチ。

  • SLX MGLは32mmスプール搭載でしたが、SLX DCは34mmのスプールを搭載。

  • その後公園でフルキャストしてみた。

  • お店によっては2万円以下 気持ち良くロングキャストができて、トラブルも少ないです。




2021 cdn.snowboardermag.com