島田直也。 島田直也とは

島田直也 投手成績 | 日本野球道

島田直也

しまだ・なおや 島田 直也 1970. 17生 右投右打 常総学院高(1987年外) 投手成績 年 球団 背番 登板 先発 完了 完投 完封 無四 勝利 敗戦 S H 投回 打者 打数 安打 本塁 四球 死球 奪三 暴 ボ 失点 自責 防率 順位 WHIP 守備 備考 登録名 年齢 1988 昭和63 日本ハムファイターズ 47 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 島田 直也 18 1989 平成元 日本ハムファイターズ 47 1 0 1 0 0 0 0 0 0 0. 1 1 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0. 00 0. 00 投 1 島田 直也 19 1990 平成2 日本ハムファイターズ 47 20 2 10 0 0 0 0 1 0 39. 2 190 153 50 6 23 4 23 1 0 34 25 5. 67 1. 84 投 20 島田 直也 20 1991 平成3 日本ハムファイターズ 47 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 島田 直也 21 1992 平成4 大洋ホエールズ 48 14 5 2 1 0 0 2 2 0 46. 0 202 171 45 4 23 1 28 1 0 25 23 4. 50 1. 48 投 14 島田 直也 22 1993 平成5 横浜ベイスターズ 48 16 8 2 1 1 0 3 4 0 60. 2 270 231 67 1 25 1 40 4 0 27 18 2. 67 1. 52 投 16 島田 直也 23 1994 平成6 横浜ベイスターズ 48 50 2 14 0 0 0 9 9 3 116. 2 491 438 122 9 31 4 68 4 1 53 50 3. 86 1. 31 投 50 島田 直也 24 1995 平成7 横浜ベイスターズ 48 46 0 11 0 0 0 10 4 0 75. 2 322 286 82 10 23 2 51 3 0 34 30 3. 57 1. 39 投 46 島田 直也 25 1996 平成8 横浜ベイスターズ 48 38 3 5 0 0 0 3 3 0 65. 1 300 256 82 6 32 2 48 3 0 34 28 3. 86 1. 74 投 38 島田 直也 26 1997 平成9 横浜ベイスターズ 48 60 0 9 0 0 0 5 7 1 84. 2 350 318 83 5 23 2 55 1 0 26 24 2. 55 1. 25 投 60 島田 直也 27 1998 平成10 横浜ベイスターズ 48 54 0 14 0 0 0 6 2 1 61. 0 262 226 59 5 24 5 33 0 0 18 16 2. 36 1. 36 投 54 島田 直也 28 1999 平成11 横浜ベイスターズ 48 39 0 15 0 0 0 0 4 4 42. 0 198 177 55 7 15 1 32 5 0 29 25 5. 36 1. 67 投 39 島田 直也 29 2000 平成12 横浜ベイスターズ 48 21 0 7 0 0 0 1 0 0 23. 0 96 85 23 3 9 1 10 1 1 12 12 4. 70 1. 39 投 21 島田 直也 30 2001 平成13 ヤクルトスワローズ 12 53 0 11 0 0 0 0 2 0 46. 1 198 171 45 5 18 4 26 0 0 18 15 2. 91 1. 36 投 53 島田 直也 31 2002 平成14 ヤクルトスワローズ 12 4 0 1 0 0 0 0 0 0 2. 2 13 11 4 0 1 0 2 0 0 3 3 10. 13 1. 88 投 4 島田 直也 32 2003 平成15 近鉄バファローズ 30 3 0 1 0 0 0 0 0 0 1. 2 13 10 6 2 2 0 0 0 0 4 4 21. 60 4. 80 投 3 島田 直也 33 国内通算 419 20 103 2 1 0 39 38 9 665. 2 2906 2534 723 63 249 27 417 23 2 317 273 3. 69 1. 46 投 419 打撃成績 年 球団 背番 試合 打席 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 敬遠 死球 三振 併打 妨 勝打 失策 打率 順位 出塁 長打 OPS 守備 備考 登録名 年齢 1988 昭和63 日本ハムファイターズ 47 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 島田 直也 18 1989 平成元 日本ハムファイターズ 47 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 0 - - - - 投 1 島田 直也 19 1990 平成2 日本ハムファイターズ 47 24 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 0 - - - - 投 20 島田 直也 20 1991 平成3 日本ハムファイターズ 47 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 島田 直也 21 1992 平成4 大洋ホエールズ 48 15 11 9 0 1 0 0 0 1 1 0 0 1 0 1 0 0 5 0 0 - 0. 111. 200. 111. 311 投 14 島田 直也 22 1993 平成5 横浜ベイスターズ 48 17 19 16 1 4 0 0 0 4 2 0 0 3 0 0 0 0 3 1 0 - 1. 250. 250. 250. 500 投 16 島田 直也 23 1994 平成6 横浜ベイスターズ 48 50 30 20 1 4 0 0 0 4 3 0 0 6 0 4 0 0 5 0 0 - 1. 200. 333. 200. 533 投 50 島田 直也 24 1995 平成7 横浜ベイスターズ 48 46 10 8 0 1 0 0 0 1 0 0 0 2 0 0 0 0 3 0 0 - 1. 125. 125. 125. 250 投 46 島田 直也 25 1996 平成8 横浜ベイスターズ 48 40 10 9 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 5 0 0 - 1. 000. 100. 000. 100 投 38 島田 直也 26 1997 平成9 横浜ベイスターズ 48 60 12 9 0 2 0 0 0 2 1 0 0 2 0 1 0 0 6 0 0 - 2. 222. 300. 222. 522 投 60 島田 直也 27 1998 平成10 横浜ベイスターズ 48 54 7 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 2 0 0 - 2. 000. 000. 000. 000 投 54 島田 直也 28 1999 平成11 横浜ベイスターズ 48 39 2 2 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 - 1. 500. 500. 500 1. 000 投 39 島田 直也 29 2000 平成12 横浜ベイスターズ 48 21 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 - 0. 000. 000. 000. 000 投 21 島田 直也 30 2001 平成13 ヤクルトスワローズ 12 53 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 - 0. 000. 000. 000. 000 投 53 島田 直也 31 2002 平成14 ヤクルトスワローズ 12 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 0 - - - - 投 4 島田 直也 32 2003 平成15 近鉄バファローズ 30 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 0 - - - - 投 3 島田 直也 33 国内通算 427 105 83 2 13 0 0 0 13 7 0 0 15 0 7 0 0 32 1 0 - 9. 157. 222. 157. 379 投 419 守備成績 年 球団 背番 投手 捕手 一塁手 二塁手 三塁手 遊撃手 外野手 備考 年齢 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 捕逸 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率 1988 昭和63 日本ハムファイターズ 47 - - - - - - 18 1989 平成元 日本ハムファイターズ 47 1 0 0 0 0. 000 19 1990 平成2 日本ハムファイターズ 47 20 4 10 0 1 1. 000 20 1991 平成3 日本ハムファイターズ 47 - - - - - - 21 1992 平成4 大洋ホエールズ 48 14 1 15 0 2 1. 000 22 1993 平成5 横浜ベイスターズ 48 16 2 15 1 3. 944 23 1994 平成6 横浜ベイスターズ 48 50 4 14 1 3. 947 24 1995 平成7 横浜ベイスターズ 48 46 4 17 1 3. 955 25 1996 平成8 横浜ベイスターズ 48 38 0 15 1 1. 938 26 1997 平成9 横浜ベイスターズ 48 60 7 16 2 3. 920 27 1998 平成10 横浜ベイスターズ 48 54 1 8 2 0. 818 28 1999 平成11 横浜ベイスターズ 48 39 2 8 1 1. 909 29 2000 平成12 横浜ベイスターズ 48 21 2 3 0 0 1. 000 30 2001 平成13 ヤクルトスワローズ 12 53 3 6 0 2 1. 000 31 2002 平成14 ヤクルトスワローズ 12 4 1 1 0 0 1. 000 32 2003 平成15 近鉄バファローズ 30 3 1 1 0 0 1. 000 33 国内通算 419 32 129 9 19. 947.

次の

島田直也氏が常総学院コーチ就任 87年甲子園出場

島田直也

年 度 チ | ム 背 番 号 登 板 防 御 率 W H I P 勝 利 敗 戦 セ | ブ ホ | ル ド 完 投 完 封 投 球 回 数 自 責 点 奪 三 振 率 奪 三 振 与 四 死 球 率 与 四 球 与 死 球 1988 F 47 - - - - - - - - - - - - - - - - 1989 F 47 1 0. 00 0. 00 1 0. 00 0 0 1990 F 47 20 5. 67 1. 22 23 5. 45 23 4 1991 F 47 - - - - - - - - - - - - - - - - 1992 W 48 14 4. 50 1. 478 2 2 0 - 1 0 46 23 5. 48 28 3. 91 23 1 1993 YB 48 16 2. 67 1. 93 40 3. 71 25 1 1994 YB 48 50 3. 86 1. 25 68 2. 55 31 4 1995 YB 48 46 3. 57 1. 07 51 2. 62 23 2 1996 YB 48 38 3. 86 1. 61 48 4. 27 32 2 1997 YB 48 60 2. 55 1. 85 55 2. 44 23 2 1998 YB 48 54 2. 36 1. 361 6 2 1 - 0 0 61 16 4. 87 33 3. 98 24 5 1999 YB 48 39 5. 36 1. 667 0 4 4 - 0 0 42 25 6. 86 32 2. 79 15 1 2000 YB 48 21 4. 70 1. 391 1 0 0 - 0 0 23 12 3. 91 10 3. 91 9 1 2001 S 12 53 2. 91 1. 05 26 3. 88 18 4 2002 S 12 4 10. 13 1. 75 2 3. 38 1 0 2003 Bu 30 3 21. 60 4. 00 0 10. 80 2 0 NPB通算 419 3. 69 1. 64 417 3. 00 2. 000 0 0 0 - 0 0 1 1 0. 00 0 9. 00 1 0 年 度 チ | ム 背 番 号 登 板 防 御 率 W H I P 勝 利 敗 戦 セ | ブ ホ | ル ド 完 投 完 封 投 球 回 数 自 責 点 奪 三 振 率 奪 三 振 与 四 死 球 率 与 四 球 与 死 球.

次の

島田 直也

島田直也

「緊急事態宣言、解除されるかしら?」 結乃が首を傾けながら言う。 「うーん、どうだろう。 解除されそうだけどね」 理衣も迷いながら言う。 このネタを書いている時点では、まだ決まっていないのだ。 「ただ、 もう既に人出が多いとか、マスクをしていない人が多いとか、そういう話を聞くわね」 「気持ちはわかるけれど、危険だよね」 「流行しだした頃だって、感染者は今くらいに少なかったわけだしね。 「だけど島田を語るにあたってはなんといっても 常総学院よね!」 「高校野球のときから有名だったんだよね」 「なんたって 甲子園決勝までいって、そこで投げ合ったのが野村弘樹だからね!」 「うわぁ、 甲子園の優勝、準優勝投手が同じチームに!」 そう、実に胸アツな展開だったのだ。 しかも、両投手とも活躍してくれた。 高校野球では当然ながら勝者と敗者にわかれたが、 プロでは双方が先発、中継ぎのエースとして優勝に貢献したのだ。 「とにかくどこでも投げる! 先発が不足の時は先発もするし、しかも完投、完封したこともあるからね!」 「中継ぎでは50試合以上を投げ、 タイトルも獲得!」 「先発できたように スタミナもあるからロングリリーフも得意で、中継ぎで10勝したわね」 「本当、チームにいると有難い投手だよね!」 島田といえば、とにかく 『安定感』のイメージだった。 谷間で先発すれば5,6回を2,3失点できっちり結果を出す。 ロングリリーフでも、セットアップでも、なんでもござれ。 それだけ 役割が色々多岐にわたっても、防御率は2~3点台をきっちりマークしていた。 「 優勝した翌年からは疲労からか精彩を欠いたけれど、 移籍したヤクルトで復活して、また優勝、日本一に貢献!」 「そう考えると凄いよね」 「引退後はベイスターズでコーチもしてくれて、20年からは母校、常総学院のコーチに!」 「学生さんたちを指導して良い選手を育ててくれると嬉しいね」 優勝した年、佐々木やマシンガンに加えて、この島田をはじめとする中継ぎ陣がいたからこそだった。 物凄いボールを投げるわけではないが、ある程度のコントロールとキレで打たせて取るタイプ。 だからこそ 大崩れすることがなかったのかもしれない。 「いやもう、ホント、思い出すだけで 島田さまさまよ!」 「あと、なんか童顔で可愛らしいのがいいよね!」 「理衣ちゃんはまたそういう・・・・」 応援クリックしていただけると幸いです。

次の