筋トレ 体重。 筋トレで体重増加の理由7つ&期間!成功ポイント&おすすめ種目も解説

筋トレ翌日に体重が増える!でもこれは成功なの、だから筋トレ辞めないで

筋トレ 体重

筋肉を追い込めていない• 筋トレで消費するカロリーが摂取カロリーを上回っている• 鍛える筋肉を間違えている• 筋肉が回復できていない のどれかに当てはまることがほとんどです。 特に気にかけなければいけないのは 筋肉の回復。 それぞれの体重が増えない原因について詳しく見ていきましょう。 筋肉を追い込めていない 筋肉は筋トレによって筋線維に傷がつき、傷ついた筋線維が強化されて回復されることによって増えていくものです。 筋トレをしているあなたは、筋肉をちゃんと追い込めていますか? 筋トレの話になると「毎日100回腹筋をしている」「スクワットを150回している」というようなことを耳にすることがありますよね。 しかし、この場合回数をこなすことを目的としてしまうので筋肉を追い込むことができていないことが考えられます。 筋トレで体重を増やすには質を高めた筋トレが必要です。 筋トレは回数よりも質が大切。 回数は少なく15回程度の腹筋でも、最大限に負荷をかけた腹筋を15回行い、限界を超えた(15回を超えた)次の1回2回で初めて筋肉を追い込むことで筋肥大が期待できます。 筋トレで消費するカロリーが摂取カロリーを上回っている 筋肉を鍛えるトレーニングをするのにも体のエネルギーを消費します。 体を動かすのですから、当たり前のことですよね。 しかし、筋トレをしてるにも関わらず「摂取カロリー<消費カロリー」という状況が生まれてしまうと、いくら筋トレをしても体重を増やすことはできません。 体重を増やしたいあなたには、脂肪がほぼついていないと考えられます。 そのため、筋トレをするためのに体から生み出すエネルギーは「糖かたんぱく質」で作り出す必要が出てくるのです。 ですが、摂取カロリーの少ないあなたは体の中で糖を生み出すことができていないことが考えられます。 その結果、筋トレをするためにたんぱく質(筋肉)を分解してエネルギーを作ることになってしまっていることで体重が増えていないと考えれます。 鍛える筋肉を間違えている 筋肉トレーニングをして体重増加を目指すなら、大きな筋肉を「育てる」ことが大切です。 大きな筋肉というのは胸、太もも、背中、お尻などの筋肉のこと。 大きな筋肉が大きくなれば、それだけ体重の増加につながります。 また、筋肉の少ない腹筋や腕を中心に筋トレをしていてもすぐ体重増加に繋がるわけではありませんが、これらの筋肉を鍛えることも大切です。 筋肉が回復できていない 痛めた筋線維は回復に48時間〜72時間の時間を要します。 そのため、筋トレで体重が増えないあなたは、筋肉を休める時間をとらずに毎日筋肉を傷めつけていることが原因で体重が増えていない可能性があります。 もし毎日筋トレをしているのであれば、これからは筋トレを2日おきに行うようにしてください。 回復していない筋肉を傷めつけるとオーバーワークになり、筋肉を委縮させてしまう原因となります。 筋トレで体重を増やす方法 筋肉の増加で体重増やすには、適切な筋トレと適切な休息、そして適切な栄養補給が必要です。 特に大切なのが休息と栄養補給。 筋トレで体重を増やすために大切な休息と栄養補給について詳しく見ていきましょう。 体重を増やすために筋肉を休ませる 筋トレの安直なイメージとして毎日続けなければいけない。 そんなイメージがあると思いますが、 筋トレをしたら必ず使った筋肉を休ませてください。 筋肉には使った分のエネルギーを再度、蓄えてさらに成長させる機能があります。 トレーニングで疲れた筋肉は、疲れにくい筋肉に成長するというわけです。 筋肉のこの効果を利用するには、筋トレの次の日は休みをとることが大切です。 また、そんな筋肉の休息には疲弊した筋肉を回復させる栄養素の補給も大切になります。 筋肉を休ませるための栄養補給 筋肉を回復させるにはたんぱく質やビタミンなどの栄養素が必要です。 そんな筋肉を回復させるための栄養補給の参考にしたいのがボディビルダーの方の食事。 「プロテイン」「鶏のささきや鶏むね肉」「ブロッコリー」などを食べる方が多いのですが、これにはちゃんと理由があります。 プロテインや鶏ささみ・鶏むね肉には良質なたんぱく質が。 そしてブロッコリーにはたんぱく質を体に効率よく吸収させるためのビタミンB郡がたくさん含まれています。 こういった栄養補給の工夫で疲弊した筋肉を効率よく回復させているんですね。 筋肉をつけて体重を増やすには、たんぱく質を体に吸収させることが大切です。 筋トレで体重を増やすには 筋トレで体重を増やすにはあなたに合った負荷のトレーニングをすることも大切です。 目安としてはトレーニング(腹筋や背筋、スクワットなど)を1セット15回ぐらいならできるくらいの負荷で行うのが適切な負荷です。 負荷をかけるときにはその成長させたい筋肉をイメージすることや負荷をかけ、ウエイト器具を下ろす時にも重さに従うのではなく、ゆっくりと下ろすことでより一層、体重増加への道が大きく広がります。 ですが負荷を与えるトレーニングをするにしても大切なのは無理をしないこと。 無理をして行う筋トレは続けることが難しいだけでなく、怪我につながる可能性もあります。 筋肉は急に増えるものではありません。 長い目でゆっくり体重を増やす方法だと思って地道に体重を増やしていきましょう。

次の

筋トレしているのに体重が減らないのはなぜ?原因と解決方法を解説!

筋トレ 体重

なぜなら、最初は筋肉がつきやすい状態にあるからだよ。 ですから、筋トレを初めてすぐは特に体重増加を感じやすいかもしれません。 一方で普段から筋トレをしている人は、超回復により体重が増えることは知っているので体重増加は気にしていません。 筋トレをしている限り超回復の繰り返しになりますから、体重は増えていきます。 その分脂肪はしっかりと燃えているので安心してくださいね。 筋トレ初心者ほど体重増加を気にしすぎて、筋トレは体重が増えるから嫌いとなってしまうのです。 とてももったいないですね。 私も高校生の頃は色々なダイエットをし、体重が全て!という感じでした。 しかし実際は、 体 重が増えたということが太ったということにはなりません。 同じ50㎏の人でも、太って見える人と痩せて見える人がいます。 筋肉と脂肪の量によって、太って見えるかは変わってくる のです。 見た目が細くきれいになりたいからダイエットをする。 違うかな?そうなのであれば、気にするべきは体重ではないんだ。 アスリートの方を見るとわかると思いますが、見た目は痩せているのに体重は結構あるように感じたことはありませんか?それはなぜかというと、脂肪が多いのではなく筋肉量があるからです。 同じ重さの脂肪と筋肉があったら、 大きく見えるのは脂肪なのです。 ですから、 引き締めたいと思っている方は体重ではなく筋肉量を意識してみましょう。 一時的な体重増加に焦らないで!食事制限に要注意! 体重が増えると、筋トレしているのに!と焦って食事を見直そうとする方がいるかもしれません。 体重が増えた分、食べる量を減らそうとしてしまうんですよね。 ここで気を付けなければならないポイントがあります。 ただ単に食事を抜くことはしてはいけません。 食事を抜くと、健康な体を作るのに必要な栄養を摂れないだけでなく、筋肉も増えづらくなるよ。 脂肪を落とすのは筋肉ですから、筋肉が減っては脂肪も減りません。 筋トレをしていても、必要な食事量が取れていなければ効果も出ないので意味がない のです。 特に、女性は食事制限をしがちですね。 最近では摂取カロリーを減らす食事制限ダイエットよりも、 消費カロリーを増やす筋トレ などが注目されているので、消費するダイエットを心がけていきましょう。 また、 筋肉を増やすために必要なのは「たんぱく質」 です。 それを知っている人は、筋トレを始めるとともに良質なたんぱく質をしっかりと摂ろうとするでしょう。 たんぱく質の摂取量が増えることも体重増加の原因になりますが、食事を見直してたんぱく質を摂るようにしたことは良いことなので、その原因での体重増加は気にしなくて良いですよ。 ダンスって結構いい運動だよ。 子供とも一緒に楽しめるし。 続かなかったらどうしようと思い私も本は買わなかったのですが、ドラマや映画を見るために利用していたdTVに最近 フィットネス動画のジャンルが加わったので試してみました。 それに意外とハマっています(笑) dTVフィットネスではいろんなストレッチ方法やダンササイズが紹介されています。 元フィギュアスケート選手の高橋大輔さんのエクササイズ方法は、身体のラインを整えるのにおすすめです。 初回31日間の無料視聴期間があり、期間内に解約すれば一切お金はかかりません。 継続しても毎月540円で利用できるので、ドラマや映画に加えてフィットネス動画が見放題というのは嬉しい特典です。 「筋トレには抵抗があるけれどまずは身体を動かしたい」と考えている方は、気軽に試してみてください。 ・筋トレをすると確かに体重は増える ・筋トレを始めたばかりの方は、最初は筋肉が付きやすいので体重も増えやすい ・筋トレをしている限り、体重が増えることは仕方のないことだが、約6ヵ月程度たつとその増え方も小さくなる傾向にある ・見た目は同じ体重の方だと、筋肉がついている方よりも脂肪が多い方の方が大きく見える ・細く見えたい方は、体重が増えてでも筋肉を増やすべき! ・それでも体重が気になるからと、食事制限を過度にしないようにする ・筋トレに抵抗がある場合は、ストレッチ等で筋肉を柔らかくしておく 以上のことが大切です。 私は、筋トレはとても素晴らしいものだと感じます。 筋トレは太ると勘違いしている方がいるのは、とてももったいない。 この記事を読んでくださった方に、筋トレの良さを分かって頂ければ嬉しいです。

次の

筋トレで体重が増えないのはなぜ?筋肉トレで体重を増やす方法

筋トレ 体重

タップできる目次• 筋トレ女子は重めでOK!美容体重は忘れよう! まず最初にお伝えしたいのは、 筋トレ女子はけっこう重めでOK! 理由は、 脂肪より筋肉の方が重いからです。 このことをご存知の方は多いかと思いますが、実際にどれくらい重さが違うのか、見比べてみましょう。 わかりやすいのは、有名な体重計メーカー「タニタ」によるです。 このページの内容を要約すると、• 同じ大きさの脂肪と筋肉を比べても、見た目にはあまり差はない…• しかし、同じ大きさであれば、かなり重さの差がある(1. 25倍)• なぜなら、筋肉は脂肪より組織の密度がぎゅっと詰まっていて重いから となります。 つまり筋トレ女子はダイエット女子より重めで当然!体重の数字よりも見た目の美しさにこだわっていきましょうね。 私たち筋トレ女子が求めているのは メリハリ美ボディです。 痩せ志向は早めに卒業して、一歩先行く健康的で強くてかっこいいきれいな体を目指すのが正解です! あなたのBMI(体格指数)をカンタン計算 目標は18. 5〜25。 あなたはどうだったかな? 筋トレ女子:自分の目標体重 美ボディで圧倒的人気を誇る、 みんなの目標インスタグラマーさんたちのBMI値は、だいたい19〜19. 5程度でした。 これを元にした目標体重一覧は次の通りです。 ご自身の身長でざっくり目標設定してみてください。 身長別 BMI19. 5の筋トレ女子目標体重 (単位:cm、kg) 145 41. 00 146 41. 57 147 42. 14 148 42. 71 149 43. 29 150 43. 88 151 44. 46 152 45. 05 153 45. 65 154 46. 25 155 46. 85 156 47. 46 157 48. 07 158 48. 68 159 49. 30 160 49. 92 161 50. 55 162 51. 18 163 51. 81 164 52. 45 165 53. 09 166 53. 73 167 54. 38 168 55. 04 169 55. 69 170 56. 36 171 57. 02 172 57. 69 173 58. 36 174 59. 04 175 59. 72 こうした体を保つには、実はかなりのカロリー、たんぱく質をとる必要があります。 体重が増えることを怖がらずに必要な栄養や成分はどんどん摂ってくださいね。 ただ闇雲にダイエットするのではなく、 筋肉を減らさず脂肪だけを落としましょう。 そんな時に力を発揮してくれるサプリメントが「HMB」「筋肉サプリ」です。 女性の筋トレにかかせないと言われているHMB。 筋トレと言えばプロテインのイメージがありますが、この2つは全く違うものです。 ご説明しますね。 HMBって何?筋肉サプリ? 筋トレ(ボディメイク)をする人が使うサプリメントとして、もっともメジャーなのは『 プロテイン』ですよね。 この『プロテイン』と同じボディメイク用のサプリメントとして『 HMB』が存在します。 HMB=筋肉サプリメントとも言います。 筋トレを効果的に行うときに、摂取するサプリメントの1種ですね。 2つの違い:HMBはプロテインよい低カロリー 『HMB』と『プロテイン』の違いを説明しますね。 下記をイメージしてみてください。 HMB:筋肉を作る脳• プロテイン:筋肉を作る材料 プロテインは、筋肉の発達に必要なタンパク質の塊です。 また傷ついた筋肉を補修する成分が豊富、筋肉の回復に必要な材料になるものが、プロテインです。 HMBは、筋肉の分解を抑制し、筋肉の合成を促す効果があります。 筋肉の発達に効果的だということです。 しかも、 HMBはプロテインに比べて低カロリー。 また、プロテインに含まれる必須アミノ酸のひとつ「ロイシン」は、代謝されるとHMBに変化します。 プロテインからHMBは生まれる訳ですね。 とても効率が悪いのです。 プロテインを飲んでも 5%しかHMBは生まれないのです。 プロテインのほとんどは、筋肉の回復にまわってしまい、肝心の筋肉を作りなさいと合成を促すHMBが、とても少ないのです。 これは非効率ですよね。 ボディビルダーがプロテインを飲むのは、たくさん筋トレをして筋肉を破壊して、回復してを繰り返してムキムキになりたいからですね。 このことから、私たち筋トレ女子は、• ムキムキになりたくない• 効率的に筋トレしたい ということから、 HMBの摂取はダイエットに超効率的と人気なんです。 【筋トレ女子】おすすめ人気の女性用HMB・筋肉サプリの比較 女性向けで人気もあり、よく売れているHMBを比較してみますね。 筋肉サプリは飲んで毎日自宅で筋トレをしても体が引き締まるだけで、ムキムキにはなりません。 女性も安心して飲んで大丈夫です。 3円 216. 0円 197. 私は、• 味・飲みやすさ• 価格、特典• 返金保証がある という理由から、 ダイエットサポート「BBBトリプルビー」を選びました。 この中でも私がとっても引かれたのが、顆粒タイプのスティック分包みと、AYAさんのダイエットにすぐ効くDVDが付いている点ですね。 筋トレ初心者は、どういう筋トレをしたらいいのか正直悩みますよね。 そんな時は、このDVDを見ながら筋トレして、BBBトリプルビーを飲めばいいだけです。 でも、あなたにもいろいろと選ぶ基準があると思います。 HMB含有量とWサポートで選ぶなら = バルクアップHMBプロ• 顆粒タイプで飲みやすさを選ぶなら =• 値段で選ぶなら = ビルドマッスルHMB など、それぞれの基準があると思うので、各WEBサイトで内容を確かめてみてください。 HMB・筋肉サプリは、筋トレしないとダイエット効果はないの? でもHMB・ 筋肉サプリを飲んだら筋トレばりばりしないといけないのかな… いいえ、そんなことはありません。 日常生活でも効果はありますよえ HMBは普段の生活、歩いたり階段を登ったりといった日常動作をトレーニング化する効果があり、企業データによると HMB・筋肉サプリを摂取すると筋トレ効果が2倍以上増加した結果もでています。 HMB・筋肉サプリを飲んでいつもと同じように生活するだけで、効果があるのなら試してみる価値はあるかもしれませんね。 自分に合ったHMB・筋肉サプリの選び方の3つのポイント でも筋トレをスタートする自分の今の体型に合ったHMB・筋肉サプリってどれか分かんない… はい!ここからは あなたの体型別に3つのポイントを紹介しますね ポイント1:自分の体格を基準に選ぶ HMB・筋肉サプリを摂取したい女性にも、それぞれの体型がありますよね そこで、あなたの体型を下から選んでみてください。 ぽっちゃり系• 標準系に少しお肉がついた• ガリガリ系 あなたは、どのタイプですか?以下から選んでみてくださいね。 ぽっちゃり系の女性におすすめの筋肉サプリ ぽっちゃり系の女性は、まずは 体幹(インナーマッスル)を鍛えることが必要です。 脂肪が燃えやすく、太りにくい体をつくりましょう。 標準体型に少しお肉がついた女性におすすめの筋肉サプリ 標準体型で これから筋トレを始めようという女性には、筋トレの効果を高める筋肉サプリがおすすめです。 「 HMB+クレアチン」の組み合わせは、筋トレ効果を効率的に高める組み合わせですね。 ポイント2:適正な価格の商品なのか 筋肉サプリは、1ヶ月だけ使えばいいわけではありません。 1ヶ月で痩せる魔法のサプリメントはありません。 継続して使用することが必要です。 そこでは、 何より価格が重要ですね。 値段が高いからといって、良い筋肉サプリではありません。 逆に、• キャンペーンのみの価格• 継続して筋肉サプリを利用するには2ヶ月目以降の値段が重要ですね。 ポイント3:知名度の高い人気の筋肉サプリを選ぶ 最後に大事なのは、 知名度の高い売れている人気の筋肉サプリを選びましょう。 売れている=人気がある・効果が体感されている、ということなので、まず失敗はないからですね。 知名度が高いということは、それだけたくさんの女性から選ばれているということで、安全性も保証されますね。 知名度の高い筋肉サプリを選ぶことはとても大事です。 ポイント4:自分に合ったサプリが分からないならAIに決めてもらう 角田聖奈さん seina1105 がシェアした投稿 - 2017 6月 12 5:42午後 PDT まとめ 「 筋トレ女子」タグで活躍されている方を見ると、体重の数字を出していない方がほとんど。 つまり皆さん、 体重の数字ではなく、やはりボディラインにフォーカスして筋トレに励んでいるんです。 体重の数字は体重計と自分しか知りませんが、見た目は会う人、写真を見てくれる人、みんなに届きます。 完全無料で相談できますよ。 LINEからもできるので、友達に相談する気持ちで、気軽に送ってみてくださいね。

次の