のだめカンタービレ 感想。 のだめカンタービレ各話のフル動画はDailymotionやPandoraで無料視聴できる?

のだめカンタービレ(韓国版) 感想 相関図 視聴率 あらすじ キャスト

のだめカンタービレ 感想

のだめカンタービレ 「のだめカンタービレ」は、 ピアノの才能あふれる のだめと、 音楽一筋で指揮者を目指す千秋が、なんやかんやでくっついて音楽家としても成長するというお話です。 「のだめ」は 独創的で 才能があるけれど『 音楽に正面から向き合わない』。 子供のころから厳しい先生にスパルタされて、とにかく自由に弾きたいと感じている。 感受性がとても豊かで耳も良く手も大きいので、音楽理論を知らず、作曲家の知識もなく、楽譜が読めなくても通用するレベル。 ただそのせいで演奏スタイルは賛否両論あり。 また曲の解釈もセンスは良いものの、 予備知識がなく独りよがりなため独創的で一方的な解釈になりがち。 また自身の経験を元に解釈するが、人生経験もまだ未熟なため理解できない感情表現も多い。 そのため曲の解釈が 「的外れ」になる事もしばしば。 今後オーケストラと上手く共演するためには、音楽の知識と 周囲の音を聞きながら演奏する事が重要。 「千秋」は 理論的で音楽に対しては 努力家だが、『 人間と正面から向き合わない』。 音楽一筋の父親に放置されて育ち、自信も音楽浸けの日々を送ってきたため、恋人とも続かず、独りよがりで独善的な指揮が目立つ。 人の気持ちを考えられず 「的外れ」になる事もしばしば。 今後オーケストラと上手く共演するためには 演奏者の声や思いを聞きながら、心をつかむ事が重要。 のだめは千秋に一目ぼれし付け回す。 また千秋も、のだめのピアノに一目ぼれして留学に誘ったり何かと世話を焼く。 千秋はのだめのピアノの実力は認めるが、のだめの想いには中々向き合おうとしない。 そのためのだめも千秋に認められるために、また音楽を通してしか千秋と通じ合えないために「千秋と一緒に留学」「千秋との協奏曲での協演」を目標にピアノを頑張る。 のだめと千秋は対照的だが、どちらも違った意味で「公私混同」しており関係性が不安定。 またそれぞれ未熟な部分があるゆえに、音楽家としても一個人(恋愛)でもうまく行かない。 のだめは千秋やピアノの先生を通して、 楽譜を通じて作曲家とコミュニケーションをとる事を学び、それにより音楽の奥深い楽しみを知る。 千秋はのだめやその友達、個性の強い楽団、指揮者のシュトレーゼマンを通して 生身の人間と触れ合い、人としてコミュニケーションをとる事を学び、それにより指揮者としても成長する。 そんな中、千秋は他の女ピアニストと見事な協奏曲を奏でる。 千秋と音楽家としてベストパートナーになれば結ばれると思っていたのだめは、不安と焦りが募り千秋にプロポーズするが、はぐらかされる。 のだめはまだ純粋に音楽に触れる楽しみに目覚めておらず、千秋はまだのだめを一人間として(ピアノ抜きにして)大事にしている事を伝えていない。 この二つの理由から、のだめは千秋と結婚する事で音楽から逃げようとし、千秋はプロポーズを無視する事でそれを留め、またのだめの気持ち、自分の気持ちから逃げようとする。 自暴自棄になったのだめはシュトレーゼマンと初の協奏曲を演じる(音楽的な浮気)。 超一流の指揮者と共演し、「千秋を裏切った罪悪感」「これ以上の演奏はできない」「千秋との共演がこれよりショボかったら千秋への思いも覚めるかもしれない」という思いからピアノを辞めようとするのだめ。 千秋はついにのだめの気持ちに正面から向き合い、「ピアニストじゃないのだめでも良い。 一緒にいたい」と決心する。 その直後、のだめのピアノ演奏に感動した千秋はのだめと連弾をする。 連弾を通して千秋ののだめへの想いは伝わり(のだめの感受性は天才レベル)、のだめも音楽の楽しみを再認識する。 結果二人は結ばれ、のだめもピアニストになる決意を固める。 めでたしめでたし。 というお話。 感想 ラストがすごく良かった。 音楽を抜きにして相手を認める決意をしたけれど、結局音楽の魅力に憑りつかれ、音楽によって繋がってしまう二人の業?のようなものが感じられる。 またシュトレーゼマンと共演した事で、まだまだ凄い音楽家は他にもいる事を知り、現時点ではおそらく最強パートナーではない。 音楽家としてもベストパートナーになることは今後の目標だけれど、 お互い自分の欠点と向き合うことができるようになった事が重要なのであって、やはり協奏曲はそこまで重要ではない。 成長したとはいえまだまだ未熟な二人という描写もあり、あえて実現させなかったことで残る余韻や趣もある。 千秋ものだめも、こんな偏ったスペックになってしまったのには幼い頃のトラウマがあり、また途中にもなかなかそれに向き合えない描写がちょこちょこ出てくるんだけれど、どれも深く掘り下げず、またすぐギャグに覆われてしまうのであっさりしている。 それがまた良い。 ギャグ&エンターテインメントの中に明確な構図が込められており、一本芯の通っているこれは良いマンガ。 主題 作品全体のテーマは 「価値観の違いによるすれ違いはあるけれど、逃げたりせずに相手を理解しようと正面から向き合う事が大事」 「音楽って素晴らしい」 「人間として成長する事で音楽家としても成長する」 「人それぞれ様々な生き方がある。 自分とは違うからこそ惹かれる」 あたりでしょうか?もうちょっと深く掘り下げられそうなんだけど、とりあえずここまで。 ちなみにTVアニメの主題歌は、作中で演奏されるクラシック曲のカバー曲となっています。 以下の記事で紹介しています。 対照的な2曲ですが、どちらもとても面白いカバーに仕上がっています。

次の

のだめカンタービレ韓国版の感想はつまらない?面白いのか評価を検証

のだめカンタービレ 感想

Contents• 「のだめカンタービレ」のあらすじ 出典: 主なストーリーは? 韓国のtvkで放送したこの作品は、日本ののだめカンタービレをベースにしていて、クラシックに対する夢を育てながら熱情を燃やす熱血青春たちの愛と輝く成長物語を描いているドラマです。 ここで韓国の千秋真一である 『チャ・ユジン』という人物は外見や家柄、そして才能まで全て備えているリアルイケメンな上に指揮者を夢見ているんですが、幼い頃のトラウマのせいで留学を諦めているピアノ科4年生の音大生です。 そして韓国の野田恵役である 『ソル・ネイル』という人物はチャ・ユジンの隣家に住みながら部屋の掃除もしない上にちゃんと洗わない奇異な性格だけれど、天才的な能力を持ったピアノ科2年生の女の子。 それに オーケストラのマスコットガールまで担当しているんです! こうやって主人公である二人「チャ・ユジン」と「ソル・ネイル」が角突合いをしながら多様な芸術家たちを出会い、次第に音楽家として成長していきます。 それだけでなく、時には音楽を忘れ、ただ二人の男女として育てていくロマンチックなストーリーが魅力的な作品でもあります! その魅力のおかげなのか、韓国内では公営放送局でもないtvkのドラマだったんですが視聴率は 8. 5%まで上がって全体的に好評を得りました。 【比較】のだめカンタービレ韓国版を視聴した人の感想 キャストは? 第2のカン・ドンウォンと呼ばれながらすでに注目されていた ジュ・ウォンと清楚な顔で男性に人気が高い シム・ウンギョンが主役として登場することで放送前から多くの人が期待していた作品だったんですが、シックなイメージが強い ジュ・ウォンと千秋真一というキャラクターがかなり調和がよかったのでさらにストーリーに集中できるキャストでした! 吹き替え版ではアニメと同じ声優の関智一&川澄綾子さんが二人を演じて、まるで本物の千秋先輩とのだめを見ているような気分を味わうことができますよ。 日本の「のだめカンタービレ」との違い 韓国の「のだめカンタービレ」は日本の「のだめカンタービレ」をベースにしていて最初は本作とかなり似ていると言われているんですが、最終話まで見てみると「これって本当にのだめ?」と思っちゃうほど典型的な韓国のロマンスドラマに変わります。 特に千秋先輩とのだめのラブラインがメインだった原作とは違い、もう 一人の男子キャラとの三角関係が物語をさらに熱く盛り上げてくれるソースになっています! でも上のネタバレ画像を見てみると全体的には原作と似ている雰囲気ですよね? 全体的な評価は? やっぱり原作に勝てるものはいないもの! 全体的にはすこし好き嫌いが激しいストーリーで原作のファンからは批評を受けましたが、原作をあまり知らない人からはわりといい評価を得たため、原作とは別のドラマだと思ってみると楽しめる作品です。 韓国版のだめカンタービレが面白いよう。 そもそもの再現率が高いのはもちろん吹き替えがかなり良い(笑)字幕もいいんだけど、ミルヒーの吹き替えやってる岩崎ひろしさんがマジで最高😂出てくるのが楽しみでしょうがない(笑) — 覚犬V3 暫く死印ロス saatooryyiinuu 韓国版のだめカンタービレのちあきせんぱいもかっこいい — ゆまみー💎750 mirukukoutya728 おおありがとうございます。 私だけかね… あと結構原作とは違うストーリーも入ってるのでもう1度漫画読み返したい、ものすごく読み返したい。 どうせなら 『無料でみたい』という方も少なくないはず。 では、『のだめカンタービレ韓国版』のような韓国ドラマの動画を日本語字幕で無料視聴するには… 韓国ドラマならほぼ何でも揃っているいう動画配信サービスの利用をおすすめします! U-NEXTでは『のだめカンタービレ韓国版』以外にも人気となった• 太陽の末裔• 恋はチーズインザトラップ• 私はチャンボリ• オーマイビーナス• 麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜• 31日間もあれば、韓国ドラマを 完全無料で一気見することもできますね。 私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが お金は一切かかりませんでした。 韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ! ただ、31日間の無料トライアル期間が いつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。 最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に 違法です。 Dallymotion(デイリーモーション)• miomio• Pandora(パンドラ) といった名前を聞いたことがあるかもしれません。 これらのサイトは動画が無料でダウンロードできるのですが、こういったサイトの動画は 著作権違反で違法動画です。 このような違法サイトから動画をダウンロードして 動画を見ること自体も犯罪になってしまいます。 しかも、あなたのパソコン(ローカル上)にダウンロードした動画を保存しておくことも非常に危険であり、 ウィルスが感染する可能性があるのです。 その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!! U-NEXTを利用した人の口コミは? まとめ いかがだったでしょうか? 原作の人気のおかげでスタートから多くの人から注目をうけた韓国版「のだめカンタービレ」! 原作と似ているようでまた違うストーリーがこの作品の魅力なので、また違う感じののだめの楽しみたい方ならばぜひこのドラマをチッェクしてくださいね。

次の

【漫画 のだめカンタービレ】最終回23・25巻ネタバレ感想!無料で読めるの?

のだめカンタービレ 感想

野田めぐみ(通称のだめ)は自己管理能力ゼロの音大生。 アパートの隣の部屋に住む千秋真一が酔っぱらってのだめの部屋の前で寝てしまったことから物語は始まります。 翌朝千秋がゴミだらけの部屋で聴いたピアノソナタ「悲愴」は、だらしなくポンコツののだめが弾いているとは思えないほどの天才的な音色でした。 同じピアノ科に属しながらもそれまでは接点のなかった二人ですが、元々「 千秋先輩」に憧れを抱いていたのだめにとって、これは運命の出会い。 そして音楽的な才能を持ち、ピアノ奏者としてではなく指揮者として海外で活躍したいという夢を持ちながらも、「 飛行機恐怖症」であるジレンマを抱えてくすぶっていた千秋にとっても、これは運命の出会いだったのです。 常に予測不可能な行動に出るのだめに翻弄されつつも、音大で出会った様々な変人たちがいるオーケストラで指揮を執ることになり、音楽の素晴らしさや自分が本当にやりたかったことに気付く千秋。 やがて自身の夢やのだめの才能を開花させたいという思いから、二人は日本から飛び出し、ヨーロッパへ向かうのでした。 ヨーロッパでも個性的な人々との出会いがあり、コミュニケーションの難しさや仕事として音楽と向き合うことの苦悩。 個性を殺してピアノに向き合うことで苦しむのだめの姿に、ヨーロッパへ連れてきたのは間違いだったのではないかと悩むなど、千秋の苦労は続きます。 アニメやドラマ、映画にもなったこの物語の最後に待っている結末とは? 以上がのだめのあらすじです! 続いて本題でもある最終回(最終話)のネタバレを見ていきましょう。 【漫画】のだめカンタービレの最終回ネタバレ 「のだめカンタービレ」は25巻まで出ていますが、最後の24,25巻は「アンコールオペラ編」という本編とは別の番外編ですので、本編の最終回について書いていきます。 それではここからは、最終回のネタバレを詳しく見ていきます。 〜のだめカンタービレの最終回ネタバレここから〜 23巻最終話「The Last Lesson」です。 恩師で世界的指揮者のシュトレーゼマンとの共演を大成功に終えたのだめ。 ですが、もうこれ以上の演奏はできないという不安から、千秋の前から姿を消してしまいました。 ただ、のだめを想う千秋の必死の行動により、千秋はのだめを取り戻すことが出来ました。 のだめは留学先のパリの学校に戻り、また勉強とピアノ漬けの日々が始まります。 千秋もオーケストラの指揮者として演奏旅行に出かけるなど、元の忙しい生活に。 けれど今までと違うのは二人が一緒に過ごす時間が増えたこと。 時々のだめの部屋から仕事に出かける千秋を、アパルトマンの住人がからかいます。 その千秋の母親がオーナーのアパルトマンでは留学生の入れ替わりがあり、月日の経過を感じさせます。 一緒に頑張って来た留学生の仲間たちもそれぞれの道に羽ばたいて行き、再会を約束しながらの別れもありました。 世界的指揮者との共演を大成功させたのだめには、密かにファンも増えていて、コンサートに呼ばれるようになります。 ラストシーンは、去年も呼んでもらったブノア家でのサロンコンサート。 そこには18世紀貴族風にコスプレしたのだめが舞台に立ち、それを見つめる千秋の姿が。 「楽しんで弾くので頑張って聞いてくだサイ」 のだめらしい天然の挨拶を聞いて「またそれか」と呆れる千秋のセリフで、長い物語は幕を閉じるのです。 〜のだめカンタービレの最終回ネタバレここまで〜 以上がのだめの最終回(最終話)ネタバレです。 そこで活用したいサービスが「U-NEXT」です。 U-NEXTは無料会員登録するだけで600円分のポイントがもらえ、31日間の無料お試し期間もあります。 冒頭部分の試し読みが出来たり、電子書籍サービスの特典を使って一部の巻をお得に読むことはできるものの、全25巻を無料で読むことはできません。 ですが、全巻半額で読むことができます。 恋愛面では奥手の二人がどうなるのか、最後までやきもきしましたが、無事に結ばれて本当に良かったです。 一緒に頑張って来た個性強めの留学生たちや、千秋のオーケストラのメンバーも最後まで引っ掻き回してくれました。 中でものだめの事が大好きな音楽少年のリュカのせりふが印象的でした。 音楽の為に普通の学校へ通わずに家庭教師と勉強をするリュカにのだめが尋ねます 「リュカは普通の学校へ行きたくなかった?音楽の他にやりたいことってなかった?」 リュカは答えます。 「おじいちゃんが僕の才能は神様がくれたんだから、ちゃんと世の為人の為に使いなさいって言ってたよ!それにまぁ、やっぱ音楽が一番好きだし!」 迷いのないリュカの言葉に、才能を持つ者だけが持ち得る覚悟のようなものを感じて、この物語を引っ張ってきた核のようなものがあると すればこれなのかな?と思いました。 漫画では伝えきれない「音楽」をアニメ化・ドラマ化することによって伝えたことが大ヒットに繋がったこの作品。 本を開けばいつでも音楽を感じられる、それがこの作品の最大の魅力なのではないでしょうか。 【漫画】のだめカンタービレの最終回を読んだ人たちの感想 のだめカンタービレ全23巻完読。 全部読むとこの言葉の意味というか深さというか、分かる — ゆうか yuka625naru のだめの23巻たまらない気持ちになった!!!!中学生ぶりくらいに読んだけど当時わからなかった感情とか意味が理解できるのが面白かった。 あ〜のだめ〜 — もす sukoppppu のだめ23巻の中で1番萌えた千秋先輩のシーンはあれ。 九州までのだめに会いに行って後ろからガバっていったやつ。 — な@邪団法人メンタル暴走族 honbak0 高校ぶりにのだめカンタービレ全23巻一気読みしたけど、私の人生に影響与えてるなぁ。 アニメ 第1期 (全23話) 2007年1月〜6月放送 アニメ 第2期 (全11話) 2008年10月〜12月放送 アニメ 第3期 (全11話) 2010年1月〜3月 連続ドラマ (全11話) 2006年10月〜12月 実写映画 (前編・後編) 前編:2009年12月19日公開 後編:2010年4月17日公開 この他にも韓国でもドラマ化され、KBS 2TVにて2014年10月〜12月まで放送されていました。 また、小説やゲームにもなっています。 それほどの人気作品だったことが伺えますね。 ちなみに、連続ドラマや実写映画についてはU-NEXTで視聴することができます。

次の