モンベル ファイヤー ピット。 【モンベル焚き火台レビュー】定番焚き火台の仲間入りなるか「フォールディング ファイヤーピット」を使ってみた

【無煙】焚火の煙対策には”二次燃焼”焚火台がおすすめ!高火力の炎で煙ごと燃やし尽くそう!

モンベル ファイヤー ピット

オススメ こんにちは、温泉しゃぶしゃぶです。 モンベルの本気。 今年は焚き火台にも手を出してきた。 昨年のキャンプアイテムはマルチフォールディングテーブルが大ヒット。 関連記事 発売も遅れましたが、発売後は品切れが続出しましたね。 関連記事 そして今年はキャンプの王道アイテム!焚き火台。 キテるねモンベル! フォールディング ファイヤーピット(Folding Fire Pit) モンベルのキャンプアイテムは名前の頭にフォールディングが付きます。 さて フォールディングファイヤーピットは独自の二重構造が高い燃焼効率を実現した焚き火台。 何と言っても、モンベル初の焚き火台のリリース! まさか焚き火台にまで進出するとは! オドロキです。 仕様 素材 本体・ロストル:ステンレス鋼 焼き網:スチール 重量 4. 関連記事 二次燃焼系という点では同じ感じですね。 角形の二次燃焼となると形状はやっぱり同じようになるんですね。 二次燃焼系焚き火台という点ではDODに先行されましたね。 でもめちゃもえファイヤーって炎観賞用。 細っいんだよねーめちゃもえファイヤー。 調理できなくも無いけど、薪をいかに効率的に燃焼させるか、炎を綺麗に見せるかを追求した商品。 比べて、フォールディングファイヤーピットはそれに加えて調理が可能になっています。 これまでの焚き火台同様、焚き火も調理も楽しめるんです。

次の

モンベル | オンラインショップ | ファイアピット

モンベル ファイヤー ピット

先日、 でも書きましたが、コストコから恒例のメールマガジンが届いた。 見ようか見まいか迷いながらも見てしまったのだが、又もや気になる商品を発見。 今回もブログに載せているで、まるでコストコの宣伝部長のようだ。 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。 その貴重な1人になって頂けないでしょうか。 1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができま す。 左上の【薪ストーブ暮らし】がボタンです 大型のファイヤーピットでサイズは直径が約75cm、高さ約124cm、重さ32kgになります。 日本の会社では先ず作らない大きさだと思います。 しかも、このお値段。 なかなか魅力的です。 さすがアメリカン、スケールが違います。 ファイヤーピットって何? という人の為に、色々写真を貼っておきます。 値段を伏せておいて値段当てクイズをした場合3~5万円といった回答になるのではないでしょうか? ところが、税込み15,580円と非常にお買い得感があるので、とりあえず押さえておこうかと思ってしまいます。 実は私が本当に欲しいのはこれではなく になりますが、値段が高いので簡単には買えない。 同じように思われる方にお勧めなのがこの商品だと思います。 しかし、 は屋外で雨ざらしを想定して作ってありますが、これは使用後にしまうのでしょうか? その辺は不明です。 値段はコストコに敵いませんが、楽天でも買えますので一応貼っておきます。 興味のある方はクリックしてご確認下さい。 以上、ファイヤーピットこと、焚き火台のお買い得情報でした(笑)。 薪を扱う我々薪ストーブユーザーにとって、火遊びのできるちょっと気になるアイテムだと思いませんか? 1日500人以上がこのブログをご覧になっていますが、ポチっと応援して頂ける方は僅か30人足らずです。 その貴重な1人になって頂けないでしょうか。 1日1回のクリックで、このブログを継続する元気を貰う事ができま す。 左上の【人気ブログランキング】がボタンです kutomi-church.

次の

モンベル | オンラインショップ | ファイアピット

モンベル ファイヤー ピット

煙って避けるために座る位置を変えても、必ず自分の方に流れてきますよね。 そのたびに目を痛めて涙を流して… 煙さえなければ焚火ライフがもっと楽しくなるはずなんです。 昔から二次燃焼焚火台の存在はあったのですが、昨今のキャンプブームにより今まで以上に盛りあがりを見せているようです。 「煙」を効率的に燃やす方法は二次燃焼の仕組みにあった! そもそも燃焼という反応には酸素が必要不可欠。 可燃性ガスを効率的に燃焼させるためには言うまでもなく空気の流入を多くしてあげる必要があります。 ただし、 外気をそのまま流入させると、外気との温度差により燃焼温度を下げることになります。 ではどのように高温の空気を流入させるのか。 その術は二次燃焼の仕組みにありました! 下の図をご覧ください。 出典: 二次燃焼を促す焚火台の形状の多くは、このように小さい煙突のような形状をしており、 内壁と外壁の2重壁構造になっていることが多いです。 煙突効果による強烈なドラフト(空気の流れ)を生み出すためにはこの形状がベストなんですね。 仕組みとしては 焚き付け直後の低温時は冷たい空気のみを利用した一時燃焼が発生します。 この時はまだ煙がモクモクと出てきます。 焚火台の内部が熱くなってくると 内壁と外壁の間を通る空気が高温状態になります。 高温な空気は煙突効果により、 焚火台上部から勢いよく吹き出します。 この高温な空気により、 燃え切らなかった可燃性ガスを逃がすことなく再度燃焼させる仕組みが二次燃焼です。 イメージでいうと煙突の吹き出し口に強力なバーナーを複数設置して、出るもの全て燃やし尽くしているようなものですね。 二次燃焼といったら ソロストーブ社といっても過言ではないほど圧倒的知名度を誇るソロストーブ社。 ソロストーブっていう名前なんだからソロ向けのサイズしかないんじゃないのと思っているそこのあなた。 ノンノン。 直径約約17cmのキャンプファイヤーは小薪を何本も投入できるため、大火力を引き出せます。 構造に関しても 灰による吸気不足を解消するための灰受け、ニクロムワイヤー構造に加え、調理器具をポンと置ける剛性強めのゴトク標準装備など、より焚火を楽しんでもらう為の企業努力がヒシヒシと感じられるキングオブキングな二次燃焼式焚火台です。 この商品、二次燃焼の仕組み(内壁と外壁の二重構造)を備えているにもかかわらず 超薄々コンパクトに収納が出来てしまいます。 二次燃焼系の焚火台は構造上コンパクトな収納とは無縁なものが多いのですが、さすがはモンベル。 常識を覆してきましたね。 荷物の制限があるソロキャンプなどで大活躍間違いなしです。 終わりに いかがだったでしょうか! キャンプブームによってキャンプがより身近になった昨今、無煙焚火台のニーズが非常に高まっています! これからアウトドアメーカー各社が良質な二次燃焼焚火台をガンガン開発してくると思いますので、今後の製品ラインナップに目が離せないですね! 燃え盛る炎だけを集中して楽しめる二次燃焼式の無煙焚火台。 ぜひ手に入れて楽しんでみてはいかがでしょうか。 それでは! ちなみにこんな面白い二次燃焼焚火台もありますよ!超レア!!かっこいい!!.

次の