リザードンパーティー。 【ポケモン剣盾】リザードンの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

【ポケモン剣盾】リザードンの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

リザードンパーティー

皆さんこんにちは! せろと申します。 今回剣盾シーズン6において、最終185位最終レート2053を達成できたので構築記事を書かせて頂きました。 最後まで読んで頂けたら嬉しいです。 レンタルパーも公開してますので良かったら使ってください!• 結果 TN:SER0 勝敗:399勝296敗 最終順位:185位 最終レート:2053 使用構築 コンセプト 基本的な勝ちパターンを2パターン用意することにしました• の壁貼りからで積んで相手を全抜き 構築経緯 S1から相棒のを使い続けているので、は確定。 サンパワーを活かすための特性ひでりのも確定。 私がS5で使っていた構築は、が出せない時の裏選出に明確なコンセプトが無く、入りやパッチラゴン入り相手に不安定な立ち回りを強いられていたので、S6ではが選出できないパーに対して明確な回答が得られる構築を目指しました。 S5でを選出した際に厄介だったのが、初手でしてくる・インテレオン・等の天候操作を行える火力のある達でした。 構築の並び的にの裏がであることはどうしてもバレてしまうので、のワンパンを狙いながら天候の上書きも狙ってくる頭の良い選出をしてくる方が非常に多かったです。 このことから、せめて水タイプのだけでも裏で見ようと考え、インテレオンに滅法強くともやり合える貯水持ちのを選択しました。 を受けに来るを起点にするために、の下で要塞となる格闘技持ちで積み技もあるアッキを採用。 また、バンギアーマーガアみたいな並びにも強くでれるよう、鉄壁持ちも採用。 最後の1枠には襷じたばたを採用していましたが、終盤増えてきた初手に来る色々なドラパルトに潰されてよく数的不利を取っていたので、他に何か良いは居ないか悩んでいたところ、初手に来るドラパルト・・に強く、裏から受けに来るやにも大きな削りを入れられるが良いのではないかと感じたため、試しに使ってみると予想以上に活躍したためそのまま採用。 持ち物は脱出パックがメジャーだと思うのですが、オバヒを外してに無傷で突破されたり、トリックやはたきおとすで脱出できずに時間稼ぎをされて晴れターンを枯らされたりと、仕事をさせて貰えない場面が多かったです。 なので今回は晴れターンを延ばせて持ち物をはたきおとされても役割が遂行ができる「あついいわ」を採用しました。 技構成ですが、確実に襷を潰してほしかったので命中安定技の火炎放射は確定。 後続に襷持ちや耐久のあるが居ると感じた時に少しでも多く削りを入れられるようにも確定。 あとの2枠ですが、あくびを撃つ場面がほとんど無かったので、が嫌がるステロを弾き飛ばす高速スピンと、スムーズににつなぐためのじばくを採用しました。 高速スピンを採用することによってステロ撒きの襷を+高速スピンで場にステロを残さずに突破できます。 高速スピンの枠はメジャーな耐久に振ったドラパルトの身代わりを確定で割れるジャイロボールとの選択だと思います。 なぜかが初手で出てきてダイロックをよく撃ってきましたが、すれば半分くらいしかダメージが入らないので返しのダイバーンで焼き払っていました。 初手に出てくるは前のめりにを撃ってくるので、ドヤ顔でに交換しましょう。 稀にを撃たれて発狂します。 と初手で対面したらかなり地獄なので、選出時点で見極めましょう。 暴風、と、時に一番威力が高くなる技に加え、切れた後にに遊ばれないように命中安定技のを採用。 の枠はとの選択になると思います。 終わった後のがとにかく強かったです。 ただ命中90とは思えないくらい外しました。 専用技のキョダイゴクエンが非常に強力で、色々なを後続の圏内に入れてくれます。 キョダイゴクエンをただ連打するなら持ち物はもくたんでも良いと思ったのですが、技の構成上、ドラパルトに最大火力のダイジェットを撃ちたかったので、いのちのたまを採用しました。 いのちのたまダイジェットで耐久にあまり振っていないドラパルトをステロ込の超高乱数で倒してくれたりと、恩恵は大きかったように感じます。 相手が同じコタリザ構築だった場合ノータイムで初手に投げて、ごめんなさいと心の中で呟きながら相手のが作った晴れにタダ乗りしていました。 9割くらいは勝っていたと思います。 初手ミラーでダイロックが飛んできた時は失神しました。 毎日のように急所に当てられていました。 このゲームが急所に当てられたら勝ちとかだったらレート2500に到達していたと思う。 技構成ですが、相変わらずの物理環境で鉄壁で積ませられる場面が多いと感じたため、鉄壁と、鉄壁と相性の良いボディプレスは確定。 鉄壁3積みなら鉢巻のでも半分くらいしか入りません。 あとはやドラパルトへの打点としてジャイロボール、回復ソース兼削りとしてかなり有用な宿り木の種を採用しました。 バンギアーマーガアやパッチアーマーガアみたいにを出しにくい並びの時にアーマーガアに後投げして鉄壁を積んでボディプレスを撃ち合ってもらいます。 他には、等の通常の型なら有効打の無さそうな水タイプや等の炎技が無さそうな物理アタッカーに後投げしていました。 終盤にの大文字によく焼かれて100万匹のが犠牲になりました。 前提であることと元々の耐久力がそこそこあるので壁を貼ってしまえば耐久ほぼ無振りでもなかなか落ちません。 以前使っていた時の特性はシェルアーマーでしたが、あまり出てきてほしくないウオノラゴンを牽制したり、相手にを撃ってくるを縛ったりとかなり有用でした。 ただ、急所を引いて負けた試合もあるので一長一短だと思います。 受けに来るは大体あくび持ちなので、あくび読みでダイサンダーを撃って後ろのに交代します。 試合展開によっては相手の弱保持ちっぽいやアーマーガアの弱点をつかないよう気をつけて立ち回る必要があると思います。 ドラパルトに関しては弱点をつかないと一方的にやられるので、含めての処理を考えましょう。 @アッキの実 特性:ばけのかわ 性格:いじっぱり 実数値:147 132 - 156 252 -114 108 - 63-126 4 -118 12 技構成:影うち、、、剣の舞 前期上位の方から調整を拝借しました。 これ以上火力を落とすと、超低確率ですが1舞を相手に食べ残し込みで2耐えされてしまう可能性もあったり、耐久に関しても様々な物理攻撃を皮込みで2耐えしたりとよく考えられた最高の調整だと思っています。 構築単位で重たいはこいつでなんとかしていました。 のキョダイセンリツを受けに来るにノーマル技orまもる読みで後投げして積みの起点にしていました。 HBのヘビーボンバーは皮+ベール+アッキの実込みで3回は確実に耐えるので、強気に剣の舞を積んでいました。 アンコール持ちと遭遇してしまったら諦めましょう。 終盤にこののSラインが上がっていた気がしたので、Sを抜き抜き調整の実数値120にするか悩んだのですが、同じような型でSが少し速めの相手に読みがよく決まっていたのでSラインはこのままで良いと思います。 と一緒に選出することが多かったのですが、試合展開によってはにックスを切っていました。 同士でよく殴り合っていたのでもっと仲良くして欲しかった。 終盤のMVP。 よく遭遇する襷準速の上を取れて尚且つ3発以上当てれば襷を残しながら突破ができます。 もせずに突破できたこともありました。 (その場合5発+こおりの礫が必要) 他にもドラパルト・・等に強く出られ、鬼火を撒かれても強引に削りを入れられます。 また、氷技を受けに来るやを馬鹿力で分からせます。 系統が苦手で、特にミトムは構築上初手に呼びやすいので選出する際には気をつけて下さい。 こいつのおかげで数々のeasywinをもぎ取れました。 めちゃくちゃオススメなので是非使ってみて下さい。 基本選出 おおよそ以下のような選出をしていました。 ただでも鉄壁を積めれば炎の牙を余裕で耐えるので勝てます。 おわりに 1桁や2桁の方には及びませんが、大好きな入りの構築で最終順位上位に入るという目標はずっと立てていたので達成できて良かったです。 来シーズンから再び仕事が多忙を極めそうなので、同じようなペースでできるかはわかりませんが、さらに精進していきたいと思っています。 最後までご覧いただきありがとうございました。 SER0P0KE SER0P0KE.

次の

【ポケモン剣盾】キョダイ「リザードン」期間限定レイドが開催!

リザードンパーティー

Contents• ストーリー攻略時に強いポケモンってどんなポケモン? ストーリー攻略時に強いポケモンの特徴は、ある程度決まっているといえます。 攻撃or特攻と素早さが高い• 攻撃範囲が広い(相手の弱点をつきやすい) この二点が攻略時には最も大事だと思います。 ただ攻略時にはポケモンを選び放題というわけにもいかないので、タイプ相性の補完を重視しながらパーティを選んでいくことになるかと思います。 ピカチュウ版とイーブイ版の違い&どっちがおすすめ? 出現するポケモンに関しては、 ピカチュウ版のみに出現するポケモン• サンド• ナゾノクサ• ガーディ• マンキー• ベトベター• ストライク イーブイ版のみに出現するポケモン• マダツボミ• ニャース• ロコン• アーボ• ドガース• カイロス というささやかな違いしかありません。 なので、どちらのバージョンがおすすめかは基本的にピカチュウかイーブイのどちらが好きかで選んでOKです。 ただ、 相棒ポケモンは進化しないので、「ブイズが好きだからイーブイ版!!」とならないように注意して下さい。 詳しくはこちらの記事で。 2018-11-26 00:34 ポケモンピカ・ブイ 序盤で手に入るおすすめポケモン(+御三家ポケモンのゲット方法) ミュウ ゲット方法:モンスターボールPlus 専用コントローラーであるモンスターボールPlusを買うと、ミュウが付属してきます。 ちなみに厳選はできないようです。 種族値的にはぶっちゃけ圧倒的なので、冒険の難易度は一気に下がります。 (技はしばらく貧弱ですが、わざマシンが増えてくると使いやすさは圧倒的。 ) また、モンスターボールPlusがあればリアルおでかけにお気に入りのポケモンを1匹いれて、経験値を手に入れたりすることもできます。 ピカチュウ 生息地:トキワの森 相棒ではなく、野生のピカチュウです。 原作同様、トキワの森で出現します。 イーブイ版であれば特に捕獲しておきたいですね。 ちなみに相棒ピカチュウとは明らかに声の張りが違います。 今作はデフォでパーティ全体に経験値が入りますし、ポケモンを捕まえてどんどん経験値が得られるので、ギャラドス狙いでこのときに買っておくのはおすすめなんじゃないかなと思います。 特にギャラドスはかみつくのような悪タイプの技も覚えるので便利ですね。 フシギダネ 場所:ハナダシティorトキワの森 ポケモンセンター左の家で、これまでに捕まえたポケモンの総数が30匹を越えていればフシギダネが貰える。 また、トキワの森でもコンボボーナス中のみ低確率で出現します。 やどりぎのタネを覚えていてカスミ戦でも即戦力になれます。 ヒトカゲ 場所:24番道路or3番道路 橋を渡った先を左上に進んだところにいるトレーナーが、これまでに捕まえたポケモンの総数が50匹を越えていればヒトカゲをくれる。 また、3番道路でもコンボボーナス中のみ低確率で出現。 しばらく炎技がひのこしかないので愛が必要。 やっぱり初代になると不遇が目立つ…w ですが、パーティに入れて育てておくことをおすすめします。 後々かなり頼れます。 ガーディ、ロコン 生息地:5番道路、6番道路 ハナダシティの下。 ヒトカゲのための50匹に向けて&ここでは低確率でケーシィが出るので、それまでに捕獲しておくといいですね。 出現率が低いですが、粘るだけの価値は大いにあります。 通信進化の環境がなくても、ユンゲラーで充分活躍できるのでご安心を。 ゼニガメ 場所:クチバシティor24番道路、25番道路 ポケモンセンターの右側に立っている婦警さんが、これまでに捕まえたポケモンの総数が60匹を越えていればゼニガメをくれる。 また、24番道路、25番道路でもコンボボーナス中のみ低確率で出現。 水タイプの強力なポケモンは貴重なので活躍しやすいです。 ダグトリオ 場所:ディグダのあな 貴重な地面タイプ。 ディグダのあなで低確率で出現するダグトリオはマチス戦での即戦力におすすめ。 一応ダグトリオなしでも、わざマシンの「あなをほる」をいろんなポケモンが覚えることができるので、苦労はしないかと思いますが、パーティが電気タイプに抜群を取りにくい場合はぜひ欲しいです。 加えて初代なので、実質ゴーストタイプにも強いです(毒複合しかいない&浮遊がないため)。 地面・鋼というのは初代にとってはタイプの暴力なのでぜひ仲間に加えておくのをおすすめします。 しかも最初から不意打ちを覚えているので、エスパータイプも狩れます。 終盤のジム戦すべてで活躍できてしまうポケモンなので、救済措置レベルでおすすめの1体です。 ポケモンピカ・ブイ 中盤に手に入るおすすめポケモン カビゴン 生息地:11番道路他 鈍足なので攻略に向いているポケモンではないのですが、優秀な種族値で困ったときに頼りになります。 下のラプラス同様、性格を固定してから狙いに行きましょう。 ちなみに性格ですが、ストーリー攻略なら「いじっぱり」ド安定です。 2018-11-17 22:52 ライチュウ(アローラ) 場所:ヤマブキシティ ヤマブキシティのポケモンセンターで、エリートトレーナーがライチュウとアローラライチュウを交換してくれる。 初期レベルは30なので最初は少し我慢です。 貴重なエスパータイプのポケモンなので、ユンゲラーをフーディンに進化させられない場合はこの子がおすすめ。 ただピカチュウ版だと相棒と電気タイプがかぶっているので、どちらかといえばイーブイ版でおすすめのポケモンですね。 ラプラス 場所:シルフカンパニー シルフカンパニー7階で貰える。 初代同様大活躍してくれるので、ぜひタマムシのポケセンで性格を固定してからもらいましょう。 サイコキネシスを覚えさせればシルフカンパニーで即活躍できます。 各進化の石で進化させ、パーティに足りないタイプを補う使い方ができます。 ふたご島に行く途中の19番水道でゲット可能です。 高い素早さと高い特攻で使いやすい。 説明不要の強さ。 ただ耐久面が弱いので一撃で倒せないと簡単にピンチになることも。 専用のアメを使って強化しておくと安心。 リザードン 使いにくかったリザードまでとは一転、終盤ではX・Yにメガシンカが可能になり、一気に大活躍できるようになります。 フィールド上での移動速度も早いのでぜひパーティに入れておきたい。 フーディン or ライチュウ(アローラ) フーディンは効果抜群が取れるなら全部先制で一撃で倒すマン。 ストーリー攻略でこいつが弱かったことがない…というか強くなかったことすらない。 進化させられない場合はエスパータイプ要因としてアローラライチュウを使うのもあり。 ちなみにフーディンとアローラライチュウを比較すると、フーディンが特攻135素早さ120、アローラライチュウが特攻95素早さ110なので、流石にフーディン優勢です。 笑 攻撃と素早さが高くて鋼・地面タイプな時点で弱い要素がないですね。 じしん、いわなだれ、ふいうちで攻撃範囲も非常に広く、特にナツメ以降のジムでは全て効果抜群が取れます。 四天王はこいつのおかげでキクコが弱すぎるっていう。 親が自分ではないのでレベルが上がりやすいのも強み。 ちなみに、クリア後のマスタートレーナーでは通常ダグトリオと戦うことになります。 こう書くとこちらは地面弱点なので絶望的に見えますが、それを考慮してか敵のダグトリオは「じしん」を覚えていないので楽勝だったりします。 ラプラス 水タイプにはラプラス、スターミー、カメックスあたりの選択肢があります。 今作は素早さをアメで補うことができるので、ラプラスが使いやすくておすすめ。 こおりタイプをタイプ一致で使える上に硬いのも大きいです。 3鳥(サンダー・フリーザー・ファイヤー) フリーザーがふぶきで無双していた時代が懐かしい…。 初代は使いやすさでいえばフリーザー>>>サンダー(ドリルくちばし要因)>>>ファイヤー(にらみつけるオワタ)でしたね。 今作はわざマシンで強力なタイプ技を覚えさせられるので、仲間にしておけば即戦力で活躍できます。 私は捕まえるのが面倒だったので先にクリアしましたw 私が殿堂入りした時のパーティ この子たちを使って殿堂入りしました。 ハナダの洞窟でのSSなので少しレベルは上がってますが、メンバーはこんな感じ。 フシギバナは完全に置物で、四天王で一度も繰り出しませんでした。 笑 スターミーは色違い愛で使いましたが、あんまり活躍しなかったかな。 ピカチュウ、リザードン、ダグトリオ、ラプラスの4匹が圧倒的に強かったです。

次の

【ポケモン剣盾】キョダイ「リザードン」期間限定レイドが開催!

リザードンパーティー

ポケモンoras メガリザードンYを中心にしたパーティーを考えています。 そこでお互いの弱点を補いあえるガブリアスを耐久よりに努力値をふってパーティーにいれようと思います。 ですが リザードンの型がばれやすくなってしまうでしょうか? また、この二匹でもキツイポケモンを 考えるとSのはやい水タイプやドラゴンかなと、思います。 水はひでり下なら等倍になるのでごりおしできなくもないですが倒されたことを考えてもう一匹倒せる奴を連れていこうかなと思っています。 そこでSの速いポケモンの中で考えるとサンダースかエルフーンあたりがいいのかな、と思いました。 ただ、エルフーンは火力不足、サンダースはドラゴンがきついので正直微妙です。 なので耐久があるドラゴン、水キラーを1匹か2匹連れていきます。 あとはステロ要員と物理アタッカーか耐久ポケモンあたりがいいですかね。 パーティーを作ること自体始めてでおそらく穴だらけなんだろうなぁと思いながらの質問です。 パーティー編成はこんなかんじで大丈夫なのでしょうか? まだ全員決まってなく、もやもやした感じで申し訳ないです。 また、メガリザYを実際使ってる方でこいつキツイので対策したほうがいいよ!とかいうポケモンいた、教えていただきたいです。 パーティーを作るのはそうとう大変だと思いますが、もしよろしければお力添え願います。 長文、駄文失礼しました。 補足回答ありがとうございます。 この意見を参考に考え直したのですがまだまだ穴だらけなのでよろしければ再度回答お願いしたいです。 電磁波、フェアリー水キラーのジバコイル氷先制と対電気になるマンムー、 サポート豊富挑発できるブラッキー このPTだと格闘ファイアローガルーラがきついです。 ロトムドータクンの並びも考えてみましたがあまりかわらないかと。 どこをどうすればよくなるでしょうか? 尚エラーで個別返信出来ません。 考え方の指針だけ提示すると まずメガリザYはサイクル戦の打ち逃げ型に向いているので、それを前提にパーティを組みましょう。 >リザードンの型がばれやすくなってしまうでしょうか? メガリザXは居座り型、メガリザYは打ち逃げ型で、よってパーティメンバーも異なります。 カバルドンのような起点作りのポケモンと一緒にいればメガリザXですし、ガブや晴れ天候に向いた特性葉緑素の草ポケや月の光の回復量がアップするクレセリアなどといればメガリザYでしょう。 パーティ全体の構成を見る人がみればどちらかは一目瞭然なのですが、型バレを気にしてメンバーを中途半端なものに変えても役には立たないので、型バレは気にしなくていいです。 >また、この二匹でもキツイポケモンを >考えるとSのはやい水タイプやドラゴンかなと、思います。 ガブ+メガリザYの組み合わせで注意すべきは、スカーフガブリアスやチョッキランドロス、竜舞メガボーマンダ、ギャラドス、めざ氷もち高速電気(サンダース、ライコウ、ライボルト、ボルトロス、サンダー、エレザード等)、風船ヒードラン、メガチルタリス、チョッキニンフィア、殻やぶパルシェン、スカーフエアスラキッス、メガラティ兄妹、水タイプでもHPの高いマリルリや瞑想メガヤドランや瞑想スイクン等、ポリ2やクレセなどの耐久はゴリ押せない、まあこのあたりですかね。 岩or電気+ドラゴンor氷orフェアリーの組み合わせや、耐久ポケモンがメタになります。 エルフーンやサンダースは上のメンバーにあまり有効ではないです。 攻撃は受けれるけれど、そのあとどうやって突破するかと悩みますね。 チルタリスやニンフィアのハイボ大文字サイコショックを耐えパルシェンのつららロクブラを受けられる鋼タイプが最優先。 トゲキッスのまひるみで停止しないために先制技持ちが必須。 めざ氷電気ポケモンを受けれる地面の複合タイプも必要。 ガブランドマンダなどの氷4倍弱点をつくためにSの速い冷凍ビーム持ちや氷の礫が必須。 かつ水耐久に強い電気か草あるいはどくどく持ちの耐久。 またステロは撒くことよりも、対戦相手に撒かれることの方を対策してください。 メガリザ軸のパーティでステロを撒かれたらほぼ機能停止してしまいます。 相手のポケモンの手を読んで挑発や特性マジックミラーなどでステロを封じてください。 このような条件に見合ったポケモン4体がパーティにいないと困りますね。 >パーティー編成はこんなかんじで大丈夫なのでしょうか? 高速アタッカーはガブとリザで十分で、打ち逃げ戦術であれば相手の攻撃を交換から受けられるポケモンが必要。 低耐久なアタッカーばかり多すぎると後出しができません。 残りはそれなりに耐久力のある中速か耐久を増やすべきです。 その際、通常の交換ばかりだと無防備を晒すことになってしまうので、とんぼがりやボルトチェンジでサイクル速度を上げたり、特性いかくやさいせいりょく、しぜんかいふく、おみとおしなど、交換によって発動する特性は一手得をします。 様々な対策を無理に集約しなくてもいいと思います。 (もちろん可能なら最低限にまとめてその他の対策をするべきですが) 氷電気の対策をした方がいいとはいいましたが、よく考えたらガブも地面ですし、地面複合に限定する必要はなかったです。 例えばジバコイルをエンペルトにしてもチルタリスやニンフィア、パルシェンにラスターカノンを打てますし、ファイアローの飛行と炎も等倍で受けられます。 マンムーも珠マニューラに変えれば、メガガルを猫騙しけたぐりで倒せますし、氷4倍にラティ兄妹も一緒にみれます。 耐久力が不安なので後出しできなくなりますが、どうしてもメガガルを止めたいのであれば。 タイプ相性で半減で受けることを考えなくても耐久力のある物理受け、特殊受けを入れても止まりますよ。 ガブリアスがいればそんなにファイアローやガルーラは怖くない気がします。 リザXとガブを両立してるパーティもいくらでもあるのでガブがいるからリザYと決めつけられるということはないと思います。 個人的にはリザYの相方としてはガブよりカバの方が使いやすいですけど。 普通にサイクルを回すパーティーを組む場合エースとその相性補完できてるやつを決めたら残りの面子はタイプにはあまりこだわらず具体的に環境上位のどのポケモンの相手を出来るかを考えて決めたほうがいいと思います。 例えばリザYガブで相手ができるか怪しい環境上位ポケモンはガブリアス、ファイアロー、ボーマンダ、バシャーモ、マリルリ、ガルーラ、クレセリア、ギャラドス、サザンドラ、キノガッサ、霊獣ランドロス、ゲッコウガ、ライコウ、マンムー、ミミロップ、カイリュー、ライボルト・・・・・なので残りの面子でその対策を入れようみたいな感じです。 また、リザードンはSが中途半端なのでクレッフィやポリ2あたりの受けだししやすい電磁波撒き要因もなるべく欲しいです。 リザードンはガブガルーラが普通にきついのでなるべく残りのメンバーはその辺に厚くできるように組んでいきたいですね。

次の