沖 ドキ 2 狙い 目。 沖ドキ2 天井解析まとめ|期待値 狙い目 やめどき 有利区間 朝一リセット|だくお@期待値見える化|note

沖ドキ2 天井解析まとめ|期待値 狙い目 やめどき 有利区間 朝一リセット|だくお@期待値見える化|note

沖 ドキ 2 狙い 目

言わずと知れたアクロスのロングヒットタイトル『沖ドキ! その後継機『 沖ドキ! 2』も、前作に勝るとも劣らない出玉性能を有している。 本機は「びっぐぼーなす」と「れぎゅらーぼーなす」、2種類ある疑似ボーナスの連打で右肩上がりの出玉推移を創造。 継続ゲーム数がそれぞれ55G、15Gに短縮された代わりに1G純増は約4枚にヴァージョンアップし、よりスピーディなゲーム性を楽しむことができる。 ボーナス当選契機は毎ゲームの成立役に応じた抽選及び規定ゲーム数 天井 の消化で、濃厚チェリー、リーチ目役、中段チェリーはボーナス濃厚 中段チェリーはビッグ濃厚。 規定ゲーム数は9種類ある内部モードで変化し、天国モード以上への移行は32G以内にボーナスへと繋がる。 もちろん、ドキドキモードや超ドキドキモードも健在で、ドキドキモードは80% 以上、超ドキドキモードは90% 以上でループする模様。 「ドキドキランプ」点灯はドキドキモード以上滞在のサインで、ボーナス入賞時のセリフ付きSPテンパイ音発生や新曲「愛情ナウアップデート」へのサウンドチェンジも同様となるようだ。 前作と同じく、中押しでの1確目が拝めるというわけだ。 また、本機はボーナス中のハズレから1G連告知が発生するパターンも存在。 このパターンは高設定ほど発生しやすいと考えられるので、チェックしておいて損はないだろう。 このほか、本機は角チェリー出現率に設定差が存在する模様。 数値差もそこまで大きくはないようだが、こちらもしっかりとカウントしておこう。 高設定の目安は36分の1以上であろう。

次の

沖ドキ!2 天井狙い・設定狙い・勝つための立ち回り

沖 ドキ 2 狙い 目

沖ドキのハイエナって引き戻し狙いのこと?? 最近沖ドキを始めて2週間の初心者です。 最初の3日ほどは天井狙いで、前回の回数や グラフなど全く見ないで600回転位回っている 台を見つけては座っていました。 日々ホールから帰ってはサイトで沖ドキの ことを調べまでは参考にホールで打っている 段階です。 (そこまで回して止める人もいませんが) 3日目以降は、3日間回りの台の出方を見てて 32ゲームスルーしても40回転、70回転、 80回転、150回転、200回転前に引き戻しなのか 自力で引いたのかはわかりませんがその回数で 当たって2000枚や3000枚位の当たりを 経験したり、周りで32ゲームで即止め、もしくは 上記の回数以前で止めて次に座った方が上記の 回転数辺りで引き戻しなのかわかりませんが 同じようにドキドキモードや超ドキ演出で何千枚と 目にするばかりで、沖ドキのハイエナというのは 32ゲームで即止め、200回転までの引き戻しを 狙うことがそうなのかという認識で先日位まで 思っておりました。 最近沖ドキを打ち始め期待値、ハイエナとは? ご教授宜しくお願いいたします。 沖ドキのハイエナが上手い人はモードB狙いそして初当たりがかるい台を狙っています。 引き戻しモードは天国に以降する確率がイマイチなので偶数設定挙動でないとやる方はあまりいません。 狙い台は個人的ですが単発が3回以上続いている台です。 ご存知だと思いますが沖ドキは天国モードに以降するまではモードが落ちません。 モードAからモードBに上がれば後は以降しないか天国モードに昇格するかどちらかです。 室全的に単発が続いているとモードBの可能性が上がります。 ですが正直深追いはしない方が良いです。 いくらモードBで偶数設定でも以降しない確率の方が高いです。 それになにより沖ドキはコイン持ちが現役台ではトップクラスに悪いです。 むきになって上がるまで追う方も居ますが二万円以上使ったらプラスになって終わることはほとんど無いです。 良くモードBから打ちはじめた時の期待値は+3000円と言われてますがあくまでも平均値です。 低設定なら当然期待値も下がります。 質問の内容からしてかなり冷静な方なので大丈夫だと思いますが本当に深追いはしないように! 期待値を狙って行きたいと思う方です。 この方法の場合、0Gからでも期待値は出ます。 ネットで調べて見て下さい。 確か、モードAでは、900ゲームくらいから打ち始めれば、良かったかと記憶しています。 当然、現実的ではありません。 つまり、いかにモードBの台を推測し座るかが、肝となります。 ではどうするか?これは、プレイヤーが置かれている状況で、全く異なるため、自分で試行錯誤するしか無いと私は考えます。 因みに、私は、スルー回数で狙うのはやっていません。 但し、ランプの光り方からモードBが確定している場合は除きますが。

次の

パチスロまとめ 沖ドキ2、日本一稼働しているパチ屋が出現!!!?

沖 ドキ 2 狙い 目

有利区間ランプ 有利区間ランプの位置 通常時 消灯 天国準備中、ボーナス後32G以内 点灯 ボーナス中 ボーナス中、天国準備中、ボーナス後32G以内は有利区間ランプは点灯していますが、通常時は有利区間ランプが消灯しています。 したがって、 ボーナス後33G以降で有利区間ランプが点灯していれば実践上天国準備確定です。 その際、 有利区間ランプが点灯している台 ボーナス中を除く は必ず下記の投入ランプも黄色でした。 リセット、電源ONOFF時の有利区間ランプ リセット、設定変更時 消灯 電源ONOFF 前日の状態を引き継ぐ 電源ONOFFでは前日の状態を引き継ぎます。 この台はボーナス中、ボーナス後32G以内、天国準備中は有利区間ランプが点灯していますが、通常時は消灯しています。 したがって、点灯中の台であれば変更判別が可能ですが、 消灯中の場合は有利区間ランプでの設定変更判別はできません。 ほとんどが通常時でやめられているので、基本的には消灯していると思った方が良いです。 逆に朝一点灯中であれば、天国準備かボーナス後32G以内が確定しますので、ぜひ打ちましょう。 リールサイドランプの示唆についてはを参照ください リールサイドランプの色毎の狙い目は下記です。 リールサイドランプ 狙い目ゲーム数 白 720G 青 650G 黄 550G or不問 リールサイドランプの色でモードB期待度が変わるため、非常に計算自体が難しい機種です。 個人的な狙い目としては上記ぐらいで考えていますが、もう少し情報が出れば変更する可能性があります。 天井に恩恵がなく、有利区間の影響で最大枚数が制限されることを加味すると、天井狙い自体は結構辛い印象を持っています。 打った感触としてもかなり辛い 実践を通した考察 思ったより浅いゲーム数でのリールサイドランプ青が落ちてました。 これが狙えたら面白いなって思ったんですが、これが狙えたら帳尻を合わせるためにリールサイドランプ白の機械割が鬼のように低くなるので、現実的に多分無理でしょう。 台枠黄色に関してはハマっている台 468、641、672、742)で確認して、打ちましたが全て天国にはいかず。 そもそもハマっていればランプ変化のチャンスが多いので、ハマり台は黄色の可能性が高いと思います。 それを加味して、600Gで考えた場合、白ならデフォルトより期待値がかなり下がる、青ならデフォルトより期待値が少し下がる、黄ならデフォルトより期待値が少し上がるぐらいの認識で良いのではないかと思っています。 青はそもそも狙えないとして、黄色の扱いが非常に微妙です。 浅いゲーム数での黄色の方がモードBの可能性も上がるため、狙える気がしますが、そこまで変化による差があるのかが微妙です。 解析待ち 一応狙い目を黄色の場合 不問 と書いていますが、現状結構厳しいような気もしています。 天国準備狙い 有利区間ランプ点灯と投入ランプが黄色は実践上対応しているので、どっちを見ても良いと思いますが、単純に33G以降の投入ランプが黄色かどうかを確認するのが一番簡単だと思います。 その後に確認として、有利区間ランプ点灯も確認する。 黄色でもメダルを入れると通常の色に変わる場合あり これが完全対応していなければ、有利区間ランプを見て思わぬお宝台を発見できる可能性がありますが現状は対応しているので、投入ランプ黄色はかなり目立って少し拾いにくい気がしています。 もし対応していない台があれば教えてください 情報提供者の方がかなりの台数を調べてくれましたが、有利区間ランプ点灯で投入ランプが黄色以外のものは見つかっていません。 天国準備の台の割合は低く、見つかればラッキーぐらいで思っておけば良いと思います。 チャンスモード狙い チャンスモードから天国準備に移行するのではないか? 天国準備は有利区間引き継ぎの時にいくと仮定すると、有利区間1500Gの縛りの影響で浅いゲーム数でしかいかないと予測できます。 チャンスモードから行く可能性が一番高いと考えればしっくりくるとのコメントをポコ活で有名なぽこちさんからいただきましたが、それが一番納得できます。 これはさすがにチャンスモードから天国準備に行く説が可能性として高くなったので、256ピンポイントで少しだけデータを集めました。 256で当たるのはチャンスモードの天井の場合とモードA、モードB、天国準備での通常当選の場合があります。 その後の天国準備らしき割合が44. サンプルをもっと増やせばはっきりしそう 256ピンポイントの当選率が高く、天国準備の可能性が高ければ、256ピンポイント狙いも少し考えてみても面白そうです。 現状は不明 きっちり評価したい人はしっかりデータを取ってみてください。 誰かこういう有料noteを書いてくれれば私は買います。 初代沖ドキと違って、チャンスモードらしき履歴の後の台は狙えない 問題は初代沖ドキのように前回の当選履歴を見て、チャンスモードの可能性が高い場合の当選の後を狙うという狙い方はできません。 なぜなら 天国準備かどうかは前回の履歴を見なくても有利区間ランプor投入ランプを見ればまるわかりだからです。 したがって、チャンスモードのカニ歩きぐらいしか現状は出来ないのではないかと考えています。 カニ歩きに正直そこまでの期待値があるとは思えないので、厳しい気がしますが、調べて見ると面白いかもです。 まとめ 現状は天井狙いと天国準備狙いだけで良いと思います。 天国準備に関しては拾えたらすごく美味しい狙い目ではあるのですが、拾える頻度は低いため、拾えればラッキー程度で考えておきましょう。 いろいろ考察できそうな面白い部分はまだ残しているので、今後の解析次第では大きく狙い目を変える可能性がありますし、誰かいろいろデータで検証していただきたいです。 私はやりませんw.

次の