フェール セーフ 設計 - 製品設計の「キモ」 (9) ~安全設計手法① フェールセーフ~

セーフ 設計 フェール フールプルーフ[foolproof]とフェイルセーフ[fail

フェイルセーフとフールプルーフ~意味の違いと事例

セーフ 設計 フェール フェールセーフ(1)

首里城火事も京急トラック衝突もフェールセーフ設計思想で分析できる

セーフ 設計 フェール フェールセーフとフールプルーフの違いについて~設計思想と事例~

安全設計手法① フェールセーフ

セーフ 設計 フェール フェイルセーフとフールプルーフ~意味の違いと事例

セーフ 設計 フェール 技術士二次試験向け 信頼性設計まとめ

セーフ 設計 フェール 安全設計手法 (その1)フェールセーフとは

製品設計の「キモ」 (9) ~安全設計手法① フェールセーフ~

セーフ 設計 フェール 自動車のフェイルセーフ・フールプルーフは何かが違う?

セーフ 設計 フェール 安全を保障する構造設計の考え方:航空機の安全対策の基礎知識1

セーフ 設計 フェール フェールセーフとは

安全設計手法 (その1)フェールセーフとは

セーフ 設計 フェール 首里城火事も京急トラック衝突もフェールセーフ設計思想で分析できる

首里城火事も京急トラック衝突もフェールセーフ設計思想で分析できる

安全設計の基本

フェールセーフとは、装置はいつか必ず壊れることを前提とし、故障時や異常発生時でも、安全側に動作させることで絶対に人命を危険に晒させないようにシステムを構築する設計手法です。

  • たとえば、毎日使うことが多い「洗濯機」です。

  • フェールセーフの適用は、事故の重大性や機能を停止することによる使用者への影響を考慮しながら行わなければなりません。

  • 絶対に人命を危険に晒させないようにシステムを構築する設計手法です。

フールプルーフ[foolproof]とフェイルセーフ[fail

つまりはフェールセーフとなっているわけです。

  • これは、誰しもが納得することとだと思います。

  • 現在でも、フェールセーフの質を高めるための工夫を続けているのです。

  • 高速道路を走行していて、故障が発生したことを想像すると、ただちに停止させるほうが危険だから、という考えかもしれません。

フェイルセーフ

視野を広く持つと、たくさんの場所でフールプルーフが活躍しているのがわかるでしょう。

  • 図1は代表的な安全設計手法の中のフェールセーフの位置づけを示したものである。

  • 安全性と使い勝手はトレードオフの関係になることが多いのです。

  • 課題・問題点 ・損害を受けてからいつまでも正常に稼働させ続けるシステムは作ることが出来ないため、機能を維持する時間に制限がある。

安全設計の方法(3ステップメソッド)

フェールセーフとは 製品が故障した時に、安全側の状態となるようにする設計の考え方がフェールセーフである。

  • 制御棒は吊り下げられる形で電気的に保持されており、挿入の際は保持が解除され自重で降りてきます。

  • 現在ではほとんどがフェイルセーフ設計を採用するに至っている。

  • 当然スタンドが出ているかどうかを検知するセンサーが付いているわけですが、これが壊れるとエンジンが掛からなくなってしまうんです。

安全を保障する構造設計の考え方:航空機の安全対策の基礎知識1

誤った操作や危険な使い方をされるのを前提として、どんな操作をしても必ず安全を保つ構造・システムがフールプルーフです。

  • (危害の程度の低減) 樹脂製椅子の強度を向上させる。

  • この場合,クラックが発生しても部材の合わせ面でくいとめられる。

  • 火災報知器を例に挙げて説明します。

安全設計手法 (その1)フェールセーフとは

上図は原子力発電の簡略図です。

  • フタを閉めないと稼働しない洗濯機は、まさにフールプルーフの設計思想が入っていると言えるでしょう。

  • 5倍の終極荷重に対しても3秒間は破壊しない強度を持たせるように規定されている。

  • (4)構造・強度(structure and strength) の章で飛行中にかかる荷重について解説してあるが,飛行機の強度を決めるうえで重要なことは, 1 上向きまたは下向き突風および操縦(たとえば大迎角引き起こし)によって働く最大荷重と, 2 運用中に働く大小さまざまの荷重のパターンである。

フールプルーフ[foolproof]とフェイルセーフ[fail

747では,主翼付け根のフィレット,尾翼外板の一部,フラップ,スポイラーを含む各操縦翼面,レドームなどにアルミやFRPのハニカムを使っており,客室内の天井,側壁,隔壁,扉などにも耐火性の優れたアロマティックタイプ・ポリアミド・ハニカムを使用している。

  • 事故が起きたときの対処法や処置をしっかり現場に伝えておかなければなりません。

  • 火災報知器は火災を検出して警報を鳴らしているように見えますが、実は違います。

  • 機体構造はこの繰り返し荷重に耐え得る疲労強度を持っていなければならない。




2021 cdn.snowboardermag.com