あかいいと ウルトラサンムーン。 ポケモン(ウルトラ)サンムーン 固定シンボルの乱数調整のやり方

ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン (USUM) 攻略

あかいいと ウルトラサンムーン

11月17日発売の3DSソフト『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』での最強育成のために欠かせないタマゴふか厳選のコツや必要なアイテムのまとめ。 タマゴふか厳選コツ・必要アイテムまとめ タマゴふか厳選に必要アイテム ・かわらずのいし 効果:親ポケモンにもたせると子どもに性格を引き継いでくれるアイテム かわらずのいし入手法:アーカラ島ロイヤルアベニュー内にある「ロイヤルドーム」でBPアイテムと交換できる(16BP) ・あかいいと 効果:親ポケモンにもたせると、個体値から5つをランダムで遺伝させることができるアイテム あかいいと入手法:ウラウラ島の14番道路にいる水着のトレーナーにバトルで勝利するともらうことができる ・まるいおまもり 効果:持っているとポケモンのタマゴが見つかる確率がすこし上がるアイテム。 ほのおのからだを持つポケモン• ブーバー• マグマッグ• マグカルゴ• ブビィ(おすすめ:ヴェラ火山公園で草むらにいる)• ブーバーン• ヒトモシ• ランプラー• シャンデラ• メラルバ(おすすめ:シェードジャングルで洞くつにいる)• ウルガモス• ヒノヤコマ(おすすめ:8番道路にいる)• ファイアロー 隠れ特性 夢特性• ポニータ• ギャロップ• ファイヤー• ヒードラン V持ちメタモン おすすめ記事 タマゴふか厳選に必要な機能(ジャッジ) 効果:ポケモンの個体値を知ることができる機能 入手法:タマゴを20個以上ふかしたことのある状態でバトルツリー内のポケモンボックスの横にいる「ジャッジ」に話しかける タマゴふか厳選のコツ• タマゴを産ませ、ふかさせる• 親ポケモンよりも個体値V(最大値)のステータスが増えるまで繰り返す 理想としては5V(最大値のステータスが5つ)のポケモンが生まれるまで繰り返すこと.

次の

【ウルトラサンムーン】「あかいいと」を簡単に入手するおすすめの方法

あかいいと ウルトラサンムーン

アイテム名 効果 かわらずのいし 親ポケモンに持たせてタマゴを作ると、その性格が必ず遺伝する。 狙った性格のポケモンを作るのに最適 あかいいと 親ポケモンに持たせてタマゴを作ると、両方の親ポケモンの個体値の中からランダムに5つ遺伝する。 厳選作業を楽にするためにも高個体メタモンを用意しておこう。 高個体のメタモンは連鎖を使うことで入手ができる。 なぜメタモン? メタモンはどのタマゴグループのポケモンとも、タマゴを作ることができる。 そのため厳選をする時には事前にメタモンを捕まえておくと、効率が段違いによくなる。 【ほのおのからだ】の特性を使う 【ほのおのからだ】の特性をもつポケモンが手持ちの先頭にいると、タマゴの 孵化にかかる歩数を半分にする効果がある。 効率よくタマゴを割るためにも。 【ほのおのからだ】の特性をもつポケモンを手持ちにいれて、タマゴを孵化させよう。 この時のポイントは、片方にあかいいとを持たせること。 そうすることで高確率で高い個体値を2箇所引き継ぐことができる。

次の

【USUM】メタモンを使った遺伝の法則と厳選方法!【ポケモンウルトラサンムーン】

あかいいと ウルトラサンムーン

パワー系アイテム 効果 パワーウエイト 持たせたポケモンの HP個体値が確実に遺伝 パワーリスト 持たせたポケモンの 攻撃個体値が確実に遺伝 パワーバンド 持たせたポケモンの 防御個体値が確実に遺伝 パワーレンズ 持たせたポケモンの 特攻個体値が確実に遺伝 パワーバンド 持たせたポケモンの 特防個体値が確実に遺伝 パワーアンクル 持たせたポケモンの 素早さ個体値が確実に遺伝 いずれかのステータスに個体値Vを持つポケモンがいれば、この方法で確実に遺伝させることができる。 3Vまでのポケモンを生み出す際に効率が良いので、「」を用いる厳選の準備として活用しよう。 高個体値のメタモンを持っているなら、「」厳選からで良い。 必要なもの• パワー系アイテム各種• 1つ以上の個体値がVである親ポケモン• 希望するの親ポケモン• 特性「ほのおのからだ」または「マグマのよろい」を持つポケモン 孵化要員 親のどちらかはでも良い。 「」があればタマゴが見つかりやすくなるため、さらに効率が良くなる。 具体的な手順 1. 希望する性格の親ポケモンに かわらずの石を持たせ、もう片方の親ポケモンに任意のパワー系アイテムを持たせる。 を生ませ続け、親より優秀な個体値を持つポケモンが生まれたら親と入れ替えて預けなおす。 ある程度の優秀な個体値を持つポケモンが生まれたら終了。 より理想に近い個体値を目指すなら、このポケモンを親にして下記のあかいいと厳選へ移行しよう。 あかいいとによる厳選 どちらかの親にを持たせておくと、 両親の各ステータス個体値から合計5箇所が子どもに遺伝するようになる。 ただしパワー系アイテムと併用した場合、どちらかの効果しか発揮されない。 上記のパワー系アイテムを用いた厳選や、連鎖で捕まえたポケモンなど、ある程度個体値にVを持つポケモンを親にするのが望ましい。 とにかくタマゴを孵し続ける単純作業であるが、逆に言えば片手間にできる。 テレビでも見ながらケンタロスを走らせよう。 必要なもの• 3V以上の親ポケモン• 希望するの親ポケモン• 特性「ほのおのからだ」または「マグマのよろい」を持つポケモン 孵化要員 親のどちらかはでも良い。 「」があればタマゴが見つかりやすくなるため、さらに効率が良くなる。 具体的な手順 1. 希望の性格を持つ親に、もう片方の親にを持たせる。 タマゴを生ませ続け、親より優秀な個体値を持つポケモンが生まれたら親と入れ替えて預けなおす。 何度か繰り返し、理想個体か妥協できる個体が生まれたら終了。 リセット厳選 子どもの個体値遺伝箇所は、親の組み合わせ条件が変わらない限り、 リセットして親を入れ替えても再現され続ける。 「同種族の組み合わせ」という条件なら、リセットして両親の種族を別のものにしても、子供に遺伝する個体値の箇所は変わらない。 「異種族の組み合わせ」の場合も然りで、両親が異種族同士であれば、何度リセットしても同じ遺伝パターンを持った子供が同じ順番で生まれてくる。 なお、片親メタモンの場合は異種族とみなされる。 上記の厳選で大量の高個体値ポケモンがボックスに控えているなら、こちらのほうが効率良いかも。 必要なもの• 3V以上で希望するのポケモン複数匹• 特性「ほのおのからだ」または「マグマのよろい」を持つポケモン 孵化要員 具体的な手順 1. タマゴが見つかる組み合わせのポケモン2匹を適当に選び、詳細な個体値を調べる 仮親。 仮親のどちらかにを持たせる。 レポートを書いたあと、何個かタマゴを産ませる。 孵化したポケモンの個体値がどちらの親から遺伝したか、ステータスごとに調べて記録していく。 希望の遺伝パターンを持つポケモン 仮子 が生まれたらリセットして、ふたたびゲームを始める。 仮子の遺伝箇所と同じステータスにVを持つポケモンを、仮親と同じ条件かつ、厳選したい種族のポケモンが生まれる組み合わせで預け直す。 を持たせるのを忘れずに。 タマゴを生ませていく。 仮子が生まれたのと同じ個数目に見つかったタマゴから、理想個体の子どもが生まれるはず。 こちらもおすすめ!.

次の