グリーン 成長 戦略 - 「グリーン成長戦略」は日本の未来の航海図│terracePRESS

成長 戦略 グリーン 日本の「グリーン成長」を可能にする条件は?(前編)

成長 戦略 グリーン 「グリーン成長戦略」は日本の未来の航海図│terracePRESS

政府がグリーン成長戦略14分野で野心的目標。2050年に190兆円の経済効果

成長 戦略 グリーン 政府がグリーン成長戦略14分野で野心的目標。2050年に190兆円の経済効果

成長 戦略 グリーン 「グリーン成長戦略」は日本の未来の航海図│terracePRESS

成長 戦略 グリーン 日本の「グリーン成長」を可能にする条件は?(前編)

成長 戦略 グリーン 政府がグリーン成長戦略14分野で野心的目標。2050年に190兆円の経済効果

成長 戦略 グリーン 日本の「グリーン成長」を可能にする条件は?(前編)

成長 戦略 グリーン グリーン成長戦略とは −

グリーン成長戦略とは −

成長 戦略 グリーン 「グリーン成長戦略」は日本の未来の航海図│terracePRESS

成長 戦略 グリーン 日本の「グリーン成長」を可能にする条件は?(前編)

カーボンニュートラルに向けた産業政策“グリーン成長戦略”とは?|スペシャルコンテンツ|資源エネルギー庁

「グリーン成長の実現」と「再生可能エネルギーの飛躍的導入」に向けたイニシアティブ

4%となっている。

  • 中国で風力発電導入が本格化したのは2006年前後で比較的その歴史は浅い。

  • 6%の企業が「排出抑制に取り組んでいる」と答えた一方、2050年のカーボンニュートラルについては43. 帝国データバンク産業データ分析課は「政府がいきなり遠い先の目標を打ち出したため、企業側が戸惑っているのではないか」とみています。

  • これにより、グリーンすなわち環境から成長を実現するという新たな挑戦を起こし、大幅な再生可能エネルギー導入に支えられた希望と活力にあふれた日本の実現に貢献するものである。

日本の「グリーン成長」を可能にする条件は?(前編)

「着床式」風力発電の先導的・モデル的導入による着実な普及拡大を狙う。

  • 環境の世紀に相応しい21世紀型の地域(グリーン・コミュニティ)づくりを復興エンジンとして挑戦する。

  • 4%に達している。

  • FIT開始年の2012年は太陽光40円+税、風力22円+税 注4 であったため、この7年間で逆転した。

グリーンイノベーション基金事業

2020年までの実証技術をモデル的に導入することを起爆剤に導入普及拡大を狙う。

  • この分野のイノベーションを支えるグリーン技術も成長分野として大きな期待がかかっている。

  • (1)予算:「グリーンイノベーション基金」創設 2050年カーボンニュートラルの実現には、これまで以上に野心的なイノベーションへの挑戦が必要です。

  • 対策の基本となるのは、 ハイブリッド車やEVの導入を初めとした「電化」技術だ。

政府がグリーン成長戦略14分野で野心的目標。2050年に190兆円の経済効果

リーマンショック後に起こったような経済停滞を繰り返さず、「2050年カーボンニュートラル」を旗印に、日本の持続可能な経済成長、新たな雇用創出につなげていくことが目指されます。

  • 「着床式」風力発電の着実な普及拡大に加えて、「浮体式」風力発電の普及により飛躍的導入拡大を狙う。

  • 課題や工程表などを整理した実行計画を14の重点分野にわたって策定した。

  • 12月16日、福島沖の浮体式洋上風力について不採算を理由に来年度中に全基撤去する方針となったというニュースである。

日本の「グリーン成長」を可能にする条件は?(前編)

成長戦略では、こうした自動車、住宅以外の各産業についても実行計画が盛り込まれている。

  • 自動車・蓄電池では、遅くとも2030年代半ばまでに乗用車の新車販売を電動車100%とし、2030年までのできるだけ早い時期に電動車とガソリン車の経済性が同等となる車載用電池パックの価格を1万円以下にするとしました。

  • 元々RPSを採用した陸上風力や、FITでも世界でも最低水準の買取価格から出発し、その後も果断に買取価格を引き下げたように(堀井 [2019])、中国政府は元来再エネの導入制度においても企業間の競争を促し、価格を引き下げる効果を重視してきた。

  • 図1 中国国内の風力発電導入量と設備価格の推移 (出所)導入量は全国工商聯新能源商会編『中国新能源産業年度報告』各年版。

日本の「グリーン成長」を可能にする条件は?(前編)

実行は並大抵の努力では難しいが、前向きに挑戦する企業を応援していきたい」。

  • グリーン成長戦略では、これから先の成長が期待される14の重要分野が示されている。

  • 「グリーン成長」は、今後の我が国のエネルギー利用と経済成長に関わる最重要課題の一つといえます。

  • そうなると、CCSと火力発電を組み合わせて使うか、燃料自体を(水素などの)カーボンフリーにするかしか選択肢が残りません」(井上研究員) EVだけではない、鍵握る「電化」技術 ドイツ、デュイスブルクにあるコークス炉。

「グリーン成長戦略」は日本の未来の航海図│terracePRESS

今後、総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)基本政策分科会で議論を深める見込み。

  • まさに脱炭素化は、産業政策の観点からも、重要な政策テーマとなりました。

  • 中国に進出し、中国国内で生産していたヴェスタスの製品と比較しても、中国企業のシステムは2割程度低い価格であり、図の通り、中国企業によるシェア上昇に伴い、中国全体の平均設備価格は大幅に低下してきた(堀井 [2013])。

  • 240兆円とされる企業の現預金を投資に振り向けるため、意欲的な目標を設定した。




2021 cdn.snowboardermag.com