セオドア ffrk。 キャラクター/【セオドア】

【FFRK】6月19日アップデート情報まとめ

セオドア ffrk

CV: オペラオムニア 概要 セオドアは『』の続編である『』に登場する少年。 かつて世界を大戦から救った偉大なバロン王・と白魔道士・の長男である。 現時点では一人っ子。 しかし、英雄である二人から生まれた子供として周囲の過剰な期待を背負いすぎたせいで、その境遇を疎ましく思っている節がある。 タグとしては単にとなっているものがほとんど。 ただし、「」(カッコは半角)で部分一致検索しても、「セオドア」と「FF4TA」でand検索したのと同等の検索結果となり有用である。 なお、身長や年齢などのプロフィールは一切不明。 ただ、バロンのセシルの部屋などを見る限り、まだ両親と添い寝をしていることなどから、まだまだ年の若い少年であることを窺わせる。 経緯 小説版によると、当初はバロン近衛兵団に入隊したが、結局は親の手中で踊らされていることに猜疑心を抱き、自ら志願して飛空艇団「赤き翼」に入団。 しかし、アダマン諸島で行われた入隊試験の帰り、飛空艇の墜落事故に巻き込まれ、上司を含め全てを失ってしまう。 そのさなか、(その)に邂逅し、身の危険を救われた。 以後は、自身の成長を後押しし、自立心を養ってくれた彼を育ての親として慕うことになり、EDでは赤き翼で上司と部下の関係になっている。 一方で、やや冷えていた実父・セシルとの関係も元の鞘に収まった模様。 ただ、本編の主人公という割には、やや地味で、などに出番を食われている感が否めない。 しかし、眠れる月の民の血を呼び起こす「かくせい」、父親以上に優秀な補助白魔法の数々など、新キャラとしてはかなりの強キャラの部類で、特にレベルを上げていくと主戦力にもなる。 また、ファブールの王女、とは仲が良い模様で、彼女から好かれている一面も。 ヴィジュアル まず、彼のイラストはということである。 日本版はアニメキャラっぽい描き方なのに対し、北米版はいかにも異国の子供という雰囲気がありありである。 また、髪色はゲームだと水色なのに対し、原画はカーキ色がかったである。 眼は褐色。 セシルの息子だけあって、けっこう体格もがっしりしており、それが飛空艇やミストの断崖から転落してもぴんぴんしていた頑丈さを物語っている。 オルトロス曰く「キンニク モリモリ ヨビグン? 余談 セオドアの綴りはCeodoreである。 普通、英語圏ではTheodoreと綴るのが普通だが、これだと伯父の本名(、Theodore)と重複するのを避けるためか、それとも父・セシルのCeを通し名としたのかは定かではない。 オペラオムニアで彼を演じた下野紘氏は過去のFFシリーズでは、にてオーファン 男の声 を演じている。 関連 …主人公クラスのの息子つながり。 関連記事 親記事.

次の

FFⅣガチャ1弾感想~セオドア君はお父さんより優秀?~

セオドア ffrk

2017年に入ってから実装された新しいバトルシステム「フルスロットルバトル」 最初から必殺ゲージが満タンの状態からバトルがスタートする反面、ゲージの蓄積ができないため、どのタイミングでどの必殺を使うかが問われます。 ・・・が、今のFFRKは専用必殺を習得できる星5装備が手に入りやすい環境なため、単純に必殺を連打するだけで勝ててしまうことも珍しくありません。 しかもクエスト難易度は高く設定されているため、ドロップするオーブのレアリティも高いことから、特にナイトメアDのフルスロットルバトルは、極大オーブ集めの周回対象ダインジョンになっている傾向があります。 もちろん自分も、最近は曜日DではなくナイトメアDで周回しています。 そこで、実際に自分がどんな編成でナイトメアDを周回しているかを紹介しようと思います。 ただし、編成難易度は結構高いと思いますので、その辺はご了承くださいましまし。 2017. ま~気ままにまったり更新していくので暇なときに読んでもらえればいいんですけどね。 今回のガチャの目玉は 1弾ならリルムの超絶とセリス&モグの新バースト 2弾ならマッシュのオーバーフローとレオ将軍&ストラゴスの新バースト となっています。 また今回から「レジェンドマテリア付装備」も実装されましたので、これらを中心に個人的な感想をお話ししていきましょう。 2017. 05 新年あけましておめでとうございます。 本年もまったりマイペースにブログを書いていきますので、時間があるときの暇つぶしに読んでいただければ幸いです。 2回目となるメビウスFFのイベントですが、今回新キャラとしてメイアが実装されることになりました。 まあ・・・メビウスFFやっていないのでこの黒髪のお姉様がどんなキャラでお強いのかどうかもサッパリ分かりませんが、ウォルにせよエコーにせよ他のFFキャラと比較するとFFRKでは優遇されている感じがするので、きっとお強いのだと思います。 そんな新キャラのメイア含め、メビウスFFのキャラの新装備が1弾と2弾にそれぞれ実装されていますので、そのラインナップの感想をお話していきます。 2016. 今回はクラウドとセフィロスという主人公とラスボスの両者の記憶をめぐるイベントということなんですが、ガチャのラインナップだけ見るとザックスまで入ってきてまさにソルジャーNo.1決定戦でもやるのか?みたいな状態になっています。 また今回のガチャは2弾がどうやらなく1弾のみになっているのでしょうか? 2弾のリークがまだ来ていないのでどうなるかは分かりませんが、明日実装される1弾のラインナップがすべて判明したのでそれを見た感想をお話ししていこうかと。 2016. FFRKも3年目に入れば運営上いろいろ調整しないと難しくなってくるのでしょうね~ 今回は1弾にクルルのオーバーフローが、2弾にレナの超絶必殺が目玉としてラインナップされており、バーストはゴゴとエクスデスが新実装、そしてバッツの2つ目のバーストが登場しました。 なんか色々物議をかもしているみたいですが、個人的な意見をこれからお話ししていきます。 2016. 08 本日FFRKからの発表がたくさん来ました。 といっても、明日から始まるイベントと毎月恒例のFFRKのレポートだけなんですけどね(笑) 最近仕事にゲームに忙しく、ブログを書こう!という気力と時間がないためここにまとめて書いていこうと思います。 特にガチャ感想については、再販の割合が多くて「前にも話したじゃ~ん」ってなってしまったのでなんとなく書くのが億劫になってしまいました・・・。 というか、多分性能見ればだいたい皆さん同じ事思うでしょ? てなわけで(どんなわけだ?)今まで2つに分けていたガチャラインナップの感想をここで全てまとめてみました。 なお、2弾の新しいバーストアビについてはまだリークがきていないので、当日ご確認ください。 2016. 05 現在FFRKではデブチョコボの交換所にてギサールの野菜で星4と星5のアクセサリが交換できます。 今回交換できるアクセサリは合計31個あり、全部交換するには約20万個の野菜が必要になります。 普段から曜日ダンジョンをこまめに周回している人であれば、よほど散財しない限り20万個くらいは貯まっているので全部交換できるでしょうが、最近初めて曜日ダンジョンを満足に周回できない人やついつい使ってしまった人は、在庫と相談しながら交換していってもらえればよろしいかと。 それに全部交換する必要もまったくありません。 意外とアクセサリはないと困るものとなくても大丈夫なものの差が激しいので、ここで個人的に交換しておいたほうが良いアクセサリとその選び方を紹介します。 ま~これが絶対というものではないので参考程度にどうぞ。 2016.

次の

★6魔石ディアボロスの簡単なまとめ

セオドア ffrk

2017年に入ってから実装された新しいバトルシステム「フルスロットルバトル」 最初から必殺ゲージが満タンの状態からバトルがスタートする反面、ゲージの蓄積ができないため、どのタイミングでどの必殺を使うかが問われます。 ・・・が、今のFFRKは専用必殺を習得できる星5装備が手に入りやすい環境なため、単純に必殺を連打するだけで勝ててしまうことも珍しくありません。 しかもクエスト難易度は高く設定されているため、ドロップするオーブのレアリティも高いことから、特にナイトメアDのフルスロットルバトルは、極大オーブ集めの周回対象ダインジョンになっている傾向があります。 もちろん自分も、最近は曜日DではなくナイトメアDで周回しています。 そこで、実際に自分がどんな編成でナイトメアDを周回しているかを紹介しようと思います。 ただし、編成難易度は結構高いと思いますので、その辺はご了承くださいましまし。 2017. ま~気ままにまったり更新していくので暇なときに読んでもらえればいいんですけどね。 今回のガチャの目玉は 1弾ならリルムの超絶とセリス&モグの新バースト 2弾ならマッシュのオーバーフローとレオ将軍&ストラゴスの新バースト となっています。 また今回から「レジェンドマテリア付装備」も実装されましたので、これらを中心に個人的な感想をお話ししていきましょう。 2017. 05 新年あけましておめでとうございます。 本年もまったりマイペースにブログを書いていきますので、時間があるときの暇つぶしに読んでいただければ幸いです。 2回目となるメビウスFFのイベントですが、今回新キャラとしてメイアが実装されることになりました。 まあ・・・メビウスFFやっていないのでこの黒髪のお姉様がどんなキャラでお強いのかどうかもサッパリ分かりませんが、ウォルにせよエコーにせよ他のFFキャラと比較するとFFRKでは優遇されている感じがするので、きっとお強いのだと思います。 そんな新キャラのメイア含め、メビウスFFのキャラの新装備が1弾と2弾にそれぞれ実装されていますので、そのラインナップの感想をお話していきます。 2016. 今回はクラウドとセフィロスという主人公とラスボスの両者の記憶をめぐるイベントということなんですが、ガチャのラインナップだけ見るとザックスまで入ってきてまさにソルジャーNo.1決定戦でもやるのか?みたいな状態になっています。 また今回のガチャは2弾がどうやらなく1弾のみになっているのでしょうか? 2弾のリークがまだ来ていないのでどうなるかは分かりませんが、明日実装される1弾のラインナップがすべて判明したのでそれを見た感想をお話ししていこうかと。 2016. FFRKも3年目に入れば運営上いろいろ調整しないと難しくなってくるのでしょうね~ 今回は1弾にクルルのオーバーフローが、2弾にレナの超絶必殺が目玉としてラインナップされており、バーストはゴゴとエクスデスが新実装、そしてバッツの2つ目のバーストが登場しました。 なんか色々物議をかもしているみたいですが、個人的な意見をこれからお話ししていきます。 2016. 08 本日FFRKからの発表がたくさん来ました。 といっても、明日から始まるイベントと毎月恒例のFFRKのレポートだけなんですけどね(笑) 最近仕事にゲームに忙しく、ブログを書こう!という気力と時間がないためここにまとめて書いていこうと思います。 特にガチャ感想については、再販の割合が多くて「前にも話したじゃ~ん」ってなってしまったのでなんとなく書くのが億劫になってしまいました・・・。 というか、多分性能見ればだいたい皆さん同じ事思うでしょ? てなわけで(どんなわけだ?)今まで2つに分けていたガチャラインナップの感想をここで全てまとめてみました。 なお、2弾の新しいバーストアビについてはまだリークがきていないので、当日ご確認ください。 2016. 05 現在FFRKではデブチョコボの交換所にてギサールの野菜で星4と星5のアクセサリが交換できます。 今回交換できるアクセサリは合計31個あり、全部交換するには約20万個の野菜が必要になります。 普段から曜日ダンジョンをこまめに周回している人であれば、よほど散財しない限り20万個くらいは貯まっているので全部交換できるでしょうが、最近初めて曜日ダンジョンを満足に周回できない人やついつい使ってしまった人は、在庫と相談しながら交換していってもらえればよろしいかと。 それに全部交換する必要もまったくありません。 意外とアクセサリはないと困るものとなくても大丈夫なものの差が激しいので、ここで個人的に交換しておいたほうが良いアクセサリとその選び方を紹介します。 ま~これが絶対というものではないので参考程度にどうぞ。 2016.

次の