今野 そこ に 愛 は ある ん か。 アイフルCMに出ている板前役の俳優は誰?

今野浩喜

今野 そこ に 愛 は ある ん か

大地真央 アイフル「試食」篇テレビCM そこに愛はあるんか?のレビュー アイフルのCMは、以前までバナナマンが出演するシリーズで、 怪物や超能力者が出てくる、結構ポップな印象のCMでした。 しかし、新シリーズとなった今回のCMは、180度方針転換しています。 大地真央さんが、京都老舗料亭の女将という設定。 そして、元キングオブコメディの今野浩喜さんが、板長という設定。 緊張感が伝わって、背筋がピンとするような、凛とした雰囲気になっています。 そして、女将の大地真央さんの決め台詞 「そこ(ここ)に愛はあるんか?」 が、とても印象的です。 しかし、そこは消費者金融のCM。 要は借金のCMなわけですから、ポップ過ぎてもいけませんし、 緊張感がありすぎても、それはそれで、うーんという感じです。 大地真央 アイフル「試食」篇テレビCM そこに愛はあるんか?の内容 暗めの和室に女将の大地真央さんが座り、向かいに板長の今野浩喜さん さらに今野さんの側には、弟子(?)が二人控えており、全員正座しています。 ししおどしの「コン」という音が一発入った後、 板長の今野浩喜さんが話し始めます。 今野「女将さん、今回の料理は味に自信があると・・・」 話している途中で、女将さんである大地真央さんが、発言します。 大地「今野、ひとつ聞いてええか」 今野「何でしょう」 大地「あんた、ここに愛はあるんか」 さらに語気を強め 大地「信じられる愛は、あるんか」 今野「愛?」 今野さんは驚いた様子です。 ここで画面が切り替わり、ナレーション、というかサウンドロゴが入ります。 場面は戻り、今野さんを正面からとらえた映像。 今野「女将さん、おおきに」 振り向いて弟子(?)に話しかけます。 今野「もう一度やり直しや」 最後にもう一度、ししおどしの音が鳴り、消費者金融お決まりの 「ご利用は計画的に」的な注意が出て終了となります。 ぱっと見、消費者金融のCMと分からない このCM、インパクトはまずまずです。 大地真央さんの「愛はあるんか」というセリフが、なかなか注意を引きます。 初見では、消費者金融のCMとは分からず、お出汁のCMか何かにも見えますが、 最後まで見ていくことで、アイフルのCMだということが分かります。 そして、偏見と言われるかもしれませんが、やはり消費者金融のCMだと分かって見ると ちょっと「ん?」と疑問がわくような内容です。 他の消費者金融のCMって、「(審査時間が)早い」とか「(ATM等での返済が)便利」 といったことを伝えている内容が多いかと思いますが、 このCMに関して言えば、そういった特徴を表現しているものではなく コーポレートメッセージの「愛がいちばん」 ということを全面的に押し出しています。 とにかくイメージ重視ですよね。 ひとくちも食べもせず「ここに愛はあるんか」と一喝。 それに対し、なぜか今野さんも納得して「おおきに」 女将は全てを見透かしている、という感じなのでしょうか。 女将とはいえ、消費者金融の会社のCMが 上から目線で言葉を発するので、ちょっとびっくりしてしまいます。 (愛がある言葉ともとれますが) アイフルに借りている人は、愛を感じているのでしょうか。

次の

アイフルのCM、愛はあるんか?では見せて貰おうか、アイフルの愛とやらを!【キャッシング大全】

今野 そこ に 愛 は ある ん か

大地真央 アイフル「試食」篇テレビCM そこに愛はあるんか?のレビュー アイフルのCMは、以前までバナナマンが出演するシリーズで、 怪物や超能力者が出てくる、結構ポップな印象のCMでした。 しかし、新シリーズとなった今回のCMは、180度方針転換しています。 大地真央さんが、京都老舗料亭の女将という設定。 そして、元キングオブコメディの今野浩喜さんが、板長という設定。 緊張感が伝わって、背筋がピンとするような、凛とした雰囲気になっています。 そして、女将の大地真央さんの決め台詞 「そこ(ここ)に愛はあるんか?」 が、とても印象的です。 しかし、そこは消費者金融のCM。 要は借金のCMなわけですから、ポップ過ぎてもいけませんし、 緊張感がありすぎても、それはそれで、うーんという感じです。 大地真央 アイフル「試食」篇テレビCM そこに愛はあるんか?の内容 暗めの和室に女将の大地真央さんが座り、向かいに板長の今野浩喜さん さらに今野さんの側には、弟子(?)が二人控えており、全員正座しています。 ししおどしの「コン」という音が一発入った後、 板長の今野浩喜さんが話し始めます。 今野「女将さん、今回の料理は味に自信があると・・・」 話している途中で、女将さんである大地真央さんが、発言します。 大地「今野、ひとつ聞いてええか」 今野「何でしょう」 大地「あんた、ここに愛はあるんか」 さらに語気を強め 大地「信じられる愛は、あるんか」 今野「愛?」 今野さんは驚いた様子です。 ここで画面が切り替わり、ナレーション、というかサウンドロゴが入ります。 場面は戻り、今野さんを正面からとらえた映像。 今野「女将さん、おおきに」 振り向いて弟子(?)に話しかけます。 今野「もう一度やり直しや」 最後にもう一度、ししおどしの音が鳴り、消費者金融お決まりの 「ご利用は計画的に」的な注意が出て終了となります。 ぱっと見、消費者金融のCMと分からない このCM、インパクトはまずまずです。 大地真央さんの「愛はあるんか」というセリフが、なかなか注意を引きます。 初見では、消費者金融のCMとは分からず、お出汁のCMか何かにも見えますが、 最後まで見ていくことで、アイフルのCMだということが分かります。 そして、偏見と言われるかもしれませんが、やはり消費者金融のCMだと分かって見ると ちょっと「ん?」と疑問がわくような内容です。 他の消費者金融のCMって、「(審査時間が)早い」とか「(ATM等での返済が)便利」 といったことを伝えている内容が多いかと思いますが、 このCMに関して言えば、そういった特徴を表現しているものではなく コーポレートメッセージの「愛がいちばん」 ということを全面的に押し出しています。 とにかくイメージ重視ですよね。 ひとくちも食べもせず「ここに愛はあるんか」と一喝。 それに対し、なぜか今野さんも納得して「おおきに」 女将は全てを見透かしている、という感じなのでしょうか。 女将とはいえ、消費者金融の会社のCMが 上から目線で言葉を発するので、ちょっとびっくりしてしまいます。 (愛がある言葉ともとれますが) アイフルに借りている人は、愛を感じているのでしょうか。

次の

アイフル【そこに愛はあるんか】のCMがそろそろ意味不明で怖いかも…

今野 そこ に 愛 は ある ん か

もくじ• アイフルCMについて まずはCMの流れをご覧ください。 youtube. youtube. youtube. youtube. カードローンのご利用時の利息はゼロ円です。 ただし、契約には審査があります。 youtube. youtube. すっと着物から伸びたうなじの美しさももちろん、番傘の真っ赤な色に、女性の白い肌や着物が映えて素晴らしいです。 何より美しいのは光を受けてキラキラしている瞳ですね……その瞳が緊張感のある視線に代わってこちらに向けられている感じ…… キレイですね~。 このCMを動画でもぜひご覧になってみてください。 このCMは 消費者金融会社アイフルのCM「凛とした女将」シリーズです。 京都老舗料亭の女将が板長に向かい、日々の中で「そこに愛はあるんか?」と、問いかけるというCMらしいのですが…… なんだか昼ドラを見ているような気持ちになってきました……。 迫力ある女性がただ出ているだけのCMかと思っていたらこんなストーリー性の高い設定があったのかと驚いてしまいましたよ。 まだまだ観察力が足りてませんでしたね 笑 アイフルCMの女優は誰? さて、凛とした表情でこちらにむかって語り掛けてくる美人女将を演じた人物とは……彼女は 女優の 『大地真央』 だいちまお さん! 兵庫県洲本 すもと 市出身、1956年2月5日生まれの現在なんと62歳! そうとは思えない肌の張りですが事実です 笑 大地さんは元宝塚歌劇団月組男役のトップスター!中学生の頃とあるきっかけで舞台に立ち、そこから芸能活動に興味を持ちますが、軍人経験もある厳格なお父様に猛反対を食らい、一度はあきらめかけます。 しかし、お父様の軍人時代の友人が、規律の厳しい宝塚なら為になるんじゃないかというアドバイスをし、受験の許しが出ました。 49人中42番という成績で一発で見事入学!1973年に 59期生として宝塚歌劇団に入団。 1974年には月組に配属され、新進男役スターとして注目を集め、1976年には新人公演で主役を多く演じるようになり、 1982年に月組トップスターの座に就きました! そんな大地さんは宝塚の長い歴史の中でも伝説的な方。 当時の流行の髪型を取り入れるなどの斬新な男役で、宝塚退団時には、それ以前は紋付き袴が基本的だったにもかかわらず、真っ白なタキシード姿であいさつしたというお話は有名ですね。 宝塚在学中にもラジオ番組のアシスタントを務めたり、 あまり売り上げが良くないため後に自然消滅するのですが 歌手活動をしていたりと芸能活動も並行して行っていた大地さんですが、その後の芸能活動は宝塚時代の経験を生かし舞台での活動が主になります。 スポンサーリンク ですがテレビ番組の活動も少なくはありません!最近だとテレビ朝日のドラマ 『越路吹雪物語』に主演で出演されていました! 私生活では舞台共演の多かった 俳優の 『松平健』 まつだいらけん さんと1990年に結婚。 が、14年後の2004年には離婚してしまいました。 2007年に12歳年下の インテリアデザイナー 『森田恭通』 もりたよしみち さんと再婚されていますね。 代表的な出演作は舞台 『マイフェアレディ』ドラマ 『武田信玄』映画 『日本沈没』等。 殆どが舞台なので一般ではあまり姿をみかけることはないのですが、時々テレビで姿を拝見すると圧倒的な存在感を感じます。 こ、これがカリスマ性でしょうか?! さて、華やかな活躍で知名度は高いはずの大地さんですが、 今の10代20代の方だったらご両親や祖父母の方の方が詳しいかもしれないですね。

次の