カーボン テクノロジー ポータブル アンブレラ - DAIWAの技術を活用し軽量と耐久性を実現した「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」にUVカットモデル登場 |グローブライド株式会社のプレスリリース

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー 釣り具メーカーが作った高級折りたたみ傘が売り切れ続出。重さなんと76gの「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」|FINDERS

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー なぜ大手釣具メーカーが作った折りたたみ傘はここまで人気なのか(MAG2 NEWS)

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー DAIWAの折りたたみ傘が売り切れ続出らしいけどモンベルなら半額で手に入るよ

なぜ大手釣具メーカーが作った折りたたみ傘はここまで人気なのか(MAG2 NEWS)

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー D

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー 軽くて強い!釣り竿の技術から誕生した傘はカバンに入れておくのに最適です

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー DAIWAの折りたたみ傘が売り切れ続出らしいけどモンベルなら半額で手に入るよ

軽くて強い!釣り竿の技術から誕生した傘はカバンに入れておくのに最適です

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー DAIWAのフィッシングロッド技術を応用した軽量&頑丈な折り畳み傘「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」|@DIME アットダイム

D

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー 釣り具メーカーが作った高級折りたたみ傘が売り切れ続出。重さなんと76gの「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」|FINDERS

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー なぜ大手釣具メーカーが作った折りたたみ傘はここまで人気なのか(MAG2 NEWS)

ポータブル カーボン アンブレラ テクノロジー なぜ大手釣具メーカーが作った折りたたみ傘はここまで人気なのか(MAG2 NEWS)

D

なお、原稿執筆時では50cmサイズのものが欠品が多くなっている。

  • 【カーボンテクノロジー ポータブルアンブレラ 50cm】 全7色 [画像5: ] 販売価格:11,000円(税込) カラー :ブルー、ネイビー、カーキ、ベージュ、レッド、ブラック、グレイ 素材 :生地部分 ポリエステル 100%、骨部分 カーボン・アルミ 他 【カーボンテクノロジー ポータブルアンブレラ 50cm(柄)】 全2柄4色 [画像6: ] [画像7: ] 販売価格:12,100円(税込) カラー :【レインドロップデザイン】ベージュ、レッド 【ストライプスデザイン】ライトブルー 素材 :生地部分 ポリエステル 100%、骨部分 カーボン・アルミ 他 【カーボンテクノロジー ポータブルアンブレラ 60cm】 写真上 全7色 [画像8: ] 販売価格:12,650円(税込) カラー :ブルー、ライトブルー、ネイビー、カーキ、ベージュ、ブラック、グレイ 素材 :生地部分 ポリエステル 100%、骨部分 カーボン・アルミ 他 【カーボンテクノロジー ポータブルアンブレラ 60cm(柄)】 写真下 全2柄4色 [画像9: ] [画像10: ] 販売価格:13,750円(税込) カラー :【ストリームデザイン】ブラック、グレイ 【ブランドロゴデザイン】:ライトブルー、ブラック 素材 :生地部分 ポリエステル 100%、骨部分 カーボン・アルミ 他 D-VEC ディーベック D-VECは、フィッシングの「DAIWA」を中心に展開する、 スポーツ・レジャーの総合メーカーのグローブライド株式会社が2017年3月にスタートしたファッションブランドです。

  • 2018年には国内最大級のファッションの祭典Amazon Fashion Week TOKYOへの参加、2019年にはPITTI IMAGINE UOMO 95に3回連続の出展を果たし国内外から評価いただいています。

  • そこはどうだろう、この製品の価値を見いだせる人だけが、買うのだろうなぁ。

DAIWAの技術を活用し軽量と耐久性を実現した「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」にUVカットモデル登場

耐久性の高い傘 一般的に軽量な折りたたみ傘は、親骨が5本骨のものが多いようです。

  • 一方で、強度を保つために中棒のツメなどの金具を使用すると、軽量性が損なわれてしまという課題がありました。

  • 99%以上!「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」 今回新発売する「UVカットカーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」は、軽量・耐久性抜群の「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」に、より強固なUVカット加工を施した新モデルとなります。

  • モンベルの色が気に入れば、こちらを購入してみては? DAIWAは釣り具の実績が有るでしょうが、モンベルも信頼のおける国産アウトドアブランドですから。

なぜ大手釣具メーカーが作った折りたたみ傘はここまで人気なのか(MAG2 NEWS)

今後のグローブライド、「D-VEC」に注目していきたいです。

  • 釣り具で培った技術を使い、50cmサイズ(折りたたみ時21,5cm)の商品で76gという軽量を実現。

  • 日本洋傘振興協議会が定めるJUPA基準を満たす操作性、耐久性、耐漏水性、強度、縫製等をクリアしているので安心感があります。

  • 60センチの方は収納時の長さが25センチで約112グラムです。

DAIWAのフィッシングロッド技術を応用した軽量&頑丈な折り畳み傘「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」|@DIME アットダイム

軽さもすごいのですが、軽さだけでなく、丈夫であることも実現していることが差別化のポイントとなります。

  • また、50cmモデルは収納時の全長が21. 最新の情報を知りたい場合は、企業HPなどをご確認ください。

  • 3年の年月をかけて軽量と耐久性を追求したという「カーボンテクノロジーポータブルアンブレラ」。

  • また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

なぜ大手釣具メーカーが作った折りたたみ傘はここまで人気なのか(MAG2 NEWS)

結果的に、柄の部分だけで6つの特許を取得するなど他社が真似できない技術を蓄積できたわけですが、相反する特徴を両立するという難問に根気よく向き合ったからこそ実現できたのだと思います。

  • 翌々考えてみれば、その素材とかは、釣り竿と似ているから・・ってことなのでしょうか? 技術を駆使して作られたたという、釣具で有名な、DAIWA が作った雨傘のご紹介です。

  • 柄の部分に蓋をつけて、そこに傘袋を収納するくらい出来ると思うんですけど。

  • [画像1: ] 遮光率99. 日本洋傘振興協議会が定めるJUPA基準を満たす操作性、耐久性、耐漏水性、強度、縫製等をクリアしています。

軽くて強い!釣り竿の技術から誕生した傘はカバンに入れておくのに最適です

関連記事リンク(外部サイト). 「60cm」は、ネイビー、ベージュ、グレイに加え、新たに無地ライトブルー、無地ブラック、無地カーキ、無地ダークグレー、柄ブラック、柄ライトブルーが登場しました。

  • 日本洋傘振興協議会が定めるJUPA基準を満たす操作性、耐久性、耐漏水性、強度、縫製などをクリアしている。

  • これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。

  • しかし、釣り具メーカーの技術を結集した本気の折りたたみ傘なら、1万円以上出してもいいという人が相当数いるということは興味深い。




2021 cdn.snowboardermag.com