マイプロテイン ザホエイ。 待って!ザバスを買う前に考えてほしい「マイプロテイン」という選択肢

ホエイ、カゼイン、ソイってなに?プロテインの種類について

マイプロテイン ザホエイ

溶けやすさ を5段階で評価しました。 どれもプロテインを選ぶときに求められる一般的な条件だと思います。 各フレーバー(味)を水と牛乳それぞれで割って飲みました。 水割りで飲んで美味しかったフレーバーは、牛乳で割って飲むとよりクリーミーになり美味しかったので、それらを合わせたランキングとしました。 さて、一番美味しかったプロテインはどれでしょうか。 1位 ミルクティー味 やはりこの味が一番美味しく感じました。 ミルクティー味はもともと期間限定で販売していましたが、人気大爆発となり限定でなくても通常販売されるようになりました。 味を例えるならジュースの「 紅茶花伝 」が一番近いです。 僕はいつも水と氷を入れて飲んでいるのですが、それでも紅茶花伝を飲んでいるような感じです。 これだったら朝食代りにプロテインを飲むのも全然抵抗なしです! おそらく、マイプロテインはイギリスのメーカーなのでイギリスの紅茶をベースに作られていると思います。 だとすると、 イギリス人が作った紅茶味なので、それは美味しい訳ですね!! パッケージも他のものとは違い、マイプロテインのこの味に対する本気も感じます。 成分はタンパク質含有量が1スプーンで19gですが、カロリーは97kcalと少なめなのでダイエット中のプロテインにも適しています。 味に迷っているならば、とりあえずこれにしておくと間違いなしです! 溶けやすさも良いです。 マイプロテインので混ぜればダマはできません。 味 5. 0 匂い 5. 0 溶けやすさ 3. 5 タンパク質 19g カロリー 97kcal 6位 ストロベリークリーム味 クリームと名前がついている通り、牛乳と混ぜるとかなりクリーミーになります。 味は苺にシロップとしてかけるイチゴミルクに近いです。 味 3. 0 匂い 4. 0 溶けやすさ 3. 5 7位 ナチュラルバナナ味 想像通りのバナナ味!という感じです。 甘くてバナナが好きならば飽きずに飲めます。 ちょっと他の味が飽きてきたらナチュラルバナナ味にするのは良いと思います。 味 3. 0 匂い 3. 0 溶けやすさ 4. 5 8位 ナチュラルストロベリー味 コンビニに売ってる苺オレの味です。 苺オレはハイカロリーなので、ナチュラルストロベリー味のプロテインで代替するのは凄く良い案だと思います。 味 3. 5 匂い 3. 5 溶けやすさ 2. 5 9位 モカ味 少し苦味があるけど甘さもほんのり。 大人な味です。 コーヒーを甘くした味に近いので好みがわかれると思います。 少し溶けにくいので、しっかりシェイクする必要があります。 味 3. 5 匂い 3. 0 溶けやすさ 2. 5 10位 チョコミント味 チョコミントのお菓子の味です。 ミント好きであればこのプロテインも好きだと思います。 味 3. 0 匂い 4. 0 溶けやすさ 3. 0 こうやってランキング形式で見ると、チョコレート系とイチゴ系は美味しいものが多いですね。 あずき味やさくらミルクティー味など変わった味にも挑戦しましたが、 全て飲んだ感想としては、あまり挑戦せずにオーソドックスなナチュラル系やチョコレート系を選んだ方が良いということです。 番外編:限定版のゴールデンホエイプロテイン(トフィーカラメル味)も美味しい これは期間限定で稀に販売している味なのですが、 ゴールデンホエイプロテインというのもあります。 味はトフィーカラメルです。 トフィーカラメルと言ってもあまり馴染みがないと思いますので、イメージ画像を貼っておきます。 飲んだ時の感想は、プリンです。 プリンのカラメルに近くなったところの味がします。 味と匂い、溶けやすさはランキングでも上位に入るほどです。 販売する度に即売り切れ状態になるので、もしかしたら今後ミルクティー味のように限定販売でなく、一般販売になるかもしれません。 おまけ:まずい味ランキングTOP3 次に紹介する味は血迷っても選んで欲しくない味です。 マイプロテインでは最小で250gのサイズを買えますが、この分量でさえ最後まで飲むのが辛いです。 1位が一番不味く、順に3位までつけました。 1位 抹茶味 ミルクティー味はイギリス人が作ったから美味しいと書きましたが、逆に言うとこれは日本人が作ってないせいか、僕らの想像している抹茶味ではありません。 甘みがなく、プラスチックを溶かしたような匂いが強くて飲み続けるのは至難です。 味 1. 5 匂い 1. 0 溶けやすさ 1. 5 2位 ナチュラルバニラ味 牛乳で割るとクリーミーさが出て比較的飲みやすいのですが、水で割ると砂糖水のような味。 ダイエット中のトレーニーは水割りだと思うのでおすすめできません。 バニラであればザバスの方が美味しいです。 味 1. 5 匂い 3. 0 溶けやすさ 5. 0 3位 ノンフレーバー味 これはノンフレーバーなので無味として作られた味です。 ガチなトレーニーにとっては少量の甘味料さえも無駄と感じるほど極限を目指す人が飲む味です。 かなり上級者向けの味となっています。 味 1. 0 匂い 1. 0 溶けやすさ 3. 0 世間での人気の味はどれなのか? ここまで僕の主観で味をレビューしてきましたが、他はどうでしょうか。 そこで今回は、マイプロテインの公式サイトのレビューやTwitterの反応を調べてみました。 マイプロテイン公式サイトのレビュー ストロベリークリーム チョコレートブラウニー 美味しかったです! 次はモカを検討しております。 味のオススメはチョコレートキャラメル!ミルクティー!この二つは最高です! ストロベリー系、チョコレート、ミルクティーは普通においしい。 甘いのが苦手な人 と チョコミントがダメな人 には ただの子供用の歯磨き粉の味でしょうが チョコミント好きにはたまらん味わいです😘 — フクさん🇰🇷韓国トラベラー 1LDK19 マイプロテインのミルクティ味めっちゃくっちゃ美味い。 これはマジで市販されてるミルクティの味そのもの。

次の

マイプロテインの「THEWHEY」をレビュー!最高級プロテインの味は!?

マイプロテイン ザホエイ

水と混ぜて飲む• 牛乳・ヨーグルトと混ぜて飲む• パンケーキミックスと混ぜて焼いて食べる 結論から言うと、水と混ぜて飲むのがオススメですね。 水とプロテインを混ぜて作る 水と混ぜてプロテインを作るのがオススメな理由は、胃もたれしにくいからです。 牛乳やヨーグルトには、乳糖と呼ばれる成分が含まれているので、日本人には消化しにくい人が一定数います。 それらとプロテインを一緒に取ると、つられてプロテインまで一緒に吸収が遅くなりますね。 よって、おなか にかかる負担が大きくなり、胃もたれにつながるのです。 牛乳・ヨーグルトとプロテインを混ぜて作る おなか が丈夫な人だけにオススメできます。 牛乳・ヨーグルトとプロテインを混ぜて作るメリットは3つありますね。 マイプロテインのプロテインの飲み方 1回の量は30gがオススメ まず、プロテインを飲む目的を再確認しておきましょう。 それは、タンパク質を効率よく摂取することです。 しかし、プロテインが1回に吸収しきれる量に上限があったり、たくさん取りすぎて体調を崩してしまっては意味がありませんよね。 結論から言うと、「朝・昼・トレーニング後・寝る前」の4回で取るのがオススメです。 タンパク質が1回に吸収しきれる量は30g以上 はっきりした数値はでていませんが、少なくとも30g以上であることがわかっています。 じゃあ上限はあるのかというと、はっきりとした数値はわかっていません。 しかし、一気に取るよりこまめに取ったほうが、効率よく体に取り入れられることは事実です。 なぜかというと、内臓の処理能力は上限があり、1回に体に取り入れられる量は限られているからですね。 実際にタンパク質の分解には、肝臓・腎臓に負担がかかるので、タンパク質を一気に100gとったら体調が崩れます。 プロのプロテインのとり方 動画でフィジーク 体の美しさを競う大会 で優勝経験のあるは1日にこのようなプロテインのとり方をしています。 マイプロテインのプロテインの作り方 すりきり1杯は32g マイプロテインの公式ではこのように説明されています。 ご使用の目安 プロテインは、筋肉のため、またメンテナンスといった幅広い作用に貢献します。 自社製品の有効的な使用法として、1杯のスプーン(25g)を水やミルク(150-250ml)が入ったマイプロテインシェーカーに入れ、運動30分前後に使用することをお勧めします。 グラム数や水量の比率は、だいたいこの通りに作るのがオススメ。 マイプロテインのスプーンの1杯の量はすりきり32g 山盛り40g まず、マイプロテインのスプーンと下にひいたティッシュの重さを引きます。 ちなみに合計8gでした。 すりきりで32g 山盛りで40g マイプロテインのスプーンはすりきり32g・山盛りで40gでした。 慣れるほどに水量は適当になりますが問題ないですよ。 マイプロテインのスプーンだと1杯分でちょうどこの間の量に。 フタを締めて15回ほどシェイクします。 完成です。 フタを開けてそのまま飲んでOKです。

次の

ホエイプロテイン|マイプロテイン

マイプロテイン ザホエイ

逆においしくないフレーバーはどれ? といった疑問を解決していきます。 僕はマイプロテインの「Impactホエイ」を飲み始めてからはや数ヶ月が経っています。 マイプロテインは 圧倒的に安く1kg1500円程度で購入できるのですが、その 価格のメリットばかりが、注目されがちな気がしています。 噂では、マイプロテインの味はとうてい国産プロテインには叶わないと聞いていました。 しかし意外や意外。 飲んでみると おいしいフレーバーもたくさんあることを知る。 もちろん、 イマイチなフレーバーもいくつかありました笑 フレーバーの名前だけでは判断できない味がたくさんあるのです。 そこで、 フレーバー選びで失敗したくない方、プロテインは高くて・不味くて敬遠している方にとって、少しでもためになるように、僕が飲んだマイプロテインの「Impactホエイ」全フレーバーを詳細にレビューしランキング付けしていきます。 マイプロテインを購入するときに、すぐに参考にできるよう 「お気に入り登録(ブックマーク登録)」しておくことをオススメしますよ!! ちなみに初めての購入の方は、クーポンコードに「 DPAK-R4」と入力すると、500円お安くなります。 詳細は下記にて!• マイプロテインの一番の売れ筋のホエイプロテイン「Impactホエイ」の特徴は、下記の3点です。 詳しくみていきましょう。 他社製品と比べるまでもなく、圧倒的に安いです。 栄養成分が抜群に良い 安いプロテインは、栄養成分がイマイチな場合が多いですが、マイプロテインは抜群に良いです。 タンパク質の含有量が多く、低カロリーのため、無駄な脂肪をつけず効率よくタンパク質を摂取することができます。 また、 必須アミノ酸が含まれているので、タンパク質を効率よく吸収することができます。 最高品質の生産体制 イギリスの消費者連盟(The British Retail Consortium)より、マイプロテインは最上級A Gradeの食品安全性を評価を得ています。 品質管理に関して第三者機関より最上級グレードの評価を得ているため、マイプロテインの品質には信頼を置くことができます。 マイプロテインの味を評価するにあたって 僕の味覚 僕はプロテインに対して完全に甘党。 ショートケーキ10個くらい普通に美味しく食べられます笑 なので、プロテインには、「スイーツ感」を求めていいます。 「スッキリ・あっさり・さっぱり」よりは断然に「甘い・甘ったるい」系。 「チョコ系」よりは「果実系」が好き。 他にも素材を生かした「苦味」は好き。 評価にあたっての前提• 対象商品:myproteinのImpactホエイプロテイン• 評価基準: 「味」と「溶けやすさ」で評価。 「におい」も重要な要素だけど、何より「味がおいしく」「きちんと溶けて」ないと飲めません。 味の評価: 「味」は10段階10点満点で評価する。 味の表現方法は、プロテイン特有の「ミルク感」、似た食品・素材の味を交えます。 補足的に「他のプロテインとのミックス」や「オートミールとの相性」についても記載。 溶けやすさ: 「溶けやすさ」は3段階5点満点(1点、3点、5点)で評価する。 プロテインが溶けず粉の塊の「ダマ」ができると、液体自体の濃度が薄くなり、均一な味を楽しめなくなります。 溶けやすいと水を少量にして「濃いめ」にして飲むなど、濃さを自由に変えられることも重要です。 飲み方:プロテインの量は25gとし、キンキンに冷えた200mlの水で割ります。 参考にするには プロテインの味にはいくつか種類があります。 以下にどのような種類があるのか列挙するので、 自分はどのタイプが好きなのか、理解しておくと参考にしやすいかもしれません。 僕は濃厚派なので、あっさり系・すっきり系の味は下位にランクインしていますが、あっさり派の方は僕が下位にランクインさせているからといって、あまり気にしなくて良いと思います。 各フレーバーの下段に設けているキーワードが参考になりそうです。 マイプロテイン プロテイン情報 おすすめの味はコレだ! Impactホエイプロテイン飲み比べ詳細レビュー 15点:ブルーベリーチーズケーキ ブルーベリーチーズケーキ味レビュー ストロベリーミルクの味で、最高においしい。 ただ、ブルーベリーやチーズケーキ感はありません笑 マイプロテインの初のImpactホエイがこの味でしたが、度肝を抜かれたおいしさでした。 これさえあれば、他には何も要らない、そんなレベルです。 においは、プロテイン特有のくささがなく、プロテイン初心者の方も飲みやすい味なのではないでしょうか? ちなみに、僕の朝食の定番、プロテインオートミールに欠かせない超優秀なフレーバーでです。 数十種類のフレーバーを試した今でも、ダントツのおいしさで、何度も買い直しています。 「ブルーベリーチーズケーキ」は、どんな味が好きな方にもオススメできる最高のフレーバーです。 15点:チョコレートブラウニー チョコレートブラウニー味レビュー 濃厚なチョコレートブラウニーの味でとてもおいしい。 チョコレートブラウニーをミキサーにかけて液化したらこうなるんじゃないか?を再現した、まさに名前通りの味です。 濃厚なチョコの味に加えて、ほんのりと香る苦味が最高に合っていて、飲みやすくそして飽きないです。 正直、今までいろんなチョコレート味のプロテインを飲んできましたが、あっさりしているものばかりで物足りなかったです。 チョコレートの粉末がシェイカーの底に沈殿していましたが、チョコレートブラウニーを再現するための本物志向だからこそ。 このチョコレートブラウニーは僕のチョコ嫌いを払拭する、最高にテンションが上がったおいしい味でした。 「チョコレートブラウニー」はどんな味が好きな方にもオススメできるフレーバーです。 14点:ストロベリークリーム ストロベリークリーム味レビュー イチゴミルクの味でとてもおいしいです。 濃厚な「ブルーベリーチーズケーキ」フレーバーと薄味の「ナチュラルストロベリー」フレーバーがありますが、両者の中間の味付けです。 水で割ってここまで濃厚で美味しい味は珍しいですよ! 市販の商品だと「サクマのいちごみるく飴」に近いです。 ちなみに僕の妹からの情報ですが、「ストロベリークリーム6割とナチュラルチョコレートを4割混ぜると、アポロチョコそのもの」とのこと。 なお、オートミールとの相性が良いです。 あっさり・さっぱりしたストロベリー味を求めている方は、「ナチュラルストロベリー」がおすすめですよ。 「ストロベリークリーム」は濃厚なストロベリー好きにオススメできるフレーバーで、僕は大好きです。 13点:ストラッチャッテッラ ストラッチャテッラ味レビュー バニラ+チョコチップの味でおいしい。 「ストラッチャテッラ」とはイギリスのジェラートの味で、「バニラ+チョコチップ」のこと。 なので、このプロテインは、まさに「ストラッチャテッラ」そのものだといえます。 プロテインを飲んで、イギリス本国のスイーツを楽しめるなんて贅沢ですよね?笑 バニラベースですが、多くのチョコチップが入っている点がこの味の大きな特徴です。 バニラ単体だと、プロテイン特有の乳臭さがありますが、チョコチップによって乳臭さが緩和されて、とても飲みやすく感じます。 マイプロテインのバニラベースはあまり口に合うものがなかったですが、これは大当たり。 「ストラッチャテッラ」はチョコ好き、バニラ好きにオススメできるフレーバーです。 本場英国のスイーツを楽しみたい、そんなレディース&ジェントルマンは必見です。 13点:ストロベリージャムローリーポーリー ストロベリージャムローリーポーリー味レビュー イチゴジャム+ミルクの味でかなりおいしいです。 イチゴジャムらしい甘みに加え、酸味を感じられたのが特徴的でした。 そもそもジャムローリーポーリーとはイギリスのスイーツの一種で、ジャムを詰めたロールケーキのこと。 なのでこのプロテインは、「ストロベリージャムローリーポーリー」そのもの、と言っても過言ではないくらい再現度が高いですよ。 「ブルーベリーチーズケーキ」や「ストロベリークリーム」などイチゴ系のフレーバーはおいしいですが、こちら「ストロベリージャムローリーポーリー」もジャムの甘酸っぱさが再現されていて、最高です。 「ストロベリークリーム」は濃厚なストロベリー好きにオススメできるフレーバーです。

次の