おさるの歌 歌詞。 お猿のかごや

おさるのうた「セイカツ」MV構想|そらの|note

おさるの歌 歌詞

ストーリーは、人間と暮らしているおさるのジョージが、いろいろとやらかすも、自分なりに経験しながら成長?していくお話です。 ジョージは人間の言葉を聞いて理解できますが、話すことはできません。 アニメ上でも、「ウッホウッホホ」みたいな感じです。 ジョージが話せないので、子供はジョージの周辺事情から物語を理解するので、子供なりに頭を使っているかと。 歌詞が刺さる 歌詞が子供向けなのに刺さります。 知らないことにであって興味があれば調べたり、その方面の情報を仕入れます。 大人になるにつれて知らないこと、分からないことがあっても、興味がないフリしたり知ったかぶりしちゃうことは止めたいなと。 興味ある方向、進みたい方向に熱量込めて進んでいます。 ひとまずやってみて、なんかしっくりくれば続けますし、合わないと感じれば距離を置きます。 何事も挑戦かなと。 バックオフィス(管理系)の職種の人は、変化を面倒と思うことが多いように見受けられました。 「うーん・・・まあやるか・・」みたいなことが私自身も多かったです。 受け身と思われてしまうかもしれません。 それでも、スイッチを入れ替えて仕事していました。 得たこともあります。 簡単に言ってしまえば、やったもん勝ち!ということを体験できたのが大きな財産となっています。 何事も変化するもの 人も組織も常に変化していくものだと思っています。 先日、上場子会社経理時代の元上司(上場会社の経理に再就職)とランチした際、「半年会わないだけで会社も結構変ったんだね」と仰っていました。 私が独立したことが一番の変化だと感じていたようです。 子供も半年まえの写真や動画を見ると色々と成長しています。 私自身も考え方に変化があるものの、これでも以前に比べ少しづつ成熟しているでしょう。 変化を楽しめるフィールド(独立)に立てたことは、さらに成熟することでしょう!(と言っておきます) 【編集後記】 ディズニーに旅行でした。 PCを持って行っていたのでメールの返信などの対応できました。 フットワーク軽く活動していきます。

次の

セイカツ 歌詞「おさるのうた」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

おさるの歌 歌詞

君がいない日々セイカツ毎日は 僕は越えられそうにないから きっといつかの日を思い後悔して また嫌になってしまうから この歌を聴いて、主人公のまさるくんが(おさるくんをもじってポワっとでてきた名前。 漢字は『優』)スーツを着て日々を奮闘するなかで唇を噛み締めていたんだけど、ふと顔をあげると間抜けにナポリタンを頬張っている、疲れた自分を見せることにためらいのない愛おしさのにじみ出ている彼女の姿がふわりと見えた。 ちょっぴり生き方のヘタクソなまさるくんだけど、そんなまさるくんのカメラのファインダー越しに見る世界はとっても優しい。 あまりはっきりとしない色彩で、ISO値をあげすぎて光が飛びすぎちゃっているような、淡くも明るい世界の中で、一緒にビールを飲む友達の姿や、電車でLINEを開いたまま寝落ちているサラリーマンの姿。 そのLINEには子供の写真が送られてきているのに気づくまさるくん。 おいしそうにおにぎりを頬張っていたり、約束していたけど仕事で間に合わなかった夏祭りの日に、コンビニで買ったペヤングを公園で食べて笑う彼女を愛おしそうに見つめるまさるくん。 そして後半には、ビールを飲んでいた友達のファインダー越しにみるまさるくんの姿、寝落ちていたサラリーマンが寝落ちる前に見ていたファインダー越しのまさるくんの姿、彼女のファインダー越しに見る世界が描かれる。 そこにはまさるくんの不器用で優しさに満ちた瞬間がたくさん切り取られている。 仕事じゃないっていうのに、みんなのグラスの空きを気にかけていたり、 イスに座ってPCを開き仕事をしていたのに、数駅もいかずに勢いよく席をゆずった直後も片腕にPCを乗せて作業を続ける姿や、 おいしくご飯を頬張る姿を見つめる優しい目とかが映し出される。 『構想』というにはありきたりなのかもしれない。 でも、ちょっとしたことで崩れてしまいそうなのに、まさるくんはまさるくんのことが好きな人たちに支えられていて、支えている側もまさるくんの存在が愛おしい、そんな世界が広がっている。 なにか特別なことがおきるわけではないけれど、 今日もまさるくんはベッドから起き上がってカーテンをあける。 朝、出社するとまた山積みの仕事があるんだけれど、 彼女から送られてきた「今日の朝ごはん」と送られてきたカレーライスの写真に肩の力が抜ける。 「おはよう!なぁ、さっき自販機でもう一本ってやつ当たったからこれやるよ」と同僚に缶コーヒーを渡された。 「すっげぇ、ああいうのって当たるんだ。 俺当たったことない」 「俺もだよ。 はじめて当たった。 人生に何が起きるかわかんねぇな」 「大げさなんだよ」 と笑ってまさるくんは缶コーヒーをプシュッとあけて画面はブラックアウトして歌は終わる、そんなまさるくんのセイカツをイメージしたMV。 こんな物語をひらめかせてくれたこの歌がまた、誰かにも届け。

次の

おさるのジョージ オフィシャルサイト

おさるの歌 歌詞

アニメ「おさるのジョージ」が親子そろって大好きです。 主題歌の英語歌詞をNHKのサイトで見つけたのですが、 直訳するとどうなるでしょうか。 岩崎良美さんが歌われている日本語歌詞もとても良い歌詞なのですが、 原曲の英語歌詞をそのまま訳したものではないようです。 英語歌詞 You never do know what's around the bend A big adventure or a brand new friend When you're curious, like Curious George Swing! Well everything everything! is so glorious glorious! And everything everything! is so wondrous wondrous! There's more to explore When you open your door And meet friends like this You just can't miss Whooooa! Get curious curious! and that's marvelous marvelous! And that's your reward You'll never be bored If you ask yourself, what is this? Like curious, like curious, like Curious George.

次の