ゼノジーヴァ 成体 ソロ。 ゼノジーヴァ成体にジンオウガ亜種に覚醒武器!今、知っておきたいこと

【MHWアイスボーン】対ムフェトジーヴァ用テンプレ対策装備【モンハンワールド】|GAMY

ゼノジーヴァ 成体 ソロ

Contents• MHW 今週のバウンティ・イベント バウンティはこちら。 あれ?古龍すらないのか…といった感じですかね。 イベントはこちら。 ハイ目玉は歴戦王ゼノ・ジーヴァですね。 パッと見は盛りだくさんで嬉しい。 そして最近は毎日ログインも忘れてはいけない! 金の竜人手形がここのところ毎日の他、やたら友愛珠とか貰えたりしてますね。 スゴイ!この調子で強壁珠くれないかな… 遠い目。 MHW 歴戦王ゼノ・ジーヴァ 相変わらずソロ まずは小手調べにランスで挑戦。 いきなり奥のマップからスタートで落石使えません 笑。 で初戦の結果、時間切れ…なんじゃアイツ…。 体力・攻撃力が通常より高く上がってるのはわかるとしても、地面の炎のスリップダメージが痛すぎる。 属性やられ耐性のスキルだけだと炎上しないだけでスリップは防げませんでした 泣。 熱ダメージ無効の、耐熱の装衣や心頭滅却の護石・または胴装備【バルノスマント】なら完全に防ぐ事は可能でした。 食事スキルのネコの長靴術をつけるのも良いですね。 そしてやたら地面から噴出させる攻撃が多くなってる気がします。 通常個体ではあまり気づかなかったから新モーションなのかな? 怒り時の尻尾叩きつけにも噴出してたし、翼を地面にさして貯めるような動作からの噴出とかかなり範囲が広がって危険です。 また怯みにくくなってるので、空を飛んでる時に落とすのが難しい…。 通常個体なら戦闘中に拾えるスリンガー弾2発あてれば落ちてきてチャンスでしたが、王はかなり難しいです。 近接武具はかなり戦いにくかったですね。 通常ならランスでかなり楽できたのに、さすが歴戦王と言った感じでしょうか、かなり面倒臭いです。 近接はキツそうだったので、ライトボウガン担いで観察しながらの狩りに。 エンプレスシェル・炎妃なら速射で火炎弾・氷結弾、あとは滅龍弾・斬裂弾が撃ててかなりお得です。 さらに武器スキルで根性ついてるので1度なら耐えれるよ! ボウガン系で行くと王ゼノの攻撃1発で逝けるので、あるとちょっと安心。 通常・怒り時は火炎弾、臨界時 怒り後に には氷結弾使ってました。 時々あれば滅龍弾・斬裂弾を使用しチマチマと攻撃して何とか狩れた感じです。 臨界時に氷結弾が効くのは、『ちょっと頭冷やせ!』って事なんですかねぇ 笑 いや歴戦王ナナの時くらい、叉市は嫌な印象を受けました。 防ぎにくいスリップダメージ系の奴は嫌いなんですよ本当に。 その点ジョーは良いヤツだった…。 うん、もうちょっと攻めようか… 攻撃力UP系を飲んだりしない人。 いつも通り各部位に1枚づつ使うので5枚いるのかな。 見た目と性能はこんな感じに。 また結構スロット空いてますね。 これもいつも通りセットよりは部位ごとで使えるものをチョイスしていく感じになりそう。 MHW 重ね着【シーカー】作成にはアレが2枚必要 重ね着【シーカー】です。 確か受付嬢が着てるやつでしたね 相棒の方。 男性用は簡素な感じで叉市好みです。 オリジンとシーカーは初期のハンター装備っぽくていいなぁ。 女性用は腰の大きな書物が良いアクセントです。 MHW 歴戦王ゼノ・ジーヴァは結構強かった… ソロだと結構面倒でした。 今の所叉市が一番乙ってるのが、振動【大】やられからの攻撃です。 特に空中から急降下して着地時の振動。 よろめいている所に何かしらしてくる ~ そしてキャンプ行きというパターンが多いですね。 熱ダメージ無効と耐震を入れちゃうと攻撃に回せないので、今度は火力不足になってしまうという現状。 床の炎上は防いでおきたいので、地震は範囲外に退避といった立ち回りでこなすしかないかなぁ。 幸い、イベント期間の予定が12月18日迄とかなり長めなのでなんとかなりそうですね。 上手いハンターさんがYoutubeで立ち回りを上げてくれるだろうから参考にしましょう。 歴戦王ゾラマグダラオスが簡単すぎたから、今回はかなり強めにしたのかな?と思いつつ終了です。 新規さんも今ならハンターランク上げやすい!.

次の

【MHW】ラスボス「ゼノ・ジーヴァ」をソロ攻略!コツや立ち回りなど

ゼノジーヴァ 成体 ソロ

スキル おすすめ理由 火力スキル全般 優先的に使用したい対策スキルがない場合は や など、いずれかの火力スキルを必ず発動させましょう。 どのモンスターにでも使用できる 万能スキルです。 比較的簡単に生存力を高めることができます。 ゼノジーヴァ成体 は攻撃力や攻撃頻度が高く、一度気絶状態になるとそのまま力尽きることも珍しくありません。 また敵視状態の時はさらに集中的に狙われるため、気絶耐性の重要性が非常に高くなります。 ゼノジーヴァ成体 は一部の攻撃に振動が付与されているものがあります。 よろけによる拘束中に追撃を受ける可能性があるため、 剣士武器を使用する場合は優先して発動させましょう。 部位への蓄積ダメージを高めることができるスキルです。 ゼノジーヴァ成体 は部位破壊をすることでポイント 達成度 が溜まり、クリア時の報酬が増加します。 ガードを多用する武器を使用する場合におすすめのスキルです。 ガード時の反動や消費スタミナを減少させることができます。 マルチプレイでおなじみの味方支援スキルで、と併用することで高い相乗効果が期待できます。 味方の支援を意識しすぎると自身の攻撃頻度が激減してしまうため、アイテムを使用するタイミングはしっかりと見定めましょう。

次の

【MHWアイスボーン】ゼノ・ジーヴァの攻略方法・倒し方

ゼノジーヴァ 成体 ソロ

歴戦王ゼノ=ジーヴァ ソロ攻略メモ。 やっと古龍らしくなったw つ、つよい(床が) 新モーション追加• 床が熱い ガンランス 元々肉質は柔めなのと足元が熱いので相性はあんまり良くないと思った。 ガード性能3+ガード強化+耐震3+火耐性3を付ければ安定する。 あとはもう、制限時間との戦い。 たっぷり26分かかって初討伐。 疲れた。 (心頭滅却の護石で地形ダメージ無くせばもっとラクだったかも…) ヘヴィボウガン ちょっと楽しようと思って散弾ヘヴィを試してみる。 シールド付けた上で 散弾強化+ガード性能3+ガード強化+耐震3+火耐性3 つけてみた。 でも余裕で20分以上かかりましたw 臨界中であれば狙撃竜弾でいいダメージが出てたので、貫通弾特化で胸狙いまくるのも面白いかもしれないね。 操虫棍 ゼノと相性が良く、ズババババンギモッヂイイ!!となれる操虫棍でも行ってみた。 結局これが一番ラクだった。 武器はゲイボルグ・真。 防具も もう面倒くさいからドラケンシリーズ一式。 達人芸に期待して匠+会心だけ積みまくった適当装備でも20分で行けた。 つらい。 エキス全部取ってジャンプ突進斬り連打。 ダウン取ったら胸か頭を殴る。 これだけ。 ゼノラージ装備一式 強化持続があるので、スラアク・操虫棍と相性が良さそう。 シリーズスキルの業物は達人芸と違って会心が出なくてもある程度切れ味を確保できるので、マイナス会心のある武器やガンランスの砲撃にもいいかも。 股間から導蟲出すのアツいっすね。

次の