仁 ドラマ 放送。 「JIN-仁- レジェンド」各地方の放送予定

コロナ禍の時代に問う、高度医療のパラドックス 一挙再放送『JIN

仁 ドラマ 放送

ドラマ『JIN-仁-』で主演した大沢たかお。 しかし、いずれもコロナ禍に巻き込まれて放送延期となっている。 そんな中、瀕死のドラマ界で今、異変が起きている。 大沢たかお主演の日曜劇場『JIN-仁-』を再編集した特別編『JIN-仁- レジェンド』 TBS系 が、4月18日から三週連続して土日 毎回3時間全6話 に放送され、いずれもゴールデンタイム並みの二桁視聴率を獲得。 26日には、11. 「このドラマは、現代に生きる脳外科医・南方仁 大沢 が、ある事件をきっかけに江戸幕末にタイムスリップ。 独力で開発した治療薬・ペニシリンも底をつき、救えるはずの命も救えず「俺は無力だった」と天を仰ぐ、大沢演じる南方仁の演技にも胸が締め付けられる。 この言葉こそ、東日本大震災で心が折れそうになっていた我々を、一体何度励ましてくれたことか。 その名言と共に甦ったドラマ「JIN-仁-」には、あまり語られていない秘話がある。 「初めての試練は、モデル時代。 パリコレ進出を夢見てオーディションを受けるも、不合格。 大沢は、描いていた夢を叶えられずに帰国しています。 しかしその後、俳優に転身。 「実はドラマ『JIN-仁-』の撮影に入る前に、大沢は誰もが名匠と認めるマーティン・スコセッシ監督の映画オーディションに合格しています。 ところが今度こそ、俳優として世界へ届くと思っていた矢先、ファイナンスの問題で映画自体が消滅。 掴みかけていた世界進出のチャンスを失ったショックから、大沢は『JIN-仁-』の撮影を前に日本から逃亡。 電話すらシャットアウトして、ロンドンの民家に3カ月間籠っていた事実を、今年1月に放送された番組『アナザースカイII』 日本テレビ系 の中でも明かしています」(前出・制作会社プロデューサー) 掴んだはずのチャンスが、後一歩のところで水泡に帰す。 やはり俺には叶わぬ夢なのか。 そんな葛藤を抱き、日本との連絡を絶ってロンドンへタイムスリップ。 しかし異国の地で『JIN-仁-』の役作りをする内に、大沢はある思いにたどりつく。 そう気づいた時、大沢は南方仁の中に、自分の進むべき道を見つけたのかもしれない。 作品の評価も高く、なんと国内外で33の賞を受賞。 取材・文:島右近(放送作家・映像プロデューサー) バラエティ、報道、スポーツ番組など幅広いジャンルで番組制作に携わる。 女子アナ、アイドル、テレビ業界系の書籍も企画出版、多数。 ドキュメンタリー番組に携わるうちに歴史に興味を抱き、『家康は関ケ原で死んでいた』(竹書房新書)を上梓• PHOTO:山田宏次郎.

次の

日曜劇場「JIN

仁 ドラマ 放送

TBS系のドラマ枠「日曜劇場」で2009年10月期、2011年4月期に放送された「JIN-仁-」全22話を再編集したSF医療時代劇「JIN-仁- レジェンド」の第6回が、5月3日午後2時からTBSで放送される。 第6回は、「完結編」として放送されたパート2の第9話「坂本龍馬、暗殺」、第10話「タイムスリップの結末…」、最終話「完結~時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末」を放送する。 「JIN-仁-」は村上もとかさんのマンガが原作。 東都大学附属病院の脳外科医だった仁が、幕末の江戸時代にタイムスリップしてしまい、満足な医療器具や薬もない状態で人々の命を救う中、坂本龍馬(内野聖陽さん)や勝海舟(小日向文世さん)ら幕末の英雄と知り合い、歴史の渦の中に巻き込まれていく……というストーリー。 そんな中、仁は、現代の恋人の友永未来(中谷美紀さん)が過去に「坂本龍馬は誕生日に死んだ」という史実を話していたのを思い出し、その暗殺日まであと1カ月だと気づく。 「必ず自らの手で龍馬を助ける」と決心した仁は、咲(綾瀬はるかさん)、佐分利(桐谷健太さん)と共に龍馬のいる京都へ向け出発。 寺田屋の女将のお登勢(室井滋さん)らに見守られる中、仁は咲、佐分利の手を借りて、大手術に臨む。 仁は「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!」と話していた龍馬との約束を果たし、助けることはできるのか……。 そんな中、恭太郎は勝からフランスへの留学を推薦されるが、龍馬暗殺のきっかけを作ってしまったことで、今後旗本としての進むべき道を悩んでいた。 一方、体調が悪化するばかりの仁は、自らに残された時間を意識し、持っている知識を残さず「仁友堂」の医師たちに引き継ごうとしていた。 ついに明日、新政府軍が彰義隊に攻撃を仕掛けると聞いた恭太郎は、ある決意をする。 それを知った仁や咲は……。 そして仁は、現代に戻ることができるのか……というストーリー。

次の

仁(JIN)レジェンド再編集版の違いは?動画再放送や原作漫画についても!

仁 ドラマ 放送

大沢たかお演じる、江戸時代へタイムスリップした脳外科医・南方仁。 満足な医療器具もない中で懸命に人々の命を救い、その医術を通して幕末の英雄・坂本龍馬(内野聖陽)らとの交流を深めていく。 そして、公私に渡り支えとなる橘咲(綾瀬はるか)や吉原の花魁だった野風(中谷美紀)らと共に、自らも幕末の動乱に巻き込まれていく壮大なヒューマンドラマとなっている。 第1期を含む全22話の長きに渡る物語の最終回(2時間スペシャル)では、平均視聴率26.1%、瞬間最高視聴率31.7%を記録するなど多くのファンに支持された。 新たな登場人物に、明治維新を推し進めた幕末の重鎮・西郷隆盛(藤本隆宏)。 14代将軍・徳川家茂の正室・皇女和宮(黒川智花)。 新撰組局長・近藤勇(宮沢和史)。 勝海舟・吉田松陰らを教えた当代一の蘭学者・佐久間象山(市村正親)。 さらに、本作オリジナルのキャラクターとして、長州藩出身の武士で龍馬の護衛となる東修介(佐藤隆太)と注目の顔ぶれがそろう。 果たして、仁は再び現代に戻ることができるのか。 残されたすべての謎が明らかになる!.

次の