美味しい プロテイン。 プロテインパウダーの美味しい飲み方と簡単なアレンジレシピ

どの味が最も美味しい!? プロテイン13種類を勝手にランキング!【マイプロテイン・ザバス】

美味しい プロテイン

この記事の目次• エクステンドプロ ホエイプロテインを開封&成分 エクステンドプロ は、100%WPIです。 WPIとは、ホエイプロテインアイソレート(Whey Protein Isolate)の略。 ホエイプロテインには、• WPC(Whey Protein Concentrate)• WPI(Whey Protein Isolate) と2種類あります。 WPCから余計な成分を排除して、高品質に徹したのがWPIです。 有名なゴールドスタンダード(WPC+WPI)と価格で比べると、100%WPIの エクステンドプロの方が安い! エクステンドプロ のコスパの良さが分かります。 エクステンドプロ は、一杯25gのたんぱく質がとれます。 さらに、BCAAが7gも摂取できます! (他社は5. 5gとか) エクステンドはここ10年ほど、BCAAのトップメーカーなんだ。 エクステンドプロ ホエイプロテインは、BCAAとWPIの良いところを混ぜているから、最大限に筋肉の回復や成長を助けるぞ! これを飲めば、信じられないほどの結果をもたらすだろう。 という感じ。 アメリカっぽい遠慮のない宣伝、結構好きです。 この図、エクステンドのBCAAにもありますよね。 エクステンドは、BCAAで世界No. 1ブランドです。 最後の面はこちら。 エクステンドプロ の、1杯分の成分はこんな感じ。 これはWPIの成分表ですね。 ここまで詳しく表記されているのは、はじめて見ました。 エクステンドプロ は、グルテンフリーです。 飲み方も書いてあります。

次の

失敗しない!マイプロテインのパンケーキの美味しい作り方&焼き方

美味しい プロテイン

美味しいプロテインを選ぶポイント 美味しいプロテインを選ぶポイントとしては、やはり フレーバーの数でしょう。 色々なフレーバーがあれば、自分好みの味を見つけやすくなります。 このフレーバーですが、海外製プロテインでも国産プロテインでも、商品によっては 20種類近くものフレーバーを用意しているメーカーもあります。 もう一つは 飲みやすさです。 味が美味しくても粉っぽくて飲みにくくては、せっかくの美味しい味が半減してしまいます。 味を重視したプロテインを選ぶときには、たくさんのフレーバーがあって、なおかつ飲みやすいものを選びましょう。 つまり「味」と「溶けやすさ」が重要ということです。 もちろん味については味覚は人それぞれ!口コミや評判を確認するときは「 味の濃さと溶けやすさ」からイメージしながら選ぶのがポイントです。 ノーマルのプレーンから果物まで、様々な味が用意されています。 そんなたくさんある中から、 おすすめの美味しいプロテインを紹介していきます。 溶けやすくて粉っぽさがなく、とても飲みやすくなっています。 飲みやすいだけではなく、たんぱく質とカロリーも多く含んでおり、プロテインとしても申し分ありません。 味も何種類かあり、たんぱく質が豊富に含まれているプロテインスタックは、本格的なトレーニングをしながらも、 美味しいプロテインを求めている人にはおすすめです。 過酷なダイエットのご褒美として多くのトレーニー達が愛飲しています。 アメリカのみならず日本でも人気のあるメーカーであることと、 非常に美味しいと好評であることから、第1位に選ばれました。 たんぱく質、必須アミノ酸、非必須アミノ酸のほか、ビタミンやミネラルも含まれており、栄養面でも心配いりません。 吸収速度が6段階のプロテインが入っていることで、カタボリック状態になりにくく、さらに味も8種類用意されています。 そのため、同じ味では飽きてしまうという人には、おすすめのプロテインです。 プロテインとしての質や味の評判も良く、非常に飲みやすいプロテインであることから、第2位にランクインです。 たんぱく質含有量が20g以上と多く、脂質もおさえられているのが特徴です。 フレーバーも7種類用意されており、美味しいプロテインを飲みながらトレーニングをしたいという人にはおすすめです。 日本の誇る美味しいプロテインであることはもちろん、5種類のフレーバーが、2016年モンドセレクション最高金賞を受賞した実績は第3位にふさわしいといえます。 プロテインに必要な成分が含まれているだけではなく、 21種類の味を用意しているので、毎日のプロテイン摂取に飽きたくない人にはおすすめです。 飲みやすくて美味しい豊富な味を用意するだけではなく、プロテインの品質も文句なしのこの商品は、第4位にランクインです。 世界でも大手のミルクプロテインメーカーのホエイを使用しているので、品質も折り紙付きです。 たんぱく質、BCAA、ロイシンなど、筋肉を付けるのに欠かせない成分が多く含まれているため、しっかりと身体を鍛え上げたい人には、おすすめのプロテインです。 ユーザーも多く、評判も良いビッグカゼインは、 11種類の味を用意。 色々な味を楽しみながらトレーニングもできると期待して、美味しいプロテイン部門では第5位です。 たんぱく質含有量も多いですが、 コストダウンにこだわっているため、安いのが特徴です。 溶けやすくて飲みやすく、 普通のプロテインは美味しくないと感じている人にはおすすめです。 美味しい20種類近くのフレーバー、コスパ、品質、どれをとっても平均以上のアルプロンのプロテインは、堂々の第6位にランクインでです。 たんぱく質の摂取量増加と飲みやすさの両方を追求しているのが特徴です。 体内への吸収も速く水でも美味しく飲めるため、トレーニング直後に違和感なくプロテインを摂取したい人にはおすすめです。 良質なたんぱく質を使用し、さらにそれを美味しく飲めるように 8種類の味を用意していることから、第7位にランクインです。 たんぱく質含有量も多く、 スーパークリア製法で飲みやすくて美味しいのが特徴です。 水、スポーツドリンク、牛乳、ヨーグルトなど、様々な飲料に合わせて飲むことができるため、 好きな飲料でプロテインを飲みたい人にはおすすめです。 美味しいという口コミが多く、 ホエイ独特の臭いをおさえて飲みやすくしていることから、美味しいプロテイン部門では文句なしの第8位です。 1食あたりのたんぱく質も30gと多く、身体を鍛えるのにはもってこいです。 たんぱく質、BCAA、のほか、ビタミンやミネラルも含まれているので、 たんぱく質以外の栄養素も摂り入れたい人には、おすすめのプロテインです。 プロテインに必要なたんぱく質とBCAAも多く含み、 溶けてダマになりにくく非常に飲みやすいハイドロホエイは、第9位にランクインです。 独自のたんぱく質ブレンドでもある「Meta-Pro」が、筋肉サイズや強度を増強し、除脂肪を促進してくれるという特徴を持ちます。 脂質と炭水化物が少なくなっているため、トレーニングはするものの、 脂肪が気になる人にはおすすめのプロテインです。 最高品質のプロテインを使用していることと、 美味しいフレーバーで賞を受賞した実績を持つことから、ランキング圏内ギリギリの第10位です。

次の

【プロテイン】初心者でも失敗しない選び方、おすすめランキング10選【2020年最新版】

美味しい プロテイン

プロテインには味、タンパク質やビタミンの量、溶けやすさ、目的などの違いで様々なプロテインが発売されています。 一昔前までは、プロテインといえば 「まずい」、「粉っぽい」、「できれば飲みたくない」などあまりよい印象がありませんでした。 その 「まずさ」 に関しては罰ゲームの様相を呈しており、 必要に迫られていない限り 「3日坊主」 は約束されたようなものでした。 筋トレで体作り、筋肉作りに励む人にとっては、必要な栄養だけど、どうしても飲み続けることができないものがプロテインだったのです。 栄養摂取もトレーニングの一つとするなら、「 トレーニング以上に継続するのが難しいのがプロテインの摂取」だったのです。 しかし、いまでは各メーカーの努力によって、 栄養成分の向上と共に 「味」「溶けやすさ」を追求した 「美味しくて、飲みやすい」 プロテインが多数開発され、販売されています。 もう、嫌々飲む必要はありません。 プロテインは、筋トレ効果を高め、筋肉に必要なたんぱく質を効率的に補給できる食品です。 そこで多くの人に利用され、続けられるプロテインを比較・おすすめランキングでご紹介しています。 参考にしていただければ幸いです。 とにかく美味しい。 まさにココアそのものの味です。 子供に「ココアだよ」と言って出しても、普通に飲んでくれるに違いありません。 万人受けするプロテインだと言っても良いでしょう。 混ぜた後のダマですが、多少小さなカタマリが見られます。 ただ、以前のように大きなダマで、その中は粉のままということはなく、トロッとした小さなダマが若干残る程度です。 それもココアクリームのようで、ある意味美味しかったりします。 ビタミンB群とビタミンCも配合されて言うことなしです。 プロテインが始めての人やこれまで挫折してきた人におすすめです。 【人気の理由】• ココア味で子供から大人まで美味しく飲めるから。 普通にココアなのでビックリした。 これまでのプロテインに比べ、格段に溶けやすいから。 ビタミン群もしっかり配合されているから。 付きにくかった筋肉が、筋トレ直後に飲むようにしたら付いてきた。 【おすすめの飲み方 ベスト3】 1位 ・・・ 牛乳または低脂肪乳(とても美味しい。 まさにココア) 2位 ・・・ 冷たい水(牛乳に比べると味は落ちるが、まずくはない。 かなり薄いココア) 3位 ・・・ 常温の水(冷たい水に比べると味は落ちる。 初めての人はやや覚悟が必要) 『ザバス SAVAS ホエイプロテイン100 ココア味 1050g』 ザバス SAVAS ホエイプロテイン100 ココア味 1050gのデータ タンパク質のタイプ 乳清たんぱく(ホエイプロテイン) 商品金額 4,010円(税込)/内容量:1050g タンパク質摂取量/1杯あたり 約15. 価格が安いわりに高品質なので一般トレーニーからボディビルダーまで幅広く愛用されている人気プロテイン。 もともと人気はありましたが、リニューアルにより、さらに品質が向上したことから、ランキング圏外から一気にランクアップした優良プロテインです。 たんぱく質 1gあたり4. 5円は、ランキング内でトップレベルのコストパフォーマンスを誇っています。 質と価格のバランスで優位性が高まったことがランクアップの要因です。 味はプロテインメーカの中で群を抜く11種類が用意されています。 その中でも人気No. 1がココアミルク味です。 甘さが抑えられているので、 甘さが苦手な人でもさらっと飲むことができます。 甘党の人には薄味感が強く出るかも知れませんが、牛乳でシェイクするとまろやかな味になり、美味しく飲むことができます。 (ただバルクアップを除いて基本は水で飲むことをおすすめします) どうしても薄味が嫌な方は、甘めの「」がお奨めです。 1回あたりのたんぱく質の量は18g。 細マッチョを目指しているような一般トレーニーが摂る上で適切な量を摂ることができます。 また、バルクスポーツが利用者の声に耳を傾けることで、常に改善を重ねているメーカであることも特筆すべき点であります。 【人気の理由】• 筋トレ後に摂取して少しずつ筋肉が付いてきた。 随分、プロテインにかける費用を節約できた。 溶けやすくて飲みやすい。 今までのプロテインの中でも安くてコストパフォーマンスが一番良かったから。 筋肥大に有効なロイシン(必須アミノ酸のひとつ)もきちんと含まれているから。 甘さが控えめで飲みやすい。 2Kg (筋肉アップ) 世界的に人気のプロテイン「チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン」。 初心者から上級者、そしてボディビルダーまで幅広く利用されており、1度使うとやめられないといった声がよく聞かれます。 質にこだわるアメリカで絶大な人気を獲得し、日本で発売されるや否や日本で活動するボディビルダーを中心に広がっていきました。 質とコストパフォーマンスの両面を備えていることもあり、今では筋トレ初心者からも高い支持を得ています。 1日1杯で2ヶ月もつので、こまめに買っていた人は手間も省けます。 (私は2~3本をまとめ買いしてストックしてます) 筋肉の合成を促進する BCAA(分岐鎖アミノ酸=バリン・ロイシン・イソロイシン)がバランス良く配合されているので、筋トレの効果を最大限に高め、効率的な筋量アップを目指すことができます。 筋トレをしていて切実な悩みの一つに効果が出にくい事が挙げられますが、その悩みを取り除いてくれるのがチャンピオンのピュアホエイスタックプロテインだと言えます。 味はいろいろなフレーバーがあり、中でもチョコレートブラウニーは別格です。 水で飲んでも非常に美味しく、プロテインと知らなければチョコレートジュースを飲んでいるような錯覚を覚えるくらいです。 万人受けするように甘めに作ってあるので、辛党の人は甘さがネックになるかも知れません。 でも、水の量を多めにすることで甘さは和らぐので、購入後に飲まなくなるような心配はないでしょう。 私管理人は、28年前(1989年)の高校生の時以来、いろいろなプロテインを試していますが、チャンピオンのチョコレートブラウニーが発売されてからはメインのタンパク源として筋トレ後を中心に欠かさず飲み続けています。 味が良く飲みやすいこともありますが、直接的な効果としては1杯当たりのタンパク質の量(約22g)が豊富で、 筋量の増加ペースが加速していることを実感できたことが大きいです。 週4日程度ので約7kgの増量に成功したのは、まさにプロテインの適切な摂取によるものが大きかったと思っています。 なお、プロテインの中では、しっかりと混ぜてもパウダーがダマになって残る場合がありますが、このプロテインは ダマになりません。 そのため、最後まで綺麗に飲むことができ、約22gのタンパク質を無駄なく取り込むことができます。 たんぱく質1gあたりのコストは、 4. 14円(6円前後が主流)と、圧倒的なランキングトップを堅持。 プロテインの本場だけあって、質とともに高いコストパフォーマンスを誇っています。 チャンピオンのピュアホエイスタックプロテインは、細マッチョになりたい人、スタイルを良くしたい人、ゴリマッチョになりたい人、タンパク質が慢性的に足りてない人など、様々な目的に適したプロテインです。 ぜひ、効果を確かめてみて下さい。 【人気の理由】• チョコレート味しか飲んでいませんが、抜群の美味しさで気軽に飲めるから。 溶けやすく溶け残りができないから。 美味しい!• 筋肉が大きくなってきた。 本場アメリカで実績あるプロテインだから。 ボトルなので粉をすくいやすい。 最後まできれいに飲める。 関連リンク : 【おすすめの飲み方 ベスト3】• 1位 ・・・ 常温の水 水で飲むと美味しくなくなるプロテインが多い中、チョコレートブラウニーは抜群の美味しさを誇ります。 蛇口をにひねるだけなので冷やす手間も省け、コスパの優位性を最大限生かせる飲み方です。 もちろん、牛乳に比べて脂肪分等の余分なものを極限まで減らすことができ、筋肉アップに伴う体脂肪率の減少にも寄与します。 2位 ・・・ 冷たい水 味自体や効果は常温と変わりありませんが、常温の飲み物が苦手な人は冷やして飲むと味が引き締まって飲みやすくなります。 3位 ・・・ 牛乳または低脂肪乳 水に比べてまろやかになり、非常に飲みやすくなります。 甘さが苦手な人はお勧めできませんが、牛乳からのタンパク質もプラスして摂りたい人にはおすすめです。 『チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレート』 チャンピオン ピュアホエイスタック プロテイン チョコレートのデータ タンパク質のタイプ 乳清たんぱく(ホエイプロテイン) 商品金額 6,200円(税込・ 送料込)/内容量:約2.

次の