テトリス99 マッチング。 あめみやたいようはやっぱりテトリスの神だったという話

Switch『テトリス99』、マッチングが早すぎて98人botだと疑われる

テトリス99 マッチング

今回のアップデートで追加されたもの 今回のアップデートで追加(変更)された機能は以下です。 メインメニュー画面の一新。 「 TETRIS 99 VIP」モードの追加。 「TETRIS 99」モードで一度でもテト1(1位)を取ることで開放。 デイリーミッションの追加。 デイリーミッション達成で獲得したチケットと交換できるテーマを複数追加。 エンブレムミッションの追加。 各ミッションを達成することでそのエンブレムを獲得可能。 スタッフクレジットの追加。 「もちよりバトル」と「シェアバトル」の追加コンテンツ(有料)対応。 今までのテトリス99とはデザインがほとんど変わり、デイリーミッションなどのやり込み要素が追加されました。

次の

あめみやたいようはやっぱりテトリスの神だったという話

テトリス99 マッチング

19年12月14日時点の情報です。 Tetris logos, Tetris theme song and Tetriminos are trademarks of Tetris Holding. The Tetris trade dress is owned by Tetris Holding. Licensed to The Tetris Company. Tetris Game Design by Alexey Pajitnov. Tetris Logo Design by Roger Dean. All Rights Reserved. Sub-licensed to Nintendo. Nintendo Switchの動画撮影機能に対応しています。 ゲーム内容 ~基本~ ルール テトリミノ(ブロック)を積んでいき、1行そろうと、そのラインが消えます。 最大4ラインを一気に消すことができます。 消すと相手に攻撃となります。 逆に攻撃をくらうと、下にブロックが出現します。 このブロックも消すことができます。 んが~! とも — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds 残り人数が少なくなるにつれて、スピードアップします。 最後まで生き残ることが目的です。 観戦 ゲームオーバー後、他の方の戦いを観戦することが可能です。 バッジ 相手を倒すとK. バッジがもらえます。 バッジが増えるほど、攻撃力がUPします。 4つの攻撃のしかた 対戦前、または、対戦中に攻撃の 作戦を決めることができます。 作戦を決めていない場合でも、誰かを指定していればその相手に攻撃ができます。 より多くのK. バッジゲットは期待ができないので、狙われにくい• 「カウンター」の攻撃は受けにくいが、攻撃力は低いまま ホールド HOLD 「Lボタン」または「Rボタン」(初期設定時。 オプションで変更可)でテトリミノ(ブロック)を1つだけ保存しておき、好きな時に交代して使えます。 しかし、使用直後は次のテトリミノが出てくるまで使用不可です。 ハードドロップ ハードドロップとは、上ボタン(初期設定時。 オプションで変更可)ですぐさまテトリミノ(ブロック)を落下させることができます。 初期設定ではONになっています。 T-Spin(Tスピン)とは リザルトや統計にある「T-Spin」。 「T」とはT字のテトリミノ(ブロック)のことで、それを上手く、ねじ込んで入れて消すやり方のことを指します。 (回転入れ) 攻撃力も高いそうですよ。 今回、初めて知ったので、未だ達成できず。 みなとが達成したので、参考にしてください。 これが「Tスピン」! チョットたどたどしいけど、成功。 みなと — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds Back to Backとは テトリス消し(4ライン消し)を行ったあと、他のラインを消さず、再びテトリス消しをすること。 またはT-Spin消しを行った後、他のラインを消さず、再びT-Spin消しをすること。 攻撃力が少しだけ高いそうです。 TetrisからのBack-to-Backを2連続。 とも — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds ゲーム内容 ~TETRIS99 VIP~ TETRIS99にて1位を獲得した者だけが入ることができる「TETRIS99 VIP」。 なかなかの強者ぞろいで、上位に食い込むことも難しいかもしれません。 ゲーム内容 ~チームバトル~ 99人が赤、青、黄、緑、4チームに分かれて戦う「チームバトル」。 最後まで残っていたチームが優勝となります。 自分の所属チームの順位が決まった時点で、その順位に応じたポイントが入ります。 つまり、 最後の1人になれなかった場合は順位が決まるまで、待機することになります。 なお順位の獲得ポイントは次のとおりです。 1位 50点、2位 25点、3位 5点、4位 1点。 開始時間とパスワードをTwitterでの告知などで伝え、フォロワー同士で『テトリス99』がプレイ可能に。 新たな可能性を感じます。 ゲーム内容 ~デイリーミッション~ 毎日00:00に更新されるデイリーミッション。 このミッションを達するごとに、チケットが1枚もらえます。 チケットはカスタムテーマをもらうのに必要になります。 ゲーム内容 ~ステータス~ プレイ状況を見ることができます。 VIPが解放されていれば、「TETRIS99 VIP」のプレイ状況を見ることができます。 また有料追加コンテンツ「コンプリートパック」を購入していれば、「CPUバトル」「 マラソン」のプレイ状況も見ることができます。 ゲーム内容 ~カスタマイズ~ 「カスタムテーマ」と「エンブレム」の変更ができます。 カスタムテーマ ゲーム画面のテーマを変更できます。 カスタムテーマの獲得方法は2つ。 過去のゲーム内イベントで配布されたカスタムテーマも、チケットを使って獲得できるようになりました。 下記は手に入れた「スーパーマリオブラザーズ」のテーマ。 ちゃんとBGMも「スーパーマリオブラザーズ」です。 チケット15枚で手にいれた、スーパーマリオブラザーズのテーマ。 なかなかいいです! 曲はもちろん、アレ! とも — ゲーマー夫婦 みなとも gamelovebirds エンブレム エンブレムは、ミッションを達すると解放し、自由に選べます。 なおエンブレムのミッションは 104項目あります。 (19年12月時点) ゲーム内容 ~オプション~ オプションにて、個々のボタン設定を自由に変えることができるようになりました。 おわりに いかがでしょうか。 なにか参考になることがあったならば、幸いです。

次の

TETRIS 99

テトリス99 マッチング

最近テトリスで遊んでいる。 ニンテンドースイッチ用の 『テトリス99』というゲームで、先鋭的なテトリスを作り続けていることで有名なアリカが開発している。 かつてアリカは、ゲームセンター用のテトリスとして、 『テトリス ザ・グランドマスター』というシリーズをリリースしていた。 このテトリスは、画面上部にブロック(テトリミノ)が出現した次の瞬間、画面下まで落下するという、すごく尖ったルールを採用したことで話題になる。 僕も、そのスピード感あふれるゲーム展開に魅了されて、自分で基板を買ってまで遊んだ作品だ。 そのアリカが、ニンテンドースイッチ用にテトリスをリリースしたのだから、これはもう一筋縄で行くはずがない。 なんと、 『テトリス99』ではオンラインで99人と対戦するモードをメインに持ってきたのである。 そう、まるで、100人で戦ってただ1人の勝者を目指す人気FPS 『PUBG』のルールをそのままテトリスに採用してしまったようなゲームになっていたのだ。 これまでのテトリスは、あくまで自分との孤独な戦いであった。 ひたすらテトリミノを積み上げ、消し、そのスコアを更新することが、プレイヤーに課せられた、ただひとつの目標だったのだ。 しかし、そのストイックなテトリスのゲームシステムは、 『テトリス99』の出現によって一変する。 画面上には、自分以外の対戦相手98人分のゲームフィールドが縮小表示され、ひと目で戦況が把握できるようになっている。 プレイヤーの目的はテトリミノを消していくことだが、その消し方によって対戦相手にお邪魔ブロックを送り込んで妨害が可能だ。 そして、プレイヤーはこのお邪魔ブロックを送り込む作戦を任意に切り替えつつ、自分に有利なゲーム展開を組み立てていく。 テトリミノを瞬時に組み合わせる、テトリス本来の判断力も必要ながら、ライバルを蹴落とす作戦を上手に使い分ける戦略性も必要になっている。 ここが 『テトリス99』の新しさ、ユニークな魅力である。 画面の向こうのライバルたちは、おそらくみんなテトリスに自信ありの強者達ばかりだろう。 しかし、99人で対戦となると、ちょっとやそっとでは1位を取ることはできない。 勝てない悔しさに、ついついもう1プレイを繰り返してしまう。 そうやっているうちに、あっという間に時間が経っている。 まさに魔物のようなゲームなのだ。 しかし、もっとも驚くべきは、こんな悪魔的魅力を持つテトリスが、実は無料で配信されているという点だ。 そう、ニンテンドースイッチさえ持っていれば(そして、オンラインで対戦するためのサービスに加入していれば)、誰でも 『テトリス99』を遊べてしまうのである。 どうやら、プレイヤー人数が多いみたいで、マッチングも30秒程度で、ほとんど待つ感覚はない。 様々な実力のプレイヤーがゲームに参加しているため、今から始める新規プレイヤーも、先達に一方的にボコボコにされてしまうことはほとんどない。 安心してプレイしてほしい。 かように、 『テトリス99』は、誰にでも気軽にプレイしてほしい進化系テトリスなのである。 なお、ダウンロードコンテンツとしてソロプレイモードなどなどがセットになって販売されている。 「99人の頂上に到達できず悔しい人は、お金を出して、ひとりで練習しなさい」ということなのかもしれない。 ゲーマーのプライドを刺激する、素晴らしい課金方法だ。

次の