つららおとし 剣盾。 【ポケモン剣盾】ガラルヒヒダルマの育成論と対策

【剣盾シングルS6】飛翔カバギャラナット【最終94位/レート2117】

つららおとし 剣盾

【はじめに】 こんにちは、Ryoと申します。 S6で使用し、 最終94位を達成した構築を紹介します。 この構築はこちらのUruさんの構築を参考にさせていただきました。 今回の記事と併せて、 UruさんのS3,S5の記事、よろしければ 私の前期の記事を読んでいただけると、より構築への理解が深まると思います。 【構築経緯】 前期と同様に ・・・の並びを対応範囲の広さから、軸として採用しました。 残り2枠は様々なを試しましたが、最終的に軸の4体の弱点を補完することができる HBゴツメ、高速アタッカーで相手の選出に圧力を掛けられる スカーフを採用し、前期と同じ並びになりました。 【コンセプト】• サイクルを回し、ダメージレースに勝つ。 相手に先にDMを切らせて、DMターンを枯らす。 鉢巻バンギで相手のサイクルを崩す。 このと軸の4体で環境にいるほぼ全てのパーティに対応することができます。 怠けるは相手に想定されにくく、刺さる試合が多かったです。 相手はカバに展開されないように選出するので、初手読みがしやすい点も良い点でした。 自分の想像以上に強いで、前期より選出機会が増えました。 高い耐久力を持つため、無理やり竜舞を積む動きが強いです。 でを対処しようとすると、つのドリルの思考回数を稼がれてしまうので、こので対処することを心掛けました。 守るはDMターンを枯らしたり、相手の型を見極めたりするのに使っていました。 とても信頼できる 構築の要です。 初手の起点作りに対しても投げていました。 何度も受け出せるではないので役割対象を絞り、雑に扱わないことが大切です。 常に相手の裏のを考えて、最も通りが良い技を選択することを意識していました。 を採用することで、入りの受けサイクルに対し強く出ることができます。 物理ドラパに対しては受け出しが厳しいことが多いため、などと合わせて型を見極めることが大切です。 試合を決定づけることが多く、使っていてとても楽しいです。 【立ち回り】 この構築を使っていて意識することとして、まず挙げられるのは 相手のックスをどう対処するかです。 例えばというは役割対象であるやといったからDM技で大きなダメージを与えられてしまいますが、守るや交換を用いてDMターンを枯らせれば、かなり相手をするのが楽になります。 このように自分はDMせずに相手のDMを対処できた試合の勝率は高いです。 そのため、 選出段階で相手のDMしそうなに対しての対策を用意することが大切だと思います。 もう一つは相手のの 型を見極めることです。 例えばドラパルトというは炎技のない物理型であれば、で対応できますが、炎技があると一撃で倒されてしまいます。 眼鏡などの特殊型であれば、で対応できますが、鉢巻だった場合はとても大きなダメージを受けてしまいます。 そのため、 型が多いに対しては安易に突っ込まずに、一度相手の動きを見ることが安定した勝率に繋がると思います。 【選出】 基本選出 ギャラナットヒトムバンギの中から3体 基本選出で対応が厳しいがいる場合、ステロを撒けたら強いと感じた場合は を選出します。 目標であった最終2桁に入ることができて嬉しいです。 3ヶ月程同じ軸を使い続けましたが、とても使っていて楽しい構築でした。 前期に引き続きリンクの掲載許可をくださったUruさん、ありがとうございました! 私のです。

次の

つららおとし

つららおとし 剣盾

あくびで対面操作 アローラ キュウコン ・特性「ゆきふらし」からのオーロラベールを展開できる。 元々高い耐久種族値で 4倍弱点がない点や、キョダイマックスの HP2倍も合わさり、並大抵の抜群技は余裕を持って耐えることができるため、「 弱点保険」を持たせて全抜きを狙うアタッカー型が流行しています。 パッチラゴンや ガラルヒヒダルマで壁を貼られる前に落とす、サイコファングやかわらわり 弱点保険に注意 で壁破壊、壁ターンを枯らす立ち回りなどで対策が必須です。 専用技「 ドラゴンアロー」を使った物理型から、眼鏡を持たせた特殊型も多く、豊富な技範囲で高速アタッカーとして採用されるのが主流となっています。 また、アタッカーだけでなく、「 おにび」や「 ひかりのかべ」などを上から使用するサポートメインの型も存在するため、相手の構築などから型を読む必要があります。 非常に多い型も強みのポケモンとなっています。 ばけのかわを利用して、無理矢理「 つるぎのまい」を積み、「じゃれつく」や「シャドークロー」などで自身がアタッカーとして活躍する型が主流となっています。 ミミッキュより遅いアタッカーは、剣舞から一方的に倒されてしまうため、現環境で素早さ種族値が「 96」を超えているかは、アタッカーの非常に重要な要素となります。 また、「 のろい」や「 トリックルーム」でサポートメインの補助型も増えており、後続のカビゴンやウオノラゴンなどに繋ぐ構築も流行しています。 特性が現環境で強く、「 かたやぶり」型であれば、ミミッキュの化けの皮を無視してダメージを与えることができます。 また、「 すなかき」型も多く、「 ダイロック」で砂嵐にしてから、2倍になった素早さであらゆるポケモンの上から行動することができます。 特に技の面での強化が大きく、草技の「 パワーウィップ」を習得したことにより、今まで不利対面だったウォッシュロトムに対しての打点を獲得しました。 また、ダイマックス技で最強格の「 ダイジェット」を タイプ一致で使うことができ、ダイジェットで敵を倒せば、特性「 じしんかじょう」と相まって実質龍舞を使ったような状況になります。 特性「 ミラーアーマー」によって、基本 能力ランクを下げられないため、ダイマックスの打ち合いでも活躍します。 受け性能だけでなく、鉄壁からの「ボディプレス」や、ビルドアップからの「ブレイブバード」「アイアンヘッド」で火力も出せるため、受けつつアタッカーに転じることができるのが強力な点でもあります。 5倍になる効果を持っています。 元から攻撃種族値が「140」と非常に高いのに加えて、特性で更に攻撃が底上げされるため、非常に火力が高いです。 そもそも同じ技しか出せないため、 こだわり系のアイテムと相性がよく、スカーフを持たせて高速高火力で立ち回ったり、鉢巻を持たせて、ヒヒダルマより遅いポケモンを圧倒的火力で叩きつぶすことができます。 特にHPと特防の数値が高めで、とつげきチョッキを持って環境のトゲキッスなどと打ち合う型が存在します。 また、専用技「 キョダイサイセイ」で殴りながら回復実を回収 確率 できるため、「のろい」や「はらだいこ」を積んで自身が抜きエースになる型も強力です。 トリルミミッキュで展開してから、カビゴンで一気に攻める構築が特に上位層で流行しています。 特に特攻と素早さが高く、一致「 りゅうせいぐん」や「 あくのはどう」で特殊エースとして活躍します。 スカーフでドラパルトの上から行動したり、眼鏡で更に火力を底上げした型などが多いです。 平均的に高い種族値のおかげで、ダイマックス後の耐久力が高く、ダイマックスと相性がいいのも現環境で高評価です。

次の

【ポケモン剣盾】ガラルヒヒダルマの育成論と対策【ソードシールド】

つららおとし 剣盾

1 こうかくレンズ(ホテル東館のエレベーター上がって左の推理部屋) 2 わざマシン16「いやなおと」(ホテル東館のエレベーター上がって右の部屋) 3 わざマシン47「うそなき」(ホテル東館のエレベーター上がって一番右の部屋) 4 ゆれないおまもり(ホテル西館のエレベーター上がって一番左の部屋) 5 わざマシン27「こごえるかぜ」(ポケモンセンターの裏にある民家にいる男性から) ( ソード版限定) 6 わざマシン48「がんせきふうじ」(ポケモンセンターの裏にある民家にいる男性から) ( シールド版限定) 7 ゆきだま(街の中央から左に行ったゆきだるまの近くの光る場所) 8 わざマシン51「つららばり」(英雄の湯の右側) 9 ミックスオレ(英雄の湯の左下の光る場所) 10 ピッピにんぎょう(街の中央から右に行った付近の雪だるまの近くの光る場所) 11 スペシャルアップ2個(キルクススタジアムの左の光る場所) ゆれないおまもりを入手しよう 1 ムーンボール(ボールガイ ボルから) 2 いわバッジ(マクワに勝利時) ( ソード限定) 3 こおりバッジ(メロンに勝利時) ( シールド限定) 4 わざマシン48「がんせきふうじ」(マクワに勝利後、受付スタッフから) ( ソード限定) 5 わざマシン27「こごえるかぜ」(メロンに勝利後、受付スタッフから) ( シールド限定) 6 いわセット(マクワに勝利後、受付スタッフから) ( ソード限定) 7 こおりセット(メロンに勝利後、受付スタッフから) ( シールド限定) キルクススタジアムのジムミッションは穴だらけ!? キルクススタジアムのジムミッションでは穴だらけのマップを 正しいルートを通ってゴールまで到達するというものです。 お助けアイテムとして正面に穴があった際に振動して知らせてくれるダウンジングマシンを最初にもらえるので、振動を頼りにゴールを目指しましょう。 ジムリーダーのマクワ 使用ポケモン 技一覧 弱点 Lv. 40 ガメノデス• からをやぶる• がんせきふうじ• シェルブレード• かくとう• じめん• でんき Lv. 40 ツボツボ• がんせきふうじ• ストーンエッジ• パワーシェア• むしのていこう• はがね• みず Lv. 41 イシヘンジン• がんせきふうじ• ステルスロック• のしかかる• ワンダールーム• かくとう• じめん• はがね• みず Lv. 42 セキタンザン• がんせきふうじ• ステルスロック• タールショット• ヒートスタンプ• かくとう• じめん• みず 報酬:賞金6,720円 ジムリーダーのメロン 使用ポケモン 技一覧 弱点 Lv. 40 モスノウ• あられ• こごえるかぜ• フェザーダンス• むしのざわめき• はがね• ひこう• ほのお Lv. 40 ヒヒダルマ• ずつき• ちょうはつ• つららおとし• ほのおのキバ• かくとう• はがね• ほのお Lv. 41 コオリッポ• あられ• こごえるかぜ• ドわすれ• フリーズドライ• かくとう• はがね• ほのお Lv. 42 ラプラス• うたう• こごえるかぜ• なみのり• れいとうビーム• かくとう• でんき 報酬:賞金6,720円 とても強そうなポケモンもレベル50までなら捕獲可能に いわバッジ、またはこおりバッジを入手したことにより、今まで「とても 強そうな」と表現されていたポケモンでも、 レベル50以下であれば捕獲出来るようになります。 引き続きバッジを集めて、ワイルドエリアで捕まえられなかったポケモンたちを捕まえられるようになりましょう。 ポケモントレーナーのホップ 使用ポケモン 技一覧 弱点 Lv. 40 バイウールー• とっしん• なきごえ• にどげる• まるくなる• かくとう Lv. 40 アーマーガア• こわいかお• ついばむ• ドリルくちばし• みだれづき• でんき• ほのお Lv. 39 バチンウニ• スパーク• のろい• バブルこうせん• じめん Lv. 41 カビゴン• かみくだく• のしかかり• ヘビーボンバー• かくとう Lv. 41 インテレオン ( サルノリを選んだ場合)• アクアブレイク• なみだめ• ねらいうち• ふいうち• でんき Lv. 41 ゴリランダー ( ヒバニーを選んだ場合)• かわらわり• ダブルアタック• ドラムアタック• はたきおとす• こおり• ひこう• ほのお• むし Lv. 41 エースバーン ( メッソンを選んだ場合)• カウンター• かえんボール• にどげり• メガトンキック• じめん• みず 報酬:賞金4,920円.

次の