髭 剃り。 髭剃りに石鹸を使っちゃダメ?髭剃り用の粉石鹸がおすすめ

髭剃りの通販・価格比較

髭 剃り

髭剃りのタイミング 男性にとって一番馴染みのあるスキンケアは髭剃りでしょう。 しかし、習慣的に行っていることほど、必ずしも正しい方法で行えているとは言えません。 では、正しい髭剃りの仕方とはどういうことなのか、紹介していきたいと思います。 まずは髭を剃るタイミングですが、当然のことながら一番効果的な時間帯は朝です。 起床してから10~20分後の肌は血行やハリが良いので、肌を傷めにくく出血がしにくいのです。 逆に夜の髭剃りは控えた方が良いでしょう。 肌が疲れているので傷つきやすく、出血の原因にもなります。 浴室などで剃った場合は、湯船のお湯などで雑菌が入る可能性もあり危険なです。 用意する物ですが、T字カミソリ、清潔なタオル、シェービング剤、化粧水、乳液は最低用意しましょう。 洗顔~蒸しタオルで肌を温める まずは洗顔をして、剃る部分の皮脂や汚れを取り除き、肌を整えましょう。 いきなりシェービング剤を塗布してはいけません。 スムーズなシェービングのためには蒸しタオルで肌を温めることも重要です。 蒸しタオルは電子レンジを使って作りましょう。 髭1本1本に水分を含ませやわらかくすることで、抵抗の少ないスムーズなシェービングをすることができます。 シェービング剤を塗布し、毛の流れに沿って剃る 髭がやわらかくなったら、剃る部分にシェービング剤を塗布します。 髭剃り時の摩擦を軽くし、肌への負担を減らします。 剃り残しは最後に逆剃り 最初の髭剃りは必ず毛の流れに沿って剃りましょう。 ひと通り剃ったあと、剃り残しがある部分は逆剃りを行います。 逆剃りは髭と一緒に皮膚を削ってしまうなど肌への負担が大きいですから、力を入れすぎず、できるだけ刃と皮膚が触れ合う面積を少なくするよう心がけましょう。 冷水で洗顔する 剃り終わったら、冷水でシェービング剤や肌に付着した髭をよく洗い流します。 きちんと肌を洗った後、化粧水で肌をケアします。 市販されているアフターシェーブローションで問題ありません。 最後に乳液で仕上げます。 髭剃りは少なからず肌に負担をかけることになります。 化粧水で終わらせず、乳液を用いることで肌を保湿し潤いを与えましょう。 電気シェーバーでの正しい髭の剃り方については、をご覧ください。

次の

髭剃りの逆剃りがダメな理由ってなに!?うまい逆剃り方法教えて!

髭 剃り

ページコンテンツ• 髭剃りが痛い人は朝起きてから15〜30分後に剃る 髭剃りをするときには、 朝起きてから15〜30分してから剃るのがベスト。 理由は、 起きてすぐの肌は寝ている間に体液で膨張していて、俗に言う「むくんだ状態」になっていて、顔がむくんでいると髭をうまく剃れずに余計な力が入ってしまうからです。 朝起きてから15〜30分程度時間をおくと、顔がむくんだ状態が解消されます。 ちなみに、髭は朝6時〜10時がよく伸びる時間帯と言われているので、朝起きてから髭剃りをするのは良いタイミングと言えるでしょう。 私も朝がゆっくりの日は10時以降に髭を剃ることがありますが、夕方や夜になってもあまり髭が伸びてきていないなと感じることがあります。 夜に髭を剃る人もいると思いますが、髭を剃るなら朝起きてから15〜30分後がおすすめです。 T字髭剃りで痛い人は剃る手順を確認する T字髭剃りで剃っていて、痛みが出る人は次の手順を確認してみてください。 髭剃りの刃が古くなっていないか確認する• プレシェービングをする• 髭の生えている流れに沿って剃る「順剃り」• 髭の生えている流れとは反対に剃る「逆剃り」• 仕上げに行う「引っぱり剃り」• 髭剃り中に刃を頻繁にすすぐ 【 1 】髭剃りの刃が古くなっていないか確認する まずは、 髭剃りの刃が古くなっていないか確認しましょう。 髭剃りの刃が古くなっていると、雑菌が繁殖したり錆びたりして肌荒れの原因となって痛みが出てきます。 T字髭剃りの刃は、どのメーカーを使用してもおおよそ2週間を目安に交換が推奨されています。 ただし、髭剃りの保管方法が間違っていると刃が古くなるのが早いので注意が必要です。 髭剃りの保管方法は、水分を切って乾燥した場所にしまっておくようにしましょう。 水分を切るためにタオルで拭くと、刃の切れ味を悪くする原因になるのでやめましょう。 また、よく使う場所だから…とお風呂場に置いたままにする人がいますが、浴室は湿気が多いため雑菌が繁殖したり錆びたりするのでやめましょう。 髭剃りを振って水分をよくきり、洗面所などで歯ブラシのように立てかけて保管するようにしましょう。 【 2 】プレシェービングをする 髭を剃る前には、 「プレシェービング」と呼ばれる髭剃りの準備をしましょう。 プレシェービングですることは次の3つです。 タオルを水で濡らして絞り、レンジで1分程度加熱する。 やけどしないような温度であることを確認してから顔に乗せて3〜5分温める。 以上でプレシェービングは終了です。 いよいよ髭剃りをしていきます。 【 3 】「順剃り」で髭の生えている流れに沿って剃る 髭剃りは、 髭の生えている流れに沿って剃る「順剃り」から始めましょう。 「 順剃りだと、あんまり剃れないから…」と逆剃りから始める人がいますが、肌への負担が大きいのでNGです。 先にもみあげや頬のあたりから剃るようにし、あごや口のまわりは硬い髭が生えやすいのでしっかりと水分が浸透してから剃るのがおすすめです。 【 4 】「逆剃り」で髭の生えている流れとは反対に剃る 順剃りで一通り剃った後は、 髭の生えている流れとは反対に剃る「逆剃り」をしましょう。 逆剃りは肌に刺激を与えやすいので、一度シェービングフォームを塗り直すことをおすすめします。 髭剃りを肌に強く当てすぎないように注意し、ゆっくりと剃るようにしましょう。 【 5 】「引っぱり剃り」で仕上げをする 順剃り、逆剃りをしたら 最後に「引っぱり剃り」で仕上げをしましょう。 引っぱり剃りは、髭剃りを持っていない方の手で肌を引っ張りながら剃る方法です。 引っぱり剃りをすることで、髭が起き上がるので深剃りできるようになります。 肌を引っ張るときには、髭の生えている向きとは反対に引っ張るのがポイントです。 【 6 】髭剃り中に刃を頻繁にすすぐ これは手順ではありませんが、 髭剃り中に刃を頻繁にすすぐことが大切です。 髭剃りをすると、剃った髭やシェービングフォームが刃の隙間に入っていくため、こまめにすすぐようにしないと切れ味が悪くなります。 切れ味が悪いと感じれば必要以上に力が入ってしまって肌を痛める原因となりますから、髭剃りをしながらこまめに刃をすすぐことを忘れないようにしましょう。 以上がT字髭剃りを使用した髭剃りの順序です。 ウェット剃りかドライ剃りかを決める• シェービングフォームを塗る• 「逆剃り」で髭の生えている向きとは反対に剃っていく• 髭剃りが終わったらシェーバーの刃を洗って清潔に保つ 【 1 】ウェット剃りかドライ剃りかを決める 電動シェーバーを使って髭を剃る場合は、 ウェット剃りかドライ剃りかを決める必要があります。 あなたが使用しているシェーバーの種類にもよりますが、お風呂場でも使用できるシェーバーはウェット剃りに向いています。 反対に、防水ではないシェーバーはドライ剃りをするということになります。 ウェット剃りの場合は、洗顔をしてからシェービングをしていきます。 一方で、ドライ剃りの場合はシェービングをしてから洗顔をする流れになりますので注意してください。 【 2 】シェービングフォームを塗る ウェット剃りでもドライ剃りでも、 シェービングフォームを塗ってから剃るようにしましょう。 ウェット剃りの場合は、洗顔をしたままシェービングフォームを塗って髭剃りをしていきましょう。 ドライ剃りの場合は、先に洗顔をしてしまうと肌がふやけてしまって剃りにくくなるので、洗顔をせずにシェービングフォームを塗って髭剃りをしていくようにしましょう。 【 3 】「逆剃り」で髭の生えている向きとは反対に剃っていく シェービングフォームを塗ったら、 「逆剃り」で髭の生えている向きとは反対に剃っていきましょう。 「え、いきなり逆剃りで良いの!?」と思うかもしれませんが、順剃りから始めてしまうと髭が中途半端な長さになってしまい外刃が髭をつかめなくなってしまうためおすすめできません。 剃りにくい場所は手で肌を伸ばすようにするとシェーバーがスムーズに動かせるので剃りやすいです。 シェーバーを肌に強く押し付けてしまうと肌荒れの原因となるので、軽く押し当てる程度にしておくようにしましょう。 T字でさっと剃って仕上げで電動を使う方法• ここぞ!というときはT字を使って、普段は電動を使う方法 【 1 】T字髭剃りでサッと剃って仕上げで電動シェーバーを使う方法 T字の髭剃りを使用してサッと剃ってしまい、その後から電動シェーバーを使用する方法があります。 T字髭剃りで剃り残した場所を電動シェーバーで剃ることで、「なんとしてもT字髭剃りで剃り残しのないように剃らなきゃ」と力んでしまうことを防げます。 逆に、電動シェーバーを使用して先に整えてからT字髭剃りを使って深剃りをしても良いでしょう。 どちらにしても、「両方使えば良い」という心の余裕が肌に負担をかけすぎないシェービングを可能にします。 ただし、使う道具が2つになれば手入れも2倍になるのがデメリットです。 【 2 】ここぞ!というときはT字を使って普段は電動を使う方法 生活の中で、ここぞ!というときだけT字を使って深剃りをして、普段は電動シェーバーを使用して肌への負担を軽くしておく方法もあります。 T字髭剃りは電動シェーバーに比べて肌への負担が大きいので、普段は電動シェーバーを使って負担を軽減しておき、大事な日にはT字の髭剃りを使用してバッチリ剃り上げるという使い方もおすすめです。 流水で傷口を洗う• ティッシュで強く押さえて冷やしながら止血する(圧迫止血) まずは、血が出ている 傷口を流水で洗うことで雑菌が入ることを予防しましょう。 次に 傷口にティッシュを当てて強く押さえることで圧迫止血となって血を止めることができます。 また、ティッシュの上から氷などをあてて冷やすことも大切です。 冷やすことで血管が収縮し、血の流れが減るので血を止める効果があるからです。 傷口に直接氷などを当てることは衛生上好ましくないので、ティッシュやガーゼを使用するようにしましょう。 オロナインを使用する場合は、血が止まってから薄く塗る程度にしておきましょう。 まとめ 今回は「 毎日朝の髭剃りが痛い!正しい剃り方と血が出るときの対処法とは?」というテーマでお話をしてきました。 この記事で紹介してきた内容を最後にまとめておきます。

次の

コスパ最強!おすすめのイズミの髭剃りシェーバーTOP3を徹底比較【口コミ付】

髭 剃り

髭を整えるのに必要なアイテム 1.バリカン 一定の長さに整えるバリカンはヒゲデザインに欠かせないアイテム。 付属のアタッチメントで長さを調整します。 2.T字カミソリ シェービングに使うカミソリは、五枚刃のものを使用。 髭など太く密集した毛を剃る場合は、刃の数が多いものを選びましょう。 3.トリマー 細かいキワの部分は電動トリマーで処理。 小回りの効く小さめサイズがおすすめです。 4.シェービングフォーム 髭を柔らかくし、肌を保護するシェービングフォームは必須。 泡立てた洗顔料で代用してもOKです。 5.保湿アイテム 髭剃り後の敏感な肌に保湿は必ず行いましょう。 化粧水で肌に潤いを与えて、乳液でフタをするというステップは基本。 両方の機能を持つオールインワンタイプが楽ちんでおすすめです。 髭の整え方 髭のデザインは次の6ステップで。

次の