ら っ だ ぁ 運営 夢 小説。 獣の見た夢。運営から残念な通知。|MAKIの活動報告

夢小説サイト運営をやめた

ら っ だ ぁ 運営 夢 小説

生まれた時から持っている《暴食》スキルによって、絶えまなく襲ってくる空腹感だ。 腹が減るだけの役に立たないスキルと思っていたが、実は隠された力があった。 ある日、フェイトは城に忍び込んだ盗賊を殺した時、真の力に気がついてしまう。 殺した対象の魂を喰らい、力をすべて奪ってしまうスキルだと……。 そして、空腹感は初めて満たされていた。 このことをきっかけに、使えないやつだとゴミ屑のように扱われてきた男は、次第に頭角を現していく。 のちにレベルの概念を越えて、際限なく強くなる姿から畏怖の念を込めて、こう呼ばれた……「暴食のベルセルク」と。 時に23世紀の初頭、人類は深宇宙より来たる謎の敵性異星体グォイドに対し、太陽系防衛艦隊を結成、種の存亡を賭けた大宇宙戦の時代を迎えていた。 航宙艦エンジニアの少年ケイジは、木星近傍での激戦の末に漂流していたところを、適性をもつ少女でしか扱えない超高速情報処理システムにより、破格の戦闘力を有する航宙戦闘艦〈じんりゅう〉に救われる。 しかし〈じんりゅう〉もまた主機関が故障し、減速出来ずに小惑星帯《メインベルト》へと危険な速度で突入せんとしている最中であった。 ケイジは〈じんりゅう〉の個性豊かな少女クルーと協力し小惑星帯への安全な突入を試みる。 が、行く手にもまたグォイドの影が潜んでいた。 そんなソロとなったマルクは、一人の女騎士と出会う。 催眠においてだけはトップクラスのマルクと、かくかくしかじかな理由から次々とマルクの催眠に堕ちる美少女達。 これは、頑なに催眠を悪用しない『紳士』と、簡単に催眠に『堕ちていく』美少女達。 あと結局なんだかんだでスケベシーンに遭遇してしまう催眠紳士の、意外とマジメな物語である。 マルクを追放したパーティは知ることになる。 催眠術師の必要性と、その恐ろしさを。 (これでも短くなりました) 【書籍化決定】 HJネット小説大賞2019、受賞しました! それに伴い書籍化することになりました。 これも読者の皆様のおかげです。 本当にありがとうございます! 【あらすじ】 カノヴァリア王国。 そこは錬金術が最も発展した国。 多くの者が錬金術師になることに憧れ、カノヴァリア錬金術学院へと入学する。 だがその学院は入学するのも困難だが、卒業するのはさらに困難。 たとえ入学できたとしても、多くの者が挫折し、錬金術師になる夢を諦める。 そんな中、彗星の如く錬金術の歴史の中にある天才が現れた。 名はエルウィード・ウィリス。 彼には錬金術の歴史を覆すほどの圧倒的な才能があった。 そして、その天才が神聖歴1994年を持って学院を卒業する。 そんな彼の進路についての噂は絶えない。 美しい母と姉、弟がいるが、リエルの外見はそれとは別の方向で人目を引いた。 リエルは事故のため、左目の視力を失い、その傷を隠すために眼帯を装着していたためである。 このように風貌こそ人目を引くリエルだったが、性格的には自己主張が苦手で、社交界では地味で大人しい娘と評され、その異質な容姿もあいまって、フォルネーゼ家のごくつぶしなどと囁かれていた。 伯爵家の娘とはいえ隻眼のため縁談もなく、当主になった弟を陰ながら支えるリエルだったが、本人はそれを嘆いてはいなかった。 弟や使用人達と穏やかな日々を繰り返すことは、リエルにとって好ましいものだった。 だが、そんなある日、屋敷で開催した舞踏会に世間を賑わす怪盗『黒猫』が現れ、フォルネーゼ家の家宝が盗まれてしまう。 崖からの落下事故により、日本のパン職人だった前世の記憶と知識を蘇らせてしまう。 その後、気がつけば貴族の屋敷に保護されて……。 助けてくれた強面な美形領主に雇ってもらい、可愛いAI精霊の相棒と美味しい『錬金術』を駆使して日本のパンを作っていく! 頼られなかった錬金術師が、明るく賑やかに日々を過ごしていくスローライフを得てしまうお話。 *注意* この物語は、【弱小錬金術師としてパーティーを追放されたけど、実はトップクラスのパン職人!〜日本のパンで旦那様を支える〜】 を少々改題し、さらに改稿させた物になります。 序盤より数話はそのままや抜粋箇所も多々ありますが……カイルキアとの掛け合いなどがかなり変わっております。 旧作の方が良かった!など、こちらがお気に召さないようでしたら……そちらは完結作品として残してありますので、カクヨム、エブリスタにお立ち寄りください。 内容が非常に深く、濃い。 よく練られたストーリーだと思います。 最初から最後まで鬱っぽい展開が続きますが、読み進めるとはまってしまう魅力があります。 主人公は最強とも言える能力を持っていますが、それなのに上手くいかないことばかり。 人と関わりを断とうとしてるのに、目の前で苦しんている人を助け、そしてまた不幸になる。 もっと上手に、人の助けを借りて楽に生きて欲しい!・・・と、もどかしくなることもあり。 しかし、そんな主人公に惹かれてしまい、応援したくなるところがあります。 また主人公以外にも魅力的なキャラクターは多い。 ヒロインもいますが、イチャイチャ成分は皆無。 主人公がヒロインに心を開くときを楽しみにしています。 毎週水曜日に欠かさず更新してくれるのがありがたいです。 また、定期的に開かれる不幸祭りという毎日更新する期間が楽しみで仕方ない。 深いストーリーを読みたい方にはおすすめです。 主人公が転生してチートによりVtuber界隈の成功を目指すお話 作者さんがVtuberお好きなんでしょう、後追いで少し調べただけですが現実のVtuberの歴史を下敷きにしているようです。 主人公が活動が評価されていき、それに反応するネット住民が盛り上がっていく様子が魅力的です。 幼馴染達の人間味が描かれていればもっと愛着が湧いたのではないかと思いますが、あくまで主役はVtuberということなのかもしれません。 大して興味のない深夜萌えアニメを遠目で眺めているような気分になります。 また、主人公の普段の人格とVtuberとしての人格が全く異なるためちょっとした気持ち悪さは感じます。 上記の幼馴染達が次々に出てくるあたりで一度読むのをやめたくなりましたが社会に出てVtuberの活動を開始するところからは楽しくなっていきます。 Vtuberに興味無くても楽しめる作品だと思います。

次の

してみた されてみた(らっだぁ運営&日常組)

ら っ だ ぁ 運営 夢 小説

獣の見た夢。 運営から残念な通知。 2019年 08月30日 金 20:47 まあ、あれですわ……。 ・18歳未満の閲覧に不適切と判断される性描写が存在すること ということで、改稿しないと作品が削除されるそうです。 いちおう、改稿は試みてみますが百万文字以上もある上に、具体的な違反場所がどこなのか分からないのです。 作者としてはグランドデザインとして愛のテーマに沿ってお話を作ってきたつもりなのですが、どうやらそういう問題ではないみたいですね。 改稿しつつ、削除期限を延ばしてもらおうかと、考えているのですが。 すべてはなろう運営様の一存ですので……、獣の見た夢が、消えてなくなるのかはこれから次第ですね。 カクヨムにもアカウントはあって冒頭のみ掲載しているのですが、あんまり移行する気は今のところないかな。 ちょっと決めてない。 ノベルアップも興味あるのですが、アカウント自体取得していないので、どういうところなのかサッパリ分からない。 あと、ノクターンノベル? というのもあるそうなのですが、これもよく分からないなあ。 まあ~運営様次第です。 どうしても折り合いがつかない、私の仕事とのスケジュールがあわないなどにより、作品削除となったら更新は永久に無いかもしれません。 商業書籍とかあまり気にしないで、こういう楽しさもあるよ、という気持ちもあって書いてきたことなのでweb小説から出ていけと言われてしまったら、もうそこでお終いです。 なろう運営様に場を借りている身としては、表現の自由があっても規約の枠内で従うしかありませんなあ……。 というわけなので、これで現状報告です。 レビューしてくれたり応援してくれた人たち、ありがとうございました。 とても楽しかったよ。 では皆の日々に良いことがありますように。

次の

君は知っているか、占いツクールという投稿サイトを Web小説の森 : コラム

ら っ だ ぁ 運営 夢 小説

初めて読んだ夢小説サイトはDreamMaker1が使われていました。 こんにちは。 このたび運営している名前変換小説サイトの改装に伴い、を導入しました。 つらかった事や陥ったバグは全て都合よく忘れてしまう性質なので、備忘録としてここにまとめを記しておこうと思います。 なお「夢小説とは」「名前変換とは」といった基本的な知識については一切割愛致しますのであしからず。 の導入を検討されている夢書きさんへのご参考にでもなれれば幸いです。 経緯 今回は経緯についてお話します。 一言で申しますと、PCサイトを楽に管理したかったからです。 それこそナノやアリプラのようにできれば最高なんですが……じゃあ携帯サイト作ったら良いじゃんという話なんですけど……でも最近のあそこってあれじゃないですか……。 そもそも携帯サーのサイト運営に慣れきってしまったオタクがとエディタを駆使して継続的にPCサイトを運営するなんて到底ムリな話だったんです。 そこですんなり出来てしまえばこんなブログ作ってないです。 しかしPCサイトという比較的フリーな環境で作品を公開できるのは魅力的ですし、さらに管理方法を楽にできるならやってみたい。 しかしって敷居が高いし、もJSももろくにできないしな……ともだもだしていたところ、どうやらでも簡単に名前変換機能を実装する方法があるらしいと聞き、それならいっちょ試してみるか〜と至りました。 次の話 次はインストールから完成までの手順と、導入したのお話をします。 本題はここに詰まっています。 sputnikno9.

次の