円卓高校 投手。 パワプロアプリ 円卓高校 野手育成に関して最低限必要なのはこの2キャラ!?投手の必須に比べれば楽やな・・・

【パワプロ】強化円卓高校野手育成おすすめデッキ、キャラを紹介!

円卓高校 投手

スタミナ・守備練習の初期レベルが高い。 デッキのポイント 守備・変化のダブルタッグで経験点を稼ぐ 得意練習が守備2・変化2・スタミナ1・球速1・メンタル1の編成となっているため、守備・変化のダブルタッグで経験点を稼げる。 コントロール上限突破を狙う 津乃田を入れ、コントロール上限突破を狙う。 技術ptが不足しやすいため、守備タッグを多めに踏む必要がある。 虹谷でコントロールコツを取る 虹谷のコツイベでコントロールコツを取り、コントロールを上げる際の技術・精神ptの消費を抑える。 聖遺物を入手しやすい シナリオ固有キャラが3体いるため、聖遺物を入手しやすい。 阿麻は変幻自在を取る 阿麻はSRイベント3回目でオリジナル変化球のエクスカリバーと変幻自在の2つから選ぶことができる。 エクスカリバーは不確定となっているため、確定の変幻自在を選ぼう。 望戸はマインドブレイカーを取る 望戸の金特は確定の精密機械と不確定のマインドブレイカーの2つから選ぶことができる。 不確定ではあるものの、超高査定の金特であるマインドブレイカーを選ぼう。 津乃田は超尻上がりを取る 津乃田の金特は超尻上がりと本塁打厳禁の2つから選ぶことができる。 査定が高く、不足しがちな技術ptの消費量が少ない超尻上がりを選ぼう。 虹谷は驚異の切れ味を取る 虹谷の金特はドクターKと驚異の切れ味の2つから選ぶことができる。 下位コツを取得しやすく、不足しがちな技術ptの消費量が少ない驚異の切れ味を選ぼう。 セク1は人集めが最優先 エピック入手時に調査人数不足で困らないよう、セク1はなるべく多くの人員を集めよう。 休むコマンドはなるべく使わず、デート・メンタル練習・回復マスで体力を回復するようにしよう。 聖遺物・聖杯系・金特エピック以外は出さないよう注意しよう。 エピックを踏む際の注意点 初めの3つはエピック数を気にせず踏む 初めの3つのエピックはシナリオ固有キャラの効果により聖遺物の出現が確定しているため、終了済エピック数を気にせず踏んでOK。 Lv1は偶数回エピック終了済の状態で踏む Lv1のエピックは偶数回エピックを終了した状態で踏むことで聖遺物・聖杯系・金特エピック以外のエピックが出現しなくなる。 Lv1エピックが出現したら、偶数回エピック終了済の状態で踏もう。 Lv2以上はエピック数を気にせず踏む Lv2以上は聖遺物・聖杯系エピックが出やすくなっているため、終了済エピック数を気にせず踏んでもよい。 Lv1でも聖遺物を2つ獲得していれば踏む Lv1でも聖遺物を2つ獲得している場合は聖遺物・聖杯系・金特エピック以外のエピックが出現しないため、踏んでもよい。 金特エピックが出現したら、再度聖遺物を2つ以上取らなければ次回の金特エピックは出ないので注意。 剣入手時タッグはエピック数を気にせず踏む Lv1でも剣を入手した状態でタッグ時に踏めばエピックのLvが上がった状態で判定がされるため、終了済エピック数を気にせず踏んでもよい。 タッグ時以外はエピックLvが上がらないため注意しよう。 Lv1でもターンに余裕がなければ踏んでOK Lv1でもターン数に余裕がなければ攻めの意識で踏んでもOK。 聖遺物・聖杯系エピックの出現を祈ろう。 セク1に聖杯系エピックは出ない 聖杯系エピックはセク2以降で聖遺物を2つ以上獲得していないと出現しないため、注意しよう。 6月4週までに完了しないエピックは無効 エピックコマンド・エンタクルスは6月4週 後 で終了する。 6月4週までに完了しない場合はエピックを踏んでも無効となるため、注意しよう。 エンタクルスの回し方 タッグ発生時は基本的に踏んでOK タッグ発生時はエンタクルスのまとめ取りができ、経験点やコツを一気に入手することができる。 タッグ発生時は基本的にどんどん踏んでいってOK。 無駄エピックの可能性が高ければスルー 次のエピックがLv1かつ現エピック終了回数が奇数回など、無駄エピックが出る可能性が高いケースでは踏まずになるべくスルーしよう 例外有り、詳細は上述を参照。 ターンに余裕が無い場合は守備・スタミナ 守備練習とスタミナ練習は初期練習レベルが高いため、進行数が多い。 急がないと金特の取得が間に合わない、全体的にもたついてしまっているなどターンに余裕が無い場合は守備練習とスタミナ練習でどんどんエンタクルスを回そう。 余裕があればコントロール・メンタル 次のエピック到達まで余裕がある、故意にもたつかないと次のエピックをスルーしてしまうなどの場合は初期練習レベルが低いコントロールかメンタル練習を踏んで調整しよう。 一番勧誘人数が多い練習を優先するとよい。 コツマスを踏む前にコツを潰しておく コツマスで入手できるコツはランダムとなっている。 津乃田の評価を早めに上げる クリスマスに彼女と過ごすため、津乃田を追って評価を早めに上げよう。 イベキャラ評価を早めに上げる まとめ取りを行うため、津乃田の評価上げと並行してイベキャラの評価も上げ、タッグを早く発生させよう。 序盤で剣が出れば大チャンス 剣の聖遺物は入手すればまとめ取りの効果がUPするという非常に強力な性能を持っているため、序盤で剣の聖遺物が出れば大チャンスとなる。 望戸未完の場合は聖杯を調べない 聖杯を入手していると6月4週 後 に発生する聖杯調査イベントで「調べる」を選択すると望戸がチームから離脱し、望戸のイベントが発生しなくなってしまう。 望戸のイベントが完走していない場合は「調べない」を選択するのもアリ。

次の

『円卓高校』振袖雅入り2股 投手SS先発育成デッキと立ちまわり|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

円卓高校 投手

条件 野手 投手 戦況ゲージの位置(上・中・下) (最大2種類獲得可能) ヒーローエピッククリア数 上段はシナリオ大特効キャラが デッキにいる場合のみ• 特徴・攻略のポイント エンタクルス 練習画面に表示された12に区切られた円卓のこと。 選択した 練習レベルに応じて回転し、止まったマスの効果を発動させる。 練習レベル4のものを選んだ場合、4つ進み、4つ目のマスの効果のみが発動する(1,2,3つ目のマスはスキップされる)。 スキップされたマスは効果レベルがアップする。 しかしこれがスペシャルタッグの場合、4つ進み、その 4つのマス全ての効果が発動、さらに マイナス効果のマスが経験点に変わる。 エピック エンタクルスにはエピックマスが配置されおり、これを踏むとエピックが開放される。 開放されたエピックはエピックコマンドにて実行できるようになる。 実行するためには一定数のチームメイトを派遣しなければならない。 チームメイトは一緒に練習すると派遣可能になる。 派遣後一定ターンが過ぎると、経験点や超特殊能力のコツ、聖遺物などの報酬が得られる。 聖遺物・宝石 エピックにて獲得可能。 宝石は入手するとエンタクルス上で6マス先に配置される。 エピックを2つ完了させるごとに次に発見するエピックが聖遺物エピックになる。 聖遺物は以下の8種類ある。 キャラ 練習 投手:スタミナ、野手:筋力 野手:打撃 野手:筋力 投手:守備 投手:コントロール、野手:走塁 のみ大特効 投手:球速 投手:変化球、野手:走塁 野手:守備 野手:走塁 野手;守備 野手:肩 のみ大特効 投手:コントロール 変化した内容 エンタクルスが完成した(聖遺物がすべて揃った)状態でスタート。 馬も最初からあるのでエンタクルスを回しやすいが、1マスだけ進めることが不可能になっている。 また、集める聖遺物がもうないので、それらのエピックがヒーローエピックに変更。 クリアすると光の宝石、放置すると闇の宝石を得る。 戦況ゲージが追加 恵比留高校との抗争状況を示す戦況ゲージが追加。 セクション終了時、 戦況ゲージの位置によって経験点のボーナスが入る。 12人の勇士をデッキにセットするとゲージ上昇にボーナスがつき、該当キャラのエピックの報酬が強化される。 エピックのルールが変更 エピックが登場した瞬間から、終了までの残りターンが減っていく。 残りターンが減るにつれ、必要となる派遣人数が増えていく。

次の

【パワプロアプリ】円卓高校強化の攻略方法まとめ

円卓高校 投手

条件 野手 投手 戦況ゲージの位置(上・中・下) (最大2種類獲得可能) ヒーローエピッククリア数 上段はシナリオ大特効キャラが デッキにいる場合のみ• 特徴・攻略のポイント エンタクルス 練習画面に表示された12に区切られた円卓のこと。 選択した 練習レベルに応じて回転し、止まったマスの効果を発動させる。 練習レベル4のものを選んだ場合、4つ進み、4つ目のマスの効果のみが発動する(1,2,3つ目のマスはスキップされる)。 スキップされたマスは効果レベルがアップする。 しかしこれがスペシャルタッグの場合、4つ進み、その 4つのマス全ての効果が発動、さらに マイナス効果のマスが経験点に変わる。 エピック エンタクルスにはエピックマスが配置されおり、これを踏むとエピックが開放される。 開放されたエピックはエピックコマンドにて実行できるようになる。 実行するためには一定数のチームメイトを派遣しなければならない。 チームメイトは一緒に練習すると派遣可能になる。 派遣後一定ターンが過ぎると、経験点や超特殊能力のコツ、聖遺物などの報酬が得られる。 聖遺物・宝石 エピックにて獲得可能。 宝石は入手するとエンタクルス上で6マス先に配置される。 エピックを2つ完了させるごとに次に発見するエピックが聖遺物エピックになる。 聖遺物は以下の8種類ある。 キャラ 練習 投手:スタミナ、野手:筋力 野手:打撃 野手:筋力 投手:守備 投手:コントロール、野手:走塁 のみ大特効 投手:球速 投手:変化球、野手:走塁 野手:守備 野手:走塁 野手;守備 野手:肩 のみ大特効 投手:コントロール 変化した内容 エンタクルスが完成した(聖遺物がすべて揃った)状態でスタート。 馬も最初からあるのでエンタクルスを回しやすいが、1マスだけ進めることが不可能になっている。 また、集める聖遺物がもうないので、それらのエピックがヒーローエピックに変更。 クリアすると光の宝石、放置すると闇の宝石を得る。 戦況ゲージが追加 恵比留高校との抗争状況を示す戦況ゲージが追加。 セクション終了時、 戦況ゲージの位置によって経験点のボーナスが入る。 12人の勇士をデッキにセットするとゲージ上昇にボーナスがつき、該当キャラのエピックの報酬が強化される。 エピックのルールが変更 エピックが登場した瞬間から、終了までの残りターンが減っていく。 残りターンが減るにつれ、必要となる派遣人数が増えていく。

次の