西川 エアー。 西川エアー(AiR)の良い口コミvs悪い評判 ※購入前に要確認

西川エアー(air)の寿命が短い?具体的な耐久性【硬さで変わる?】

西川 エアー

西川エアー(air)のメリット・デメリット 西川エアー(air)のメリット・デメリットをまとめました。 西川エアー(air)のデメリット 西川エアーのデメリットは次の通りです。 しかし、そのコンセプトを実現するために、表面がゴツゴツしているので、このゴツゴツが合わないという人も中にはいます。 出典: この背中に当たる感触の好き嫌いが分かれるというのがデメリットです。 試そうと思っても、店舗で少し寝てみるくらいが関の山です。 マットレスの中には、数ヶ月ほど試してから返金ができるものがいくつかありますが、西川エアーは返品することができません。 合わなかったら、そのまま粗大ゴミ行き・・となるリスクがあるのがデメリットです。 そのため、臭いが気になる人は3日ほど通気性の良いところに干しておく必要があります。 干しておく時間を考えると、すぐに使えない可能性があるのがデメリットと言えます。 西川エアー(air)メリット 西川エアー(air)のメリットは3点あります。 そのため、 腰に負担がかからずに眠ることができますので、腰痛持ちの人には合いやすいです。 自分に合うマットレスの可能性が広がるのがメリットですね。 これは、表面が以下のようにカッティングされており、点で体を支えることで、体圧を分散し、圧迫感が緩和されるというメリットになります。 出典: 西川エアー(air)の全種類の口コミ・評判 西川エアーの全種類について口コミ・評判を徹底調査しました。 合わせてスペックについても解説しています。 抗菌加工の有無とカバー好みによって01とSEを選ぶと良いでしょう。 西川エアー(air)SIの口コミ・評判とスペック 価格(税抜) 【BASIC】 シングル:80,000円 セミダブル:100,000円 ダブル:120,000円 セミシングル 78サイズ:80,000円 88サイズ:80,000円 【HARD】 シングル:95,000円 セミダブル:115,000円 ダブル:135,000円 セミシングル 78サイズ:95,000円 88サイズ:95,000円 厚み 9cm 硬さ BASIC:140N HARD:165N 耐久性 高 点の数 1860 西川エアーSIは、エアーの中でも上位版にあたり、アスリートも良く使用しているモデルです。 カッティングされた表面の点の数が1860もあり、体圧分散力は非常に高いです。 値段は高めですが、その分スペックは非常に高いマットレスです。 西川エアーSIの口コミ・評判 体のどこか一点が痛くなるということもないので、 とても気持ちよく眠れます。 寝起きも気持ちいいです。 西川エアー(air)SXの口コミ・評判とスペック 引用: 価格(税抜) 【BASIC】 シングル:130,000円 セミダブル:160,000円 ダブル:190,000円 セミシングル 70サイズ:110,000円 80サイズ:130,000円 90サイズ:130,000円 【HARD】 シングル:150,000円 セミダブル:180,000円 ダブル:210,000円 セミシングル 70サイズ:130,000円 80サイズ:150,000円 90サイズ:150,000円 厚み 9cm 硬さ BASIC:140N HARD:165N 耐久性 高 点の数 1680 西川エアーSXは西川エアーの最上位モデルです。 あの大谷翔平選手も使っていることで有名になりました。 SIよりも点の数は少ないですが、より両サイドのエッジを強化したカッティングになっています。 機能的には非常に優秀ですが、その分、高級マットレス並の価格設定になっています。 スポーツ選手と同様のマットレスを使ってみたいという方にはおすすめです。 SXの口コミ・評判 西川エアー(air)マットレスの寿命(耐久性)はどのくらい? 西川エアーの耐久性は高く、寿命としては上位版のSIやSXについては 7〜8年は持ちます。 ただし、西川エアー 01と03の寿命はSIやSXよりも少し劣ります。 やはり、同じシリーズの中でも上位版になるほど機能面、耐久性の面でも優れるということになります。 西川エアーの寿命については次の記事に詳しくまとめています。 西川エアー(air)マットレスのカバー(シーツ)は専用のものが良い?代用できる? 西川エアーはカバーが最初から付いてきますが、取り替える時用に、スペアのカバーは買っておくことをおすすめします。 西川ーエアーでは、マットレス専用のシーツが販売されています。 たしかに、西川エアー専用カバーは品質が非常に良いのですが、他のカバー(シーツ)でも代用が可能です。 次の記事で、カバーの選び方やおすすめを詳しく解説していますので参考にしてみてください。 また、マットレスを大事に使いたい場合は、プロテクターの使用もおすすめです。 特にウレタンマットレスは、汗を吸収して劣化しやすいので、防水のものを買うと、西川エアー本体を長持ちさせることができます。 西川エアー(air)の使い方は?ベッドの上でも使える? 西川エアーは、厚みが2つ用意されており、 「8〜9cmのマットレス」と「15cm程度のベッドマットレス」があります。 この二つの使い方は次のように区別できます。 使い方 8〜9cmのマットレス ・直接床に敷いて使える ・ベッドの上に敷いても使える 15cm程度のベッドマットレス ・ベッドの上でのみ使える このように、8〜9cmのマットレスの場合は、畳やフローリングに直置きもできますし、ベッドの上に敷いても問題ありません。 一方で、厚みがあるベッドマットレスは、ベッドの上で使うことだけを想定しています。 ベッドマットレスの方が価格は少し高めになりますが、ベッドの上で使用するのであればベッドマットレスタイプがおすすめです。 マットレスを床に敷く場合と、ベッドに敷く場合のそれぞれの使い方については、次の記事を参考にしてみてください。 西川エアー(air)とエアウィーヴを徹底比較 西川エアーとエアウィーヴを徹底比較してみました。 西川エアー エアウィーヴ 区分 高反発 高反発 シングル 41,040円〜 64,800円 セミダブル 57,240円〜 77,760円 ダブル 68,040円〜 90,720円 返金保証期間 なし 30日間 芯材の厚み 8cm 3. (詳しくはをご覧ください。 ) 一枚で使うのであれば、西川エアーがおすすめです。 洗えるマットレスで快適に眠りたいという場合は、を選ぶのが良いでしょう。 また、より良いマットレスと出会うためには、他との比較をすることも重要です。 西川エアー(air)の価格相場は? 西川エアーの価格相場は、次のようになります。 一番下位モデルの01であれば、比較的リーズナブルです。 しかし、上位版になるにつれて、高級マットレス並の価格帯になってくるので、必ず一度どちらかの店舗で試してみることをおすすめします。 西川エアー(air)の手入れ方法!カビやダニ対策は必要? 西川エアーに限らず、ウレタン素材の高反発マットレス全てに言えることですが、手入れをしないとカビやダニが生えやすくなります。 これは、ウレタンが汗を吸収し、床に溜まりやすくなるためです。 一番のおすすめは、防水のマットレスプロテクターを使うことです。 マットレスの中材であるウレタンまで、寝汗が届かなくなり、カビも生えにくくなります。 また、ダニの侵入も防いでくれるので、その点も清潔的です。 マットレス保護アイテムを使わないのであれば、こまめにマットレスを風通しの良いところに立て掛けて陰干しする必要があります。 ここで注意点は、ウレタン素材は日光に弱いため 直射日光を避けて干すようにしましょう。 西川エアーのカビやダニ対策をおこなう際は、次の記事も参考にしてみてください。

次の

西川エアーのデメリット。評判と違う実際の西川エアーの特徴は?

西川 エアー

「 エアウィーヴと 西川エアーは どっちがおすすめ?」 「 比較結果を知りたい!」 この記事を読まれているあなたはこんなふうに思われているのではないでしょうか。 エアウィーヴも西川エアーも、どちらも有名な高反発マットレスで、値段も高いです。 良質な睡眠を得るためには 「どっちがいいの?」 なんて思いますよね。 また、両方とも価格がかなり高いブランドのマットレスなので、失敗はしたくないのではないでしょうか。 この記事を読むことで、あなたにおすすめのマットレスはどっちなのかが分かります。 スポンサーリンク• お手入れのしやすさ• 反発力(マットレスの硬さ)• 収納性• 耐久性• 保証 それぞれ詳しく解説していきます。 素材はどっちの勝ち?• エアウィーヴ・・・エアファイバー• 西川エア・・・ウレタンフォーム エアウィーヴは独自の素材であるエアファイバーが使われています。 これは、ポリエチレン樹脂でできていて、とにかく反発力と復元力に優れています。 簡単に言えば、「硬い!」 しかしその分、とにかく反発力があるので寝返りがしやすいといったメリットがありますね! それに対して、西川エアーはそこらの市販のマットレスの素材とあまり変わらないウレタンマットレスが使われています。 点で体を支えられるようになっているので、体圧分散に優れています。 簡単に言うと、「 肩や腰など、体の一部分に負担がかからない!」と言えます。 肩こりや腰痛で悩まれている方は西川エアーの方がおすすめです。 お手入れのしやすさはエアウィーヴ エアウィーヴはマットレス本体を水洗いすることが可能になっています。 なので、「どれだけ汚れても洗ってキレイにすることができる!」と言えます。 これは、お子さんのおねしょや高齢者の失禁・女性の生理などで汚れても問題ないといったメリットがあります。 お手入れのしやすさという点で考えるなら、水洗いできるエアウィーヴの方がおすすめです。 反発力を考えるなら西川エアー? エアウィーヴのマットレスの硬さ、つまり反発力はかなり高いです。 これは、自分自身の体重に合わせて選べるという利点があります。 反発力を自分の体重に合わせて選べるのは西川エアーです。 単純に自分に合ったマットレスになりやすいかという点で考えると、西川エアーの方がおすすめです。 収納性はエアウィーヴの勝ち! エアウィーヴは画像のように三つ折りにすることが可能です。 なので、収納の面で困りません。 簡単にコンパクトにできますからね。 しかし、西川エアーは簡単に三つ折りできません。 マジックテープを使えばできるのですが、なかなか分厚いので、収納性という面では辛いです。 「押入れに入らない」という口コミがありますからね。 耐久性は西川エアー? 西川エアーの耐久性は、普通に使用すれば7〜8年は持つと言われています。 なので、定期的な手入れを行なっていれば基本的に心配せず、長く使用していくことが可能のようです。 ただ、中には「2、3年でへたってしまった…」なんていう口コミもあるので、注意して使っていきましょう。 それに対してエアウィーヴは、ネット上の口コミなどを見ると「半年もせずにへたってしまった…」なんて口コミも見つかりました。 ただ、もちろん「エアウィーヴを3年以上使っているけどヘタれてない!」という口コミもあるので、これは「お手入れをきちんとしているかしていないかの問題」と言えそうです。 耐久性に関して総合的に見ると、西川エアーの方が少しいいかもしれません。 価格はエアウィーヴの方が安い! 人気のマットレスである西川エアーSIとエアウィーヴマットレスのシングルサイズの価格は以下のようになります。 エアウィーヴマットレス…64800円 価格を比較するとエアウィーヴマットレスの方が安いと言えます。 耐久性と価格がどう比例してくるのかにもよるので、一概にはエアウィーヴの方がいいとは言えませんが、安さ重視ならエアウィーヴがおすすめです。 今ある布団の上に敷くだけで使えるマットレスパッド型のエアウィーヴであれば、3万円以下で買えるということもありますからね。 保証はエアウィーヴ! 西川エアーのマットレスは、保証が一切ありません。 もしも「マットレスが自分に合わなかった…」「使っていたらすぐにへたってしまった…」となっても返品・交換ができません。 それに対してエアウィーヴは3年保証があるので、安心して3年間は使用できます。 マットレスがへたってしまっても、3年以内であれば交換してくれますからね。 保証面で言えば、エアウィーヴの方がいいでしょう。 スポンサーリンク エアウィーヴの方がおすすめ?西川エアーの方がいい? ここまで色々な面で比較してきましたので、それぞれどんな人におすすめできるのかまとめました。 【エアウィーヴがおすすめな人】• 水洗いできるマットレスがほしい• 耐久性は気にならない• 価格は安い方がいい• 保証があった方が安心だ エアウィーヴの方が安いので、価格を抑えたい方はエアウィーヴがいいでしょう。 保証もあって安心です。 また、 「エアウィーヴのマットレスにに変えてから、疲れがしっかりとれるようになった!」 「毎日快眠できている!」 こんな口コミは多くありますからね。 私も実際にエアウィーヴを使っていて寝ていましたが、寝心地はよかったです。 ただ、個人的にエアウィーヴはおすすめしません。 詳しくはこちらのという記事をお読みください。 現在はほかのマットレスを使用しています。 西川エアーやエアウィーヴは本当におすすめ? エアウィーヴと西川エアーについて比較してきましたが、両者とも高いと思いませんか? もちろん、 「この程度の金額なら払えるから問題ない!」 という方は、エアウィーヴか西川エアーの自分に合う方を購入するといいでしょう。 やはり、どちらも寝心地の良いマットレスで腰痛対策にもなりますから。 ただ、私はそこまでお金に余裕があるわけでもなかったので、西川エアーやエアウィーヴは使っていません。 エアウィーヴや西川エアーに機能性で負けない高品質な高反発マットレスはほかにもたくさん存在しますからね。 価格ももっと抑えられますし、寝心地の良いマットレスはあります。 私は毎日ぐっすり眠ることができていますし、疲れもしっかりとれています。 「なんていうマットレス?」 と気になる方も多いかと思うので一応紹介しておきます。 それは、マンチェスターユナイテッドの公式寝具である という高反発マットレスです。 私は画像にあるエムリリーマットレスを現在は使用しています。 なぜエムリリーマットレスがおすすめできるかというと、以下のポイントがあるからです。 「寝返りが打ちやすくて、毎日体に負担をかけずに眠ることができている」 「夜中に腰の痛みで目覚めるということがなくなった」 「朝起きた時にスッキリした気持ちで起きられる」 「とにかく悩んでいた腰痛が改善された!」 こんな口コミが多数存在します。 私もエムリリーマットレスを使用してから悩んでいた腰痛が軽減したので、本当に助かっています。 朝起きた時に洗面台で前傾姿勢になっても腰が痛くなりませんし、仕事も以前より集中してできるようになりましたからね。 朝も夕方も気分はすっきりしませんし、なんかぐっすり眠れていないこともあってか、 日中もすごく眠くなってあくびばかり・・みたいにすごしていたんですよね。 これだと勤務態度もなんか悪そうですし、実際に上司には 「なんであくびばかりしているんだ!!」 とか怒られたり、さんざんでした。 だから、個人的に腰痛が改善されて本当に良かったです。 今は上記のようなことは一切ありませんからね。 毎日ぐっすり眠れるので疲れもないですし、腰痛もないので仕事もてきぱきできます。 朝もスッと起きれて快適ですし、憂鬱な気分とかもありませんからね。 あの腰痛に悩まされていた毎日には絶対もどりたくない・・・(笑) ちなみにエムリリーマットレスの価格はシングルサイズで17980円という値段にはなりますが、 西川エアーやエアウィーヴと比べればかなり安いほうかと。 エムリリーマットレスは西川エアーのように保証がついてなかったりしませんし、エアウィーヴと同じ3年保証もついています。 だから、私は比較的安心してマットレスを購入できました。 私は以前は寝てもぜんぜんとれない疲れにイライラしていましたし、 さらには腰痛にも悩まされていてさんざんでした・・・。 仕事も集中できませんし、趣味のゴルフも楽しめませんし・・。 こんな毎日、ぜんぜん幸せじゃなかったです。 しかし、ぐっすり快眠できて、腰痛にも悩まされないようになってからは、本当にストレスがないのです。 イライラすることが減って、気分よくすごせる日が増えました。 仕事も以前よりストレスなくできています。 あー、腰痛から解放されて本当によかった・・・。

次の

西川エアー(air)マットレス全種類の口コミを徹底検証【コスパ悪い?】

西川 エアー

元ビルメンの資格マニアによる資格情報ブログ「」へようこそ! 西川のマットレス「 エアー01 」を購入してから 1 ヶ月以上が経過しました! 2019 年 5 月 追記:エアー01 購入から 1 年が経過したのでページ下部に加筆しました! 西川マットレスのネット上の口コミを見ていると、• 入眠が早くなった・改善した• 首・肩・背中・腰の痛みが軽減した• 途中覚醒せずに長時間眠れるようになった という 良い口コミが多い一方で、• ウレタンの臭いが気になる• ウレタンの通気性が悪くて夏は蒸れる• 腰痛が悪化した• マットレスがすぐヘタる 耐久性が低い など購入を躊躇してしまう 悪い口コミも見られますよね。 今回は、僕が実際に西川エアー01を使った実体験を基に、使用感のレビューのほか、耐久性や通気性など気になる口コミに関する意見を書いてみたいと思います! 「」の記事では、 エアウィーヴと西川エアーに実際に寝て比較した結果エアーを選んだ理由などを紹介していますので、マットレスの購入を検討されている方は是非読んでみてください!• 東京西川マットレス「エアー01」の使用感レビュー! 点で支えられる感触が気持ちいい!体圧分散性能がすごい! 西川マットレス エアー01 ネット上の口コミでは「点で支えられる感触に違和感があって寝にくい」などの意見がありましたが、個人的には購入時の記事にも書いたように、この「 点の感触」を非常に気に入っています! 1 ヶ月経った今でも、この感触を味わうためにちょっと寝転がりたいと思ってしまうほどに気持ち良いです! 「感触」と言っても、常に点が当たっている感じがするわけではなく、寝転がってすぐには普通の敷布団とは違う感触がありますが、すぐに気にならなくなり、違和感があって眠れないなんてことは一度もありませんでした。 寝返りをうつなどして体勢を変える時にかる~く感じる点の感触と、その点が沈み込むことで 体圧を分散してくれる感覚が非常に気持ち良いです! 以前使用していた敷布団で横向きに寝た場合、肩や腰など出っ張っていて重い部分には床に触れているかのような硬い感触があり寝起きに痛かったりしましたが、エアー01で寝始めてからは本当に痛みを感じなくなりました。 購入前は「体圧分散なんて大げさな」などと思っていましたが、この点は普通の敷布団と比べて本当に効果が実感できる部分なので、痛みに悩む方には是非体験してみてもらいたいです! 長く寝られるようになった! 敷布団を使用していた頃は、疲れていても睡眠時間は長くても 7 時間程度で、途中 4,5 時間経過した時点で目が覚めてしまうこともしばしばありました。 トイレに行きたくて起きるわけでもなく、まだ疲れが回復しきっていないのに目が覚めてしまうため、日中が辛い日が多かったです。 エアー01で寝るようになってからは、疲れていたら 8 時間でも 9 時間でも続けて寝られるようになり、仕事に行って帰ってきてもまだまだ元気なので、筋トレをしたり資格の勉強をしたりブログを書いたりと有意義に時間を使えるようになりました! 収納がめちゃくちゃ楽! 丸めてマジックテープで止めておくも良し、ただ壁に立て掛けておくも良し! 西川マットレス エアー01 丸めて立てた状態 西川マットレス エアー01 壁に立てかけた状態 敷布団は 3 つに折り畳んだとしても床に置いておくとどうしても場所をとってしまいますし、かといって毎日押し入れに収納するのも面倒ですよね。 エアー01の本体はめちゃくちゃ軽いので寝起きのだるい身体でも簡単に収納できます! たったこれだけで万年床を回避できてマットレスを清潔に保てるので、これも敷布団に対してエアー01が優れている点の 1 つですね! また、 安いモデルのエアウィーヴや トゥルースリーパーのように敷布団に重ねて使用するタイプの寝具ではこのように簡単に収納できませんから、この点でもエアウィーヴを買わずにエアー01を購入して良かったなと感じています! ウレタン素材は臭う?通気性が悪くて熱がこもる? ネット上で見られるエアー01に対する悪い口コミの1つです。 結論から言うと、 全っったく臭いません!!いやマジで! ウレタンの臭い?ナニソレ?って感じです。 マットレスにがっつり鼻を密着させて息を吸えばそりゃ素材の臭いはしますが、寝ていてなにか嫌な臭いがするな…などとは購入当時から一度も思ったことがありません! 僕の鼻が悪いだけなのか、臭うという口コミを書いた方の鼻が敏感なのか、はたまたエアー01の個体によっては臭いがキツイものがあるのかは分かりませんが…。 臭いに関する口コミは同意しかねますが、熱がこもるという口コミには若干同意します。 身体から発せられて行き場をなくした熱をウレタン素材が保持してしまい温かく感じる、というイメージでしょうか。 西川エアーシリーズでも、やエアー SX などの上位のモデルはマットレスに立体的な切り込みを入れることで、通気性が非常によく効率的に熱を排出することができ、また寝返りも打ちやすいなど徹底的に快適さを追求しています。 西川エアー SX の通気孔・通気路 エアー01にも通気穴はあるのですが、床に向かって抜けている穴があるだけなので、やはり上位モデルと比べると通気性は今ひとつなのでしょう。 エアーシリーズ 最安である所以ですね(笑) 西川エアー 01 の通気孔 とはいえ、マットレスの熱が原因で寝られないほどに熱がこもるわけではありません。 ずっと同じ体勢で肌がマットレスに触れた状態でいると少し温かく感じる程度です。 ネット上では、この対策として冷感マットレスを敷けば快適に寝られるようになったという口コミもありますが、個人的にはそこまでするほどの熱のこもりは感じません。 それに、なんと言っても 気に入っているエアー01の感触が失われるのは残念なので、購入当時から使用しているエアー純正のカバーだけをかけて普通に寝ています。 本記事を執筆している 7 月上旬といえば外気温も湿度も高く、1 年で最も過ごしにくい時期ですが、この時期でも問題なく寝られていますので、さほど気にすべき問題では無いと考えています。 これから半年・1年・3年と経過するにつれてどうなっていくのか、今後も定期的に経過を紹介していきたいと思います! たった 1 つ後悔していることが… エアー01を購入して 1 ヶ月が経過、たった 1 つだけ後悔していることがあります。 それはですね。 エアーシリーズの もっと上位のモデルを購入しておけば良かったということです。 敷布団と比べてエアー01の寝心地は本当に良いのですが、上述した通りエアーシリーズでは最安のモデルで、上位のモデルと比べると若干快適さに欠ける部分があるんですね。 最安モデルのエアー01でこれだけ寝心地が良いのなら、 最上位モデルのエアーSXで寝た日には快適すぎて一生の眠りに就いてしまうのではなかろうかと。 敷布団からの乗り換えなら最安のエアー01でも効果を感じられるだろうと考えて最安モデルを選び、結果としては睡眠の質が向上して良い買い物をしたと感じていますが、数年使うものだし、どうせ買うならもうちょっと良いモデルにしておけば良かったかなぁ…と。 エアー01の寝心地には非常に満足していますし、すぐに買い換えるお金なんて無いので当分は使い続けますが、これからエアーシリーズを購入しようと考えている方にはどのモデルを購入するか慎重に選んでもらいたいと思います! エアー01 の購入から 1 年が経過! この項はエアー01の購入から 1 年が経過した時点での加筆部分になります! マットレスの状態は? ヘタリやウレタンの臭いは? 「すぐヘタる、1 年もたない」なんて評価もあるエアー01ですが、体重 75 kg の僕が毎日使用し続けた結果、マットレスの状態はどうなっているのかというと…。 全くヘタリ無しです! 1 年くらいでヘタるようなヤワな耐久性じゃなさそうです!まだまだ使い続けます! また、ウレタンの臭いなども相変わらず気になりません。 むしろ、皮脂汚れなどのニオイの蓄積が気になりますが、一緒に買った専用カバーが洗いやすく、すぐ乾くため頻繁に洗濯が出来ており、その点も心配ないと思います。 (自分のニオイなので気づいていないだけかもしれませんが…笑) マットレスを長持ちさせるコツを学んだので共有! マットレスを長持ちさせる使い方はこれです! 定期的にマットレスの上下(頭側と脚側)を入れ替えて使う マットレスが常に同じ向きだと、就寝のたびに負荷がかかる場所が同じなのでその部分がヘタりやすくなってしまいます。 定期的に上下を入れ替えることで負荷のかかる場所を変えてやろうということですね。 考えてみれば簡単なことですが、なんとなくいつも同じ向きで使用してしまっていたので、この方法を知ってからは気づいた時に上下を入れ替えるようにしています。

次の