パチスロ朝一恩恵。 パチスロ魔法少女まどかマギカ2 天井と狙い目・ヤメ時・朝一恩恵・スペック解析【スロット・パチスロ】

パチスロ6号機を狙い打つ! 〜恩恵大のモーニングも!!〜

パチスロ朝一恩恵

パチスロ 青鬼の有利区間ランプの場所はどこ? パチスロ 青鬼の有利区間ランプの場所について解析します。 有利区間ランプの場所 パチスロ 青鬼の有利区間ランプはこちらです。 今現在有利区間ランプが消灯し、非有理区間に移行するタイミングはAT終了後しか情報はありません。 天井CZ「ラストジャッジ」失敗後に継続するのかせずに非有理区間に移行するのかはわかりませんが天井が444Gゲームで純増8枚のATなので、天井2週してATに突入しても 有利区間1500G以内に収まるので、有利区間引き継ぎもあるかもしれません。 特殊なゲーム性なので、有利区間継続時の恩恵もありそうですね。 そうなると辞め時が難しくなるので、情報が出てくるまで立ち回りは慎重にしましょう。 スポンサーリンク パチスロ 青鬼のスペック解析!機種概要 6号機AT機パチスロ青鬼のスペックなどを解析していきますね。 1G 天井 444G 導入台数 ー 導入日 2020年2月3日 オリンピアから6号機AT機最新台青鬼が発表されました。 純増は約8枚のハイスペックな機種で、天井も444G回転数が1k当たり52Gも回るのでスペック通りならば10k以内で天井に到達する仕様ですが、正直不安です。 AT性能は高そうなのですが、通常時天井まで回すだけの作業ゲームにならないと良いのですが・・・ どうなのでしょう?作業ゲームならぬ作業スロットにならないことを祈ります。 スポンサーリンク まとめ 今回は、 パチスロ 青鬼の有利区間ランプについて紹介しました。 パチスロ 青鬼はゲーム性が複雑なので有利区間の扱いがどの様になっているのかが、楽しみですね。 9号機から出てきた有利区間各メーカ各機種がいろいろな試みをし、独自のゲーム性を展開しようとしています。 高純増ができる代わりに1500Gと2400枚の上限が追加されているわけですが皆さん慣れましたか? 個人的には、まだ慣れておらずやはり一撃性がほしいですね。 特化ゾーンやフリーズや強レア役などで、いろいろな爆発性を込めたAT機が懐かしいです。 Pひぐらしのなく頃に~廻~319ver. バイオハザード リベレーションズ2• 南国育ち デカパトver. PA海物語3R2• 蒼穹のファフナー2 Light ver. ガラスの仮面• 笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW• 新鬼武者 狂鬼乱舞 Light Version 1月20日• ウルトラ6兄弟• ビッグドリーム2激神• ほのかとクールポコと、ときどき武藤敬司 2月3日• 花の慶次~蓮• 魔法少女リリカルなのは -2人の絆-• 怪盗おそ松さん• 闘将覇伝• P春夏秋冬 2月17日• 弾球黙示録カイジ沼4 カイジVer. マクロスデルタ V-ラッシュver. P地獄少女四• 蒼天の拳 双龍• GOD EATER-ブラッドの覚醒 3月2日• G1優駿倶楽部• PアクエリオンALL STARS• P真・黄門ちゃま 3月16日• PヤッターマンVVV.

次の

花伝【天井 期待値 恩恵 狙い目 やめどき 朝一リセット】

パチスロ朝一恩恵

前日の閉店時による下見などによって最も効果を発揮するタイプ。 閉店時に大きくハマっていれば、翌日は据え置き、リセットどちらのリスクも負うことなく攻めることが出来るので強力!! また、特に恩恵が強力であったり、狙い目となる機種を「食える度」で表している。 ・設定変更後1480Gの天井が選択された場合、設定4以上確定!! 天井恩恵が非常に強烈な爆裂スペックで天井狙い向き 前兆を経由してATに突入する。 期待値稼働には避けて通れない機種ではあるが、資金が不安な方は慎重に見極める必要がある。 ヤメ時 ストックが潜伏する可能性があるため、AT終了後32G回してヤメ。 前兆を完璧に見極められるのであれば、15G程度で捨てても良い。 問題は肝心の出玉性能なわけだが… ヤメ時 前兆確認後、ヤメ。 即前兆狙い、宵越し天井狙いと状況によって立ち回れるため非常に優秀。 ヤメ時 基本、前兆確認後ヤメ。 だたし、朝一600G以内の獣王ボーナスでサバンナチャンスに当選しなかった場合は、100Gまでまわす。 また、ゲーム数ハマりによって『鬼賽』というART初当たり時の上乗せ特化ゾーン『鬼粋』にて使用するポイントを獲得していく(特化ゾーンゲーム数=鬼賽の総数)。 つまり、 ハマればハマるほどART性能が強力になっていくという現行機最強クラスの天井狙い特性を持っている。 しかも天井恩恵ではないので、どこで当たっても溜まった鬼賽はそのまま『鬼粋』で使用できる。 現行機屈指の強力なハイエナ台なので、一番ウマい前日大ハマり台を狙いたい。 また、高確ステージに移行しやすいのでリセットも見抜きやすい。 ヤメ時 基本即ヤメ。 ただし、終了後「ユイの墓前」ステージからの場合、CZかART当選確定のため続行。 赤印籠箱ポイントは大体250ポイントくらいから狙えるが、勿論ゲーム数によってはこちらもボーダーを下げられる相互補完の関係にある。 ヤメ時 即ヤメ。 赤印籠箱ポイントが250ポイント以上なら310ポイント溜まるまで続行しよう。 朝一0Gからは流石に狙えないが、宵越しを加味することで当日G数と併せて狙いやすくなる。 誰にでも狙いやすくわかりやすい、まさに王道タイプのパチスロといえるだろう。 ヤメ時 即ヤメ。 ただし、終了後即商店街ステージに移行した場合(ただし、規定ベル回数による前兆を除く)は引き戻し特訓が確定するので、特訓当選まで打つ。 ヤメ時 基本即ヤメ。 AT終了時のヘルメットに『ロゴ+Vマーク』で天国確定となるため128Gまで打ち切る。 宵越し・当日G数を考慮して攻めるべし。 ARTはそこそこ優秀。 だが、リセット台に朝一で座っても期待値は見込めないので出来れば前日ハマり+当日ハマり台を狙いたい。 例えば、「前日300Gハマり」+「当日当たり無し500Gハマり」などの状況は、宵越し800Gかリセット後500Gとなり、どちらにせよあと100Gで当選濃厚なので超ウマいといえる。 天井は「ボーナス+ART間」なので、ボーナスを引いたら基本即ヤメ推奨。 ヤメ時 ART終了後は12. 期待値的には即ヤメでよい。 攻殻機動隊S. 基本的には宵越しとセットで狙っていこう。 ヤメ時 ART終了画面が赤背景の場合、終了後20Gほど様子を見る。 設定変更で確実に恩恵を受けることが出来るわけではないが、その分かなり浅い天井が選択されやすい。 状況に左右されやすいため、前日ゲーム数がなおのこと重要だ。 天国モードに加えて自力解除もあるので、ボナ3回以内に当たることが多い。 基本的にローリスクで期待値を追える素晴らしい台である。 ただし、低設定は自力解除がほぼ無理ゲーなので注意。 しかし、残りの50%は999Gなのでどうするか考えどころ。 慎重派は前日ハマり台700オーバーの台を狙い、当日299Gで当選しなかったら一旦ヤメるのもありか。 しかし、そこからの期待値もあるのでやはりボーナスorART当選まで打ち切るのが良いだろう。 また、REG連状態が優遇されるのでREGを引いてしまってもART当選期待度は高い。 これらの機種は初当たり確立が大幅にアップし、恩恵を受けるまでの消化時間も早いため極めて期待値が高い。 そのため、特に狙い目にはなるものの、リセットされる可能性はかなり低いといえるだろう。 しかしながら、前日大ハマり台など宵越しも考慮することで超強力なハイエナ台へと変貌するのだ。 チャンスは逃さず積極的に狙っていきたい。 つまり、 リセットで設定6を大きく上回るエクストラ設定ともいえる恩恵を受けることが出来るのである!(ただし、勿論1度初当たりを引けばその後は通常設定に戻る) リセットでとんでもない甘さになるうえに天井も600or900、前日ハマりゲーム数を考慮することで超絶的なハイエナ機として名を馳せていた機種である。 リセット確定のときのみ数ゲーム打ち、赤テープモードに当選したら続行、転落したら即ヤメ。 これで期待値を上積みできる。 ヤメ時 赤テープモード転落したのか判別がつかないため、30Gほど回してCZ当選しなければ転落したと判断してヤメ。 押し順不正解で内部『詠唱チャレンジ』は終了するが、時間効率が極めてよく投資も低投資である。 問題は、液晶からはリセットか否か見抜けないということ。 前日大ハマり台を狙い、1G即ヤメくらいの気持ちでいいのかもしれない。 上位モード以降率の高さを考慮して、特定ゲーム数まで打ち切るのが有効となる。 ゾーン狙いに近くなるのでローリスクではあるが、聖闘士星矢のような激荒機種を狙うには相応の投資を要する。 とにかく数をこなせるため朝一におけるメインとなる狙い方だ。 現行機でいえばバジリスク絆や星矢海皇とタメを張るレベルだが、リセット台はなおのことウマい。 上記設定変更時の恩恵を加味すれば、約7割で上位モード滞在に期待できる。 勿論前日のあべし宵越しも見越せるのだが、特に 即前兆狙いが強力。 やり方は リセット台を2~4Gまわし、前兆挙動があったら続行。 なかったらヤメ。 これだけwwwwwwww また、通常Bは256あべしの振り分けが強い(3割強)ので、強気の人はリセ台を256あべしまで打ち切ろう。 慎重派の人は128あべしから256あべしまで。 朝一ガルダステージは設定変更に期待できるため要チェックだ。 ヤメ時 AT後即ヤメ。 天国示唆があれば続行する。 5%で継続率70%、12. 5%で継続率80%、残り50%は継続率50%) ・『不屈』ポイント優遇(約3割で40pt以上の振り分けとなる) ・『SP準備モード』優遇 超絶的な期待値を孕んでいる可能性のあるリセット恩恵 本機はメインART『聖闘士ラッシュ』が非常に重いが、獲得期待枚数が現行機種の中でトップの1350枚を誇る特殊な機種である。 まず、リセット後は約7割でコスモ高確orART高確に滞在しているので、それでリセットの有無を見抜こう。 基本はCZART『海将軍激闘』を1度引くまで打ち切る。 しかし、CZARTといえども 『海将軍激闘』は非常に重いため、天井まで連れていかれる覚悟が必要。 天井までの最低投資額は2万円程度。 リセット恩恵の『海将軍激闘』モード優遇は強力なため、継続70%以上が見えたら聖闘士ラッシュ当選までツッパ。 不屈ポイントは示唆で不屈『中』が見えたらツッパ。 SP準備モードはガセ前兆で滞在の有無を見抜く。 SP準備モードから必ず移行する SPモードは機械割150%オーバー(!)のエクストラモードであるため、必ず抜けるまで打ち切ろう。 SPモードは奇数設定で約70%でループする。 ART後の即前兆などで見抜こう。 また、内部ゲーム数依存であるため前兆発生ゲーム数によって宵越しも見抜きやすい。 本機種は示唆も豊富で期待値も取りやすく、超ハイエナスペックである。 この機種に限って言えば、カニ歩きなどすれば致命的なほどの金額が必要になりかねない。 超激荒機種であるため、リセット確定であろうとも打つには相応の覚悟と資金が必要である。 ヤメ時 聖闘士ラッシュ終了後即ヤメ。 SPモード滞在時は、前兆発生ゲーム数で滞在の有無を見抜いてからヤメ。 しかし、前兆が当日G数依存のため宵越しの判別が効かないため注意が必要。 前日大ハマり台を狙うとよい。 ヤメ時 天国移行率が高いため、天国をフォローする。 天国期待度が低いステージならば即ヤメ。 2%でチャンスモードに移行 チャンスモード当選後を狙え! チャンスモードは天井が100~200Gになる特殊モード。 だが最も重要なのは、チャンスモードには当選後の通常Aへの振り分けが無いということだ。 つまり、 リセット後200G以内に初当たり単発を引いている台はチャンスモードに滞在していた可能性が高いため、通常B滞在に期待できる。 通常Bは1スルー0Gからでも期待値3000円を超える沖ドキの期待値がすべて詰まっているモードであるため、早い段階での天国移行が期待できる!リセット後200G以内に当たったのち、ヤメられている台なども狙い目になるだろう。 天井狙いはしにくい本機ではあるが、最低限宵越しも加味しておこう。 ヤメ時 32G抜け後即ヤメ。 特に、発生率は低いが朝一32G以内のフェイク前兆発生で天国及び超天国が確定するため初当たりまで打ち切る。 朝一5Gほど回して前兆挙動発生で打ち切る即前兆狙いが有効。 リセット後は20%で天国及び超天国なので100Gまで打ってみるとよい。 ヤメ時 254~256Gまたは320~384Gで当選した場合はAT後に天国をフォローする。 また、朝一30コレで季節変更すれば通常B及び天国が濃厚になるためAT当選までツッパろう。 低設定ほど通常B(天井が640コレに短縮)移行度が高いため、前日ハマりG数を考慮することで高期待値稼働を実現できる。 テーブルも優遇されるため、一度BCを引くまで打ち切るのがよい。 ヤメ時 朧BCで三日月or満月で即ヤメ。 また、AT『バジリスクタイム』終了後即ヤメ。 弾正屋敷スタートの場合はAT当選まで打ち切る。 この機種に関しては打ち手のレベルが総じて高いため、本人次第といったところか。 その後、数ゲームは高確移行が確定。 このアイキャッチ発生時に火時計ヤクモノをプッシュすることで、GBレベルを確認することが出来る。 また、アイキャッチの種類によって滞在モードや不屈などを示唆している。 宵越し判別の時間効率が超優秀&ノーリスク 6号機となる星矢スペシャルは、CZATとなるGB(海将軍激闘)を突破すれば平均獲得枚数1400枚(設定1)という破格の性能を誇るAT『聖闘士RUSH』へ突入する。 基本的には、5. 9号機の『聖闘士星矢 海皇覚醒』のマイナーチェンジ版である。 聖闘士RUSHの性能が強烈なため、250G~程度からでも期待値を見込める。 基本的には星矢海皇と同じで、ガセ前兆などは内部依存のため、前兆の有無などでも見抜くことが出来る。 前日のG数によっては、 朝イチ超ノーリスクでの宵越し狙いが可能! 2ゲーム回してアイキャッチ発生せずで据え置き濃厚。 アイキャッチ発生すればリセット濃厚! リセットでアイキャッチが発生したら必ず火時計ヤクモノをプッシュしよう。 また、 アイキャッチの種類によっても滞在モードを示唆しているので、要チェックだ。 更に、非有利区間後400~500G間にもゾーンが存在。 天井狙い・ゾーン狙い・リセット狙いすべてにおいて秀でている、超絶ハイエナ機。 滅多にリセットされることもないだろうが、宵越しで狙い目を設定することで朝一においては最も優先すべき機種になる。 ただこの機種、狙い目等がかなりわかりにくい。 有利区間・非有利区間の関連性など、すべて頭に叩き込んでおくこと。 まとめ 朝一は基本的には早く消化できるモード狙いからスタートするべきだが、ライバルが多い場合は時間のかかる高期待値台を打つ。 結局のところ、状況によって変わるといったところだろう。 何か間違いがあればご指摘いただけますと幸いです。 関連記事 人気記事• 106.

次の

【パチスロ全機種】朝一,リセット,設定変更,解析 ぱちガブッ!

パチスロ朝一恩恵

前日の閉店時による下見などによって最も効果を発揮するタイプ。 閉店時に大きくハマっていれば、翌日は据え置き、リセットどちらのリスクも負うことなく攻めることが出来るので強力!! また、特に恩恵が強力であったり、狙い目となる機種を「食える度」で表している。 ・設定変更後1480Gの天井が選択された場合、設定4以上確定!! 天井恩恵が非常に強烈な爆裂スペックで天井狙い向き 前兆を経由してATに突入する。 期待値稼働には避けて通れない機種ではあるが、資金が不安な方は慎重に見極める必要がある。 ヤメ時 ストックが潜伏する可能性があるため、AT終了後32G回してヤメ。 前兆を完璧に見極められるのであれば、15G程度で捨てても良い。 問題は肝心の出玉性能なわけだが… ヤメ時 前兆確認後、ヤメ。 即前兆狙い、宵越し天井狙いと状況によって立ち回れるため非常に優秀。 ヤメ時 基本、前兆確認後ヤメ。 だたし、朝一600G以内の獣王ボーナスでサバンナチャンスに当選しなかった場合は、100Gまでまわす。 また、ゲーム数ハマりによって『鬼賽』というART初当たり時の上乗せ特化ゾーン『鬼粋』にて使用するポイントを獲得していく(特化ゾーンゲーム数=鬼賽の総数)。 つまり、 ハマればハマるほどART性能が強力になっていくという現行機最強クラスの天井狙い特性を持っている。 しかも天井恩恵ではないので、どこで当たっても溜まった鬼賽はそのまま『鬼粋』で使用できる。 現行機屈指の強力なハイエナ台なので、一番ウマい前日大ハマり台を狙いたい。 また、高確ステージに移行しやすいのでリセットも見抜きやすい。 ヤメ時 基本即ヤメ。 ただし、終了後「ユイの墓前」ステージからの場合、CZかART当選確定のため続行。 赤印籠箱ポイントは大体250ポイントくらいから狙えるが、勿論ゲーム数によってはこちらもボーダーを下げられる相互補完の関係にある。 ヤメ時 即ヤメ。 赤印籠箱ポイントが250ポイント以上なら310ポイント溜まるまで続行しよう。 朝一0Gからは流石に狙えないが、宵越しを加味することで当日G数と併せて狙いやすくなる。 誰にでも狙いやすくわかりやすい、まさに王道タイプのパチスロといえるだろう。 ヤメ時 即ヤメ。 ただし、終了後即商店街ステージに移行した場合(ただし、規定ベル回数による前兆を除く)は引き戻し特訓が確定するので、特訓当選まで打つ。 ヤメ時 基本即ヤメ。 AT終了時のヘルメットに『ロゴ+Vマーク』で天国確定となるため128Gまで打ち切る。 宵越し・当日G数を考慮して攻めるべし。 ARTはそこそこ優秀。 だが、リセット台に朝一で座っても期待値は見込めないので出来れば前日ハマり+当日ハマり台を狙いたい。 例えば、「前日300Gハマり」+「当日当たり無し500Gハマり」などの状況は、宵越し800Gかリセット後500Gとなり、どちらにせよあと100Gで当選濃厚なので超ウマいといえる。 天井は「ボーナス+ART間」なので、ボーナスを引いたら基本即ヤメ推奨。 ヤメ時 ART終了後は12. 期待値的には即ヤメでよい。 攻殻機動隊S. 基本的には宵越しとセットで狙っていこう。 ヤメ時 ART終了画面が赤背景の場合、終了後20Gほど様子を見る。 設定変更で確実に恩恵を受けることが出来るわけではないが、その分かなり浅い天井が選択されやすい。 状況に左右されやすいため、前日ゲーム数がなおのこと重要だ。 天国モードに加えて自力解除もあるので、ボナ3回以内に当たることが多い。 基本的にローリスクで期待値を追える素晴らしい台である。 ただし、低設定は自力解除がほぼ無理ゲーなので注意。 しかし、残りの50%は999Gなのでどうするか考えどころ。 慎重派は前日ハマり台700オーバーの台を狙い、当日299Gで当選しなかったら一旦ヤメるのもありか。 しかし、そこからの期待値もあるのでやはりボーナスorART当選まで打ち切るのが良いだろう。 また、REG連状態が優遇されるのでREGを引いてしまってもART当選期待度は高い。 これらの機種は初当たり確立が大幅にアップし、恩恵を受けるまでの消化時間も早いため極めて期待値が高い。 そのため、特に狙い目にはなるものの、リセットされる可能性はかなり低いといえるだろう。 しかしながら、前日大ハマり台など宵越しも考慮することで超強力なハイエナ台へと変貌するのだ。 チャンスは逃さず積極的に狙っていきたい。 つまり、 リセットで設定6を大きく上回るエクストラ設定ともいえる恩恵を受けることが出来るのである!(ただし、勿論1度初当たりを引けばその後は通常設定に戻る) リセットでとんでもない甘さになるうえに天井も600or900、前日ハマりゲーム数を考慮することで超絶的なハイエナ機として名を馳せていた機種である。 リセット確定のときのみ数ゲーム打ち、赤テープモードに当選したら続行、転落したら即ヤメ。 これで期待値を上積みできる。 ヤメ時 赤テープモード転落したのか判別がつかないため、30Gほど回してCZ当選しなければ転落したと判断してヤメ。 押し順不正解で内部『詠唱チャレンジ』は終了するが、時間効率が極めてよく投資も低投資である。 問題は、液晶からはリセットか否か見抜けないということ。 前日大ハマり台を狙い、1G即ヤメくらいの気持ちでいいのかもしれない。 上位モード以降率の高さを考慮して、特定ゲーム数まで打ち切るのが有効となる。 ゾーン狙いに近くなるのでローリスクではあるが、聖闘士星矢のような激荒機種を狙うには相応の投資を要する。 とにかく数をこなせるため朝一におけるメインとなる狙い方だ。 現行機でいえばバジリスク絆や星矢海皇とタメを張るレベルだが、リセット台はなおのことウマい。 上記設定変更時の恩恵を加味すれば、約7割で上位モード滞在に期待できる。 勿論前日のあべし宵越しも見越せるのだが、特に 即前兆狙いが強力。 やり方は リセット台を2~4Gまわし、前兆挙動があったら続行。 なかったらヤメ。 これだけwwwwwwww また、通常Bは256あべしの振り分けが強い(3割強)ので、強気の人はリセ台を256あべしまで打ち切ろう。 慎重派の人は128あべしから256あべしまで。 朝一ガルダステージは設定変更に期待できるため要チェックだ。 ヤメ時 AT後即ヤメ。 天国示唆があれば続行する。 5%で継続率70%、12. 5%で継続率80%、残り50%は継続率50%) ・『不屈』ポイント優遇(約3割で40pt以上の振り分けとなる) ・『SP準備モード』優遇 超絶的な期待値を孕んでいる可能性のあるリセット恩恵 本機はメインART『聖闘士ラッシュ』が非常に重いが、獲得期待枚数が現行機種の中でトップの1350枚を誇る特殊な機種である。 まず、リセット後は約7割でコスモ高確orART高確に滞在しているので、それでリセットの有無を見抜こう。 基本はCZART『海将軍激闘』を1度引くまで打ち切る。 しかし、CZARTといえども 『海将軍激闘』は非常に重いため、天井まで連れていかれる覚悟が必要。 天井までの最低投資額は2万円程度。 リセット恩恵の『海将軍激闘』モード優遇は強力なため、継続70%以上が見えたら聖闘士ラッシュ当選までツッパ。 不屈ポイントは示唆で不屈『中』が見えたらツッパ。 SP準備モードはガセ前兆で滞在の有無を見抜く。 SP準備モードから必ず移行する SPモードは機械割150%オーバー(!)のエクストラモードであるため、必ず抜けるまで打ち切ろう。 SPモードは奇数設定で約70%でループする。 ART後の即前兆などで見抜こう。 また、内部ゲーム数依存であるため前兆発生ゲーム数によって宵越しも見抜きやすい。 本機種は示唆も豊富で期待値も取りやすく、超ハイエナスペックである。 この機種に限って言えば、カニ歩きなどすれば致命的なほどの金額が必要になりかねない。 超激荒機種であるため、リセット確定であろうとも打つには相応の覚悟と資金が必要である。 ヤメ時 聖闘士ラッシュ終了後即ヤメ。 SPモード滞在時は、前兆発生ゲーム数で滞在の有無を見抜いてからヤメ。 しかし、前兆が当日G数依存のため宵越しの判別が効かないため注意が必要。 前日大ハマり台を狙うとよい。 ヤメ時 天国移行率が高いため、天国をフォローする。 天国期待度が低いステージならば即ヤメ。 2%でチャンスモードに移行 チャンスモード当選後を狙え! チャンスモードは天井が100~200Gになる特殊モード。 だが最も重要なのは、チャンスモードには当選後の通常Aへの振り分けが無いということだ。 つまり、 リセット後200G以内に初当たり単発を引いている台はチャンスモードに滞在していた可能性が高いため、通常B滞在に期待できる。 通常Bは1スルー0Gからでも期待値3000円を超える沖ドキの期待値がすべて詰まっているモードであるため、早い段階での天国移行が期待できる!リセット後200G以内に当たったのち、ヤメられている台なども狙い目になるだろう。 天井狙いはしにくい本機ではあるが、最低限宵越しも加味しておこう。 ヤメ時 32G抜け後即ヤメ。 特に、発生率は低いが朝一32G以内のフェイク前兆発生で天国及び超天国が確定するため初当たりまで打ち切る。 朝一5Gほど回して前兆挙動発生で打ち切る即前兆狙いが有効。 リセット後は20%で天国及び超天国なので100Gまで打ってみるとよい。 ヤメ時 254~256Gまたは320~384Gで当選した場合はAT後に天国をフォローする。 また、朝一30コレで季節変更すれば通常B及び天国が濃厚になるためAT当選までツッパろう。 低設定ほど通常B(天井が640コレに短縮)移行度が高いため、前日ハマりG数を考慮することで高期待値稼働を実現できる。 テーブルも優遇されるため、一度BCを引くまで打ち切るのがよい。 ヤメ時 朧BCで三日月or満月で即ヤメ。 また、AT『バジリスクタイム』終了後即ヤメ。 弾正屋敷スタートの場合はAT当選まで打ち切る。 この機種に関しては打ち手のレベルが総じて高いため、本人次第といったところか。 その後、数ゲームは高確移行が確定。 このアイキャッチ発生時に火時計ヤクモノをプッシュすることで、GBレベルを確認することが出来る。 また、アイキャッチの種類によって滞在モードや不屈などを示唆している。 宵越し判別の時間効率が超優秀&ノーリスク 6号機となる星矢スペシャルは、CZATとなるGB(海将軍激闘)を突破すれば平均獲得枚数1400枚(設定1)という破格の性能を誇るAT『聖闘士RUSH』へ突入する。 基本的には、5. 9号機の『聖闘士星矢 海皇覚醒』のマイナーチェンジ版である。 聖闘士RUSHの性能が強烈なため、250G~程度からでも期待値を見込める。 基本的には星矢海皇と同じで、ガセ前兆などは内部依存のため、前兆の有無などでも見抜くことが出来る。 前日のG数によっては、 朝イチ超ノーリスクでの宵越し狙いが可能! 2ゲーム回してアイキャッチ発生せずで据え置き濃厚。 アイキャッチ発生すればリセット濃厚! リセットでアイキャッチが発生したら必ず火時計ヤクモノをプッシュしよう。 また、 アイキャッチの種類によっても滞在モードを示唆しているので、要チェックだ。 更に、非有利区間後400~500G間にもゾーンが存在。 天井狙い・ゾーン狙い・リセット狙いすべてにおいて秀でている、超絶ハイエナ機。 滅多にリセットされることもないだろうが、宵越しで狙い目を設定することで朝一においては最も優先すべき機種になる。 ただこの機種、狙い目等がかなりわかりにくい。 有利区間・非有利区間の関連性など、すべて頭に叩き込んでおくこと。 まとめ 朝一は基本的には早く消化できるモード狙いからスタートするべきだが、ライバルが多い場合は時間のかかる高期待値台を打つ。 結局のところ、状況によって変わるといったところだろう。 何か間違いがあればご指摘いただけますと幸いです。 関連記事 人気記事• 106.

次の