日本 貨物 航空 - 【人事】日本貨物航空、4/1

航空 日本 貨物 コロナ禍でも稼ぎまくる日本唯一の貨物専門航空会社NCA(日本貨物航空)

日本唯一の貨物専門キャリア 日本郵船子会社 NCA(日本貨物航空)

航空 日本 貨物 懲りない日本貨物航空、「不適切整備」で処分

航空 日本 貨物 日本貨物航空

日本貨物航空、2期ぶり営業黒字 22年も堅調に推移

航空 日本 貨物 日本貨物航空/NCA、20年3月期決算で経常赤字155億円となったものの21年3月期通期の経常利益予想は新型コロナによる貨物需要の増加で120億円

航空 日本 貨物 日本貨物航空

航空 日本 貨物 日本唯一の貨物専門キャリア 日本郵船子会社

航空 日本 貨物 懲りない日本貨物航空、「不適切整備」で処分

日本貨物航空

航空 日本 貨物 【人事】日本貨物航空、4/1

航空 日本 貨物 コロナ禍でも稼ぎまくる日本唯一の貨物専門航空会社NCA(日本貨物航空)

航空 日本 貨物 日本貨物航空、2期ぶり営業黒字 22年も堅調に推移

コロナ禍でも稼ぎまくる日本唯一の貨物専門航空会社NCA(日本貨物航空)

(07月15日)• 2006年(平成18年)3月 - ボーイング747-400Fにより従来給油のために寄航していた欧州路線の直行を開始。

  • 2012年(平成24年)• 2009年(平成21年)5月8日より、NCA初の特別塗装「NCA グリーンフレイター(Green Freighter)」として就航。

  • 背景として、により国際定期路線を独占的に割り当てられていたJALからの反発を受けていたことに加えて、成田空港の受け入れ能力()や日米航空交渉の中断などの事情があった。

  • 一般航空貨物を輸送する貨物専門航空会社としては世界有数の運航規模を誇る。

日本貨物航空

NCA、4月1日の就航を断念。

  • 日本籍を有する初めてのボーイング747-8型(-8KZF)となった。

  • 1996年(平成8年) - マニラ(後に撤退)• 旅客便では運べない半導体製造装置や航空機エンジンといった大型貨物の輸送や運送時間を短縮したい需要を取り込んでいる。

  • NCAは一時的に自社で機体の整備を行えない、自由に飛行機を飛ばせない状態となりました。

【人事】日本貨物航空、4/1

航空事故 [ ] 1985年(昭和60年)就航以来、事故による損失機はない。

  • 2018年の国交相による改善命令により後述運航機種単一化、ANAとの「戦略的業務提携」に基づき2018年中に8名の人的支援を受け、航空機機体構造修理の対応も香港の整備会社(HAECO)及び台湾の整備会社(EGAT)による委託を含めANAからの支援を受ける見込み。

  • 2010年(平成22年)12月8日 日本経済新聞• ・シンガポール• 6月 - 日本国政府手配による救援物資を中国・へチャーター輸送。

  • 海・空キャリアとフォワーダーが同じグループ会社のなかにあるわけで、グループ全体としてはインテグレーターと見えなくもないんですけど、グループ会社を契約上優遇したりとか、そういうことは表面上やってないみたいです。

日本貨物航空/NCA、20年3月期決算で経常赤字155億円となったものの21年3月期通期の経常利益予想は新型コロナによる貨物需要の増加で120億円

同機は日本貨物航空として初めて発注した機体であった。

  • 不適切整備のうち航空事故に該当する2件では、国交相への報告遅れもあった。

  • 3月6日 - と成田 - 線の提携で合意。

  • 2013年(平成25年)• JA09KZ - NCA Artemis() 、9号機• また、この機体はANA保有のボーイング747で唯一、アッパーデッキへの階段が螺旋状だった。

懲りない日本貨物航空、「不適切整備」で処分

2008年(平成20年)• NCAは2016年10月にエンジンのボルトに関する不適切な整備作業に関して国交省から厳重注意を受けた際、再発防止に全力を挙げて取り組むとしていたが、2年も経たずに同様の法令違反を重ねていたことになる。

  • (07月13日)• NCAは大型機材であるボーイング「747」型の貨物専用機を11機保有している。

  • 7月 - ボーイング747-400Fの整備体制を自社にて確立(200FについてはANAへ委託継続)。

  • 往路は従来通りソウルへ直行する。

日本貨物航空

1987年(昭和62年) - シンガポール• 2005年(平成17年)には全日本空輸と日本郵船が同比率で筆頭株主となっており共同経営体制となっていた。

  • 英文社名をNippon Cargo Airlines(略称NCA)に改める。

  • 2006年(平成18年)3月 - ボーイング747-400Fにより従来給油のために寄航していた欧州路線の直行を開始。




2021 cdn.snowboardermag.com