朝 イチレシピ。 あさイチ料理レシピ

スーパー主婦 足立さんの海水漬けの作り方・簡単美味しい!あさイチ

朝 イチレシピ

5cm角に切る。 ズッキーニ・パプリカも食べやすい大きさに切る。 セロリは拳で叩いてから小口切りにする。 玉ねぎは7mmほどの大きさに刻む。 ベーコンは短冊切りにする。 玉ねぎ・セロリはすぐに焦げてきますが、このあとトマト缶を加えれば水分で焦げが取れて出汁になるため、 触り過ぎないように炒めるのがポイントです。 3、ナス・ズッキーニ・パプリカ・塩を加え、野菜がしんなりするまで中火のまま3分ほど炒める。 4、トマトの水煮缶をボウルに入れて手でぎゅっと潰したら、(3)に加えて2分半ほど煮る。 5、トマトの水気が少なくなってきたら赤ワインビネガーを加え、こしょうをふる。 さらにバジルの葉をちぎって加える。 6、水(大さじ3)を加えて強火にし、沸いてきたらパルメザンチーズ(10g)を加えて混ぜる。 水溶き片栗粉を少しずつ回し入れ、ゆっくりと混ぜながらとろみをつける。 7、 バターライスを作る。 耐熱の丼ぶりにごはんを入れ、バターをのせてふんわりとラップをかけ、電子レンジ500Wで2分加熱する。 レンジから取り出したらさっくりと混ぜ合わせ、パルメザンチーズ(10g)を加えてさらに混ぜ合わせればOK。 8、作った(6)を(7)のバターライスにのせ、中央に温泉卵を落とす。 バジルの葉を添え、パルメザンチーズ(5g)・こしょうをふれば出来上がり。

次の

【あさイチ】レンジで親子丼の作り方、料理初心者でも簡単に出来るきじまりゅうたさんの電子レンジレシピ(4月27日)

朝 イチレシピ

NHKあさイチは、V6のメンバーとして大活躍の井ノ原快彦さんが司会をつとめる生活に役立つ情報番組! 有働由美子アナウンサーとのコンビで、バッチリで番組を盛り上げられ!! 毎日!楽しく拝見しています。 夢の3シェフやあさイチごはんは、毎日の夕食の参考にさせていただいてます。 旬の食材を利用して、美味しいお料理をレシピを提供してくれるので大助かりです。 解決!ごはんでは、普段、料理をしていて困ったと思える事のアドバイスが嬉しいですね。 お得情報や、生活の中で気になる情報をいち早く届けてくれます。 ワンパターンになりがちの食材!を生かすヒントが満載。 特に、お給料日前になると、安い食材を使ってお料理をする事が多いです。 安価食材と言うと、もやし、鶏のむね肉、豆腐など!! 栄養もあるので、家族が多い我が家では、お給料日前でも買いこんでます。 マンネリ化しつつある、夕食のおかずをプロの技で、豪華に変身させる技術が参考になります。 お料理レシピ通り、食材を集めて調理するのが難しい時もありますが 食材の使い方が分かるので、とっても便利です。 夢の3シェフは、日本料理、イタリアン、中国料理など! おもてなし料理を勉強するのに大助かり。 旬の素材を生かして、アッと驚くようなお料理を出したいです。 家族のイベント! 誕生日、記念日、クリスマス、年末、お正月。 季節を感じるお料理は、子供が大人になった時に、お母さんの味として覚えてくれてると嬉しいですね。 3シェフのコラボレーションは、楽しみコーナーです。 日本料理、イタリアン、中国料理が旬の食材を使って、一皿に仕上げるコーナー。 パーティ時にとっても参考になりますね。 お給料が減ってしまい、お家飲みする機会が増えてます。 人を呼んで、ホームパーティする時は、安い食材をドーンと豪華に料理するコツが分かると助かります。 あさイチを見てから、大分、お料理が得意になったと思います。 時間が無い時は、手抜き料理も多いけど、やっぱりお料理は愛情と思う今日この頃です。 あさイチで紹介された商品.

次の

【あさイチ】カポナータ丼の作り方、オレのどんぶりレシピをイタリアン落合務シェフが紹介(6月9日)野菜たっぷり

朝 イチレシピ

5cm角に切る。 ズッキーニ・パプリカも食べやすい大きさに切る。 セロリは拳で叩いてから小口切りにする。 玉ねぎは7mmほどの大きさに刻む。 ベーコンは短冊切りにする。 玉ねぎ・セロリはすぐに焦げてきますが、このあとトマト缶を加えれば水分で焦げが取れて出汁になるため、 触り過ぎないように炒めるのがポイントです。 3、ナス・ズッキーニ・パプリカ・塩を加え、野菜がしんなりするまで中火のまま3分ほど炒める。 4、トマトの水煮缶をボウルに入れて手でぎゅっと潰したら、(3)に加えて2分半ほど煮る。 5、トマトの水気が少なくなってきたら赤ワインビネガーを加え、こしょうをふる。 さらにバジルの葉をちぎって加える。 6、水(大さじ3)を加えて強火にし、沸いてきたらパルメザンチーズ(10g)を加えて混ぜる。 水溶き片栗粉を少しずつ回し入れ、ゆっくりと混ぜながらとろみをつける。 7、 バターライスを作る。 耐熱の丼ぶりにごはんを入れ、バターをのせてふんわりとラップをかけ、電子レンジ500Wで2分加熱する。 レンジから取り出したらさっくりと混ぜ合わせ、パルメザンチーズ(10g)を加えてさらに混ぜ合わせればOK。 8、作った(6)を(7)のバターライスにのせ、中央に温泉卵を落とす。 バジルの葉を添え、パルメザンチーズ(5g)・こしょうをふれば出来上がり。

次の