小豆島 寒霞渓。 【寒霞渓ロープウェイ】予約・アクセス・割引クーポン

2020年 寒霞渓へ行く前に!見どころをチェック

小豆島 寒霞渓

寒霞渓に車で行くには?駐車場はある?アクセス方法! 寒霞渓にはロープウェイを使わなくても車で行くことができます。 草壁港エリアから県道29号腺を北に30分ほど走ると寒霞渓に行くことができます。 姫路港から小豆島へフェリーで行かれる方はこちらの記事を参考にしてみてください。 【関連】 寒霞渓、紅葉亭のロープウェイの駐車場は? 寒霞渓にも寒霞渓へと上るロープウェイの紅雲亭にも無料の駐車場があります。 山頂の寒霞渓には約200台 紅雲亭には約40台の駐車場があります。 紅雲亭の駐車場よりも寒霞渓の駐車場のほうが広いですね。 でも寒霞渓へと続く上り道は少し狭いところや曲がり道が多いから運転には気をつけましょうね。 寒霞渓へバスで行く方法 寒霞渓へと登る紅雲亭のロープウェイまでバスが出ています。 各港から紅雲亭まで直通のバスはないです。 なので各港からバスの乗り継ぎができる草壁港まで先ず行く必要があります。 草壁港から紅雲亭まで季節によってバスが走っています。 ロープウェイを使わずに上りも登山する場合は紅雲亭のロープウェイ乗り場の西側に表十二景の上り口があります。 紅雲亭からロープウェイを使って寒霞渓まで行って、そこから寒霞渓裏八景の登山ルートを下るコースもおすすめです。 こちらの裏八景のほうが石門洞の奇岩や寺院も散策できるし、この辺りの紅葉もきれいですよ。 紅雲亭に下りたらすぐ駐車場じゃないから紅雲亭の駐車場まで約1キロ、20分ほど歩きます。 8キロ 所要時間:上り1時間15分、下り50分 登山、ハイキングされる方は夏は18時ごろ、冬は16時頃には日が沈むからその1時間前までにはゴールできるように時間に余裕を持って行きましょうね! 寒霞渓ロープウェイの割引クーポン情報 寒霞渓~紅雲亭間のロープウェイの値段は片道大人810円、子供410円、往復大人1470円、子供740円と往復すると結構します。 紅葉の時期はロープウェイに乗るのに1時間待ちとかあります。 混雑している時期は上りはロープウェイで下りは歩きがいいですね。 下りだけだとゆっくり景色も鑑賞しながら楽しめるからおすすめですよ。 紅葉の季節以外は団体バスツアーと時間が一緒にならなければ待ち時間なくロープウェイの運行時間に乗ることができます。 団体ツアーと一緒になって団体より先にチケットが買えなかったら1本後のロープウェイまで待つことになります。 寒霞渓観光の所要時間は? 上りも下りも往復ロープウェイを使って寒霞渓を観光する場合の所要時間は山頂で軽く写真を撮ってお土産を見たりしても1時間あったら見ることができます。 山頂のレストランでランチをしたり、団体客が多い季節でロープウェイになかなか乗れない時はプラス1~2時間みておいた方がいいですね。 寒霞渓のロープウェイを降りたらお土産屋さんの方がオリーブチョコレートの試食と10%割引き券くれました! 寒霞渓のお土産屋さんでもオリーブチョコレート、オリーブ化粧水、オリーブ石鹸など小豆島で人気のお土産も売ってるから割引き券使うチャンスです! 寒霞渓絶景の写真ポイントの展望台へ! 寒霞渓第一展望所からの風景。 瀬戸内海の穏やかな海っていつ見てもいいですよね~。 癒されます。 寒霞渓周辺の観光 小豆島霊場第二十番 佛ケ滝 山頂の寒霞渓へ行く途中にあるちょっと不思議な佛ケ滝。 駐車場もあります。 崖をくりぬいた中に本堂があり薬師如来がお祀りされています。 小豆島八十八ヶ所霊場の一つで比較的アクセスも便利です。 寒霞渓の紅葉亭からすぐなので10分ほど時間があったらよってみるのもおすすめですよ。 エンジェルロード 寒霞渓からエンジェルロードまでは車で約35分ほどで行けるから時間がある方はエンジェルロードもおすすめですよ! 【関連】 まとめ 寒霞渓展望台からの景色は小豆島一の絶景!次ぎは紅葉の季節に来てみようと思います! 小豆島に観光に行くならホテルに泊まって1泊2日でゆっくり周るのがおすすめです!今回宿泊したベイリゾートホテル小豆島は観光に便利な立地にあったのでとっても助かりました。 福田港や坂手港、草壁港に着くフェリーでこられる方にベイリゾートホテル小豆島おすすめですよ! 【小豆島観光に便利なベイリゾートホテル小豆島滞在記はこちら】 ・ ・.

次の

寒霞渓は車でも行ける?アクセスや駐車場、所要時間をご紹介!小豆島一の絶景スポット!

小豆島 寒霞渓

寒霞渓に車で行くには?駐車場はある?アクセス方法! 寒霞渓にはロープウェイを使わなくても車で行くことができます。 草壁港エリアから県道29号腺を北に30分ほど走ると寒霞渓に行くことができます。 姫路港から小豆島へフェリーで行かれる方はこちらの記事を参考にしてみてください。 【関連】 寒霞渓、紅葉亭のロープウェイの駐車場は? 寒霞渓にも寒霞渓へと上るロープウェイの紅雲亭にも無料の駐車場があります。 山頂の寒霞渓には約200台 紅雲亭には約40台の駐車場があります。 紅雲亭の駐車場よりも寒霞渓の駐車場のほうが広いですね。 でも寒霞渓へと続く上り道は少し狭いところや曲がり道が多いから運転には気をつけましょうね。 寒霞渓へバスで行く方法 寒霞渓へと登る紅雲亭のロープウェイまでバスが出ています。 各港から紅雲亭まで直通のバスはないです。 なので各港からバスの乗り継ぎができる草壁港まで先ず行く必要があります。 草壁港から紅雲亭まで季節によってバスが走っています。 ロープウェイを使わずに上りも登山する場合は紅雲亭のロープウェイ乗り場の西側に表十二景の上り口があります。 紅雲亭からロープウェイを使って寒霞渓まで行って、そこから寒霞渓裏八景の登山ルートを下るコースもおすすめです。 こちらの裏八景のほうが石門洞の奇岩や寺院も散策できるし、この辺りの紅葉もきれいですよ。 紅雲亭に下りたらすぐ駐車場じゃないから紅雲亭の駐車場まで約1キロ、20分ほど歩きます。 8キロ 所要時間:上り1時間15分、下り50分 登山、ハイキングされる方は夏は18時ごろ、冬は16時頃には日が沈むからその1時間前までにはゴールできるように時間に余裕を持って行きましょうね! 寒霞渓ロープウェイの割引クーポン情報 寒霞渓~紅雲亭間のロープウェイの値段は片道大人810円、子供410円、往復大人1470円、子供740円と往復すると結構します。 紅葉の時期はロープウェイに乗るのに1時間待ちとかあります。 混雑している時期は上りはロープウェイで下りは歩きがいいですね。 下りだけだとゆっくり景色も鑑賞しながら楽しめるからおすすめですよ。 紅葉の季節以外は団体バスツアーと時間が一緒にならなければ待ち時間なくロープウェイの運行時間に乗ることができます。 団体ツアーと一緒になって団体より先にチケットが買えなかったら1本後のロープウェイまで待つことになります。 寒霞渓観光の所要時間は? 上りも下りも往復ロープウェイを使って寒霞渓を観光する場合の所要時間は山頂で軽く写真を撮ってお土産を見たりしても1時間あったら見ることができます。 山頂のレストランでランチをしたり、団体客が多い季節でロープウェイになかなか乗れない時はプラス1~2時間みておいた方がいいですね。 寒霞渓のロープウェイを降りたらお土産屋さんの方がオリーブチョコレートの試食と10%割引き券くれました! 寒霞渓のお土産屋さんでもオリーブチョコレート、オリーブ化粧水、オリーブ石鹸など小豆島で人気のお土産も売ってるから割引き券使うチャンスです! 寒霞渓絶景の写真ポイントの展望台へ! 寒霞渓第一展望所からの風景。 瀬戸内海の穏やかな海っていつ見てもいいですよね~。 癒されます。 寒霞渓周辺の観光 小豆島霊場第二十番 佛ケ滝 山頂の寒霞渓へ行く途中にあるちょっと不思議な佛ケ滝。 駐車場もあります。 崖をくりぬいた中に本堂があり薬師如来がお祀りされています。 小豆島八十八ヶ所霊場の一つで比較的アクセスも便利です。 寒霞渓の紅葉亭からすぐなので10分ほど時間があったらよってみるのもおすすめですよ。 エンジェルロード 寒霞渓からエンジェルロードまでは車で約35分ほどで行けるから時間がある方はエンジェルロードもおすすめですよ! 【関連】 まとめ 寒霞渓展望台からの景色は小豆島一の絶景!次ぎは紅葉の季節に来てみようと思います! 小豆島に観光に行くならホテルに泊まって1泊2日でゆっくり周るのがおすすめです!今回宿泊したベイリゾートホテル小豆島は観光に便利な立地にあったのでとっても助かりました。 福田港や坂手港、草壁港に着くフェリーでこられる方にベイリゾートホテル小豆島おすすめですよ! 【小豆島観光に便利なベイリゾートホテル小豆島滞在記はこちら】 ・ ・.

次の

香川の寒霞渓の行き方でアクセスをバスにする小豆島おすすめルート!

小豆島 寒霞渓

自転車仲間の榊さんと 小豆島 寒霞渓ツーリングして来ました。 私は寒霞渓、榊さんは外周と目的が違ったので現地で別行動ですw 小豆島への交通手段はフェリーのみ。 今回はじゃんぼフェリーの深夜便を利用して 日帰りの予定です。 深夜便は高松経由なので6時間掛かります。 雑魚寝でもいいのですが2000円で個室が使えるのでそちらを利用しました。 坂手港到着は7:15 荷物をターミナルのロッカーに預けて 8時スタート 南ルートの寒霞渓道路の入り口で榊さんと別れて、 私は朝一寒霞渓アタックです。 数年前、前職場のツーリングで「小豆島に来たら寒霞渓登らないと意味がないよ」と でかい口叩いた私が序盤から両足攣ってお腹ピーピーでゴニョゴニョして 動けなくなってみんなを盛大に待たせてしまうという思い出の場所。 今回はそのトラウマ克服が目的。 それ以外は惰性です。 東西南北ある寒霞渓道路の中で一番平均勾配が緩く、難易度が低いと言われていますが、 それは下り区間があるからで、実際には平均以上のキツさです。 関西で言うとの登りが少しキツくなって、長さが3倍になったイメージですw 南ルートスタート地点 登坂中の写真はこれだけw ちなみに前回来た時は写真の右コーナー曲がり切ったところで、 足が攣りましたw 登坂の様子は動画をご覧くださいw 結果は一度も足を付かず、展望台まで46分でした。 ダンシングが苦手で、終盤までシッティングで踏ん張りましたが、 足が回らなくなってきたときに苦し紛れのダンシングしたら、 足が少し回復w これが休息ダンシングというやつか・・・? 登り切った後は、寒霞渓展望台で記念撮影したかったのですが、 観光客が多くて断念。 その代わり展望台から西へ向かったところに四方指という展望台があるので、 そちらへ向かうことに、しかし、そこに行くには13%近い激坂が連続する ルート通る必要があります。 以前の私なら即下山ですが、この日の私は違いましたw 覚えたてのダンシングがあればよほどの事がない限り どこでも行けそうな気がしましたw ゆっくり登れば思ったほどではなかったですw 四方指展望台は、柵が無く危険な為か観光バス等が来ることが ほとんど無い、おすすめ穴場絶景スポットです。 寒霞渓来たら是非立ち寄ってみてください。 写真中央に見える白い建物が寒霞渓展望台です。 人が居なくなったのを見計らって撮影会開始。 景色は最高なのですが地面に動物のうんこが大量にwww 気を付けないとに付着して家まで持って帰ることになりますw 景色を楽しんだ後は福田港に降りる東ルートで下山し、そこから反時計回りに 外周をツーリング。 ぐるっと回って草壁港のうどん屋三太郎で天おろしぶっかけをいただいて、 小豆島ツーリングは終了。 次は東か西ルート登ってみたいですね! hotokechan.

次の