雲神様の箱。 『雲神様の箱』にイラストを頂きました|円堂 豆子の活動報告

楽天ブックス: 雲神様の箱(1)

雲神様の箱

大切な宝珠を失くした姉姫の罪をかぶって処刑される代わりに、姉姫の身代わりとして、ある男の守り人になることを命じられた少女、セイレン。 仕えることになった男は、淡海と海の水運を司る豊かな国の若王。 その男は、大王に反逆する者として命を狙われていた。 守り人になった少女、セイレンの物語。 〇第4回カクヨムWeb小説コンテストにて、キャラクター文芸部門の特別賞をいただきました。 〇2018年10月18日公開の特集『秋こそガッツリ! 長編4選!』に載せていただきました。 ありがとうございます。 1話:箱使いの娘• 2話:名もなき王の進軍• 3話:天と土の霊しきもの• 4話:雲の氾濫• 番外短編• 番外:珊瑚の傷痕• 番外短編• 書籍化のお知らせ• 番外編【書籍化感謝!】• 『雲神様の箱』2巻のお知らせ•

次の

雲神様の箱

雲神様の箱

石媛の双子の妹として生まれた「災いの子」。 雄日子 ( おひこ )… 高島 ( たかしま )、 高向 ( たかむく )両国の若王。 淡海(琵琶湖)と北の海(日本海)の水運を司る。 角鹿 ( つぬが )…雄日子の側近。 高向 ( たかむく )の太子だったが、放棄して雄日子に仕えている。 赤大 ( あかおお )…雄日子の守り人の長であり、護衛軍の長。 藍十 ( あいとお )…雄日子の守り人の一人。 出自は 高向 ( たかむく )。 日鷹 ( ひたか )…雄日子の守り人の一人。 出自は木の国の海人族。 帆矛太 ( ほむた )…雄日子の守り人の一人。 出自は 出雲 ( いずも )。 牙王 ( がおう )…雄日子に仕える術者。 出自は 出雲 ( いずも )。 荒籠 ( あらこ )… 河内 ( かわち )の 馬飼 ( うまかい )の若長。 軍馬や商い用の馬を司り、諸国を回っている。 平群真鳥 ( へぐりのまとり )…大和朝廷の 大臣 ( おとど )。 雄日子暗殺を指示する。 斯馬 ( しば )…平群真鳥の相談役をつとめる大和の 霊 ( く )し 宮 ( みや )の長。 柚袁 ( ゆえん )…斯馬の部下。 石媛 ( いしひめ )…セイレンの双子の姉。 水媛 ( みずひめ )…セイレンと石媛の祖母。 「 土雲媛 ( つちぐもひめ )」として土雲の一族を導く。 琵琶湖の北端あたり。 雄日子の本拠地です。 角鹿の本拠地です。

次の

雲神様の箱の通販/円堂 豆子 角川文庫

雲神様の箱

ジャンルでさがす• これから出る本をさがす• フェア• ジャンルでさがす• ジャンルでさがす• 電子洋書• フェア• ジャンルでさがす• 和雑誌• 海外マガジン• これから出る本をさがす• 和雑誌• フェア• 海外マガジン• ジャンルでさがす• DVD• フェア• ジャンルでさがす• フェア• 北海道・東北• 北関東・千葉• 神奈川• 中部・北陸• 中国・四国• ウェブストアに2冊在庫がございます。 (2020年07月19日 19時02分現在) 通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。 入手できないこともございます。 【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。 尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。 内容説明 薬毒に長け、どの地の支配も受けず霊山を移り住む古の民、土雲族。 一族の少女・セイレンはある日、『山をおり、雄日子という若王の守り人となれ』と里を追い出される。 双子の妹という出自ゆえ「災いの子」とされてきた彼女は、本来求められた姉媛の身代わりにされたのだ。 怒りと孤独を抱え飛び出すが、類い稀な技を持つ彼女と、大王への叛逆を目論む雄日子の予期せぬ邂逅は、倭国の運命を変えることとなるのだった…!第4回カクヨムWeb小説コンテストキャラクター文芸部門特別賞受賞作品。 一族の少女・セイレンはある日、『山をおり、雄日子(おひこ)という若王の守り人となれ』と里を追い出される。 双子の妹という出自ゆえ「災いの子」とされてきた彼女は、本来求められた姉媛(あねひめ)の身代わりにされたのだ。 怒りと孤独を抱え里を飛び出したセイレン。 しかし、類い稀な技を持つ彼女と、大王への叛逆を目論む雄日子の予期せぬ邂逅は、倭国の歴史を大きく変える運命の出会いとなるのだった……!.

次の