立川志らく 結婚相手。 酒井莉加は立川志らくの妻で不倫ってマジ?相手は?タトゥーが凄い!?

立川志らくの嫁・酒井莉加は韓国ハーフ?元アイドルの経歴もまとめ! | ホットワードブログ

立川志らく 結婚相手

みなさん、こんにちは! 今日はお疲れちゃんな、うきえです、、、 久々に頭も使ったし 足も使ったし 気も使ったし 消耗だらけです、、、w 体力がほしい今日この頃です。 切実 さて!今日は最近コメンテーターでも いろんな情報番組で活躍している 落語家の 立川志らくさんについて気になるウワサが!! バツイチで学生結婚してい 前妻との間に3人の子供がいる!? そんな気になることをちょっと調べてみました! 立川志らくさんのプロフィール 【名前】 立川志らく 【本名】 新間一弘 【出身地】東京都世田谷区 【生年月日】 1963年8月16日 【学歴】 日本大学第三高等学校卒業・日本大学芸術学部中退 立川志らくさんの経歴 父親がギタリストで 母親が長唄という芸人の家庭で 育った志らくさん。 中学生の頃から落語と映画を 好きになったそうです。 落語は小学校高学年の頃から 父親が落語好きで家にあった 落語の本とレコードで親しみ始めたそう。 小学生の頃から落語が好きというのも また渋いですよね~w そして 日本大学芸術学部に進学し 落語研究会に所属し、 1985年の4年生の時 同サークルのOB高田文夫の紹介で 7代目立川談志に入門し 立川志らくを名乗るようになったそうです。 立川志らくさんはバツイチなの? 立川志らくさんは現在、 元アイドルの酒井莉加さんと ご結婚されています。 これが初婚と思いきや どうやら バツイチのウワサが!! ほんとかどうか調べていたんですが 本人が発言しているものは 見つからなかったのですが どうやら 水道橋博士のブログに 書いてあったそうですね。 18時、銀座・お江戸日本橋亭入り。 高田文夫プロデュース『日航名人会』 ここでも、司会のはずの高田先生は欠席。 昇太師匠が、司会の代役。 昇太師匠、志らく師匠と、久々に顔合わせ。 楽屋話に花咲く。 志らく師匠の離婚、初めてここで聞いた。 学生結婚で、子供も3人いたというのに… そういうものだ。 これが2000年の11月に 書かれたブログだったので 17年前に離婚していることになりますね。 そして立川志らくさんの兄弟子 立川談春さんのエッセイである 【赤めだか】 に志らくさんが当時 結婚されていたことが書かれてありました。 もう一人は、弟弟子でありながら、 先を越されて真打になった 立川志らく。 「己の嫉妬と一門の元旦」で、語っているが、 体の弱い奥さんと 学生結婚をしていた志らくは、 早く二ッ目になって生活を安定させなければならず、 必死だったと言うが、 当然、素質も十二分にあったのであろう。 二人とも結婚していて、 自分の美学を押し通して修業の出来た独身の談春とは、 心構えも違っていたのだろうと思う。 出典 赤めだか と書かれていたので 立川志らくさんが 学生結婚をしてバツイチなのは 事実のようですね。 元妻と子供の現在は? 前妻とその間にできた子供の情報は わかりませんでした。 ただ17年前に離婚した時点で 子供が3人いるということは 3人共17歳以上ということになりますよね。 ということは、もう成人して 立派な大人になっているので 養育費などもないでしょうし そんなに関わりがないのかもしれませんね。 うきえの小言 現在かわいらしくて 若い奥様とラブラブな立川志らくさん。 若く結婚し苦労していた時期もあったんですね。 なぜ離婚に至ったのかはわかりませんが あまり情報がでてないということは 相手が一般の方だからというのも あるのかもしれませんね。 と、いうことで 立川志らくさんのバツイチの真相でした!!^^.

次の

酒井莉加は立川志らくの妻で不倫ってマジ?相手は?タトゥーが凄い!?

立川志らく 結婚相手

結論 複数の志らくさんの弟子と不倫しており、中でも立川うおるたーさんという人とは自宅のすぐ近くでキスをしている写真も流出しています。 情報番組『グッとラック!』のMCとして、すっかりTBSの朝の顔となった 立川志らくさん。 しかし、その 奥様である酒井莉加さんに不倫のニュースが流れました。 その 不倫相手は、なんと志らくさんの弟子ということで大きな波紋を呼びそうです。 ニュースを独自の視点で斬り、度々その言動が話題となっている志らくさんですが、我が身に起こった一大事にどうコメントするのでしょうか? 彼の奥様の不倫問題に焦点を当ててみましょう。 プロフィール 立川志らくさんの奥様、酒井莉加さんは1981年5月26日に兵庫県神戸市で生まれました。 3歳から15歳までは大阪の児童劇団に所属し、子役から芸能界で活動していました。 15歳で上京し、高校に通いながら芸能活動を続け、18歳の時には「Link Link Link」のメンバーとしてアイドルデビュー。 中学の頃の親友と会いました。 20年ぶりの間の時間が一瞬で取り戻せて本当に嬉しかった。 お互いの知らない20年の中の大変だった事を話し合った。 お互いまだ登ろうとしている人間であったのが嬉しかった。 なつきは神戸では有名な女子大の先生をしている。 その後、事務所の倒産を機に舞台女優へと単身していきます。 現在は「ダニー・ローズ」という劇団に所属し、その一方で「謎のキューピー」という劇団の演出を担当しています。 私生活では2006年に、25歳で志らくさんと結婚しました。 旦那・立川志らくの弟子と不倫 舞台女優の傍、 落語家である志らくさんの女将さんとして、19人の弟子の面倒も見ている酒井さんですが、弟子と不倫していたことが週刊文春の報道でわかりました。 3月5日に発売された週刊文春によると、奥様として志らく一門を切り盛りしている酒井さんが、 多忙な旦那様の留守中に複数の弟子と不適切な関係を持っていたようです。 中でもお気に入りなのが 立川うおるたーさんで、車中でキスをしている様子も掲載されました。 志らくさんが地方公演で留守をしていた2月7日には、2人でスーパーへ食料品の買い出しに行き、そのまま夜を共にしたとのこと。 また、2月19日深夜には自宅近くの駐車場に軽自動車を停め、2人で車の中でキスなどをしていた模様。 それ以降、連日2人はコンビニやスーパーの駐車場で1時間以上も逢瀬を重ねているそうです。 「週刊文春」によると、立川志らくの妻で元アイドルの酒井莉加が、多忙な夫のいぬ間に複数の弟子と不適切な関係を持っていたという。 なかでもお気に入りは「うおるたー」で、車中でキスやそれ以上のコトに及ぶ2人の様子がバッチリ掲載されている。 — ヤンキー 1771goog 2人が会っていたのは、主に自宅近くの店舗の駐車場や自宅前で、志らくさんの寝室からも見える場所だったようです。 そんな近所の人も通るような危険な場所で、2人は逢引していたということです。 時には見回りの警官から、職務質問を受けたこともあるようです。 なんとも大胆な行為に驚くばかりですが、実は2人の仲は3年ほど前から噂されていました。 2017年の酒井さんのツイッターには、うおるたーさんのことが書き込まれています。 「ドキドキしてきた。 なんだか。 皆芝居やダンス。 私たちは落語。 頑張れうおるたーさん」 この怪しげな関係のせいでしょうか? うおるたーさんは2017年に落語家としての活動を休止、現在は酒井さんの主宰する劇団「謎のキューピー」でタコ太郎という名で活動しています。 立川志らくの反応 奥様の不倫疑惑について、志らくさんは自身がMCの情報番組『グッとラック!』にてコメント。 「某週刊誌に私の妻と元弟子の不貞関係が掲載されました。 それに関しては、私は妻のことを信じておりますので、 このことで夫婦の絆が壊れることもございません。 不倫を伝えた文春では、過去にも酒井さんが別の弟子と不倫関係にあったと報道しています。 それについても、 「妻は18歳年下でファンキーおかみと言われているのでお酒飲むとわからなくなっちゃう」と、奥様を擁護するコメントを出しました。 また、「この程度のことで家族の絆が壊れることはない。 私のかけがえのない妻を世間の目から命がけで守る」と、夫婦の絆は少しも揺るがないことを強調した志らくさんでした。 ですが、この騒動でおそらく破門となったうおるたーさんには落語イベントを行う機会はないでしょう。 以前の不倫相手の弟子も、即座に破門した志らくさんには「この程度のこと」ではなかったようです。 志らくさんのコメントに、ネットでは2度までも弟子と不倫した妻を許すという度量の大きさを感じた投稿が集まっています。 しかし一方で、身内には甘いという声も上がっています。 「世間の目から命がけで守る」との言葉通り、この不倫疑惑は一部のネットニュースで流れただけで、志らくさんが自らMCを務める情報番組の冒頭でコメントしただけで終わりました。

次の

立川志らくの嫁の浮気の「回数」に腰抜かした。非常識女過ぎる…妻・酒井莉加の驚愕の度胸がヤバい

立川志らく 結婚相手

スポンサーリンク 立川志らくのプロフィール 本名:新間 一弘(しんま かずひろ) 生年月日:1963年8月16日 出身地:東京都世田谷区 職業:落語家、映画監督、映画評論家 立川志らくの結婚した嫁は酒井莉加! 立川志らくさんは、結婚していて嫁がいます。 嫁は、酒井莉加さんという方。 あまりテレビには出演していない方なので、知らない方も多いでしょう。 嫁の酒井莉加さんは昔はアイドルグループ『Link Link Link』のメンバーとして活動しており、その後は劇団に入り女優として活動している女性です。 主に舞台を中心に活動しているため、テレビドラマでは顔を見る機会はないんですよね。 立川志らくさんと嫁の酒井莉加さんの交際のキッカケは、2002年に公開された立川志らくさんが監督を務めた映画『SF小町』に、酒井さんが出演したことでした。 2人は意気投合し、4年間同棲して、2006年に結婚に至りました。 古い画像のため、画質は非常に悪いのですが、以下が立川志らくさんと酒井莉加さんの結婚式での画像。 立川さん、かなりお若いですね。 この2人の年齢差は18つもあり、もちろん立川さんのほうが年上です。 18コの年齢差があれば、嫁の酒井さんからすれば立川さんはかなり包容力のある男性に見えたはず。 結婚した当時は、嫁の酒井利加さんのプロフィールには、 「志らく依存症」と書かれていた時期があり、今でも酒井さんのツイッターのプロフィール欄には 「落語家、立川志らくの妻」と記載されており、相当旦那にベタ惚れなことが分かりますね。 立川志らくさんといえば、言動はかなり癖が強いものの、容姿は凄く落ち着いていると評判です。 しかし、嫁の酒井莉加さんのほうはパンク系の格好を好み、足には大きなタトゥーが入っており、かなり派手な格好で知られています。 立川志らくさんの情報番組などでの炎上を恐れない過激な発言は、嫁の酒井さんのファンキーな性格に影響されているのかもしれませんね。 立川志らくさんといえば、2018年の『M-1グランプリ』にて、審査員を務めており、決勝戦に進出したお笑いコンビに批判的なコメントを繰り返していたことで炎上したのですが、嫁の酒井さんのほうにも視聴者の方々から立川志らくさんへの苦情コメントが多数寄せられていたそうです。 しかし、嫁の酒井さんも旦那である立川志らくさんへの苦情コメントにビクリともせず、相手にしなかったようですね。 立川志らくさんは、自身の夫婦仲をテレビではあまり公開することはないですが、嫁が立川さんに惚れているところを見ると、2人の夫婦仲はかなり良好のように思える。 スポンサーリンク 子供についても! 立川志らくさんと嫁の酒井莉加さんの間には、子供がいます。 子供は2人いて、どちらの子供も女の子。 嫁の酒井さんは、2012年9月に長女を出産しており、2017年3月に次女を出産しています。 長女の名前は、小弓(さゆみ)。 次女の名前が、雪奈(ゆきな)。 SNSでは、子供を含む家族みんなで出かけている投稿もあるので、家族は凄く幸せそうです。 立川志らくさんは自宅では、秋刀魚カレーをつくって家族に料理を振舞っている姿もあるので、家ではいいパパをやってるみたいで、子供のことを恋人だと思って接しているみたいですよ! 2人の子供はまだ幼いですが、テレビ番組で大活躍するタレント立川志らくさんと、元アイドルの酒井莉加さんの間に生まれた子供ということで将来は大物になりそうな予感! スポンサーリンク 立川志らくは過去には離婚歴もあった! この記事で、立川志らくさんの結婚した嫁と子供を紹介しましたが、実は立川さんには離婚歴があり、離婚した元嫁の間には子供もいるのです! 立川志らくさんは、日本大学芸術学部演劇学科に通っていた大学生時代に学生結婚しています。 元嫁との間には、子供が3人います。 ですから、現在の嫁である酒井莉加さんとの間に生まれた子供を含めると、立川志らくさんには5人の子供がいることになります。 しかも、元嫁は体が非常に弱い方だったようです。 そして結果的には、元嫁とは離婚してしまっています。 学生結婚ということで、当時は立川志らくさんも今ほど稼いでなかったでしょうから、結婚生活もうまくいかず、それが離婚の原因だったのでしょう。 でも、立川志らくさんは今は非常にテレビで活躍していますから、元嫁との間にできた子供へ養育費もきちんと払っていることでしょうし、生き別れた子供たちも幸せに生活しているのではないでしょうか。 スポンサーリンク 立川志らくは現在の嫁である酒井莉加とも離婚危機に!? 過去には離婚経験があったことが判明した立川志らくさんですが、過去には現在の嫁である酒井莉加さんとも離婚を噂された時期がありました。 噂の発端となったのは、嫁の酒井さんが2011年7月にブログに投稿した『志らくと離婚』という記事にありました。 記事タイトルを見れば、2人は離婚したのかと思うようなタイトルですが、実は当時立川志らくさんが主宰を務めた離婚をテーマにした舞台に、嫁の酒井莉加さんが出演しており、舞台の宣伝のために『志らくと離婚』というタイトルの記事を投稿しただけのようでした。 SNSなどでラブラブぶりを発揮している2人は今後も離婚することはなさそうですね。 まとめ 報道番組やバラエティ番組などで大活躍している立川志らくさんの結婚した嫁や子供を公開しました。 立川志らくさんはテレビ番組では、嫁や子供のことを多くは語らないものの、SNSを見る限り、家族を大切にしていることが判明しているので、報道番組などで見せる毒舌キャラとは少しギャップがある方のようですね。 今後もテレビ番組で大胆な発言を繰り返して、世間を騒がせながら、第一線で活躍してくれることを祈ります。 それでは、当サイトでは立川志らくさんを応援していきます!.

次の