ハイドラ 期待値。 剛勇のベルトのアクセ詳細

パチスロ新台「ハイドラ」のスペックがこちら

ハイドラ 期待値

主なボーナス当選契機は規定ゲーム数到達だが、リーチ目やチェリー2G連続成立による当選もアリ。 通常時はレア役などでゲーム数を短縮してゲーム数到達を目指す。 ボーナス開始時に獲得枚数昇格演出「昇龍」が発生すれば、大量メダルの獲得も夢じゃない。 また、1G連非当選のボーナス終了後は龍宮ゾーンへ突入し、ボーナスの連続発生が期待できる。 各モードの天井 モード 固定天井 減算天井 通常 991G 1247G ミドル 767G 991G 連モード 127G 127G ドラゴン 991G 1279G 通常モード 最も滞在比率が高い基本モード。 低設定ほど移行しやすい。 ミドルモード 高設定ほど移行しやすい。 連モード 127G以内の赤7ボーナス当選が濃厚。 ドラゴンモード 移行率に設定差がなく、赤7ボーナス当選時に必ず昇龍が発動。 0 共通ベルに大きな設定差アリ。 現状、通常時は共通ベルの判別方法が不明なので、ボーナス AT 中のみカウントしよう。 チャンスベルは通常時ボーナス中関わらずカウント可能なのでカウントしておこう。 成立役によるボーナス直撃確率は高設定ほど優遇されている。 設定 2倍 3倍 4倍 1 99. 01倍 2 0. 01倍 3 0. 07倍 4 0. 18倍 5 1. 45倍 6 1. 48倍 大きな設定差はあるが、外見から見抜くのはほぼ不可能。 感覚として頭の片隅においておこう。 0 成立役別 短縮ゲーム数ストック抽選 スイカ、チャンスベル、押し順1枚役a成立時に抽選。 表内の「初期値」は、有利区間開始時やチェリーで規定ゲーム数を解放した直後の、最初からストックしている規定ゲーム数だ。 短縮 ゲーム数 スイカ チャンス ベル 押し順 1枚役a 0 - 50. 2G 26. 7G 1. 4G ストック 短縮ゲーム数 初期値 0 - 1 - 10 99. 3G 1Gあたりの平均ストック短縮ゲーム数については下記の通り。 設定 1Gあたりの 平均ストック短縮ゲーム数 1 0. 55G 2 0. 56G 3 0. 56G 4 0. 57G 5 0. 59G 6 0. このため、結果的に1Gあたりの平均ストック短縮ゲーム数に設定差が生まれる ストックしている 規定ゲーム数 昇龍当選率 〜99G 0. 通常時は、減算天井ゲーム数(成立役によって減算される規定ゲーム数)と固定天井ゲーム数(実際に消化したゲーム数。 減算はされない)が異なる4種類のモードで管理。 それぞれの特徴については下記の通りだ。 通常モード ・ 減算天井…… 最大1247G(平均843. 4~884. 7G) ・ 固定天井…… 最大991G(平均914. 3G) ・特徴……最も滞在比率が高い基本モード。 低設定ほど移行しやすい。 ミドルモード ・ 減算天井…… 最大991G(平均316. 5~383. 7G) ・ 固定天井…… 最大767G(平均723. 4G) ・特徴……高設定ほど移行しやすい。 連モード ・ 減算天井…… 最大127G(平均89. 5G) ・ 固定天井…… 最大127G(平均110. 0G) ・特徴……127G以内の赤7ボーナス当選が濃厚。 ドラゴンモード ・ 減算天井…… 最大1279G(平均965. 0G) ・ 固定天井…… 最大991G(平均955. 5G) ・特徴……移行率に設定差がなく、赤7ボーナス当選時に必ず昇龍が発動。 ドラゴンモード(全設定共通) ・1〜127G……2. リーチ目 リーチ目出現でボーナス直撃。 出目パターンは複数存在(打ち方「リーチ目」参照)。 その他小役 当選率は低いが、全役で毎ゲームボーナスを抽選。 高設定ほど優遇されている。 台枠の色がステージの種類を示唆しており、通常ステージ以外ならチャンスだ。 1G連シナリオは7種類あり、それぞれ1G連する回数や昇龍発生の有無などが異なるぞ。 1G連シナリオの種類と詳細については下記の通りだ。 ・ シナリオ1……1G連は1回。 昇龍はナシ。 ・ シナリオ2……1G連は2回。 昇龍はナシ。 ・ シナリオ3……1G連は3回。 昇龍はナシ。 ・ シナリオ4……1G連は1回。 1G連時に昇龍発生。 ・ シナリオ5……1G連は2回。 2回目の1G連時に昇龍発生。 ・ シナリオ6……1G連は3回。 3回目の1G連時に昇龍発生。 ・ シナリオ7……1G連は4回。 4回目の1G連時に昇龍発生。 レア役成立なら上乗せのチャンスだ。 成立役 非当選 30枚 50枚 スイカ 99. 高設定ほど上乗せが発生しやすいが、設定差は総じて小さい。 ただ、チャンスベルからの上乗せにはそれなりの設定差があるのでチェックしておこう。 9枚 529. 準備中の1G目の成立役に応じ、龍宮ゾーンの状態と規定ゲーム数が抽選される。 本物A以上へ移行すればボーナス当選濃厚で、本物B以上なら昇龍発生or神龍ボーナス発動濃厚。 ガセへ移行しても、当該龍宮ゾーン中は成立役に応じてボーナス抽選が行われる。 状態移行抽選 成立役 ガセへ 本物Aへ 中段チェリー - - リーチ目 - - その他 38. ボーナス当選率 ・ スイカ…0. なお、ボイスは女性8種類+ドラゴン1種類の、計9種類から選択可能だ。 選択できる楽曲の種類は、昇龍の発動回数に応じて増加していく。 昇龍発動回数が1回目以降の ボーナス中に選択できる楽曲 「The Dragon arrange」 「千年海唄」 「真実のONE」 「ふわふわPoppin' dream」 「Crazy's Miracle」 「Let's Jump Starry Beach」 昇龍発動回数が2回目以降の ボーナス中に選択できる楽曲 「ワンチャンスナイパー」 「The Eight Tails」 「Sexy In The Ocean」 昇龍発動回数が3回目以降の ボーナス中に選択できる楽曲 「Lore of reliance」 「昇龍乱舞」 「約束の詩」 押し順ナビカスタマイズ ボーナス中以外でも変更が可能で、方法は「第3ボタン停止後にPUSHボタンを4回押下」するだけ。 変更後は、普段は数字の「123」が表示される押し順ナビが、記号の「三二一」になるぞ。 なお、デモ画面に移行するとデフォルトの押し順ナビに戻る。

次の

■マイジャグ設定6ツモ!? 北斗無双,甘海,ハナハナ,他

ハイドラ 期待値

他にクリーチャーがいなくても単体でかなりの威力を誇ります。 倍増の季節なんかがあった際にはものすごい破壊力で相手をなぎ倒すことができるでしょう。 ちなみに、収録は 基本セット2014の他に 統率者2016にて再録されています。 価格情報 少し長い期間で見ています。 約1年ですね。 1年前は500円以下で買えたカードでしたが、今は1,000円くらいまで来ています。 最安も上がってきました。 高騰というと一気に上がるイメージだと思いますが、 長い目で見た高騰というのもありかなと思ってます。 スタンダードのころは2,500円以上していたと聞いているので、まだまだ物足りないですが、一度再録されているにもかかわらず値上がってきているので期待できますね。 かなり有用なハイドラが増えてきているので、 パイオニアでの需要と統率者戦で安く作れると噂の ハイドラデッキが人気なようです。 ハイドラ界のホープは以下のようなカード達。 特に 凶暴な見張り、ガーゴスなどはジェネラルとして使われるパターンもあるそうです。 他にも ハイドロイド混成体を始めとする多色のハイドラもたくさんいるので、ジェネラルを 法務官の声、アトラクサにした増殖デッキも楽しそうですね。 単純なカードパワーもありますが、仲間が増えているのが追い風です。 基本セット2021の新規ハイドラは他のハイドラと噛み合わない効果ですが、今後も緑の大型クリーチャーといえば?枠でハイドラは増えてくるでしょう。 今後の予測 何度も高止まりしていることも考えるとかなり難しい予想になりますが、もう少し上がって終わりだと思っています。 感覚は1,200円とかかなと・・・。 他にもいろいろ出てくるといいですね。 個人的には グルールアグロみたいなまっすぐ攻めるデッキに使われる可能性もあると思っていますし、 野生の律動とかの相性がものすごくいいなと感じてます。 どうでしょう?面白いと思うんだけどなぁ。 パイオニアなら十分に脅威だと思います。 個人的な投資状況 5枚ありました。 高止まりする天井だけ見極めて売りに行きます。 5枚とも単品仕入れではないので、まとめ売りに紛れていたか、統率者戦を買って持っていたかのどちらかです。 かなりの利益になりそう。 特に神話レアは流通量がどうしても少なくなるので、安易に 安売りせず、我慢するのが利益を最大化しやすくなるので、在庫を結構残してます。 上がり始めて800円ぐらいになった時に売らなかった自分に感謝。 (忘れてただけともいう。 ) まとめ 本日は カロニアのハイドラでした。 コメントでご意見などいただけますとうれしいです。 なんせアカデミーを名乗ってますもので、 知識はぶつけ合って高めていくものだと思っております。 メールアドレスなしでもコメントできるようになりました。 このブログも立ち上げたばかりなので、 記事の形式やサイトの見易さなどにもご意見なども頂けると嬉しいです。 それでは、今日もマジックで稼いでいきましょう。 MTGアカデミーのジンでした。

次の

パチスロ新台「ハイドラ」のスペックがこちら

ハイドラ 期待値

スペック解析 基本情報 導入日 2019年11月18日 導入台数 (販売目標) 約3,000台 タイプ AT AT純増 約2. とは言え、 ホール側が設定5以上を使わなければ意味がないので(苦笑)、設定狙いをするならハイドラに設定5以上が入る根拠があることが前提になります。 解析が出揃ってくるまでの間は初当たり確率からザックリと設定の高低を絞り込むしかありませんが、スーパードラゴンと同じ様な設定示唆演出が盛り込まれている可能性は高そうですね。 そのほか、リーチ目役成立時とチェリー2連続成立時にはボーナス直撃が濃厚に。 また、3連チェリー成立時には開放ゲーム数が2~5倍にアップするといった新要素も盛り込まれています。 ボーナス中ゲームフロー・解析情報 ハイドラのボーナスは擬似ボーナス(AT)となっており、初当たり時には赤7ボーナスからスタートします。 ボーナス消化後には龍宮ゾーンへ移行し、ここでの引き戻しに成功すればそれ以降のボーナスはドラゴンボーナス以上に。 神龍ボーナスは成立時点で1,222枚以上の出玉を獲得できるプレミアムボーナスです。 赤7ボーナス ・100~998枚獲得可能の擬似ボーナス。 ドラゴンボーナス ・100~1,999枚獲得可能の擬似ボーナス。 神龍ボーナス ・1,222~1,999枚獲得可能の擬似ボーナス。 龍宮ゾーン ・ボーナス終了後に移行する7Gの引き戻しゾーン。

次の