アズレン ユニオン。 ╩╘└о╣═╗б/еце╦екеє┤╧┬т

【アズレン】ユニオン陣営:ブレマートン 性能・スキル考察【アズールレーン】

アズレン ユニオン

ユニオンのキャラ評価一覧 キャラ レア度 艦種 評価 UR 9. 9 9. 9 9. 9 9. 9 9. 9 9. 9 9. 5 9. 5 9. 5 9. 5 9. 5 9. 5 仮 9. 0 9. 0 9. 0 9. 0 仮 9. 0 9. 0 9. 0 9. 0 9. 0 9. 0 9. 0 9. 0 8. 5 8. 5 8. 5 8. 5 8. 5 8. 5 8. 5 仮 8. 5 8. 5 8. 5 8. 5 8. 5 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 7. 5 7. 5 7. 5 7. 5 7. 5 7. 5 7. 5 7. 5 7. 5 7. 5 7. 5 7. 0 7. 0 7. 0 7. 0 7. 0 7. 0 7. 0 7. 0 7. 0 6. 5 6. 5 6. 5 6. 5 6. 5 6. 5 仮 6. 5 6. 5 6. 5 6. 0 6. 0 6. 0 6. 0 6. 0 5. 5 5. 5 5. 5 5. 5 5. 5 5. 5 5. 5 5. 5 5. 5 仮 5. 5 5. 5 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 5. 0 4. 5 4. 5 4. 5 4. 5 4. 5 4. 5 4. 5 4. 0 4. 0 4. 0 4. 0 4. 0 4. 0 4. 0 4. 0 4. 0 4. 0 3. 5 3. 5 3. 0 3. 0 3. 0 2. 5 2.

次の

【アズールレーン】闇に堕ちた青き翼(ユニオンイベント)のキャラ入手方法と攻略【アズレン】

アズレン ユニオン

インサイドでは、『アズールレーン』に実装されたばかりの特別計画艦第3期に関して、「特別計画艦第3期はどの艦船から開発に取り掛かる?」という読者アンケートを実施していました。 特別計画艦といえば、開発任務が時間経過で解放される点や、指定された陣営艦船で膨大な経験値蓄積を必要とするので、1隻の完成に多大な時間を要するコンテンツです。 見た目や性格、所属陣営、気になる性能目当てなど決めてはさまざまですが、最初の1隻を選ぶ際には慎重になるというもの。 ドレイク、チェシャー、オーディン、マインツ、シャンパーニュ……どれも特徴的なキャラクターですが、最初の1隻に最も選ばれたのは誰だったのか? 約140票を集めた本アンケートの結果を発表します! 第6位 マインツ:10. 9% 6位は鉄血所属の「マインツ」です。 甲斐田裕子さんによる凛としたボイスもさることながら、鉄血では貴重な軽巡洋艦という点が注目を集めました。 ケーニヒスベルク級、ライプツィヒ級に続く新たな鉄血軽巡枠としての活躍が期待されます。 ちなみに、3期実装と同時に変更されたタイトル画面では、DRのドレイクを差し置いてセンターに君臨。 他の4隻を従えるリーダーのような風格を漂わせています。 これでもかと主張してくる太ももに撃ち抜かれた指揮官もいました。 何だかんだで軽巡は使いやすいので。 見た目がストライク。 鉄血愛。 主力より前衛が先に欲しい。 運用中の艦隊を組み換えることなく取りかかれる。 鉄血の軽巡は少ない上にパンチがないKAN-SENが多かったこと。 CV:甲斐田裕子さんの凛とした御声。 第4位 シャンパーニュ:12. 4% 続いては同率4位で「シャンパーニュ」がランクインしました。 手にも見える特徴的な艤装を持った、アイリス所属の戦艦であるシャンパーニュ。 ユニオン系の艦船だから。 戦艦という艦種は元々強いから、強化ユニットが足りない、強化レベルが低い内でも即戦力として活躍できる。 新兵任務の新登場報酬「戦術データパック」で、1期の経験値蓄積400万分を楽に貯められるようになったのが嬉しいですね。 2期用の「戦術データパック」登場を期待して、2期でも1~2隻は開発せず残しておくと後々楽ができるかも。 ローンと吾妻が欲しいのよ……終わったら即チェシャーだ。 第3位 オーディン:18. 2% 3位は鉄血所属の「オーディン」です。 また、対潜スキル持ちという意外性も注目されています。 小柄な体格とは真逆の巨大艤装、腰と艤装に着けた3本の剣、雷電の迸る特殊弾幕と、今回のアンケートで一番「カッコイイ」というコメントが集まったのもオーディンでした。 見た目が好みだから。 (CV:松岡由貴)特殊弾幕に惚れた…カッコイイ…。 陣形がどんな感じか早く体験したい。 あとロリ巨大艤装3刀持ちとか熱い。 第2位 ドレイク:19. 7% 3期で唯一のDR艦となる「ドレイク」は2位です。 与えたダメージに比例して自身の耐久を回復する特殊弾幕を持っており、その攻防一体の強さから開発を決めた指揮官が多いです。 最高レアリティのDR艦という点も票数を後押ししました。 また、DR艦はPR艦に比べて必要な経験値蓄積量も多いため、大変そうだから先に終わらせておきたいという意見も。 DR艦は強化ユニットも大量に必要とするため、完全強化するにはまだまだ時間がかかりますね。 決められないから、一番前から取りかかる。 DRで大変そうなので先に片付けておきたい。 吸収弾幕による攻防一体の性能は純粋に強そう。 第三期の中では癖が少なく使えるシーンが多そうなのもいい。 第1位 チェシャー:25. 5% 3期で最初の1隻に最も選ばれたのは「チェシャー」でした。 2位のドレイクとあわせて、トップ2はロイヤルが占めることに。 チェシャーとドレイクで悩んだロイヤル好きも多いようです。 キャラクター性もさることながら、2期にロイヤルの特別計画艦がいなかったことも、今回のロイヤル人気に繋がっていそうですね。 また、カッコイイ寄りのマインツ、オーディン、ドレイク、神秘的なシャンパーニュ、かわいい寄りのチェシャーと、キャラクター性が大きく区別されていたのも票数の集まる理由となりました。 大きいから 意味深 ロイヤルが大好き、中でもメイドが大好きだから! (本当はメイドじゃないとかそんなことはモーマンタイ!) 端的に言えば好みだからです。 見た目の好み メイドさん と、ロイヤル贔屓なので。 ドレイクさんと迷いましたが、開発しやすそうなこちらを選びました。 5%第2位 ドレイク:19. 7%第3位 オーディン:18. 2%第4位 シャンパーニュ:12. 4%第6位 マインツ:10. 9%無回答:0.

次の

『アズレン』ユニオン陣営のコラボカフェが開催中! 池袋mixx gardenで2月28日まで!『アズールレーン』

アズレン ユニオン

— KATSUDANSOU ファンアート リンク先のサイトでブレのイラスト検索結果が表示されます。 ブレの絵を探してる人は利用してみてください。 初期値は 最大強化レベル120ケッコン200、Lvまたは補正を変更するとステータスと性能測定のデータが更新されます。 ブレは砲座2の艦船なので、 各砲座で攻撃する度にスキル発動判定が行われる。 3倍)にする。 3倍に対してこちらの 期待値は1. 09倍と物足りない。 発動すると3秒間持続するため、砲座1で発動すれば続く砲座2にも効果が乗る。 このスキルの難点は5秒間に一度しか発動できないこと。 主砲リロードが5秒未満だとスキル回転率が低下するかもしれないので注意しよう。 だが 炎上効果は無い模様。 一回発動すると10秒間待たないと再発動できない。 先頭配置でダメージ軽減 先頭に置けば30秒間自身が受けるダメージを20%軽減する。 前衛艦隊に中装甲を採用する目的なら基本はこっちを優先することになるだろう。 先頭以外で対空アップ 先頭以外に置くと常時対空25%アップする。 元から対空砲補正が高いだけに、この効果を得たブレの対空性能はトップクラスになる。 対空レーダーを装備してバフ効率を上げても強い。 また、副砲型の中でも副砲補正が高く、駆逐主砲で稼ぐ部分も大きい。 できるだけ良い装備を渡してあげよう。 スイッチ型 スキル「 相談屋の献身」の効果でブレは自身の役割をスイッチできる。 先頭に配置した時の軽減効果で中装甲に求められる生存力を獲得、30秒という制限時間付きだが並みの耐久性能になる。 先頭以外に配置すると 最強の対空性能を持つに早変わり、高性能対空レーダーを一つ装備するだけで対空500オーバーとでは考えられないレベルに到達する。 まとめ だけあってステータスもスキルも申し分ない。 ブレの主戦場となるのは航空機が頻繁に飛んでくる海域(メインストーリー12章&13章など)だが、先頭配置時の軽減効果を利用した周回レベリングのお供としても活躍する。 対空や砲撃ばかりが注目されがちだが、軽減効果+バルジで魚雷に強いという意外な使い方も考えられる。 装備-Equipment- ブレのオススメ装備 候補一覧からお好みで装備を組み合わせると良いです。 主砲 ブレの主砲選びはリロードを5秒以上に調整できるものが好ましい。 明るくて社交的、誰とも親しみやすい性格。 親友のと違って洞察力を活かした根回しが得意で、実は相談屋さんだと言われたり…? ここ好き ピンク髪のにバイザーがトレードマーク。 へそピアスをしていたり、ピンクの紐パン(水着?)が見えていたり、ちょっと遊んでる感じがする女の子。 ファンアートでは開脚姿のブレが人気 姉妹艦 ブレにはという姉妹艦がいます。 彼女も非常に優れた対空性能を有しており、ユニオン陣営にとって嬉しいバフスキルも使えます。 同期の艦船 ブレはイベント 闇靄払う銀翼で登場した艦船です。 同期の艦船紹介は以下のリンクを参照してください。

次の