スレ イザ スパイア 攻略。 Slay the Spireとは (スレイザスパイアとは) [単語記事]

【キンスレ】キングスレイド攻略まとめWiki

スレ イザ スパイア 攻略

99 その他• 『同じ初期を使ってサプライからを獲得することでどんどんを成長させていき終了時の点を競う』という、新なにより一世をしたが発祥の構築の要素に、・パーマ といった要素が加わることで高い性が生まれ、一度ハマってしまうと理想のを追いめて何度も繰り返ししてしまうがある。 そのはを遊ぶ側のみならずを作る・批評する側にもを及ぼし、・・等の「スパフォロワー」を生み出し、9~にかけて受賞こそならなかったものの・ニズムに関する数々の賞にノミネートされた。 ・双方からの評価は極めて高く、は時点で6万件をえが好評の「圧倒的好評」を、もと名だたると同等のを記録している。 の段階で十二分に遊べる内容であり、も週一の ンス休暇除く と熱心に開発が進められた結果、 時間 に正式版の配信となった。 中で使われている専門用は多い 当記事でも多くの訳注で解説を入れている ものの、その多くは内でを合わせることで解説を見ることが出来るため、逐一用を覚えることなくを進められる。 もで一時代を築きつつあるであるため、少しでもがある人であれば買いといえるが、特にが好き・等の構築が好き・じっくり考えるのが好きな人向けのといえる。 戦闘の概略• のから開始、以降と敵のが交互に回ってくる。 は開始時に 山札 から5枚のを引き、3を得てを開始する。 はを消費してを使用できる。 使用したは原則捨て札に行く。 には下記のような種類がある。 :敵への攻撃を行う種。 :その限定で敵の攻撃を数値分だけ防ぐ・手札の棄など、以外で一時的な効果を得る種。 :一度使用するとその永続的な・として効果を及ぼし続ける種。 捨て札に行かない。 :敵の妨および一部の効果により、そのだけに混ぜられる邪魔な種。 呪い:およびにより、しない限りに混ぜられる邪魔な種。 がを終了すると、残った手札を全て捨て札に、余ったを全て破棄して敵のに移る。 山札 が0枚の状態でさらにを引く必要がある場合、捨て札のを新たな山札にしてを引く。 敵はが回ってくると予告した行動を実行する。 全ての敵が行動し終えるとのに戻る。 この時はを全て失い、敵は次の行動を予告する。 以外の敵のを0にすれば、のが0になれば。 クラス プレイヤーキャラ 最初から選べるはッドのみだが、前ので1回すると次のがされる。 それぞれのには専用の初期、共通の「」・「防御」に専用が少数加わった初期が割り振られており、入手できる・には各専用のものと全共通のものがある。 アイアンクラッド 「のの生き残り。 のを得るために魂を売り渡した。 」 最初から選べる、専用等のは。 いかにも攻撃一辺倒な見たと説明だが、・筋 を高めるだけでなく、が減らなければどうということはない偏重、棄 ・自傷等のなも構築可となっている。 ッド初期 ッド 終了時、を少し回復。 の回復手段が限られているこのにおいて、 少しのをかったことにできるこのはかなり強。 ッド専用の例 手札全てがなら可な0高。 偏重向けだがに弱い。 パーフェクト 内の「」と付くで強化される。 初期に入っている弱いのが役に立つ。 ヘヴィ 筋によるが例外的に数倍乗る。 単発攻撃だが筋でのフィニッシャーにもってこい。 ボディス の値に等しいを与える。 の、防御を上げて身体をぶつければいい。 ヘモキネシス を消費して強な攻撃を行う。 自傷をとするとのに。 旋 を全消費して敵全体に数だけ攻撃する。 2以上で全体多段攻撃となり、特に筋を上げるに向いている。 使うと棄されるで、これでとどめを刺すと最大が増える。 それにしてもが食べたくなってきた…うう…… 火 手札を全て棄、棄した枚数と同じ回数だけ攻撃する。 増やしたや邪魔なを処分しつつ大を与えられる。 フ 使用した限定で筋を増やす。 攻撃ごとに筋分のが乗るため多段攻撃との相性が良い。 値を2倍にする。 値を持ち越す手段があれば倍々でに固められる。 次にするを2回使うようにする。 2回のはを消費しないため高と相性が良い。 筋を2倍にする。 ド前後でかどうか変わる。 倍々に持ち込めばマンと化す。 堕落 がを消費しなくなるがになる。 使いどころは難しいが等でジーが効けば一気にが変わる。 破裂 自傷するごとに筋が増す自傷ジー系。 化 のを得ることで毎開始時に筋が増す。 強な効果と引き換えに、はかなり。 闇の抱擁 を棄する度にを引く。 や手札を大量棄すると相性が良い。 サイレント 「のから来た女。 短とで敵を屠る。 」 二番の、専用等のは。 説明にもあるように、手数で攻める とじわじわと苦しめる 時には即死に至らしめる がな戦略となる。 ッドとべると回しの手段や捨て札を起点とする、細かく・を稼ぐ手段が多い。 初期 の 開始時、2枚を追加で引く。 手数で攻めるらしい初期。 手札が多ければ捨て札が決めやすくなる。 専用の例 敵に攻撃した後、からを1枚引く。 敵に攻撃した後、からを1枚引いて1枚捨てる。 前述のとの違いはほぼを捨てるか捨てないかしかない。 一見するとただのだが、捨て札に使えるためそうともいえない。 スニーイク 単体では消費に対するが低い。 そのに手札を捨てていればが増え、実質に。 破滅 普段はただの一回攻撃だが、敵がの場合さらに追撃する。 持久戦になりがちなでを稼ぐ手段として有用。 とどめの一撃 そのに使用したの枚数に応じた攻撃になる。 手数で攻めるで使えば、通りのフィニッシャーに。 を消費せず、敵全体に高の一撃を込む。 その代わり山札にが1枚でも残っていると使えない制約があり、 =手札となるようなでなければまず腐るピーな一枚。 、、! 別の患者が使いそうな、の高全体攻撃。 ドッル 使用したと次のに弱めのをる。 敏捷性 を上げることで回避がしやすくなるな一枚。 を数枚手札に加える、実質のような。 単体ではただのだが、では補充手段として有用。 外套と短 をりつつを手札に加える。 1枚で攻守を兼ね備えており、ジーが得やすい。 策士 使用だが、他の手段で捨てるとが増える。 触媒 敵のを2~3倍にするの。 長期戦になりがちなにおいて、決着の短縮が狙える切り札 そのはが引けなくなるが手札のが0になる。 手札を増やしてから使えば強、そうでなくてなか強。 次にするを2回使うようにする。 高や 特に触媒 と相性が良い。 死体爆破 敵一体にを与え、その敵がした時に最大分の全体攻撃をする。 同程度の最大の敵が複数出る編成との相性抜群。 から得られる値にを与える敏捷性を得る。 得られる値が低い代わりにを持つがより強になる。 有 開始時に敵全体にを与える。 通常であれば時間経過で減衰するが逆に増幅する、の起点。 限の 開始時にを手札に加える。 の起点となるが、ただの底上げとして見ても便利。 ディフェクト 「自に覚めた用。 の技術がの操作を可にした。 」 で追加された三番の、専用等のは。 他のとは異なり四種類のを展開するためのを持つ。 要するに らしく名は関連のものが多く、を強化することで攻守を両立した安定も狙える。 ディフェクト初期 ひびた 開始時、1を生成する。 温存してよし、解放してよしと序盤のの底上げにもってこいな。 ディフェクト専用 攻撃用の。 終了時、な敵に小を与える。 解放時は終了時より多くのを即時与える。 防御用の。 終了時、少しのを得る。 解放時は終了時より多くのを即時得る。 一回限りの攻撃に特化した。 終了時、解放した時のが上昇していく。 解放時、が一番低い敵に上昇した分のを与える。 を増やす。 開始時に1、解放時は即時2を得る。 ディフェクト専用の例 そのにしたが一定未満ならを引く。 \ポーン/ の生成数に応じたの全体攻撃になる。 をに固めるの担当。 敵のを除去した後に攻撃する。 をに固めるうっとうしい敵相手に有用。 攻撃後、捨て札の0を全て手札に加える。 これを軸にした0特化の専用は引きにもよるが強。 イク の生成数に応じた回数の攻撃を行う。 のフィニッシャー担当。 先頭のを消費し、2回解放する。 初期と合わせれば再序盤からかなりのを込める。 弱いをりつつ捨て札のを1枚手札に加える。 が一巡する前に強なを使いまわせる便利な。 先頭のを解放し、同じを生成する。 を減らすことなく強な解放の効果を得ることが出来る。 消費しにを2~3枚引く。 ドローの代償として、 火傷 を1枚捨て札に加える。 一回ので一度しか使えない。 使うたびにそのでの値が増えていくため、使うなら序盤から育てたい。 手札を全て山札に戻してから一定枚数を引く。 手札を消費した後の再補充に。 ー・ 開始時になコモンを手札に1枚加える。 手札枚数は増えるが、長期戦になるとがコモンだらけになる。 の効果を強化する集中を得る。 攻撃との両方に効果が乗るため、攻守を同時に強化できる。 の攻撃対が敵一体から敵全体になる。 だがのようにを2~3個生成する効果もある。 性なるの達人。 」 ので追加されたの四番の、専用等のは。 かんざし・羽衣・といった見たや禁欲的・的なフレーの等のンが強く、特に口布から を彷彿とさせる貌の。 ャー初期 開始時、を1枚手札に加える。 は1が得られるの保留。 実質各一回だけ足りないを補える。 ャー専用 静 自体には何の効果もなく、静の解除時に2を得る。 との相互の切り替えや静が条件となるとの向け。 ャー・敵双方の攻撃が2倍になる。 攻撃される前に倒す・静のに入る・解除する・を稼ぐ等、 敵の攻撃2倍のをどうするかがとなる。 3を得る上に攻撃が3倍になるが、終了時に解除される。 にラ を10集めることで入ることが出来る。 ャー専用の例 噴火 攻撃した後にのに入る。 の:拳 攻撃した後にを解除する。 敵が攻撃する時の解除や変更が条件となるとの組み合わせに。 連打 変更時に捨て札から手札に戻る。 を中心としたで細かくを稼ぐのに向いている。 ウ 初めはが悪く、保留するたびにが上がる。 刻一刻 初めは4とが、保留するたびにが下がる。 編み上げ 占術を行うたびに捨て札から手札に戻る。 警 を得ると共に静のに入る。 第三の を得ると共に占術の効果を得る。 経絡秘孔 敵に点のを与え、点分だけ敵のを削る。 頂礼 少しのと共にラを得る。 頂礼は五体投地とも呼ばれる、における最も丁寧な礼拝方法のこと。 捨て札のを手札に戻して保留の状態にし、 静のに入った後を終了する。 「」を山札に加えるの。 その「」は「」を山札に加えるの。 そして「」は毎の終了時に敵全体へ大を与える。 つまるところ強なのである。 全知 山札からを選び、そのを2回して棄するの。 元々のやとの相性が良い、強な効果。 冒涜 のに即入るが、次のに死ぬの。 他のでいう最後の賭けやのようなものといえる。 の召喚 を全消費して「殺の」というを山札に加える。 「殺の」はの召喚で費やしたに応じた回数だけ攻撃する。 アートのこれはであった。 飛び越え を終了し、追加の1を得るの。 が許されるのもならでは。 断食 筋と敏捷性を得る代わりにを失う。 効果が低くなりがちなのとの相性は抜群。 の如し 終了時に静のならばを得る。 そのものに何の効果もない静の補助になる。 その効果から老子の言葉「はの如し」が元であると思われる。 制定 が保留されるたびにそのを下げる。 保留の効果を持つを軸にしたにオススメ。 人化 開始時に得られるが、毎1ずつ増える。 使用して数経てばが2桁になる強な効果。 関連リンク• 関連項目• この記事は第8回のに選ばれました! これからもに登り、構築を続けていきましょう。 一度になれば最初から、しても最初からという要素の一つに挙げられる。 によるはない。 この「捨て札を再利用する」は、等の構築ではよくある。 筋と同じだけの攻撃にがかかる• 棄はそのでのみから除外することであり、次の開始時にはまたに戻っている。 一方で・店でそのをすることで、永続的にから除去することが出来る。 やの効果で手札に入る、の0• 敵の開始時にの蓄積量と同じだけのを与え、蓄積量が1減る• 敏捷性と同じだけから得られる値にがかかる• の同名の処理がと思われる。 厳密にはの占術 ry は「ーの一番下に置くかーの一番上に置くか」という効果であり、の占術により近い「あなたのに送るかーの一番上に置くか」という効果の もある。

次の

[Destiny 2 ガイド] 英雄公開イベントについて

スレ イザ スパイア 攻略

カバルの発掘作業 (地球、ネッスス、イオ) 通常クリア条件 「発掘用ドリル」のオーバーライド 通常攻略ポイント オーバーライドが完了するまでドリル周辺に待機する必要があります。 その間はファランクスやサイオンなどカバル軍を近づけないように早めに迎撃しましょう。 なお、定期的に上空からミサイルが落ちてきますので落下範囲に入らないよう注意が必要です。 英雄移行条件 カバルの小型飛行機「スレッシャー」の破壊 英雄移行攻略ポイント オーバーライドが一定時間進むと上空にカバルの小型飛行機「スレッシャー」が出現します。 何度か旋回を繰り返した後、飛び去ってしまうためその前にロケットランチャーなど射程距離の長い武器でスレッシャーを破壊しましょう。 英雄クリア条件 「エクスカベイション・バルス」の撃破。 英雄攻略ポイント スレッシャー破壊後に出現します。 英雄へ移行した時点でエリアに留まる必要はなくなるため、ヘビーウェポンやスーパースキルで一気に攻撃をしかけましょう。 移動基地(地球、ネッスス、火星) 通常クリア条件 3体の「インフィルトレーター・サイオン」の撃破 通常攻略ポイント 移動基地「インジェクション・リグ」はインフィルトレーター・サイオンを倒すとオレンジ色のフォース・フィールドを展開します。 また同時にスラスターが点火するためフィールド内にいるとダメージを受けます。 フィールドが出ている間は無理せず外に非難し、収まったら続けて出現するインフィルトレーター・サイオンを倒しましょう。 英雄移行条件 移動基地「インジェクション・リグ」の全ての通気口の破壊 英雄移行攻略ポイント 通気口はフォース・フィールド展開中にのみ開くため、フィールドの内側でダメージを受けながら破壊する必要があります。 また「インフィルトレーター・サイオン」は3回しか出現しないため通気口を破壊するチャンスも3回のみです。 一度逃すと英雄移行が難しくなりますので確実に破壊しましょう。 なお通気口は、上部三箇所、真ん中二箇所、下部一箇所ありますが、それぞれ一箇所を破壊すると、残りは同時破壊されます。 一人ですべての通気口を破壊するのは難しいため、周囲にいる仲間との協力が不可欠です。 英雄クリア条件 「インターフェルトレーター・バルス」の撃破 英雄攻略ポイント 通気口破壊後に出現する「インターフェルトレーター・バルス」は特殊な攻撃などは行わないため、ヘビーウェポンなどの高火力武器で制圧しましょう。 グリマーの採掘(地球、ネッスス) 通常クリア条件 出現する全てのフォールンの殲滅 通常攻略ポイント グリマーを採掘しているフォールンを全て倒すと次の採掘現場に移動します。 その作業を繰り返し全部で三か所の採掘現場を守ればこちらの勝利となります。 次の採掘現場には必ずフォールンの船や採掘装置が出現しますので周りをよく見渡して居場所の特定ができたらビークルなどで急行しましょう。 英雄移行条件 採掘装置のそばに出現する「小さい採掘装置」の破壊 英雄移行攻略ポイント 小さい採掘装置はかなり耐久力が高いうえに、採掘現場の移動時に消えてしまいます。 ショットガンなど瞬間火力の高い武器で即座に破壊しましょう。 英雄クリア条件 グリマーのスキャン完了 英雄攻略ポイント 小さい採掘装置を破壊するとゴーストがグリマーのスキャンをはじめますが、スキャンが終わるまでエリアに留まり敵を迎撃する必要があります。 かなりの数のフォールンが押し寄せてくるためスーパースキルなどは惜しまず使いましょう。 武器の受け渡し(地球、タイタン) 通常クリア条件 「アーセナル・ウォーカー」の破壊 通常攻略ポイント 最初に現れるキャプテンやバンダルを倒すとフォールンの船が「アーセナル・ウォーカー」を送り込みます。 足への攻撃を続けると一定時間ダウン状態となり弱点部分が露出するためそこで一気に攻撃を仕掛けましょう 英雄移行条件 全ての「武器貯蔵設備」のフィールド無効化 英雄移行攻略ポイント アーセナル・ウォーカーは弱点を露出すると同時に「アークチャージ」を落とします。 フィールドの無効化には、アークチャージが必要なため必ず拾いましょう。 次に拾ったアークチャージを周囲にある武器貯蔵設備のジェネレーターにはめ込むことでフィールドが無効化されます。 その作業を繰り返し、全てのフィールドを無効化することで2機目のアーセナル・ウォーカーを出現させることができます。 ただしフィールドを無効化する前に1機目を破壊してしまうとその時点で公開イベントが終了してしまうため体力には注意しましょう。 英雄クリア条件 2機の「アーセナル・ウォーカー」の破壊 英雄攻略ポイント 2機目が出現した後はどちらから破壊しても問題ありませんが、2機同時に相手にするのは大変なのでまずは体力の減っている1機目のアーセナル・ウォーカーから破壊しましょう。 なお、フィールドが消えた武器貯蔵設備にはスコーチ・キャノンが設置してあるためそれを使うのも有効です。 エーテル再供給(地球、ネッスス) 通常クリア条件 「プライム・エーテルサービター」の破壊 通常攻略ポイント プライム・エーテルサービターは通常の攻撃以外に「サービターの支配」という特殊な攻撃を行います。 攻撃対象になると画面左下に同様のメッセージが表示され、フィールドのどこかにワープします。 ワープ自体にダメージはありませんが公開イベントは制限時間があるため厄介な攻撃です。 また一定のタイミングでプライム・エーテルサービターの周りにシールドが出現します。 すぐそばにシールドを張っている小型のサービターがいるはずですので速やかに破壊しましょう。 英雄移行条件 3体の「トランスポート・サービター」の破壊 英雄移行攻略ポイント プライム・エーテルサービターに攻撃を続けていると、シールドを張るサービターとは別の小型サービター「トランスポート・サービター」が3体出現します。 一定時間経過すると消えてしまうため、出現したらすぐに破壊しましょう。 体力はそれほど高くありませんので通常攻撃で問題ありません。 英雄クリア条件 強化されたプライム・エーテルサービターの破壊 英雄攻略ポイント 全体的に攻撃力、防御力があがる程度で基本的な攻撃方法はあまり変わりませんが、「サービターの支配」でワープさせられる距離が桁違いになります。 特に上空にワープさせられると超高所からの落下となり、着地ダメージで即死するため気を付けましょう。 また上空を飛ぶフォールンの船に触れても即死するため落下中は注意が必要です。 魔女の儀式 (タイタン、火星) 通常クリア条件 「アビサル・ソーサラー」の撃破 通常攻略ポイント イベントが始まるとシールドに守られた2体の「リチュアル・ウィッチ」が出現します。 シールドを無効化するためには二つの「ヘックスサークル」を確保する必要があります。 ゲートの近くに光るサークルがあるため周囲のガーディアンと協力して確保しましょう。 リチュアル・ウィッチを2体とも撃破するとステージ奥のゲートから「アビサル・ソーサラー」が出現しますので続けて撃破しましょう。 英雄移行条件 二つの「クリスタル」の破壊 英雄移行攻略ポイント 二つのクリスタルはゲート両脇の上部に設置されていますが通常はシールドで守られています。 しかし「リチュアル・ウィッチ」のシールド無効化後も「ヘックスサークル」に乗り続けているとウィッチ同様にシールドを無効化してくれますので「アビサル・ソーサラー」が出現するまでの間にシールドを無効化してもクリスタルを破壊すれば英雄に移行します。 ただし、アビサル・ソーサラーが出現してしまうと、英雄に移行されませんのでシールド無効化後は即座にクリスタルを破壊しましょう。 英雄クリア条件 ナイト「アビサル・チャンピオン」(タイタン)、オーガ「サバスンの特使 ウルヘル」(火星)の撃破 英雄攻略ポイント タイタンはナイト、火星はオーガと星によってボスの種類が違いますので、敵の攻撃方法も変わってきますが大量のハイヴと共に出現するのは一緒なのでスーパースキルで殲滅しましょう 宿りの汚染(地球、イオ、夢見る都市) 通常クリア条件 「宿られた兵」の殲滅 通常攻略ポイント イベントが始まると、巨大な汚染が空中に現れるとともに、地上に暗黒のドームが出現しそこから「宿られた兵」が出てきます。 「宿られた兵」を倒して行くと汚染は一度消滅し、フィールド内の別の場所に現れます。 それを何度か繰り返し「宿られた兵」を全て撃破するとクリアとなります。 暗黒のドームは攻撃を通さないため、内部に敵が隠れている場合は一度ドームの中に入り、グレネードなどで一斉に処理するのもおすすめです。 ただしドーム内に入ると「宿りの汚染」という持続ダメージを受ける効果が付与されるため長居は無用です。 英雄移行条件 巨大な「汚染」の破壊 英雄移行攻略ポイント 空中にある汚染は通常時は攻撃を受け付けず、「汚染の浄化」という効果が付与されている間だけダメージを与えられます。 「汚染の浄化」は地上にある暗黒のドームの中に入り、外に出る際に付与されますが、4秒しか付与されないため何度かドームの出入りが必要になります。 なお巨大な汚染を破壊する前に「宿られた兵」を全て倒してしまうと英雄公開イベントへ移行しませんので気を付けてください。 英雄クリア条件 「ブライト・メーカー」の撃破 英雄攻略ポイント 汚染の破壊と同時に「ブライト・メーカー」が出現します。 周囲に暗黒のドームが残った状態で戦うと思うように攻撃が当たらなくなりますので、暗黒のドームの中心にある球を攻撃しドームを破壊してから「ブライト・メーカー」の攻撃に移りましょう。 ベックスの建設を妨害する(ネッスス、イオ) 通常クリア条件 「スパイア」建設の阻止 通常攻略ポイント ベックスの建造物「スパイア」はベックスが10体統合することにより完成します。 そのためスパイアとベックスが統合しないよう、ベックスを近づけずに戦いましょう。 なお、ベックスが統合を完了させるには一定時間スパイアの近くに留まる必要があるため、もし近づかれてしまったとしても完全に統合する前にベックスを倒せば防ぐことができます。 画面左側に表示される統合した数を確認しながら、落ち着いて戦いましょう。 英雄移行条件 3つの「プレート」の確保 英雄移行攻略ポイント 周囲を見てみるとスパイアから3本の白く光る線が伸びており、この白い線を辿った先のプレートを確保することで英雄に移行します。 ただし、全てのプレートを確保する前に10体統合されてしまうとイベントが終わってしまいます。 プレートの確保は少し時間がかかるため、可能な限り「プレートの確保」と「ベックスの統合を防ぐ」は別々のメンバーに別れて行動することをお勧めします。 英雄クリア条件 「スパイア」建設の阻止 英雄攻略ポイント 基本的には通常時の条件と変わりませんが、「インテグレーション・マインド」や「サイクロプス」など強力な敵が出現するようになります。 強力な敵を倒すことに集中しすぎてスパイア周辺の警戒を怠らないように気を付けましょう。 ベックスの交差点(水星) 通常クリア条件 「ベックス・ゲートロード」の撃破 通常攻略ポイント 条件はシンプルですが、出現させるまでにいくつかの手順が必要になります。 これらを破壊するとさらに足場が出現しますので、足場を乗り移りつつマシンを破壊し小塔の頂上まで登ります。 マシンは一定時間で消えてしまいますので作業は迅速に行いましょう。 頂上まで登ると赤く光ったプレートが見つかるためそこを確保することで英雄へ移行します。 シールドを無効化するためにはシールドと同じタイミングで現れるゲートキーパーを倒し、アークチャージをゲートロードが出現した場所の上空にあるプレートにダンクする必要があります。 通常のジャンプでは登れませんのでアークチャージを拾ったら移動に使用した両サイドのカタパルトを利用し上空のプレートにダンクしてください。 シールドが無効化できれば後はベックス・ゲートロードを撃破するだけです。 落下する軍事衛星(火星) 通常クリア条件 「落下してきた軍事衛星」のトランスマット。 通常攻略ポイント トランスマットの進捗を進めるには軍事衛星の周囲に一定時間待機する必要があります。 進捗が進むごとにスロールやナイトなどが出現するため敵の襲撃を防ぎつつ、協力してトランスマットを完了させましょう。 英雄移行条件 3体の「シュリーカー」の撃破 英雄移行攻略ポイント トランスマットの進捗を進めると「ウグル・ガル・ウィザード」が出現します。 ウィザードを倒すことで「シュリーカー」が起動しますので、ウィザードに続いて「シュリーカー」を破壊しましょう。 この作業を3回繰り返すことで英雄に移行します。 英雄クリア条件 「ゴルゴス・ソルイコル」の撃破 英雄攻略ポイント クリア条件がトランスマットから撃破に変わります。 パワーウェポンやスーパースキルの他に、周囲に配置してある「バルキリー」を使うのも有効です。 冷凍ポッドでの逃走(入り組んだ岸辺) 通常クリア条件 冷凍ポッドから出てきた「手配犯」の撃破(イベント発生場所により手配犯の種族は異なります) 通常攻略ポイント 周囲に出現する敵を全て倒すと冷凍ポッドから手配犯が出てきます。 手配犯に一定量のダメージを与えると冷凍ポッドの冷気が噴出し、周囲に着地するとダメージを受けるエリアが一定時間出現します。 ポッド周辺で戦う必要はないため冷気が噴出している間は離れる、もしくは台に上るなどしてダメージを受けないように工夫しましょう。 英雄移行条件 手配犯を凍らせる 英雄移行攻略ポイント 冷凍ポッドの冷気が噴出している個所にダメージを与えると、冷凍ポッドのコアが露出します。 この露出したコアを取り出し手配犯に投げつける作業を3回繰り返すことで英雄に移行します。 ただし凍らせる前に手配犯を倒してしまうとイベントが終わってしまうため手配犯の体力には注意しましょう。 英雄クリア条件 トランスマットの進捗を100%にする 英雄攻略ポイント 手配犯が凍ると周囲にトランスマット用のエリアが出現します。 トランスマットが完了するまで留まりながら戦う迎撃戦になりますので、エリアからでないよう自分の戦う位置を確認しながら迎撃しましょう。 エーテルの儀式(入り組んだ岸辺、夢見る都市) 通常クリア条件 「エーテル変異体」の撃破 通常攻略ポイント 「エーテル変異体」を出現させるためには「ドレッジ・チーフテン」を3体撃破する必要があります。 それぞれアーク、ソーラー、ボイドのシールドをまとって順番に出現しますので、各属性にあわせて攻撃しましょう。 英雄移行条件 「濃縮されたエーテル」を、中央にあるサービターの残骸に吸収される前に全て破壊する 英雄移行攻略ポイント 「濃縮されたエーテル」は各属性の「ドレッジ・チーフテン」を撃破した際に出現します。 煙のような見た目ですが数も多く耐久も高いため、高火力で手数のあるマシンガンや爆発ダメージの入るロケットランチャー、その他スーパースキルなども使って破壊することをお勧めします。 英雄クリア条件 「リアニメイト・マシーニスト」の撃破 英雄攻略ポイント ボス自体に特殊な攻撃などはありませんが、周囲にいるスコーンが様々な効果の能力を使用し邪魔をしてくるため、ヘビーウェポンやスーパースキルなどを使う場合はタイミングに注意しましょう。 亀裂生成装置 (夢見る都市) 通常クリア条件 「亀裂生成装置」の防衛 通常攻略ポイント 敵の攻撃により装置がダメージを受け続けると失敗してしまうため、基本は3方向から順番に攻めてくる敵を装置に近づけないように戦うことになります。 もし装置がダメージを受けてしまっても定期的に現れる「錯乱した変異体」を倒し、その際に落とすアークチャージを装置に補充することで回復します。 「錯乱した変異体」を倒したら必ず補充しましょう。 英雄移行条件 「宿られたウィザード」の撃破 英雄移行攻略ポイント 「錯乱した変異体」を倒すと周囲に「汚染」が出現します。 この汚染を破壊する作業を何度か繰り返すと装置周辺に「宿られたウィザード」が3体出現しますので全て倒すことで英雄に移行します。 なお、汚染もウィザードも一定時間しか出現せず、特にお知らせもないため周りを気にしていないと見落としてしまう可能性がありますので注意しましょう。 英雄クリア条件 「グラプスキュリア・ヴァカルシク」の撃破 英雄へ移行すると自動的に「グラプスキュリア・ヴァカルシク」が待つ亜空間に飛ばされます。 「グラプスキュリア・ヴァカルシク」は最初はシールドに守られていますが、亜空間にいる宿られたウィザードを数体倒すことでシールドが剥がれるため、まずはヘビーウェポンなどでウィザードを撃破し、シールドが剥がれたらスーパースキルでボスを撃破しましょう。 All rights reserved. Destiny, the Destiny Logo, Bungie, and the Bungie Logo are among the trademarks of Bungie, Inc. All rights reserved. Destiny, the Destiny Logo, Bungie and the Bungie Logo are among the trademarks of Bungie, Inc. Published and distributed by Sony Interactive Entertainment Inc. in association with Bungie.

次の

Slay the Spire 初心者向け! アイアンクラッド解説

スレ イザ スパイア 攻略

ゲームの特徴 バトル 出典: 5人の仲間キャラクターと、巨大な敵が向かい合っていますね。 右下にはステータス画面らしきものが見えます。 通常攻撃はオートで進行しつつ、ゲージが溜まったらスキルを発動するような形が予想されますね。 建国 出典: 敷地内にはいくつかの施設や売店のようなものが見えますね。 施設によってバトルが有利になるという形でしょうか。 画面下部にはガチャの文字も見えますので、強力キャラクターの入手はガチャが基本となりそうです。 コロシアムのような画像からは、プレイヤー同士で競う要素があることも想像できます。 スラテンとは? 小説を原作とする作品 この作品は同名の小説、「転生したらスライムだった件」を元にしています。 ネット小説として約4億PV、書籍としての累計発行部数が550万部を誇る人気作で、漫画やアニメなどのメディアミックス展開もされています。 ストーリーあらすじ 出典: 通り魔に殺されてしまった、ごく普通のサラリーマンである三上悟。 死んだはずの彼が目を覚ますと、そこは異世界でした。 しかも彼は、スライムの姿で転生していたのです。 リムル=テンペストという新しい名を受けた彼の周りには、たくさんの頼れる仲間たちが集まります。 そんな彼らとともに、新しい目標に向かって進んでいきます。 また事前登録の人数によって、ガチャに使える「嵐魔石」がリリース後に配布されます。

次の