県 を またぐ 移動 自粛 - 「拡大地域への不要不急の移動自粛」を呼びかけ 東海3県知事が共同でメッセージ

またぐ 移動 を 自粛 県 不要不急の往来自粛要請 GW、感染対策徹底を

都道府県またぐ移動自粛の呼びかけ徹底を 全国知事会が提言

またぐ 移動 を 自粛 県 都道府県またぐ移動自粛の呼びかけ徹底を 全国知事会が提言

またぐ 移動 を 自粛 県 「拡大地域への不要不急の移動自粛」を呼びかけ 東海3県知事が共同でメッセージ

またぐ 移動 を 自粛 県 都道府県をまたぐ移動「極力自粛してほしい」

またぐ 移動 を 自粛 県 変異株拡大防止へ、県またぐ不要不急の移動は自粛を=加藤官房長官

またぐ 移動 を 自粛 県 都道府県をまたぐ移動はなぜ自粛できないの?

またぐ 移動 を 自粛 県 政府/外出自粛「段階的緩和の目安」公表、6月19日から県境超え

またぐ 移動 を 自粛 県 政府/外出自粛「段階的緩和の目安」公表、6月19日から県境超え

またぐ 移動 を 自粛 県 お盆休みの帰省 自粛や慎重な検討呼びかける自治体相次ぐ

政府/外出自粛「段階的緩和の目安」公表、6月19日から県境超え

またぐ 移動 を 自粛 県 「不要不急の外出自粛を」1都3県、8日から要請 閉店時間前倒しも

「不要不急の外出自粛を」1都3県、8日から要請 閉店時間前倒しも

その上で「東北・新潟が一丸となって、新型コロナウイルスの終息に向けて取り組んでいこう」としている。

  • このほか、人口10万人当たり直近1週間の新規患者数が15人以上の地域や、外出自粛を要請している地域との往来については慎重な判断を求めている。

  • 地元の知事から、接種を段階的に進めてほしいとも言われている。

  • 東京のまん延防止適用地域を巡り、武蔵野市に隣接する三鷹市など隣接自治体間で人流がかえって活発になるのではないかとの質問に対して「適用区域と非適用区域ができることで(人流を)促すのであれば、オールジャパンでまん延防止を設定するしかない。

お盆休みの帰省 自粛や慎重な検討呼びかける自治体相次ぐ

マイカー持っている人が気軽に移動できるので困りものです。

  • そうではなく、地域地域でしっかりやることで全国的なまん延を防ぐ」と説明した。

  • 大型連休中の外出自粛を強く呼びかけたい」と述べました。

  • 緊急事態宣言の対象は東京、大阪、京都、兵庫の4都府県、まん延防止は宮城、埼玉、千葉、神奈川、愛知、愛媛、沖縄の7県となっているが、出張や通院、介護、就職活動はこれまでと同様、要請には該当しないとしている。

「拡大地域への不要不急の移動自粛」を呼びかけ 東海3県知事が共同でメッセージ

また、12日から高齢者を対象に始まったワクチンの接種に関連して、より具体的な供給スケジュールや配分量を速やかに示すことや、医療従事者から高齢者への優先接種の円滑な移行を図ることなどを求めています。

  • 理由について「奈良県は感染者数が増加しているものの、奈良県によると奈良市で飲食店クラスターが頻発してはおらず、大阪から流入する感染者が多いとの認識。

  • (重点措置を適用した)場所は(適用期間に)連休が入っている。

  • 同時に罰則のある措置なので、ぜひ協力いただくようお願いしていきたい。

「拡大地域への不要不急の移動自粛」を呼びかけ 東海3県知事が共同でメッセージ

関西圏では5日から大阪府と兵庫県が適用対象となっているが、大阪府や京都府と隣接している奈良県は対象外となる。

  • 茨城 大井川知事「東京Go To対象外れたのに帰省認めるのは整合性取れぬ」 茨城県は先月31日、都内や県内で新型コロナウイルスの感染者が増えているとして、県が独自に設けている対策の指針を「ステージ3」に引き上げ、県民に対し都内への不要不急の移動や滞在を自粛するよう求めています。

  • それには、緊急事態宣言が出ている都道府県は、セルフガソリンスタンドも休業要請し、マイカーの移動を自粛する。

  • 重点措置によって(飲食店などへの)徹底した見回りも大事だと思う。

変異株拡大防止へ、県またぐ不要不急の移動は自粛を=加藤官房長官

福井 杉本知事「東京からの帰省を自粛を」 福井県では杉本知事が4日の会見で、「東京都からの帰省については自粛してほしい。

  • 緊急の共同宣言は、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の東北6県と新潟県の知事、それに、仙台市と新潟市の市長が発表しました。

  • 一人一人が感染リスクを低減させるだけでなく、人と人との接触を徹底的に抑える必要がある」。

  • 東京のまん延防止適用地域を巡り、武蔵野市に隣接する三鷹市など隣接自治体間で人流がかえって活発になるのではないかとの質問に対して「適用区域と非適用区域ができることで(人流を)促すのであれば、オールジャパンでまん延防止を設定するしかない。

変異株拡大防止へ、県またぐ不要不急の移動は自粛を=加藤官房長官

変異株の感染拡大を防ぐため「不要不急の都道府県間移動は極力控えるよう促す」方針も専門家から了承を得たと説明した。

  • 全てを止めるのではなく対象を絞って実効性を高める」と説明した。

  • 4月9日 加藤勝信官房長官は午前の閣議後会見で、新型コロナウイルスの感染再拡大を食い止めるために東京都・京都府・沖縄県への適用方針を決めた「まん延防止等重点措置」について、東京に隣接する埼玉県・千葉県・神奈川県に適用するかどうかは、飲食店に対する現行の時短の効果を見極めて「機動的に判断したい」と述べた。

  • 6月1日以降のステップ1で、利用自粛や休業要請を解除する予定だ。

変異株拡大防止へ、県またぐ不要不急の移動は自粛を=加藤官房長官

この中では不要不急の外出自粛を求める対象地域を沖縄本島だけでなく県内全域に拡大するとしています。

  • 埼玉、神奈川、千葉の3県は、(それぞれの)知事と状況を相談しながら、今回は重点措置は控えた。

  • 上記及び感染が拡大している都市域へ移動する場合は、自覚を持って適切な行動をお願いします。

  • 大村知事は、14日の会見では時短営業を要請する地域を、名古屋市中区全域へ拡大と発表していましたが、名古屋市議からの要請や県内全域の感染の広がりなどから県全域への拡大が必要だと判断しました。

都道府県をまたぐ移動「極力自粛してほしい」

<クラスター発生施設等に係る外出自粛や休業要請等の段階的緩和の目安> また、これまでクラスターが発生した、接待を伴う飲食業、ライブハウス等とカラオケ、スポーツジム等についても、段階的緩和の目安を提示した。

  • 新たに対象となる飲食店は… 「つらいですね。

  • 特に、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用されている都道府県への不要不急の移動は自粛してください。

  • 接待を伴う飲食業、ライブハウス等は、ステップ1までは、利用自粛で、知事の判断と業界や専門家等による更なる感染防止策等の検討を求めた。




2021 cdn.snowboardermag.com