る ぅ と くん 実写。 怪物くん

実写『忍者ハットリくん』杉良太郎が出演!?有名都市伝説はなぜ生まれた?

る ぅ と くん 実写

月刊「デザート」にて連載された『となりの怪物くん』がこの度実写化される。 昨今、様々な少女マンガが映画化される中、最も有名な若手俳優・菅田将暉と、土屋太鳳を迎え入れるだけの魅力が、本作にはある。 高校1年生の4月、雫が不登校のとなりの席の春の家に嫌々プリントを届けに行ったことがきっかけで出会う。 原作自体は既に連載が終了しているが、2012年にはアニメ化やドラマCD化もされている。 単行本の累計発行部数は2017年時点で約500万部以上に達しており、第34回講談社漫画賞では、少女部門にノミネートされるほどの実績も持っている。 ここでは、主役をはじめ、彼らを取り囲む個性的なキャラを演じたキャストを紹介する。 菅田将暉/吉田春 雫のとなりの席に座る、超問題児。 通称「ハル」を演じるのは、俳優・そして最近では歌手としての活動も目覚しい菅田将暉。 綾野剛主演の『そこのみにて光輝く』や『ディストラクション・ベイビーズ』といった、文芸作品や単館系作品に数多く出演一方で、そのルックスを生かして少女マンガの実写化などにも引っ張りだこ。 本作では行動予測不能な超問題児という、少女マンガには珍しい、難しいキャラクターを演じている。 土屋太鳳/水谷雫 冷静かつ淡白な性格の少女とされる水谷雫を演じるのは、『PとJK』や『兄に愛されすぎて困ってます』に主演を務めている土屋太鳳。 明るいキャラを演じることが多い中、最近では「抗NMDA受容体脳炎」という難病にかかった実在の人物を、迫真の演技で演じた『8年越しの花嫁 奇跡の実話』も大きな話題となった。 今回は土屋が持つイメージとは真逆の役だけに、どのように演じるのか気になるところ。 因みに今回演じる水谷雫は淡泊な反面、非常に家族思いでブラコンという設定。 土屋もブラコンとして?知られていることもあり、意外と親近感のある役なのかもしれない。 過去に出演したドラマが中国でも大ヒットしたことから、国外にも多くのファンをもっており、中国版ツイッターWeiboのフォロワー数が100万人を突破しているほど。 最近ではNetflix版『僕だけがいない街』にて主演を務め、そのはまり役も大きな話題となった。 山田裕貴/山口賢二 ハルとは昔からのライバルで、今回は雫を巡って三角関係にまで発展させる人物を演じるのは山田裕貴。 役柄と自身のキャラクターのふり幅の大きさに「カメレオン俳優」と呼ばれており、『闇金ドッグス』『HiGH&LOW』などのシリーズものに出演する。 さらに待機作にはあの『海街diary』監督・是枝裕和最新作の『万引き家族』への出演も控えているなど、演技幅の広がりを見せている。 原作でも人気のあるキャラを、持ち前のルックスで見事に演じている。 また、雫達の隣のクラスの委員長を浜辺美波が演じており、作中では数少ない貴重な常識人という役どころ。 『君の膵臓をたべたい』で演じた主演もあって、彼女のイメージをより高める役とも言えるだろう。 さらに主題歌である西野カナの『アイラブユー』も聞くことができる。 菅田さんは主題歌について「仲間たちとの時間、そして、大切な人たちとの出会いの時間を、懐かしくふり返ることのできる楽曲で、観終わったあとに『となりの怪物くん』の余韻に浸れる、温かい気持ちになれる楽曲でした」と印象深く語った。 土屋さんも「すごい…! 西野カナさんは、青春の天才です」と感激し、西野カナの手がけた歌が、今作に広がる景色や時間も、早く観客の方たちと共有したくなると、アツいコメントを残していた。 会場にはメインキャストが勢ぞろいし、大歓声の中、ランウェイを楽しげに、わちゃわちゃと闊歩する様子も! ランウェイでは男女手を取り合ったり、突っ込み合ったりなど、とにかく距離感近く、いちゃいちゃもありで、キャストも観客も大盛り上がりとなった。 本作で春を演じる菅田とライバル関係になるが、実は今作以外でもライバルとして共演している作品がある。 それは菅田がボクサー役として本格的に体系から役作りも行った『あゝ、荒野』。 山田さんは、主人公の菅田さんと以前は仲間だったが、裏切ったことで菅田さんの因縁を買うことになったプロボクサーを熱演している。 『あゝ、荒野』では、ライバルなんて生易しいものではなく、文字どおりボクシングで殺しあうほどの衝突を繰り広げていただけに、本作のように全く別のフィールドでもライバルとなった2人の演技に注目したい。 大物若手2大キャストによって描かれる『となりの怪物くん』。 彼らと彼らを取り囲む強烈な個性も、ストーリーと同じく注目したいポイントだ。 劇中ではそれぞれどんな怪物っぷりをみせてくれるのか、期待したい。 『となりの怪物くん』は4月27日(金)より全国東宝系にて公開。 《text:cinemacafe. net》.

次の

個性豊かなキャラが魅力!『となりの怪物くん』実写化のキャストや主題歌は?

る ぅ と くん 実写

長髪&無精ヒゲで主人公の宿敵キャラに挑んだ『クローズZERO』あたりから、ドラマ版『WATER BOYS』や『世界の中心で、愛をさけぶ』で築き上げてきた、いわゆるヤサ男なイケメン枠を超越。 以降は作品ごとに役作りを徹底し、まさにジョニー・デップにも匹敵するカメレオン俳優ぶりを見せている。 そして『GANTZ』シリーズのような2部作の大作からアート系全開な『ミロクローゼ』まで、その柔軟な作品選びもさることながら、2017年はカンヌ国際映画祭出品を目指す映画製作のシニカルなモキュメンタリー『山田孝之のカンヌ映画祭』から派生した、自身の名をタイトルにした『映画 山田孝之3D』が公開。 現在の日本で、間違いなく唯一無二の特異な俳優といえるだろう。 真鍋昌平の人気コミックの実写化で、彼が演じた闇金業者"カウカウファイナンス"社長、丑嶋馨は、何度も裏社会の修羅場を乗り越えてきた生粋のアウトロー。 冷静沈着かつ物怖じしない心臓の持ち主という点では、どこか『クローズZERO』の芹沢の延長上といえるかもしれない。 だが、外見はまったく違うウシジマ社長を演じるために、山田は圧を感じさせるほどの恰幅の良さ、フチなしの丸メガネや顎ヒゲ、ダボついたヒップホップ系ファッションなどを忠実に再現した。 あまりにまっすぐなうえ殺気すら放つ眼差しなど、その"ミリ単位の役作り"は原作ファンからも絶賛されるほどで、まさにハマり役となった。 そんな彼のカリスマ的な芝居熱は、林遣都(『1作目』)をはじめ、菅田将暉、窪田正孝、門脇麦(以上『Part2』)、山田裕貴(『Part3』)、間宮祥太朗(『ザ・ファイナル』)など、同じ現場にいた後輩俳優にも影響を及ぼしている。 つまり、現在の彼らの活躍に大きく繋がる"青田買いシリーズ"としても改めて楽しむことができるのだ。 ちなみに、今回WOWOWで一挙放送される劇場版『闇金ウシジマくん」シリーズを手掛けた山口雅俊監督は、フジテレビのプロデューサーとしてTVドラマ『ロング・ラブレター~漂流教室』『ランチの女王』など、ブレイク前の山田を抜擢した人物。 と同時に、過去に中居正広主演でドラマ化された『ナニワ金融道』や常盤貴子&深津絵里主演の連ドラ『カバチタレ!』といった、不可能とも思われた金融コミックの実写化を成功させてきた人物でもある。 つまり、コミック原作の実写化に対して熟知した考えを持った両者による運命的なコラボだったからこそ、『闇金ウシジマくん』の実写化は、興行的にもファンからの評価的にも成功したのだろう。 文=くれい響 最新記事•

次の

広告会社男子寮のおかずくんの実写版キャストは誰?ドラマ情報まとめ

る ぅ と くん 実写

この項目では、藤子不二雄Aの漫画作品について説明しています。 主人公の怪物くんについては「」をご覧ください。 アニメ・実写化作品については「」をご覧ください。 本作に関係する楽曲については「」をご覧ください。 ろびこの漫画作品については「」をご覧ください。 爆風スランプのアルバムについては「」をご覧ください。 この項目には、一部のコンピュータやで表示できない文字(藤子不二雄 A の丸A)が含まれています ()。 怪物くん 漫画:怪物くん(少年画報社版) 作者 出版社 掲載誌 『』 『』 レーベル キングコミックス 発表号 1965年1月 - 1969年4月(少年画報) 1967年6月 - 1969年5月(少年キング) 漫画:怪物くん(小学館版) 作者 藤子不二雄 出版社 掲載誌 『』 『』 『』 レーベル マイファーストビッグ ビッグコミックススペシャル 発表号 1980年 - 1982年 その他 アニメ第2作と並行しての連載 映像化作品• アニメ• - 『 怪物くん』(かいぶつくん)は、によるの。 はモノクロ版とカラー版があり、それぞれも公開された。 4月17日から6月12日まで、系列で化もされた。 概要 [ ] 怪物ランドから人間界へやって来た不思議な少年、怪物くんとそのお供である、、が巻き起こす騒動を描くモンスター である。 彼ら以外にも数々の気の良い怪物達が登場する。 時に登場する冷徹な敵役との戦闘描写など、アクションシーンも豊富である。 1月 - 4月迄、の『』にて連載。 そして6月 - 1969年5月に『』でも連載。 さらに - 迄の間版がの『』、『学習雑誌』、『』等で連載。 作者によると「お供の3匹の化は簡単だったが、主人公である怪物くんの顔は締め切りギリギリまで決まらなかったため『少年画報』での新連載予告は「後ろ姿の怪物くんと、それを見て恐れおののくお供の3匹」というものであった。 第1回目のネーム、大まかな下書きと主人公の顔のイメージは自ら手掛けたが、ペン入れの大半はが行った」という。 登場キャラクター [ ] 詳細は「」を参照 怪物くん 主人公。 本名:怪物 太郎。 怪物ばかりが住んでいる「怪物ランド」を総べる怪物王家の。 王位継承にあたっての修業として人間界を訪れ、そこで出会ったヒロシと半ば強引に友人となる。 お供の3匹からは「坊ちゃん」と呼ばれている。 普通の小柄な少年に見えるが、手足を自由に伸ばし、様々な顔や姿に変身するなど、多くの超能力を持つ。 最大の武器は念力で起こす爆発だが、念力を使わなくても腕っ節自体も強い。 ただしが苦手で、雷鳴を聞いただけですくんでしまい何も出来なくなる。 常に帽子をかぶっており、寝ている時にも外さない。 常識外れでプライドが高く、短気でわがままな性格。 一方で情に厚く、ヒロシには強い友情を抱いている。 ヒロシ姉弟が住むアパートの部屋の隣室を借りるが部屋には冷蔵庫しかなく、その中は怪物屋敷の厨房へと繋がる通路になっている。 市川 ヒロシ 怪物くんの友達の小学生。 早くに両親を亡くし、屋敷の近所にあるアパートに会社勤めをしている姉の歌子と2人で住んでいる。 弱虫で冴えないが、気がよい。 怪物くんのお供の一人。 由緒正しい一族の出身という経歴を買われ、主に怪物くんのしつけと学問教育を担当する。 黒いと、を普段着としている。 潔癖でプライドが高い。 「怪物魔物学」のでもあり 、特に怪物や妖怪には詳しい。 だが吸血行為を禁じられており、代りにを飲んでいる。 ととに弱く、人間界では昼は地下室の棺桶で眠り、夜起きて散歩に繰り出すという生活を送っている。 一人称は「あたし」で、語尾に「~」、「~ザンス」をつけて話す。 怪物くんのお供の一人。 怪物ランドでは著名な料理人で、怪物屋敷の食卓や家事を担っている。 普段は坊主頭で小太りの中年男性にしか見えないが、や丸い物を見るとに変身する。 ただし単なる丸い物の場合、中途半端な変身となる。 狼特有の鋭い嗅覚と素早い動作から繰り出される牙と爪が武器だが、狼に変身しないと力を発揮できず、変身前はほぼ人間並みの能力しか持たない。 気さくで人がよく、世話好き。 一人称は「あっし」で、語尾に「~」をつけて話す。 フランケン 怪物くんのお供の一人。 博士の作った(フランケンシュタインズ・クリーチャー)である。 大柄で強面だが、のんびり屋で心優しく泣き虫。 頭は弱いが、怪力と手先の器用さを生かし、主に屋敷の手入れや買い物の荷物持ちを担当する。 青いに赤と黄色ののシャツを着た姿。 怪物くんのも兼ねる。 で「」を意味する「フンガー」以外はしゃべらないが、怪物同士では話が通じている。 怪物大王 怪物くんの父親で怪物ランドの最高権力者。 文字通り怪物そのものの巨大な体格と怖い顔で、怪物くんも恐れる絶対的存在だが、根は公明正大な心の持ち主であり、怪物たちからは厚く敬われている。 怪物平和戦争を終結させ、その後も長らく自由と平和を守っている。 近年では、による侵略を防ぐため尽力している。 怪子ちゃん 本名:怪子姫。 怪物くんのガールフレンドでお妃候補。 怪物ランドの一級貴族であるゴーリキ公爵家の一人娘。 ショートヘアの美少女だが、怒ると髪の毛を自由自在に伸ばして振り乱し、どんな重いものでも絡め取る。 2つの最終回 [ ] 『少年画報』『少年キング』の2誌での連載であり、最終回では「『怪物ランド』へと帰ってゆく」というアウトラインは共通であるが、それぞれ少しずつ異なる内容となっている。 なお、『少年画報』版の最終回はモノクロページで始まり、物語の最終2ページが見開きでカラーとなる異例の演出が行われた。 少年キング版 カメラマン怪物「カメラ魔」に人間界の様子を事細かく撮らせる太郎。 ヒロシは太郎が怪物ランドへ帰るのではないかと感じ始めた。 アルバムを見せてもらったヒロシは、太郎が常に帽子を取らないことを不審に思い、帽子の下の正体を知りたがる。 太郎がついに帽子を取って見せると、その下は禿げ頭。 実はそれはかつらであり、太郎の頭には怪物大王と同じ2本の大きな触角があった。 そして怪物ランドへと帰っていく。 少年画報版 ヒロシに別れを告げられず、屋敷に書き置きだけを残し怪物ランドへ帰る。 そこで怪物大王からの王位継承、そして怪子を妃として迎え入れるという話が持ち上がる。 父の命により、禁断の地である「幻の花園」へ婚約発表パーティで使う花を摘みに来る太郎。 そこには大王の妃、つまり太郎の母の姿があった。 怪物ランドには「王子が生まれた場合、妃はすぐに離れなくてはならず、彼が王位を正式に継承するまで別れて暮らす」という掟があったのである。 原作とほぼ同時期に終了したアニメ第1作の最終回では、Aパート「ヒロシよさらばの巻」で怪物ランドに帰ることを告げないままヒロシを怪物屋敷に招待し、ドンチャン騒ぎで最後の一夜を過ごす様子が、Bパート「怪物くんの戴冠式の巻」では怪物ランドに戻ってからの様子が描かれている。 Bパートの大筋は少年画報版最終回と同一であるが、「禁断の地に怪物三人組も同行している」、「戴冠式にヒロシも招待され、新たな大王となった怪物くんを一同で胴上げするシーンで物語が締め括られる」といった違いがある。 アニメ版2作の最終回「さようなら怪物くん」は、少年キング版と少年画報版のストーリーを一つに組み合わせた内容となった。 書籍 [ ] 「怪物くん」は当初『』や『』などの各誌に連載されたため、同社の「キングコミックス」に収録され、全10巻として発刊された。 その後、『』や「」などの各誌に連載されたことから、こちらは同社の「」に収録され、全13巻として発刊された。 しかし、「キングコミックス」版、および、「てんとう虫コミックス」版は、どちらも絶版となっている。 その後、がの全集「」を発刊することになり、「キングコミックス」版と「てんとう虫コミックス」版の双方を収録した新編集「怪物くん」として全21巻に纏められた。 「藤子不二雄ランド」は絶版となったものの、「」に復刊を望む声が多数集まったことから、が新編集「怪物くん」を含む各作品を復刊させた。 なお、少年画報社の各誌や小学館の各誌での連載時の名義は、「藤子不二雄」である。 絶版となった「キングコミックス」版、「てんとう虫コミックス」版、「藤子不二雄ランド」版も、いずれも「藤子不二雄」名義であった。 書誌情報 [ ]• 『怪物くん』〈キングコミックス〉全10巻(絶版)• 『新 怪物くん』〈パワァコミックス〉全3巻(絶版)• 『怪物くん』〈〉全13巻(絶版)• 『映画まんが怪物くん 怪物ランドへの招待』小学館〈カラーコミックス〉 全1巻(絶版)• 『怪物くん』小学館〈カラーコミックス〉全3巻(絶版)• 『怪物くん デーモンの剣』小学館〈カラーコミックス〉全1巻(絶版)• 『怪物くん』〈〉新編集 全21巻(絶版)• 『怪物くん』中央公論社〈愛蔵版〉全2巻(絶版)• 『怪物くん』小学館〈〉• 2005年4月発行• 2005年6月1日発行• 2005年7月1日発行• 小学館〈ぴっかぴかコミックススペシャル〉• 『怪物くん 怪物ランドへの招待』(上記のカラーコミックスの復刻)• 『怪物くん デーモンの剣』(上記のカラーコミックスの復刻)• 『怪物くん ベスト・セレクション 友情篇』小学館〈ビッグコミックスペシャル〉• 『怪物くん ベスト・セレクション 奮闘篇』小学館〈ビッグコミックスペシャル〉 この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2018年3月)• 漫画『』の主要登場人物の設定が『怪物くん』のパロディである。 単行本15巻では藤子Aが帯にコメントを寄せている。 なお、カラーアニメ版『怪物くん』や劇場版『怪物くん』のを務めた福富博(改名後は)は『怪物王女』がテレビアニメ化された際にもスタッフとして参加しを担当している。 テレビアニメ『』の主要登場人物の設定が『怪物くん』のパロディである。 NHK『』で紹介された「」(作詞:小黒恵子、作曲:クニ河内、初放送:1975年)では、テレビ用のアニメーションの中で、オオカミ男、ドラキュラ、フランケンに似せたキャラクターが登場している。 作『』にて怪物くんならぬ乾物くんというパロディが2本掲載された。 アニメ版『』の第20話にも、お供3人組にそっくりなキャラクターが出ていた(ドラキュラの女主人、オオカミ男の、フランケンの)。 声は(ドラキュラ)、(オオカミ男)、(フランケン)の3人声優。 漫画『』に出てくる登場人物の名前が「ガンス」「ザーマス」「フンガー」と、怪物三人組の語尾をもじったパロディとなっている。 もう一人の登場人物は「カイカイ」で、これも主題歌のパロディである。 『』の原作とアニメの両方で、ウサギのイヨが顔面の前で両手をシャカシャカ動かして、別人の顔になるシーンがあるが、怪物くんの特技の百面相のパロディである。 カラー版主題歌の出だしの台詞のパロディが、テレビアニメ『』と『』の第1話で使われた。 詳細はを参照。 漫画『』第12巻ではの面々が、それぞれ怪物くん()、オオカミ男()、フランケン()に扮している。 『 』の主要登場人物の設定が『怪物くん』のパロディとなっている。 漫画『』の第6話「怪物貸します」のお客様である宇土泰造の容姿等がフランケンのパロディで、『笑ゥせぇるすまんNEW』でこの話を原作とした第6話で同時放映されていたBパート「今夜も最高」のお客様であるドラキュラじみたを送る大学生の名前の語呂合わせがドラキュラのパロディである。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ].

次の