海上 自衛隊 人事 - 海将人事・海将補人事|2020年12月・海上自衛隊

自衛隊 人事 海上 海上自衛隊 艦艇編成表(護衛艦隊)

海上自衛隊高級幹部

自衛隊 人事 海上 海上幕僚監部 主要幹部名簿

自衛隊 人事 海上 海上自衛隊 艦艇編成表(護衛艦隊)

自衛隊 人事 海上 自衛隊トップ人事で大番狂わせ?海上幕僚長就任確実視された山下元海将、ひっそり勇退の全真相

海上幕僚監部 主要幹部名簿

自衛隊 人事 海上 海上自衛隊と階級 ~入隊教育から昇任・転勤システム~

自衛隊 人事 海上 海将人事|2019年4月・海上自衛隊

海将人事・海将補人事|2020年12月・海上自衛隊

自衛隊 人事 海上 大谷三穂

自衛隊、次期海上幕僚長就任“確実”だった山下元海将は、なぜ“潰された”のか?

自衛隊 人事 海上 自衛隊、新統合幕僚長に山崎陸将が最有力か…ダークホースの村川海将も…人事の全裏側

自衛隊 人事 海上 1佐人事・1佐職人事|2021年3

自衛隊 人事 海上 海上自衛隊と階級 ~入隊教育から昇任・転勤システム~

海上自衛隊高級幹部

だが、結果はそうならなかった。

  • そもそも、には進学校卒業生が集まっている。

  • そもそも、防大には進学校卒業生が集まっている。

  • 同じ艦に同じマークの人がいれば、ほぼその人より先に行くことはありません。

海上自衛隊高級幹部

艦艇畑の2佐は、その様子を次のように語った。

  • 自衛隊という組織の人事は、このように隊員たちの動きによって左右されるものなのかと、違和感を持つ向きもあるだろう。

  • 施設課• 海上幕僚監部 主要幹部名簿 海上幕僚監部 主要幹部名簿 (2021年6月1日現在) 海上幕僚長 海将・山村 浩 海上幕僚副長 海将・西 成人 総務部長 将補・梶元大介 総務部副部長 将補・小杉正博 総務課長 1佐・松浦正裕 総務調整官 1佐・石田 徹 総務班長 1佐・横山成樹 文書班長 (文官) 渉外班長 1佐・和田和起 広報室長 1佐・鬼頭祐介 警務監理官 1佐・恩蔵 洋 行政文書管理室長 1佐・梅澤正明 能率管理班長 2佐・藤本真臣 経理課長 1佐・貴田幸典 経理調整官 1佐・齋藤淳師 経理班長 (経理調整官兼務) 予算班長 1佐・窪田修司 主計班長 1佐・佐々木 健 契約班長 2佐・大川幸雄 出納班長 (文官) 人事教育部長 将補・泉 博之 人事計画課長 1佐・鈴木克哉 人事計画調整官 (募集推進室長兼務) 企画班長 1佐・正木一成 募集推進室長 1佐・大宅 学 制度班長 1佐・福澤光恭 ライフワークバランス推進企画班長 1佐・手塚真理子 補任課長 1佐・中大路 真 補任班長 1佐・濱野寛美 服務室長 1佐・奈良 崇 経歴班長 (文官) 職員人事管理室長 (文官) 厚生課長 1佐・坂野祐輔 厚生班長 1佐・小泉正弘 家族支援班長 (文官) 共済班長 (文官) 給与室長 1佐・門野政明 援護業務課長 1佐・三宅隆夫 援護企画班長 1佐・藤本好央 援護班長 1佐・五十嵐 裕 教育課長 1佐・矢野浩美 教育班長 1佐・稲葉忠之 個人訓練班長 (教育班長兼務) 学校班長 1佐・小野小百合 航空教育班長 2佐・片山稔文 教範教材班長 2佐・重田 学 防衛部長 将補・大町克士 防衛課長 1佐・清水 徹 防衛調整官 1佐・横田和司 防衛班長 1佐・江畑泰孝 業務計画班長 1佐・堀内智治 編成班長 1佐・坪倉大吾 能力評価・分析室長 1佐・北川敬三 装備体系課長 1佐・一柳公大 装備体系班長 1佐・木村孝行 技術・研究班長 2佐・藤本典法 艦船体系班長 1佐・西端俊博 航空機体系班長 1佐・芦原賢治 運用支援課長 1佐・櫻井真啓 企画班長 1佐・中井孝泰 訓練班長 1佐・酒井尚久 気象海洋班長 2佐・高橋将人 南極観測支援班長 1佐・齋藤一城 部隊状況班長 2佐・吉留章友 計画班長 1佐・古賀丈憲 施設課長 1佐・桧垣 太 施設企画調整官 1佐・松本人志 施設班長 (施設企画調整官兼務) 建設班長 1佐・出口太一 施設基準班長 2佐・今野政則 基地対策班長 1佐・湯浅浩充 営繕班長 2佐・中平健司 環境保全班長 (文官) 指揮通信情報部長 将補・俵 千城 指揮通信課長 1佐・近藤 匡 指揮通信班長 1佐・半崎 誠 指揮通信体系班長 1佐・田代操一郎 情報保証班長 2佐・磯野 健 情報課長 1佐・大江保友 情報班長 1佐・山下貴大 情報運用室長 1佐・新田 洋 情報保全室長 1佐・岡田亮介 装備計画部長 将補・今吉真一 装備需品課長 1佐・塚越康記 装備調整官 1佐・西野修史 企画班長 1佐・青島忠俊 燃料班長 1佐・大塚盛久 衣糧班長 2佐・川﨑敦生 後方運用班長 1佐・森安 竜 共同後方班長 1佐・岡村雄二 補給管理室長 1佐・森 裕之 資材班長 1佐・長野晋作 艦船・武器課長 1佐・木下治信 艦船武器調整官 1佐・工藤博之 艦船・武器班長 1佐・村中紀章 船体班長 2佐・中塚仁一 機関班長 (電気班長兼務) 電気班長 1佐・宮上英征 誘導武器班長 1佐・中村慶昭 水中武器班長 2佐・横手裕之 弾薬班長 2佐・工藤尚武 通信電子班長 2佐・小長井基至 訓練器材班長 (文官) 艦船技術班長 1佐・宮本 亘 艦船管理班長 (文官) 航空機課長 1佐・大塚裕孝 航空機班長 1佐・白石俊彦 固定翼班長 1佐・椎名義和 回転翼班長 2佐・日田豊久 航空武器班長 2佐・ 航空電子班長 2佐・中尾親史 航空支援器材班長 1佐・高橋暁生 航空技術班長 2佐・井上善博 監察官 将補・小峯雅登 総括副監察官 1佐・宇仁健一郎 副監察官 副監察官 副監察官 首席会計監査官 1佐・杉本弘次 首席会計監査官付会計監査室長 1佐・池田 亮 首席会計監査官付会計監査官 (調達管理) 首席会計監査官付会計監査官 (物品国有財産管理) 首席会計監査官付会計監査官 (金銭管理) 首席法務官 1佐・森下治彦 首席法務官付法務室長 1佐・加治 勇 首席法務官付法務官(防衛) 2佐・石井浩一 首席法務官付法務官(行政) (文官) 首席法務官付法務官(民事) (文官) 首席衛生官 将補・小川 均 首席衛生官付衛生企画室長 1佐・熊野 勲 首席衛生官付衛生官(医務) 1佐・江戸川誠司 首席衛生官付衛生官(歯科) 1佐・大小田 学 首席衛生官付衛生官(薬務) 1佐・田原寛之 防衛駐在官 米国 1佐・興梠拓朗 2佐・米下和宏 イギリス 1佐・阿部直樹 イタリア 1佐・長廣 誠 ロシア 1佐・神田隆行 インド 1佐・ トルコ 1佐・熊井 亮 中国 1佐・桐生宏幸 インドネシア 1佐・山下貴大 オーストラリア 1佐・麻生玲於奈 シンガポール 1佐・栗原 靖 サウジアラビア 1佐・船木伸吾 韓国 1佐・渡辺達也 ケニア 2佐・中込昌樹 フランス 2佐・松井健一 ジブチ 2佐・久保貴幸 アラブ首長国連邦 2佐・高橋裕昌 フィリピン 2佐・福田法訓 マレーシア 2佐・五十嵐尚美. 航空機課• そんな進学校出身である彼らの高校時代の同窓生には、国会議員、議員秘書、政党職員といった政治関係者をはじめ、大手新聞社や広告代理店に籍を置く人も多数いる。

海上 自衛隊 人事

2019年(令和元年)12月2日に「」艦長に着任し、女性初の艦長となった。

  • 「切れ者として知られ、次期海幕長の有力候補だった 山下万喜(かずき)海将が勇退することになり、平成も終わり、次の時代の海自のリーダー像がはっきりした感があります」 ここ数年来、海自内外においては、新海幕長には海自現場部門のトップである自衛艦隊司令官だった山下元海将が最右翼といわれてきた。

  • 「数多くの重要ポストを歴任し、組織は山下元海将ひとりに負担を強いている。

  • 入間基地司令・廣中雅之空将補からのメッセージ(要旨) 本日第4高射隊にBMDの核となる地対空誘導弾PAC-3が配備された。

自衛隊、次期海上幕僚長就任“確実”だった山下元海将は、なぜ“潰された”のか? (2019年4月22日)

海上幕僚監部には 海上幕僚副長(海将)及び総務部、防衛部、調査部、経理補給部、技術部、通信所が置かれた。

  • そこで彼らが頼ったのが「外の人脈」だ。

  • もちろん、その全てが印象深く注目したい人事ばかりなのだが、敢えて一つ上げるとすれば、やはり、新型のいわゆるイージス護衛艦はぐろの就役と、その初代艦長への着任が発令された倉光啓介・1等海佐であろうか。

  • そこでなれなくても明けて1月1日に昇任します。

自衛隊、次期海上幕僚長就任“確実”だった山下元海将は、なぜ“潰された”のか? (2019年4月22日)

一部の幹部自衛官グループは、出身高校の同窓人脈を駆使して、政党関係者やマスコミ、意外なところでは労働組合関係者にまで接触し、山下元海将に「名提督」「名司令官」として勇退してもらう流れを形づくっていったといわれている。

  • (昭和27年)• 私たちは通常、シーレーンを通り世界中から集められる物資、そして世界中に運ばれる物資の存在をまるで意識することはない。

  • その今後の活躍も、あわせて注目して行きたいと願っている。

  • なお隊司令ポストは、我が国が誇るDDH(ヘリコプター搭載護衛艦)いずもを擁する、第1護衛隊。

自衛隊、次期海上幕僚長就任“確実”だった山下元海将は、なぜ“潰された”のか? (2019年4月22日)

ぜひ、ドラッグストアで手頃な欧州産のワインをカゴに入れた時には、思い出して欲しい。

  • このことについて川波は、 「エンブレムをハイビジからロービジに変えたところで、ステルス性はもちろん、視認性の上でもほとんど変わりはない。

  • 海将・海将補 氏名一覧 【期別順】 海将・海将補 氏名一覧 【期別順】 (2021年3月26日現在) 【海 将】 (2021年3月現在 総数17人) 氏名 現補職 出身校・期 将昇任 将補昇任 1佐昇任 主な補職 山村 浩 海上幕僚長 防大28期 2015.8 2009.7 2003.1 海上幕僚副長・護衛艦隊司令官・統幕防衛計画部長・護衛艦隊幕僚長・海幕総務部副部長・第4護衛隊群司令・海幕防衛課長 出口佳努 佐世保地方総監 岡山大86年 2017.8 2011.8 2005.1 海上幕僚副長・統合幕僚学校長・佐世保総監部幕僚長・海幕総務部副部長・防衛監察本部監察官・第1航空群司令・海幕防衛課長・海幕防衛調整官・第3航空隊司令 湯浅秀樹 自衛艦隊司令官 防大30期 2017.12 2011.12 2005.1 護衛艦隊司令官・海自幹部学校長・掃海隊群司令・防大訓練部長・練習艦隊司令官・第2護衛隊群司令・海幕補任課長・海幕補任課服務室長・第14護衛隊司令 西 成人 海上幕僚副長 防大30期 2018.3 2013.8 2005.1 教育航空集団司令官・横須賀総監部幕僚長・海幕総務部長・海幕監察官・第22航空群司令・統幕防衛課長・第22航空群首席幕僚・第23航空隊司令 中畑康樹 海自補給本部長 防大30期 2019.3 2011.8 2005.1 統幕運用部長・第1術科学校長・防衛監察本部監察官・練習艦隊司令官・第3護衛隊群司令・潜水艦隊幕僚長・統幕指揮通信システム運用課長・第4護衛隊司令 森田義和 教育航空集団司令官 防大30期 2020.8 2012.7 2005.1 呉総監部幕僚長・第31航空群司令・大湊総監部幕僚長・航空集団幕僚長・第4航空群司令・航空集団訓練主任幕僚・第1航空群首席幕僚・第3航空隊司令 酒井 良 横須賀地方総監 防大31期 2018.8 2012.7 2006.1 呉地方総監・大湊地方総監・海幕防衛部長・護衛艦隊幕僚長・第1護衛隊群司令・海幕教育課長・第7護衛隊司令 園田直紀 呉地方総監 防大31期 2018.12 2012.7 2005.1 航空集団司令官・海幕人事教育部長・第31航空群司令・第1航空群司令・航空集団幕僚長・海幕人事計画課長・海幕人事計画調整官・第2航空隊司令 乾 悦久 大湊地方総監 防大31期 2019.3 2015.8 2006.1 海自幹部学校長・海幕総務部長・海幕監察官・統幕首席後方補給官・沖縄基地隊司令・統幕指揮通信システム運用課長・統幕計画課分析室長・第12護衛隊司令 下 淳市 統幕運用部長 防大31期 2020.8 2015.12 2006.1 開発隊群司令・第2術科学校長・海幕装備体系課長・第3護衛隊司令・韓国防衛駐在官 伊藤 弘 舞鶴地方総監 防大32期 2019.8 2013.8 2007.1 海自補給本部長・国家安全保障局審議官・統幕防衛計画部副部長・第4護衛隊群司令(CTF151司令官)・防大訓練部長・海幕補任課長・第7護衛隊司令 二川達也 航空集団司令官 防大32期 2019.12 2013.8 2007.1 大湊地方総監・自衛艦隊幕僚長・横須賀総監部幕僚長・第31航空群司令・幹部学校副校長・第4航空群司令・大湊総監部幕僚長・海幕総務課長・第2航空隊司令 柴田 弘 防衛装備庁装備官 愛媛大88年 2019.12 2015.8 2007.1 海幕人事計画部長・海幕装備計画部長・防衛装備庁艦船設計官・技本副技術開発官(船舶)・海幕艦船武器課長・海幕武器課長・海自補給本部武器部長 小座間善隆 潜水艦隊司令官 明治大88年 2020.3 2015.3 2007.1 佐世保総監部幕僚長・潜水艦隊幕僚長・舞鶴総監部幕僚長・海幕総務課長・統幕運用第2課訓練調整官・第2潜水隊司令 齋藤 聡 護衛艦隊司令官 防大33期 2020.8 2014.8 2008.1 海幕防衛部長・幹部候補生学校長・護衛艦隊幕僚長・第1護衛隊群司令・海幕補任課長・海幕教育課長・第14護衛隊司令 真殿知彦 海自幹部学校長 防大33期 2020.12 2014.8 2008.1 横須賀総監部幕僚長・統幕防衛計画部副部長・幹部候補生学校長・第2航空群司令・海幕防衛課長・第1航空隊司令 徳永徹二 自衛隊中央病院副院長 防医大9期 2020.12 2016.7 2005.7 横須賀病院長・潜水医学実験隊司令・横須賀病院副院長・海幕衛生企画室長・中央病院医療安全評価官 【海将補】 (2021年3月現在 総数49人) 氏名 現補職 出身校・期 将補昇任 1佐昇任 主な補職 岩崎英俊 第1術科学校長 防大31期 2012.12 2006.1 第2術科学校長・呉総監部幕僚長・練習艦隊司令官・第2護衛隊群司令・幹部学校副校長・海幕指揮通信課長・第5護衛隊司令 横田友範 大湊総監部幕僚長 国士舘大 87年 2018.3 2006.1 防衛装備庁総括装備調達官・補給本部副本部長・海幕首席会計監査官・海幕装備需品課長・舞鶴造修補給所長・海幕厚生課給与室長・大湊総監部経理部長 山岡鉄司 開発隊群司令 防大31期 2020.8 2007.1 横須賀造修補給所長・佐世保造修補給所長・防衛装備庁技術官・海幕技術課長・艦艇開発隊副長 白根 勉 佐世保総監部幕僚長 防大32期 2014.12 2007.1 掃海隊群司令・海幕総務部副部長・防衛監察本部監察官・海幕指揮通信課長・第7護衛隊司令 梶元大介 海幕総務部長 防大32期 2016.12 2007.7 護衛艦隊幕僚長・練習艦隊司令官・第3護衛隊群司令(CTF151司令官)・横須賀総監部管理部長・護衛艦隊訓練主任幕僚・海幕防衛課長・第11護衛隊司令 中村敏弘 航空集団幕僚長 防大32期 2017.8 2007.1 第5航空群司令・第1航空群司令・海幕情報課長・第1航空群首席幕僚・第3航空隊司令・イタリア防衛駐在官 石田伸介 防衛装備庁 プロジェクト管理総括官 防大32期 2017.12 2007.7 第3術科学校長・防衛装備庁総括装備調達官・海幕航空機課長・海自補給本部航空機部長・第31整備補給隊司令 石川一郎 第21航空群司令 防大32期 2020.12 2007.1 教育航空集団幕僚長・航空集団訓練主任幕僚・第21航空群首席幕僚・第25航空隊司令・第22航空隊司令 関口雄輝 第2術科学校長 防大33期 2014.6 2007.1 舞鶴総監部幕僚長・統幕指揮通信システム部長・米国防衛駐在官・海幕防衛課防衛調整官兼分析室長・第11護衛隊司令 俵 千城 海幕指揮通信情報部長 防大33期 2015.3 2008.1 海洋業務対潜支援群司令・防大訓練部長・統幕運用部副部長・海幕運用支援課長・海幕防衛課防衛調整官・第3潜水隊司令 市田 章 自衛艦隊幕僚長 防大33期 2015.8 2008.7 統幕指揮通信システム部長・第5航空群司令・第1航空群司令・第5航空群首席幕僚・統幕指揮通信システム企画課サイバー企画室長・第5航空隊司令 小峯雅登 海幕監察官 宮崎大88年 2016.3 2008.1 呉総監部幕僚長・第2航空群司令・第4航空群首席幕僚・統幕防衛課長・第1航空隊司令 近藤奈津枝 防衛装備庁総括装備調達官 山口大88年 2016.12 2010.1 大湊総監部幕僚長・統幕首席後方補給官・海幕厚生課長・佐世保総監部経理部長・海幕経理課経理調整官 今吉真一 海幕装備計画部長 防大33期 2017.3 2008.1 防衛装備庁艦船設計官・防衛装備庁総括装備調達官・海幕艦船武器課長・海上補給本部武器部長・呉弾薬整備補給所長 平木拓宏 第31航空群司令 防大33期 2019.12 2009.1 第4航空群司令・第51航空隊司令・第4航空群首席幕僚・第3航空隊司令 福田達也 掃海隊群司令 防大34期 2015.8 2009.1 統幕防衛計画部副部長・第4護衛隊群司令(CTF151司令官)・大湊総監部幕僚長・海幕教育課長・第8護衛隊司令 大町克士 海幕防衛部長 防大34期 2015.8 2009.1 幹部学校副校長・第22航空群司令・海幕防衛課長・第22航空隊司令 泉 博之 海幕人事教育部長 早大87年 2015.12 2009.1 統幕学校副校長・練習艦隊司令官・第2護衛隊群司令・海幕補任課長・第1護衛隊司令 伊藤秀人 補給本部副本部長 防大34期 2016.7 2009.1 第3術科学校長・航空集団幕僚長・海幕総務課長・海幕総務調整官・第31整備補給隊司令 江川 宏 統幕防衛計画部副部長 防大34期 2016.12 2008.7 第1護衛隊群司令・海幕総務部副部長・情報本部情報官・統幕指揮通信システム企画課長・海幕指揮通信課長・第5護衛隊司令・米国防衛駐在官 大西 哲 防衛監察本部監察官 防大34期 2016.12 2009.1 第31航空群司令・海幕監察官・自衛艦隊司令部・第5航空群司令・統幕運用第3課長・第5航空隊司令 稲田丈司 第4術科学校長 防大34期 2019.12 2009.1 海幕総務課長・海幕経理課長・舞鶴造修補給所長・海幕厚生課給与室長・大湊総監部経理部長 小杉正博 海幕総務部副部長 防大34期 2020.8 2009.1 横須賀総監部防衛部長・海幕総務課長・大湊警備隊司令・第4潜水隊司令 伍賀祥裕 幹部学校副校長 防大35期 2016.7 2010.1 海幕総務部長・海幕総務部副部長・護衛艦隊幕僚長・第1護衛隊群司令・海幕防衛課長・情報本部情報官・第3護衛隊司令 松本 完 横須賀総監部幕僚長 防大35期 2016.7 2010.1 統幕学校副校長・航空集団幕僚長・第4航空群司令・海幕人事計画課長・海幕補任課服務室長・第3航空隊司令 八木浩二 幹部候補生学校長 防大35期 2017.8 2010.1 練習艦隊司令官・護衛艦隊幕僚長・第1護衛隊群司令・海幕運用支援課長・海幕防衛課分析室長・第15護衛隊司令 國見泰寛 第22航空群司令 防大35期 2019.3 2010.1 海幕総務部副部長・教育航空集団幕僚長・統幕防衛課長・第21航空隊司令 保科俊朗 防大訓練部長 防大35期 2020.3 2010.1 防衛研究所教育部長・潜水艦隊訓練主任幕僚・海幕教育課長・第4潜水隊司令・特別警備隊長 吉岡 猛 舞鶴総監部幕僚長 防大35期 2020.3 2010.1 統幕指揮通信システム企画課長・第7護衛隊司令・第3護衛隊司令 池内 出 第3護衛隊群司令 防大35期 2020.12 2010.1 自衛艦隊作戦主任幕僚・情報本部情報官・佐世保総監部防衛部長・第3護衛隊司令・米国防衛駐在官 松岡広哲 第3術科学校長 防大35期 2020.3 2010.1 海幕航空機課長・航空補給処航空機部長・第4整備補給隊司令 竹中信行 潜水艦隊幕僚長 龍谷大92年 2017.8 2011.1 防衛監察本部監察官・舞鶴総監部幕僚長・海幕防衛課長・海幕防衛課防衛調整官・第5潜水隊司令 金嶋浩司 第5航空群司令 防大36期 2017.12 2011.1 第4航空群司令・海幕人事計画課長・第2航空隊司令 金刺基幸 統幕首席後方補給官 防大36期 2018.3 2011.1 防大訓練部長・海幕補任課長・第7護衛隊司令 石巻義康 練習艦隊司令官 防大36期 2018.12 2011.1 第3護衛隊群司令・海幕厚生課長・海幕指揮通信課長・第4護衛隊司令 星 直也 防衛装備庁艦船設計官 防大36期 2018.12 2011.1 防衛装備庁プロジェクト管理総括官・海幕指揮通信課長・海幕防衛課調整官・海幕防衛課分析室長 山口宜久 呉総監部幕僚長 防大36期 2020.8 2011.1 海幕経理課長・舞鶴総監部技術補給監理官・補給本部需品部長・呉総監部経理部長 川村伸一 統幕学校副校長 中央大93年 2018.8 2012.1 第1航空群司令・統幕運用第3課長・第5航空隊司令 西脇匡史 護衛艦隊幕僚長 防大37期 2018.12 2012.1 第4護衛隊群司令・海幕運用支援課長・海幕厚生課長・海幕人事計画課調整官・第12護衛隊司令 小牟田秀覚 第1護衛隊群司令 防大37期 2020.3 2012.1 海幕人事計画課長・海幕人事計画課調整官・第12護衛隊司令 今野泰樹 第2護衛隊群司令 防大38期 2019.8 2013.1 海幕補任課長・第5護衛隊司令 羽渕博行 海洋業務・対潜支援群司令 慶応大94年 2019.8 2013.1 防衛監察本部監察官・海幕防衛課長・第1練習潜水隊司令 降旗琢丸 第2航空群司令 防大38期 2020.3 2013.1 海幕教育課長・第1航空隊司令 金山哲治 第4航空群司令 防大38期 2021.3 2013.1 海幕厚生課長・第5航空隊司令 平田利幸 第4護衛隊群司令 防大39期 2020.8 2014.1 海幕補任課長・海幕防衛課調整官・第12護衛隊司令 藤原直哉 第1航空群司令 防大39期 2020.12 2014.1 統幕運用第3課長・第2航空隊司令 村上健彦 横須賀病院長 防医大11期 2017.12 2007.1 海幕首席衛生官・横須賀病院副院長・海幕首席衛生官付衛生企画室長・自衛艦隊衛生幕僚・舞鶴病院長 小川 均 海幕首席衛生官 防医大13期 2018.8 2010.7 潜水医学実験隊司令・中央病院第3外科部長・海幕首席衛生官付衛生官 塚嵜哲史 潜水医学実験隊司令 防医大14期 2020.12 2011.1 横須賀病院副院長・海幕首席衛生官付衛生官・自衛艦隊衛生幕僚・横須賀病院診療部長. ただ、人事の流れ的には、基本的には3曹昇任試験資格を貰う前、教育隊修業後1~3年の間に海士課程に行くのであまり起こりえません。

  • しかし海自の場合、1選抜海将のうち夏に昇任することと、冬もしくは翌年春に昇任することに全く差はない。

海上自衛隊 艦艇編成表(護衛艦隊)

首都圏の中枢である入間基地に最初に配備されたのは大変意義のあることである。

  • 海上幕僚長就任は確実と目されていた山下万喜元(かずき)海将が、あまりにも優秀すぎるがゆえに、部下たちから敬遠されてしまい、結果として海幕長に就任することなく勇退したのだ。

  • 教育課• 本当にお疲れ様でした、ありがとうございました。

  • (令和 02年)4月1日:組織改編。




2021 cdn.snowboardermag.com