借金ブログ あいこ。 毎月5万は貯金したい(*´ω`)底辺貧乏独女の節約生活 Powered by ライブドアブログ

借金ブログは嘘ばかり

借金ブログ あいこ

なぜ検索される必要があるのか? ブログを書いている人ならば誰でも検索されたい、読まれたいと思っているはず。 「なぜ検索されたいのか」と「なぜ読まれたいのか」って、実は違うんだと思います。 本当は読まれる、読んでもらいたいという動機があって、結果的に良く検索されるのが理想。 このブログも、読んでもらいたい理由がもちろん存在しますが、ここでは一旦「なぜ検索されたいのか」に焦点を絞ります。 「なぜ検索されたいのか」と言えば、正直な話でPVを稼いでアドセンスなど収益を伸ばしたいからです。 現状はブログ村などランキングにて皆様の応援のお陰でたくさん読んで頂く事が出来るようになり、ようやく1日2千~3千PVとなりました。 お陰様で収益も多い時で1日で3千円ぐらい、少なくとも千円ぐらいになろうかと思います。 ようやくエイジングフィルターと呼ばれるグーグルに認識されない状況からは脱する事が出来たのか、少しずつ検索流入が増えて来ています。 しかし検索流入の割合ってかなり低いんです。 今後もPVを増やすためには、もっと検索流入を増やす必要があり、そのために何か出来る事がないのかを考えます。 当ブログの現状 最近ようやく毎日の更新を続ける事が出来るようになって来ました。 記事が増えると確実にPVが増えています。 さらなるアクセスアップを目指すために、ブログの現状を分析、記事数とPV数の推移とリファラ内訳を明らかにします。 記事数とPV数の推移 記事の更新量が増えるとPV数も上昇する事が分かります。 半年のPV数推移と記事数の関連は下記の通り(1月は1/19時点) 月 PV数 記事数 8月 1万7千 5 9月 3万3千 13 10月 3万4千 20 11月 3万7千 19 12月 5万9千 32 1月 4万4千 31 8月から9月、11月から12月で、記事数が増えるとPV数が大きく増加しています。 1月は現時点の数字で、ありがたい事にこのまま行けば6万PVを超える事になるでしょうか。 毎日のPVを見ていると記事を更新した日は、PVが3,000PV/日を超えたり、更新しなければ2,000PV/日を切る日もあったりで、更新有無が顕著にPVに反映されていると感じます。 リファラ内訳、どこから見られているか 記事を更新して記事数さえ増やせばPVが上昇する事は分かりましたが、さらに安定してPV数を増加させるためにも、グーグルなど検索エンジンからの検索流入を増やす事が重要と考えます。 現状を把握するためにも、直近のリファラ(どこから呼ばれているか)内訳を調べます。 直近90日のPV数変化は下記の通り。 このうち1月17日のリファラ内訳をアップします。 この内訳をざっくり計算すると、ブログ村などランキング系からの検索流入が約78%、検索流入が13%ぐらいであることが分かります。 11月ぐらいでは95%以上がブログ村などランキング系からの流入だったので、確かにエイジングフィルターは解除されていて、検索流入が徐々に増えて来ています。 しかし、まだ13%しか検索流入がありません・・・。 ブログ村などランキング系からの流入数はこのまま維持しつつ、検索流入の比率を大きくしたいものです。 なぜ検索流入が低いのか? なぜ検索流入が低いのか、分かりません・・・。 簡単に分かれば、苦労はしませんよね・・。 グールグ的に言えば、低品質なコンテンツって事なんでしょうか。 ブログ全体のテーマ、1記事1記事のテーマがはっきりしないためにグーグルに評価、認識されていないって事なんでしょう。 さらにキーワードを意識して良いコンテンツを作れば良いって事だけは事実。 でも、具体的にはどうすれば良いのか分かりません・・・。 サーチコンソールの掲載順位 11月20日頃から記事数を増やすと同時に、いわゆるSEO対策として多少キーワードと記事タイトル、記事文字数を意識をしています。 その結果、サーチコンソールで見れば、直近28日の平均掲載順位が上昇して来たかと思います。 実は、10月とか11月は平均掲載順位が150位ぐらいだったんです・・・。 最近は平均掲載順位は40位か50位ぐらいに改善しています。 これでもかなりマシになってますよね。 もう少し詳細に調べると「借金 ブログ」というキーワードならば、サーチコンソール上でどうなっているのか。 8位で、302回検索されて、25回クリック 多少検索上位になることで、表示回数が増えるに連れてクリック数も増加。 かなり改善されて来たのかなと思います。 SimilarWEBで人気の借金ブログを調査 WEBサイトのアクセス数や流入キーワードを調べる事が出来るというサービスがあります。 検索上位5位までの人気の借金ブログをSimilarWEBで調べて見ました。 SimilarWEBって、どうやら少し前のデータを引っ張って来ていますね。 今調べると7月ー12月の6ヶ月分です。 合計訪問者数が214. 35Kということは、六ヶ月で21万人が訪問している事になります。 訪問別ページビュー数が3. 19なので、ざっくり1人あたり3ページ見ているとすれば、半年で60万PV。 あらら、ひと月10万PVぐらいなので思ったよりも少ないかな・・。 検索流入が40%と記載があったので、検索ひと月に4万PVが検索されて見られている事になります。 実は9月ぐらいから運営されているんでしょうか。 それなのに、合計訪問者数 686. 66K、訪問別ページビュー数 3. 02という事で、3ヶ月で204万PV!? しかも、11月中旬から12月中旬で一気に訪問者数が増えています。 最後の1ヶ月で130万PV!! でも、検索流入の割合は、7%と低め。 ランキング系から13%、ダイレクトが77%・・・。 ブックマークしている人が万単位でいるって事、 ホンマか? 検索だけに絞ると11月中旬~12月中旬の1ヶ月で9万PV/月となります。 合計訪問者数 207. 19、訪問別ページビュー数 2. 44なので、6ヶ月で50万PV。 1ヶ月平均で、8万PVをぐらい。 検索流入は9.8%なので、1万PV/月には行かない感じ。 86K、訪問別ページビュー数 4. 52なので、6ヶ月で68万PV。 1ヶ月平均で、11万PVをぐらい。 検索流入は13%なので、1.4万PV/月。 68K、訪問別ページビュー数 2. 52なので、6ヶ月で22万PV。 1ヶ月平均で、4万PVぐらい。 結構少ないな。 検索流入は8.4%なので、0.3万PV/月。 ちなみに当ブログは、検索回数が少なすぎて評価されません・・・。 他のブログとの違い SimilarWEBがどうやって数字を拾って来ているのか分かりません。 正確なのか適当なのかよく分かりませんが、ざっくり目安にはなるのかと思います。 「借金、ブログ」というキーワードで上位5位のブログを見れば、以外にも検索流入は少なかった。 多いブログで検索流入率が4割。 他のブログからの流入やランキング系、ブックマークが多い事が分かりました。 人気の先輩借金ブログが意外にも検索流入率が少ないとは言っても、このブログとは違って母数が違いますから月間数千から数万の検索からのPVがある事が分かりました。 いったい当ブログと何が違うのか。 特にこの上位2つのブログは、やはり更新頻度が多いです。 1日に2記事ある日が結構あったりします。 「30歳無職の借金1000万返済ブログ」は運営期間が長い事もあるけれど、カテゴリー数が半端なく多い・・・。 そして、metaタグなどかなり細かに設定されている印象です。 ダイレクト検索率がかなり多いので人気があると言えばそれまでですが、検索数も結構あります。 やはり更新頻度は1日に2記事ぐらいはありそう。 驚いたのは、タグとカテゴリー数がかなり多い事。 数が多い方がキーワードが明確でグーグルに評価されるのかな。 ちょっとまだまだ分析が足りてませんね。 もっと時間が必要そうです。 目指せ検索1位!? 検索流入を増やすためには? 検索1位なんて、ありえないぐらい先の話。 まだ分析を続ける必要がありますが、現時点で分かったことは記事の更新頻度は増やさないと強いブログにはならないって事でしょうか。 それとカテゴリとタグ、ちょっと考えないと行けません。 そう言えば最近面倒くさくて、何でもかんでも「不定期日記」に掘り込んでいます。 これは改善した方が良さそうなので、すぐに手を入れようと思います。 あと記事の文字数は1000文字ぐらいはキープして方が良さげなのも分かりました。 まとめ ごめんなさい、全然まとまりません・・・。 まだまだ調査、分析しないとよく分かりません。 今回は「借金、ブログ」というキーワードで調べただけなので、他のキーワードでも調べてみないといけなさそうです。 先輩ブログにならって、頑張って更新頻度を増やすこと、カテゴリ設定を適切にやってみることから実践します。 要継続調査ですね。

次の

アラサー×1 あいこの借金ブログ 消える・・・

借金ブログ あいこ

運営者は初代と2代目がいたそうで、ブログの売買により昨年暮れ辺りから2代目あいこさんに変わったそうです。 あいこさんは、最近では政治系「保守速報」のスポンサーにもなっていたみたいで、実際に保守速トップページにあいこさんのブログ広告が表示されておりました。 借金の返済で生活が大変な割にスポンサーになるだけの金銭的余裕があるんだなぁ・・・などと思っていた次第です。 その「あいこの借金ブログ」が急にから姿を消したので、一体何があったのだろうと他の借金ブログを見て回っていると、どうやらあいこさんの正体が完全にバレてしまったみたいですね; それで慌ててブログを消したみたいです。 あいこさんの正体は、富田町在住、不動産業を営む、桂木さんという50歳前後の既婚男性とのこと。 別ブログ(画像のブログ。 クリックでサイトに飛べます)も運営しており、そのブログとあいこの借金ブログのコードが一致したことでバレたみたいです。 上記のブログに個人情報や自身も写った家族写真(奥さんと赤ちゃんも一緒に写っていたらしい)を加工した画像も掲載していたようですね。 私が見た時には既に削除されておりましたが、なんでも似とか何とか・・・う~ん、ごつい。 それにしても、あいこさんは大阪在住の30代女性という設定でしたが全く違う地域の50歳前後の妻子持ちおじさんだったのか・・・。 大阪に関する記述や演出が甘すぎるというか、にしたり、大阪人とは思えないことをよく書いていましたからね・・・。 大阪の激安スーパー=と思われがちですがは別に安くないですよ惣菜はたまに腐っとるし大阪人だからといって滅多に行かん元ヤクザ兼が始めたクソスーパーだし。 岡山のが運営するラ・ムーやディオのほうが安い。 まぁ文章自体も男臭い箇所がチラホラあったし内容的にオッサンが書いていることは何となく気付いておりましたよ。 それにしても、比較的裕福で妻子ある中年男性が保守速報のスポンサーか。 が言っていた「は社会的にうだつの上がらない中高年の底辺層」という見方は、あくまであいこさんの一例だけど大きく外れましたね。 誰だったか名前は忘れたけど、テレ朝に出ていた茶髪の若いコメンテーターの人が言っていた、は中高年の比較的裕福な層・・・が今回は当たり。 でもでも何でもいいけど、あれだけ派手に展開していた大型架空ブログが急に消えてしまうと、それはそれで何だか寂しいものですね・・・。 ちなみに、あいこさんの収入は月60万円とも100万円とも言われていたそうで、あんな内容でそんなに稼げるなんて羨ましい・・・。 ワシもそれくらいブログ収入欲しいから、あいこさん架空ブログ運営のノウハウ教えてくださいっ!それかワシが3代目あいこやりますから連絡待ってますっ😍 おわり; bootlegbootleg.

次の

目指せ検索1位!?借金ブログ5つを考察。検索されて読まれるために何をするべきなのか?

借金ブログ あいこ

話しに一貫性が無さ過ぎで???全く共感できなかったので。 この夫婦お金が無い中、ユーチューバーを目指したり、FXで儲けようとするもことごとく失敗続き。 そんな甲斐性なし夫なのに大学生の愛人ができて離婚騒ぎ起こしたり、義母が万引きで捕まり同居をする羽目になったり・・・ とまぁ、荒唐無稽過ぎますね。 ワタシはユーチューバーを突然目指すくだりで、アハハ・・・と失笑してしまいました。 本当に旦那さんがここまで落ちぶれたら、奥さんの反応ってこのようにはならないでしょ、乳飲み子抱えてたらすごいシリアスになるはず。 そしてその子供もあまり登場しないし。 支離滅裂だけどある意味面白いです。 だから妙に惹きつけられて読んでしまう人が多いと思いますヨ。 ありがたいことに借金の実体験がないからアレだけど、想像を書き立て易いカテゴリーなんですね。 誹謗中傷してるわけじゃないから個人の自由で許容範囲ですかね。 セミリタイアカテゴリーは創作っぽい架空ブログは無さそうですね。 まぁ、作り話書いてもセミリタイアじゃ面白くなりませんけどね。

次の