ハイキュー 最新 話。 【ハイキューネタバレ最新話386話速報】成長した日向と張り合う存在はやはり影山か?|ワンピースネタバレ漫画考察

最新ネタバレ『ハイキュー!!』395

ハイキュー 最新 話

コンテンツ• ハイキュー!! TO THE TOP アニメ 4期第12話のネタバレ! 椿原VS烏野! 烏野高校が無事に勝利を収めた! 試合を見に烏野高校の歴代の主将が見にきている。 大地は日向達に元・主将を紹介した。 次も勝てと激をもらう。 一時休憩 お弁当を食べながら次きたるチームを観察する烏野高校。 音駒高校も無事に勝ち進む。 大地はご飯食べたら時間があるから買い物に言っていいと時間を与える。 日向は走って、心得Tシャツを買いに行ったのだ。 その頃木兎は・・・サブアリーナでの試合で観客が少なくモチベーションが上がってこない。 しかしそれでも頑張ろうと話す梟谷のメンバーだった。 メンバーが木兎の様子をよくチェックして、饒舌に褒めて僕との気持ちをあげる。 さらにコートの脇には木兎の春高Tシャツに憧れを抱いていた日向が木兎を呼んで購入したてのTシャツを掲げている。 そして木兎は・・・ノリに乗った! 21対25で梟谷がワンセット抑える。 日向と山口 日向と山口は梟谷の強さに感心しながらコート観覧から戻っているところだった。 その途中で鴎台高校の星海と出くわすのだった。 星海と目を合わせる日向。 日向は星海を全然知らないけど・・・目をそらしたら負けると感じていた。 そこに影山がやってきて星海と話をする。 影山から星海はユースで一緒だったと紹介を受ける。 星海は日向に身長を聞いたりポジションを聞いたり、最高到達点を聞いたり・・・けしかけるようにする。 そこに星海の仲間がやってきて、星海は影山にだけ挨拶して離れていった。 試合観覧 大地や菅原、東峰は他のチームを観戦している。 その時目に止まったのが星海だった。 別のところで影山や日向も星海を見ていた。 星海を見ていて日向は居ても立っても居られないように走り出し 「もっと近くで見たい!」 といってしまう。 星海のことは体育館中で噂話となる。 素晴らしいプレーに大活躍ぶりから小さな巨人と実況されていた。 そんな小柄にも関わらず大活躍する星海を見て、日向のことを心配する3年メンバー。 試合が終わり、星海はインタビューを受ける。 星海は自分が小さいとか、小柄ということで扱われることを嫌に嫌っているようだった。 そして星海は熱く語り出す。 そんなこじらせ発言に割って入ったのはメンバーで、ポカーンとするインタビュアーの女性との間を取り持ってくれた。 日向はみんなの元に戻る。 日向は笑っていた。 「俺、ここにこれてよかった」 と日向が言うと、影山もニヤリと笑っていた。 全然ビビる様子のない日向にみんな取り越し苦労な心配だったと感じている。 帰り際、音駒高校が茶化してくる。 お互い2日目を生き残るようにと皮肉を言い合った。 (エンディングテーマ) 合宿所に戻ってくる烏野高校。 近くに女子の選手がいて隣のホテルなのかなと話している。 そこに、田中の幼馴染という、開会式前に声をかけてきた女子が待っていた。 そして明日も頑張ろうと話しかけてくる。 ぽかんとする田中。 悶絶するメンバー。 これを脈ありと読んで盛り上がっていた。 スポンサーリンク 『ハイキュー!! TO THE TOP アニメ 4期』の最新話も!U-NEXTで今すぐ無料でみる 『ハイキュー!! TO THE TOP アニメ 4期』第12話はU-NEXTを使えば今すぐ無料で観ることができます。 \ 体験期間中のカンタン退会で完全無料 / スポンサーリンク ハイキュー!! TO THE TOP アニメ 4期第12話の感想・考察! 無事に烏野高校の一勝 烏野高校が無事に椿原に勝ってくれました! そのことで視聴しているこちらもみんなが落ち着いてお弁当を食べているシーンを見ていることができました!笑 さらに、日向の憧れだった春高Tシャツもついに買うことができて、しかも勝ったことを木兎に報告することもできてよかったよかったと微笑ましい内容でした! このハイキューを物語るに欠かせない音駒も星海のところも勝ち進んでいくので2日目またどうなっていくのかがドキドキです! 小さな巨人現る 日向が憧れてやまない比喩の『小さな巨人』ですが、しれっと大活躍していた星海がかっさらっていってしまいましたね。 それに対しては、日向の背中が描かれるシーンがあったのでこちらも少し心配していたのですが、なんとも言えないむず痒いような日向の笑顔とセリフを聞いて、菅原さんのいうように、日向を心配するのは取り越し苦労だったなと感じました! 星海くんはユースの練習にも選抜されていたし、そのすごさは歴然ですが、日向にもそれくらい頑張ってもらって名を馳せていって欲しい気持ちです。 この春高の勝敗についてどんな仕上がりになっていくのか、ますます目が離せません! スポンサーリンク まとめ 以上、『ハイキュー!! TO THE TOP アニメ 4期』第12話のネタバレ・感想を紹介しました。 アニメは音声付きでBGMも聞けるしアニメーションならではの面白みがあります。

次の

ハイキューのネタバレ385話は日向翔陽、全部出来るようになる!|大漫画時代

ハイキュー 最新 話

』第383話のネタバレ。 前回の話は、日向は以前よりもジャンプの完成までが速くなっていた。 しかしその次には牛島が存在感のある得点を奪い、得点は一進一退だ。 そこに佐久早の独特な、以上な手首の柔らかさが活きてまた得点を同点にする。 そのボールを取ろうとしていた影山は、ニヤリと笑っていた。 』第383話(最新話)のネタバレを含みます。 ネタバレが苦手な方はご注意ください。 ハイキュー!! 第383話のネタバレ! 多くの人々が日向たちの戦う試合を見守っている。 烏野食堂の看板の掲げられた店でも、テレビに釘付けになっている客がいた。 試合はトマスが真ん中から一撃を決め、同点になっている。 そして次のサーブは日向だった。 日向はボールを軽く浮かせてバンッと強く叩く。 その様子にブラジルのエイトールが、ビーチでの砂を落とす動作がルーティーンになっちゃってると指摘して笑った。 中学時代の友人たちからも応援の声がかかる。 笛の音が鳴り、日向は大きくボールを空中へ投げ上げると助走の体制に入った。 そして多くの人々が期待の視線を向ける中、ジャンプサーブを際どいところに打ち込む。 日向の成長 星海も取れぬそのサーブは残念ながら、ギリギリでサイドラインを割った。 そのサーブに宇内がサーブが普通じゃなくなってる、といかにも嫌そうな顔をする。 赤葦は高1の時の日向の姿を思い出して、ほろりとした。 客席から見守る人々の中に和久谷南のバレー部だった、川渡と中島が見つめている 川渡は試合の様子はみるからに引いてしまっていたが、中島はににやりと笑ってヤベェ奴らと戦ったもんだと言う。 菅原は「後頭部サーブ」がなつかしいと高校のころを懐かしむ目はどこか生気がない。 鵜養もまた今食らったら明らかにやばいと遠い目をした。 コートでは木兎がどんまいと、侑が一本目だしと小さく笑うが、それは一本目成功した奴が言うと容赦ないツッコミが飛ぶ。 佐久早がそこにサービスエース先越されなくてよかったなと畳みかけた。 ロメロの存在感 一方、日向たちはネットを挟んで牽制し合う。 そして次のサーブ、強烈な星海のサーブを木兎が受け取った。 それは木兎のサーブの際とは真逆の状況で、木兎もさっきのお返しだと必死の様子を見せながら、ボールを繋ぐ。 侑はそれを逃さず、佐久早のスパイクまで繋ぐが、相手のL(リベロ)平和島が拾い星海が今度はボールを繋いだ。 何とか繋いで返すだけになりそうなボールはロメロのもとへ。 ネットを背に飛び上がったロメロは、振り向きながらスパイクを叩き込んだ。 日向と木兎も飛び込みはしたが間に合わない。 同点から一気に連続得点(ブレイク)となった。 その様子を条善寺出身で今は美容師見習いをしている照島が、美容室の客の見ている端末を通して見る。 ロメロを褒め称え、日向• 影山と戦ったことがあると告げて客を驚かせた。 しかし、店の先輩に静かに怒られてしまう。 さらなるロメロの存在感 2回目の星海のサーブが回ってきた。 彼の放ったサーブはネットに当たるが、相手のコートへと入っていく。 大声を崩されるが何とか拾って、日向にラストボールが回った。 トンと柔らかなタッチであがる日向の打ったボールは、孤爪や国見をもってしても嫌(イイ)トコへ落ちる。 ロメロの前を狙ったそのボールに対して、ロメロ自身するりと鮮やかな身のこなしでレシーブすると、影山のトス似合わせて速攻攻撃を決めた。 自身が狙われたことを逆手にとる攻撃に、見る者すべてが唖然とする。 解説者 「助走とレシーブ同時にやっちゃった」 そう言わしめる攻撃は華麗、柔軟、鮮やかであった。 日向は今、確かに世界のエースと戦っている!という実感に心躍らせていた。 >> ハイキュー!! など漫画を無料で読む方法 以上、『ハイキュー!! 』第383話のネタバレになります。 文字のネタバレを読んで、「やっぱり絵でも読みたい…」と思ったなら、 U-NEXTなど無料期間中にポイントをもらえるサイトを活用すれば、最新話を無料で読むことができます。 サービス一覧 U-NEXT FOD music. 』を無料で読みたい方は、こういったサービスをチェックしてみてください。 U-NEXTは登録後すぐに600Pが貰えるので、こういったサイトを上手に活用すれば、『ハイキュー!! 第383話の感想・考察 日向はじめとする両チーム分け隔てなく活躍する中、ロメロの活躍が最早異次元…。 しかし、その場にいる誰もが恐怖ではなく、世界と戦っていることへの喜びを噛みしめているところがさすがで…妖怪と呼ばれた世代は伊達じゃないなと思わされました。 ロメロの攻略をどうしていくのか期待ですね! 次回、週刊少年ジャンプの 発売日は2020年2月22日になります。 発売され次第、『ハイキュー!! 』最新話のネタバレをしていきますね! 以上、『ハイキュー!! 』第383話のネタバレ感想でした。

次の

ハイキュー!!|ネタバレ最新話【402話】「挑戦者たち」のあらすじ感想!

ハイキュー 最新 話

注目ポイント ・タイトル名 ・扉絵 ・無茶する奴 ・及川は何故ブラジルに? ・及川がアルゼンチンに行った理由 ・ビーチバレーをしよう! 以上、 6つの注目ポイントをご用意!!! 各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー! ハイキューネタバレ372話:タイトル名 ハイキュー372話のタイトル名は 「もう1人の挑戦者 」 この挑戦者、 及川のことでしかないですね! 371話最後にまさかの登場をした及川。 地球の裏側でのまさかの出会いは、まさに 列島ザワつくツーショット!! ですね! とりあえず無茶な奴は 一人じゃなかったってことだな そう言う国見に、金田一も静かにうなずくのでした! ハイキューネタバレ372話:あの人の元にも そして及川は、 影山にも日向とのツーショット写真を送っていたのです! 日本のチーム・ シュヴァイデンアドラーズでセッターをしている影山は、選手控え室でその写真を目にします! 眉間に皺を寄せ、言葉が出ない影山。 その時、前を通った選手の腕を掴み、黙ってスマホの画面を見せます! その相手は、 牛島若利! 同じチームに所属し、ポジションはオポジットの牛島。 まさかの再会を果たした及川と日向は、お互いが何故ココにいるのかを説明します。 日向はビーチに修行しに。 そして及川は、 アルゼンチンのリーグでプレーをしているのだと。 チームは、 CA(クラブトレチコ)サン・ファン、ポジションはもちろん セッター! ブラジルの隣国にいるのだと言う及川に、驚く日向。 運命の再会に、ビーチバレーをしようと誘う日向でしたが、お腹が鳴ってしまい、ひとまずご飯を食べにいくことに! 美味しい店を紹介するという日向に、奢ってあげようという及川。 小学生だった頃、日本VSアルゼンチンの試合を見に行った 及川と 岩泉。 アルゼンチンのチームには若いエースが居たが、中盤以降調子を落とし、 交代の危機に。 そこで現れたのが、38歳のベテランセッター、 ホセ・ブランコ! ホセの参戦でエースは調子を取り戻し、チームは勝利! 会場は若いエースの活躍に湧いたのですが、 及川にとってのスターはホセ。 影ながらチームを立て直したホセに、サインをもらいに行きます! セッターになりたいという少年・及川に、ホセは拙い日本語で頑張れとエールを送るのです! そう、まさに 及川がセッターをしている理由はそこにあったのでしょう! ハイキューネタバレ372話:ホセとの再会 日向にも聞き覚えがあった ホセ・ブランコという名前。 ホセは、4年前に日本で Vリーグの監督をしていたのです! その頃、入畑先生の紹介でホセに会っていた及川。 バレーを続けるか迷って相談をしに来た及川に、ホセは背中を押したのです! それをきっかけに、及川はホセにバレーを学んで行こうと心に決めるのですが、翌年、ホセはアルゼンチンに。 高校を卒業した及川は、ホセのあとを追って、 アルゼンチンに行くことを決意したのです! ハイキューネタバレ372話:ホセの名言 そして、高校時代に及川がホセに背中を押される回想シーン。 この回想シーンは、 146話で烏野と青葉城西が戦っている時に及川が思い返していたシーンなんです! 自身の力・才能に限界を感じてしまっていた及川に、顔が隠れており、誰か分からない人物が言葉をかけるシーン。 いつものように、日向を小馬鹿にするような態度をとっていた及川ですが・・・ 始めてのビーチバレー、砂の抵抗に ボロボロの及川! 見苦しく言い訳をする及川に、優越感を得る日向! そして、苦悩の連続で落ち込んでいたけど、及川に元気をもらったのだと言う日向! そこに現れたブラジル人。 及川と日向を ジャッキー・チェンと呼び、試合しようと誘います! 中国人に間違われた二人は、自分たちのことを 渡辺謙と言います! 行け!!ラストサムライ!! そして、試合をうけてたつので す!! ハイキューの最新単行本が無料で読める方法! これからご紹介する内容は 無料で最新刊を読めてしまう方法になります。 最新刊をすぐ読みたい…• jpの無料トライアル期間に登録すると合計6巻初回ポイントで読めちゃいます。 ポイント利用で 1冊今すぐ読める ポイント利用で 2冊今すぐ読める すぐにでは無いが、ポイント利用で 3冊読める ハイキューのネタバレ372話は及川アルゼンチンでバレー中だった!:まとめ いかがでしたか? 最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます! 注目考察ポイント ・及川がいた理由 ・どうやって砂を克服する? 以上、 2つの注目考察ポイントをご用意!!! 各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー! ハイキューネタバレ考察372話:及川がいた理由 では早速考察していきます! まず、衝撃だったのは、 及川との再会! このまま日向のブラジル修行回想編に突入するのか~って気を抜いていたら、いきなりの登場でしたね! SUMESHI及川確認いたしました。 しかし、及川と一緒にいたのは 外国人。 日本代表としてオリンピックに参加するのであれば、連れているのは日本人でしょう。 となれば、考えられるのは ・及川もビーチバレーに転向 ・海外のチームに所属し、遠征中 この二つでしょうかね? どちらにせよ、ブラジル回想編で及川のポジションは重要なものになりそうです! なんやかんやで、影山に対しても助言をしてきた及川ですから、日向に対しても何かしらのアクションをしてくれるでしょう! ハイキューネタバレ考察372話:青葉城西 及川は日向の2個上で、先に高校を卒業していましたね! そこから先の進路などは、なにも分かっていませんでした。 鬼のようなサーブ、セッターとしての実力、基本的に何でもできてしまうパーフェクトな男! そんな及川が通っていた 青葉城西。 371話の谷地の回想でも出てきておらず、 及川不在となった後は、 烏野や 伊達工業の壁を超えることができなかったようですね。 となると、今後及川以外の元青葉城西選手が登場してくる可能性は低そうですね~ 個人的に 金田一とか出てきて欲しいのですが・・・! ハイキューネタバレ考察372話:どうやって砂を克服する? さて、日向はビーチに転向しましたね! 371話では、 慣れないビーチの壁に苦戦している様子が描かれていました! これから、日向が克服していかなければいけない ポイントは ハイキューネタバレ考察372話:バイト先 一つ気になるのは、日向のバイト! 生活費を稼ぐためにやっているのか、ところどころで描写されています! ただバイトしているだけ、という可能性が高いように思えます。

次の