成田市議会議員。 成田よしのり 四街道市議会議員 公式WEBサイト

成田市議会議員選挙の結果速報、立候補者一覧(2019年4月21日、千葉県)

成田市議会議員

さて、君たち自身のことである。 君たちはいつの時代でもそうであったように、自己を確立せねばならない。 …自分に厳しく、相手にはやさしく。 という自己を。 そして、すなおでかしこい自己を。 21世紀においては、特にそのことが重要である。 21世紀にあっては、科学と技術がもっと発達するだろう。 科学・技術がこう水のように人間をのみこんでしまってはならない。 川の水を正しく流すように、君たちのしっかりした自己が科学と技術を支配し、よい方向に持っていってほしいのである。 上において、私は「自己」ということをしきりに言った。 自己といっても、自己中心におちいってはならない。 人間は、助け合って生きているのである。 私は、人という文字を見るとき、しばしば感動する。 斜めの画が互いに支えあって、構成されているのである。 そのことでも分かるように、人間は、社会をつくって生きている。 社会とは、支え合う仕組みということである。 原始時代の社会は小さかった。 家族を中心とした社会だった。 それがしだいに大きな社会になり、今は、国家と世界という社会をつくりたがいに助け合いながら生きているのである。 自然物としての人間は、決して孤立して生きられるようにはつくられていない。 このため、助け合う、ということが、人間にとって、大きな道徳になっている。 助け合うという気持ちや行動のもとのもとは、いたわりという感情である。 他人の痛みを感じることと言ってもいい。 やさしさと言いかえてもいい。 「いたわり」「他人の痛みを感じとること」「やさしさ」みな似たようなことばである。 この三つの言葉は、もともと一つの根から出ているのである。 根といっても、本能ではない。 だから、私たちは訓練をしてそれを身につけねばならないのである。 その訓練とは、簡単なことである。 例えば、友達がころぶ。 ああ痛かったろうな、と感じる気持ちを、その都度自分の中でつくりあげていきさえすればいい。 この根っこの感情が、自己の中でしっかり根づいていけば、他民族へのいたわりという気持ちもわき出てくる。

次の

成田市議会選挙で「定数割れ」発生【次点候補あと75票足りず涙を呑む】|お金節約.com「知っててよかった」暮らしの知恵

成田市議会議員

ご挨拶 あなたと共に 挑戦し続けます。 おかげさまで、3期市議会議員の任期を全うすることができました。 ありがとうございます。 各被災地でのボランティア経験や、防災士としての知識を活かし、災害対策の提案をして、備えの充実に努めてまいりました。 今後は、台風や豪雨で浮き彫りになった、災害時における情報のあり方等、明確な課題への対応が必要です。 持続可能な行財政運営のため、具体的かつ実現可能な提案も続け、改善を図りました。 更に、ごみ処理場の問題、財政問題をはじめ、山積する課題は本当に多くあります。 これらの問題の背景を正確に見極め、着実に解決する。 そのための仕組みづくりが必要です。 よろしくお願いします。 最新情報.

次の

成田市議会議員 うつのみや高明 公式ホームページ

成田市議会議員

みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。 どこから来たのかわかりませんが、元の地に戻れると良いですね。 さて、東京では連日200人以上の新規感染者が出ていましたが、昨日は100人台と少し減りました。 こうした中、確実に成田市にも新型コロナが忍び寄ってきています。 成田市大栄地区の吉岡ミニストップ店の従業員が新型コロナに感染していたことが明らかになり直ちに臨時休業し、その旨が張り紙されました。 当該従業員の直近の勤務状況は、 7日 15:00~22:00 8日 10:00~17:00 9日 15:00~19:00 とのことです。 コンビニエンスストアは新しい生活様式を採用した営業が行われているのでお客さんとの接触機会は少ないと思いますが、期間中に当該店舗に行かれた方はご留意いただきたいと思います。 こうした情報をSNSに共有したところ、複数の市民の方から 「雨宮さんからじゃなくて、成田市が正式に情報をアップしなといけなくないですか?」 と言われました。 市民の方からの素朴な疑問ですよね。 ただ、恐らく成田市行政もこのことについては、まったく情報がないはずです。 (ひょっとすると、当該店舗が成田市に報告しているかもしれませんが) 保健行政を担っている千葉県は一切、成田市をはじめとした地方自治体に情報を出してくれないので、知る由もないのが実情です。 『知り得ていない情報のため、市民にお伝えすることができない。 』というのが成田市の現状であり、成田市議会としても国や県に対し、当該自治体の情報については、せめて提供するよう要望しています。 今回の件についても、情報を自らオープンにすることなく、そっと保健所にだけ連絡していれば、彼らは情報を教えないので、ある意味、市民にバレずに対応に当たることもできたかもしれません。 ですがミニストップは、情報を店舗に貼ることでオープンにしており、利用客のことを最優先に考えて対応にあたられています。 ソフトクリームも最強に美味しいし、この姿勢は本当に素晴らしいと思います。 実は昨日のミニストップに限らず、イオンモール成田においてもムラサキスポーツが先日臨時休業していました。 ホームページを見ると、疑いから結果までの経緯が丁寧に書かれており、企業の誠実さを伺い知る機会にもなりました。 (陰性でよかった!!) こうした企業独自の情報公開は、情報を共有されない成田市にとっては、とても大切な情報源となります。 一切情報を出さない国や県の姿勢には本当に辟易で、プライバシー保護の観点からだと思いますが、仮に共有したとして成田市をはじめとする基礎自治体がそうした情報に配慮できないほど馬鹿とでも思っているのでしょうか。 むしろ情報を共有してくれないために対策を講じることができず、休校やイベント中止などの判断が遅れることの方が不幸です。 枠に捕らわれ過ぎて本来の目的を見失うようなことは、本当に辞めてほしいと思います。 いずれにしても、東京での新規感染者数の増加は確実に東京のベットタウンである成田市にも新型コロナが忍び寄ってきていることを示しています。 決して気を抜かず、皆さんくれぐれもご留意ください。 それではまた明日。

次の