グレート キング ハナハナ パネフラ。 【解析】グレートキングハナハナのサイドランプ・パネフラ・ベル確率など設定判別要素まとめ【グレキン】 │ スロットガーデン【攻略・天井狙い・期待値・解析】

【グレートキングハナハナ】高設定的中率85%以上のお店で実践した結果

グレート キング ハナハナ パネフラ

設定判別ポイント ボーナス確率 高設定ほどボーナス出現率が高くなるが、特にREG確率の設定差が大きい。 高設定ほどスイカ出現率が高くなる。 この時に発生する色で設定を示唆している。 高設定ほど上部パネルの点滅が発生しやすく、さらに下部パネルも同時に点滅したら高設定の期待大だ! 立ち回りポイント 設定推測 ボーナス合算確率がメインの推測ポイントになる。 [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)]• [Carmina(カルミナ)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の

グレートキングハナハナ 設定6は勝率94%!グラフ付シミュレーター・期待収支・挙動データ解析

グレート キング ハナハナ パネフラ

目次 []• 実戦のお話 11月某日。 祝日のこの日は、近所のお店で「並ばせ屋山本」さんのイベントがあったので行ってみることに。 並ばせ屋山本さんを知らない方に説明すると、並ばせ屋山本さんとは、「店長として数々の繁盛店を手掛け2016年9月に独立」された、いわゆる設定師さんですね。 さすがは「並ばせ屋」と名がつくだけあって、いつもは閑古鳥が鳴いているお店に行列ができていました! 「並ばない屋」の自分は列の最後尾から入場し、一通り店内をチェックします。 さすがに主要機種はすべて埋まっていたので、サンダーVリボルトを押さえて実践開始です。 投資2,000円でREGを引き、そのまま追加投資5,000円したところで闘志がなくなりギブアップ。 その後、3,000円ほどチョロついて、並ばない屋の自分は並ばせ屋に完敗してお店を後にしました。 さて、こんなことになるのはお見通しです。 ここから向かうはマイホーム。 事前にサイトセブンを使ってお店の状況はチェック済みです。 サイトセブンとはサイトセブンはホールデータが見れるWEBサイトです。 サイトセブンに登録すれば、スマホでお店のデータを見ることができるようになります。 スマホでお店のデータを見れるようになると、お店に行かなくてもお店のデータを確認できるようになるので、今回のようにお店移動を考えている際には有効的です。 開店してから2時間ほどたっていましたが、客付微妙なマイホームで、まだ朝一台のグレートキングハナハナを押さえて実践再スタートです。 たぶんどこかに高設定が入るであろう中、押さえたグレートキングハナハナ。 個人的な印象では、グレートキングハナハナの朝一の立ち上がりはあまり良くない印象があります。 ただ今の総回転数は340G。 58)とかなり優秀です。 これはもらったと、気分上々ペシペシ打ちづづけていきます。 91) ボーナス出現率こそ良いものの、通常時のベル出現率はかなり低くなりました。 71) ボーナスは相変わらず好調ですが、通常時のベル出現率は依然として悪い数値です。 REGのサイドランプ点滅は、若干の偶数より。 どうしようかと迷いながら打っていると、どんどんなくなる持ちコイン。 迷いに迷った結果、設定6はないだろうということでこの台をヤメる決断をしました。 ジェットカウンターに流したコインは1314枚。 やはりベル出現率が悪いと残るコインも少なくなります…。 そんな、グレートキングハナハナの実践データです。 57) 収支 22,000円 スロマガ設定判別 設定1 0. ですが、今までの傾向から言うと、今回打った台の設定はおそらく4。 自分がやめた後もパッとしなかったですし、中間設定以下が濃厚かなという感じです。 Aタイプを打つからには、 ツモった高設定を打ち切って結果を出す! これに限ります。 今回打ったグレートキングハナハナの振り返りです。 朝一から超絶ハナ連で2000枚のコインを出すものの、その後はパッとせず、流したコインは1300枚ちょっとでした。 ボーナス確率こそ良いものの、通常時のベル出現率が悪く、どっちつかずの展開が続いたためになかなか見切ることができませんでした。 ハナハナを打つ上で最もサンプルが取れるのが通常時です。 通常時に設定差のあるのがボーナス出現率とベル出現率。 高設定はそのどちらも極端に悪くならない! そんなことを思う今日この頃です。

次の

設定5濃厚の『グレキン』にて1G連!最終のツールは意外な結果に!?(後編)

グレート キング ハナハナ パネフラ

目次 []• 実戦のお話 パチスロ台の設定が見えるメガネがあったらどうですか? 毎日好きな台の設定6を探し歩いては、それはもういい生活が送れそうですよね。 まぁ、現実にはそんなメガネは無いのですが…。 お店のデータを取り、設定が入る台を推測することは大切です。 この推測的中率の精度を上げることにより、パチスロ台の設定が見えるメガネを手に入れたことと同じ状態になります。 実は私、そんなメガネを手に入れた状態のお店を持っておりまして。 しかし、今まではこのA店にあまり打ちに行くことはありませんでした。 なぜ? 理由は簡単です。 どちらかというと中よりも小規模のA店は地元にあり、かつそこそこ並ばなければ狙い台が取れないからです。 お店が小さければ台の取り合いになることは避けられないわけで…。 さらに地元にお店があるということは、当然ながら顔見知りもいるわけで…。 パチンコ屋で開店待ちをするという愚行を知り合いに見られたあげく、必死の台取り合戦に参加するのは恥ずかしすぎます。 そんな理由から、A店にはなかなか打ちに行こうと思えませんでした。 前置きがかなり長くなりましたが、この日は平日の20日。 20日が特定日のA店。 平日で並ぶ必要がないなら打ちに行ってみましょう! ということで、前回のリベンジも込みで、最近の不調から背に腹は代えられないということで、サイトセブンを使ってしっかり狙い台を絞って戦いに挑みます。 サイトセブンとはサイトセブンはお店のデータが見れるWEBサイトです。 サイトセブンに登録すると、スマホでお店のデータを見ることができるようになります。 スマホでお店のデータが見れるようになると、お店に行かなくてもお店のデータを取ることができるようになり、お店に行かなくても翌日の狙い台を絞ることができるようになります。 データ取りのすべてがスマホで完結するため、複数店舗のデータ取り、遠方のお店のデータ取りなど、効率よくお店のデータを取ることができるとても便利なツールです。 実践当日 さすがに地元のお店だけあって、いつものように朝起きて用意をしたらあまりにも早すぎる時間です。 かるーく時間をつぶし、いざA店へ向かいます。 開店10分前にお店に到着し、すこ~しだけ並んで開店時間を待ちます。 入店し、無事に狙い台のグレートキングハナハナをキープすることができました。 ここまで来たらもう今日は勝ったようなものです。 前回のこともあるので、ヤメ時だけ慎重にということで実践スタートです。 高設定は間違いなくこの2台のどちらかに入るはず! そんな思いでまずはガックンチェックから。 コインを3枚入れてレバーオン! スルー あっ、終わった…。 いやいや、筐体によってガックンしないこともありますからね。 隣の台の1G目を見ていると… ガックン あっ、終わった…。 そんな一連のやり取りでガックンならぬガックリしたものの、この台がガックンするのかしないのかは一度ボーナスを引けば分かります。 ということでペシペシ打つこと投資2,000円目。 幸先よく光ったハイビスカスはBIGでした。 このBIG後にパネフラが出てくれたらなぁ… パネフラ無し はい終了! ということで、とりあえず1G目にガックンチェックをしてみると… スルー あぁそうですか…。 次に当たったのはBIGのコインが飲まれる寸前のところでした。 REG…サイドランプは黄色。 うさん臭い流れが漂い始めました。 ここで一旦シマ状況をチェックしてみると、全体的な立ち上がりは悪く、かつもう1台の狙い台は結構凹んでいます。 仕方がないのでコインが飲まれるまでは続けようと続けた結果… あっけなくコインは飲まれました! こんな時、もう1回BIGを引くまで打ってみるのがマイルール! そんなマイルールを破って前回はひどい目にあいましたからね…。 今回はしっかりマイルールを守ります。 とは言え、お願いだからすぐに当たってくださいな! 懇願しながら追加投資1,000円目。 やっぱりここでやめようと悪い虫がうずきます。 この1,000円打って当たらなかったらやめよう…。 そんなことを思いつつ残りコインが6枚の最終ゲーム手前! スイカの取りこぼし! スイカを取りこぼしたとあっちゃやめられません! 仕方がないので、自分へのペナルティーでもう1000円打つことを決意します。 マイルールには悪いけど、このREGの持ちコインがなくなったらやめよう…。 そんなことを思いつつ、絶望の淵でペシペシ打ち続けていきます。 ところがどっこい、この持ちコインでBIGを引くことに成功! このBIG中にはスイカも出現し、なんだかわからないけどやる気に満ち溢れてきました! そんな思いに台も反応したのか、あれよあれよとハナ連しだします。 1000G:BIG7・REG2・ベル126回(7. 94) 気づけば持ちコインは1000枚オーバーに。 2000G:BIG11・REG3・ベル249回(8. 03) 気づけば持ちコインは1500枚オーバーに。 しかーし! 現時点でのシマ状況があまりにも悪いのと、自分の打っている台の設定推測要素も微妙です。 ここまで粘り腰で打ってきましたが、さすがにこの台はないだろうということでこの日の実践を終了することにしました。 ジェットカウンターに流したコインは1050枚。 高設定のないお店であがき続けた自分を呪いたい気持ちで帰路につくのでした。 そんな、グレートキングハナハナの実践データです。 50) 収支 15,000円 スロマガ設定判別 設定1 0. 個人的設定推測では、設定4くらいあればいいかなという感じです。 シビアに設定推測するなら、設定2だったと思います。 結果は見事にスルー。 閉店後のデータを見ると、高設定は入っていなかったのではないかと思えるデータとなっていました。 まぁ、はっきり言って、高設定はなかったんでしょう。 こんな小規模店に徹夜で並ぶバカな軍団のやつらがうざいというお店の気持ちはわかります。 わかりますが…。 おいバカな軍団よ! 徹夜で並びたいならでかい店で並べバカ! お前らみたいなやつが店を荒らすから状況が悪くなるんだよ! 中・小規模店で立ち回るには、暗黙のルールを守る気遣いが出来なければ長い目で見て損しかないんだよ! と、心の中で叫んでみた今日この頃です。

次の