ドスパラ pc 修理。 ドスパラに再び修理に持ち込んで分かった、悪い評判の理由

ドスパラやパソコン工房が液晶画面を激安で修理

ドスパラ pc 修理

キャンセル未使用品とは? キャンセル未使用品とは、BTOパソコンの組み立て後にキャンセルされたパソコンのことですね。 ただし、「組み立てた後のカスタマイズパソコン」となるので、購入時にカスタマイズはできません。 しかし、出荷前のパソコンで、 品質は新品同様なので、アウトレットPCを初めて買う方も安心して買えるためおすすめです。 未使用品新品として1年間の保証期間が付きます。 訳あり新品とは? 訳あり新品とは、生産過程で外観にキズが付いたパソコンです。 外観にこすり傷など小さなキズがある程度のものが訳あり新品としてアウトレット価格にて販売されます。 出荷されなかった完全未使用品のため、中身の性能は新品同様です。 未使用品新品として1年間の保証期間が付きます。 貸出戻品とは? イベントや展示品として使用されたPCをメンテナンス&クリーニングしたものが貸出戻品となります。 例えば、Eスポーツの大会などは1日で数十台から数百台のゲーミングPCが必要になるため、PCショップがイベント用にPCを短期レンタルしたりしています。 そのようなPCをドスパラのアウトレットでは貸出戻品として販売しています。 これらのPCは使用頻度は低いため、新古品として品質は問題ないでしょう。 保証期間は、使用済み品として3ヶ月間の保証期間が付いてきます。 リファービッシュ品とは? リファービッシュ品とは、PCが一度出荷された後、初期不良などで返品されたPCを修理、クリーニングしたものです。 もちろん、初期不良のパーツは全て交換してあるため、品質は新品同様となります。 初期不良と聞くとイメージが悪いためか、価格は結構安くなっているため個人的にはかなりオススメです。 出荷前の検品後の初期不良で、更に検品しているため、2度めの初期不良になる可能性は低いですしね。 保証期間は1年間となっています。 ドスパラ アウトレットPCの評判は? 今回、私が購入したドスパラのアウトレットで購入したのは「GALLERIA XT(ガリレア XT)」になります。 ガリレアXTを10万円以下でとても安くお得に購入できました。 イベント使用のリファービッシュ品とのことでしたが、3ヶ月程度使っていますが、全く問題なく使えています。 何が何でも新品じゃなきゃ嫌という人でなければ、品質に関して言えばアウトレットPCで十分だと思います。 使って1日たてば、新品も中古も同じですからね。 ただ、アウトレットPCは注文時にカスタマイズができないので、細かくパーツを指定して注文したい場合は新品しか選択肢は無いですね。 アウトレットの場合は、在庫限りで終了、カスタマイズできないというデメリットはありますが、それ以上の価格メリットがあるので、安くドスパラPCを手に入れたい場合はおすすめです。 アウトレットなら新品同様の品質のドスパラPCが安くゲットできます!.

次の

ドスパラ通販で買ったGALLERIA XFを修理へ。その対応に感謝。

ドスパラ pc 修理

良い評判もあれば悪い評判もあります。 でもよくわからないまま、他人の評判を鵜呑みにして「誰かが悪いと言ってたから悪い!」なんて思い込んでいる人が多いのは残念です。 そこでBTO業界に詳しい私が、Twitterで 「しっかりわかっているドスパラの評判」を調べてみました。 2016~2020年にツイートされたものだけを抽出したので最新情報として参考になるはずです。 ドスパラの履歴調べたら俺が今使ってるゲーミングノート買ったの6年前だ。 かなり頑張ったほうだと思う。 オーバーウォッチの最低必要スペックさえ満たせてないが、ちゃんと動くしな。 でもこの方はドスパラのゲーミングノートPCを6年間使っていて、今も問題なく動作しています。 パソコンって高い買い物ですから、長く使えるかどうかって重要ですよね。 ドスパラ2台買ったけどはずれ引いたことないぞ。 壊れやすいとどうしても評判が悪くなります。 この方はこれまでドスパラのパソコンを2回買っていて、どちらも壊れたことがないのでドスパラの品質が高いことがわかります。 もちろん運もあるのでしょうけど、他のBTOメーカーよりもドスパラのほうが品質に関して評価が高いツイートを多く見かけました。 ドスパラは出荷前に動作試験を全台実施しているので、基本的に初期不良ってありえません。 (もしも初期不良があったとしたら配送会社の雑な扱いのせい) Pcを何年振りかに自作しようと思って値段見てたらドスパラのゲーミングの方が安いんだけど今時そんなもんなの? — ken dq10kendesu BTOパソコンは安いほうが嬉しいものです。 この方はドスパラでパソコンを買うか、それとも自作してしまうか悩んでいます。 そしてドスパラで買っても自作しても同じくらいの価格になります。 これってかなり凄いことです。 自作って組み立てる作業時間が必要になりますが、ドスパラでパソコンを買えば届いたらすぐに使えます。 それなのに同じ価格ってことはドスパラのパソコンが非常に安いことを意味しています。 ドスパラではパーツ類も売っていて、これが本当に激安なんです。 私もメモリやグラフィックボードを何度かドスパラで注文したことがありますが、どれもAmazonより安いです。 「通販=Amazon」のようなイメージが定着していますが、パソコン関連商品の通販ならAmazonよりもドスパラで探すべきです。 パーツなら完全に同じ商品ですから、安いほうが嬉しいですよね。 まずは安いと評価されているドスパラをチェックしましょう。 ドスパラ流石だな、カスタマイズ有りで夜に注文したPCが翌日午後には発送連絡来るとは… — おががが BoninDemio 品質良し、価格良し・・・。 なんだかドスパラは最強のように思えてきました。 でもドスパラはさらに高い評価を得ている点があります。 それが発送の早さです。 パーツならわかります。 Amazonでも次の日に届いたりしますよね。 でもドスパラはBTOパソコンの発送も早いのです。 普通、BTOパソコンって注文してから1週間後くらいに発送されます。 なんとドスパラは最短当日発送です。 翌日には注文したパソコンが届く計算です。 当日発送の対象ではなくても、多くのBTOパソコンは2日後には出荷してくれます。 こんなに早いと「完成品をたくさん用意しているだけじゃないの?品質は大丈夫?」と不安になりますよね。 大丈夫です。 ドスパラは注文してから1台1台組み立てています。 神奈川の工場にパソコン組み立てのプロがたくさんいて、どんどんパソコンを完成させています。 その後しっかり動作試験するので、発送が早いからといって品質が悪いなんてことは絶対にありません。 私のデスクトップPCさ…月曜に集荷来て火曜に修理見積もりきて 送ったのは保証期間過ぎてたはずなのに故障したのが保証期間内ってことで往復送料も修理代ももろもろ無料で交換パーツのみの負担でいいとか優しい 水曜昼に修理終了して翌日発送って手際よすぎですありがとうございますドスパラさん大好き — シオ 82Royz どんなに品質への評価が高くても、壊れる時は壊れます。 この時大切なのがサポートです。 ドスパラでパソコンを購入すると無料で1年間の保証がつきます。 有料で2年や3年にすることも可能です。 もしも故障したらドスパラに連絡することで修理してくれます。 この方はドスパラのタブレットを修理してもらったみたいですね。 わずか1週間で直るのは素晴らしいです。 他のメーカーで1ヶ月かかった事例を聞いたことがあります。 なかでも売れ筋ランキング上位に入るデスクトップやノートPCは本当にコスパが良くて汎用性も高いんです。 ちなみに今回買ったゲーミングPCはドスパラのGALLERIAってPCで大体のPCゲーは遊べるくらいの性能があるから今のPCより断然性能いい — ミトっち ゆっくり実況者 mitoyouta 普通の用途やゲームはもちろん、RAW現像やPhotoshop、動画編集等にも大活躍するスペックが揃っています。 実際「ゲームはしないけどGALLERIAシリーズを選ぶ」って人もかなり多いみたいです。 多分ドスパラで一番売れているパソコンだと思います。 今だとGTX1660Ti 6GBを搭載していて、どんなゲームもヌルヌル・サクサクな性能です。 この方の感動的な評価も納得です。 固定はデスクトップPC GALLERIA XT にモニター3枚 移動はMBP Late2016 とE200hを使ってます。 ガレリアは5秒ちょっとで起動しますしストレスなしです! E200hは値段の割にサクサク動き本当にコスパが高いと思いますね〜 — Yuma NagoyaNY82 GALLERIA XTに限った話ではありませんが、ドスパラのパソコンってほとんどがSSD搭載です。 これが本当に快適なんですよ。 Windowsが5秒くらいで起動する、という評価は伊達ではありません。 今回Twitterでドスパラに関する2020年まで評判を調べてみましたが、実際に購入した人はみんな良い評価をしていました。 悪い評価を書いている人は、自分で買いもせずイメージのみで語っているだけでした。 実際ドスパラは満足度の高いBTOメーカーですし、私もドスパラで何回もパソコンを購入している経験から書くと、ドスパラは日本で一番おすすめできるBTOメーカーです。

次の

ドスパラ パソコン 修理 の料金は?評判は?

ドスパラ pc 修理

仕事でパソコンを使うので、動作が遅いとかストレスMAXになるので、極力快適に作業ができるようになるべく高性能で買うのがポリシーです。 (詳しい人からすると、必要ないカスタムをしているかもしれませんが) ドスパラ通販で購入したGALLERIA XFというデスクトップPCです。 ただ自作するほどPC知識が無いので、評判が賛否両論のドスパラで買うのは正直迷いました。 とは言っても、 ・これまで致命的な故障を経験していない ・実店舗が近くにある ・コスパが良い(と思う) という理由でドスパラ通販で購入しても大丈夫だろう!という結論に。 しかし今回は、購入してまだ1年も経たないパソコンを初めて修理した経緯をお伝えします。 ドスパラの実店舗が近くにあって本当に良かったと思える結果となりました。 見た事もないBIOSユーティリティー画面のループ 2月12日の午前中、普通にパソコンで仕事をしていると、画面が一瞬固まってブルースクリーンに。 ま、再起動すれば直るだろう。 と安易に考えていたのが、この先に訪れる不幸の始まりでした。 再起動すると、今まで見た事もない「UEFI BIOS Utillity-EZ Mode」というマニアしかお目にかからないであろう画面が表示されます。 私みたいな一般ユーザーは、こんな画面に対応できるスキルは持ち合わせておりません… とりあえず、「保存&終了(F10)」と書いてあったので、F10ボタンを押して再起動がされるんですが、立ち上がってもまたこの画面。 何度やっても、この難しい画面しか立ち上がってきません… 当然スマホで対処法を検索しましたが、難しいパソコン用語での解説が大半で、対処法を理解するのに時間が掛かり過ぎます。 ここまでで1時間ほど。 何かポチポチいじってみますが、状況は変わらず。 こういう日に限って、iPadとかノートパソコンとかを持ってきていないという…。 これじゃ仕事にならん!という事で、検索スタイルを変えました。 「ドスパラ 修理」で検索すると評判が悪い まだ購入して1年も経ってないので、1年間の保障期間内。 ドスパラなら無料で修理してくれるはずだと思って、「ドスパラ 修理」で調べてみたんです。 でも出てくるのは、あまり良くない口コミが多い。 嫌な思いをした人がネット上に意見を書き込む仕組みだとは分かっていても、ちょっと心配になるものです。 修理に出したら(恐らく現場で不具合が発生せず)パーツも交換しないで戻ってきたっぽい、とか。 そもそもドスパラの通販で買ったパソコンの修理は、修理センターに配送する仕組みです。 当然その間(1週間ほど)はパソコンが手元にはありません。 サブ機があるとはいえ、メインのデスクトップが無くなるのは非常に痛いです。 ただ、私の住んでいる名古屋市には、大須にドスパラのショップがあって、持ち込み修理もできそうです。 しかし、いかんせんパソコン本体が大きくて重い。 それを持って大須を練り歩くのはできれば避けたい。 そこで考えたのが、パソコン修理業者です。 持ち込みOKのパソコン修理業者は当日無理の返答が多かった 名古屋には持ち込みでパソコンを修理してくれる業者が幾つかあります。 でも、できるだけ近場の方が持ち込む負担も少ないですし、無駄な移動時間も省けます。 近所にあるお店を見つけたので早速電話をしたのですが、恐らく以下のようなサービス形態の本部に電話が繋がっている雰囲気です。 ドスパラの修理についてドスパラに修理で持ち込みをしても、修理は修理センターで行うので、お店から配送されます。 自分で配送するか、お店から配送するかの違いですが、 お店に持ち込むとその場で簡易診断をしてくれるのがポイントです。 大須店の3階が修理の受付です。 先ほど電話を受けてくれた人が、丁度担当してくれたので話もスムーズ。 後にこの人が 「神」になる人です(笑) その場でパソコンを立ち上げてくましたが、私が何度も見た「UEFI BIOS Utillity-EZ Mode」の画面が案の定出てきます。 「もしかしたら、起動用のハードディスクが壊れてるかもしれませんね~」とさっき電話した業者と同じことを言われました。 しかしパソコンの蓋を開けて、中身をゴチョゴチョといじり始めたではありませんか。 こういう対応に期待が膨らみます。 もしかして「詳しい人が触ったら、意外と些細なトラブルだった」という事も十分にあり得るんですから。 で、5分ぐらい色々触っていたら、Windowsが立ち上がるではありませんか! また何かありましたらご連絡下さい。 ドスパラ修理で検索して出てきたネガティブな評判は、この店員さんのお陰で無事に吹っ飛びました。 本当にありがとうございました。 今、あなたに直してもらったパソコンで記事を書いていますよ(笑) 今回で痛感したドスパラ通販のメリット・デメリット 今回は幸運にも接触不良というお店で対応できる事例でしたので、修理センターに配送される事態を回避できました。 しかし、自宅近くに持ち込みができるドスパラの実店舗が無い場合には、100%修理センター行きです。 (又は修理業者に頼むか) となれば、1週間程度はパソコンを手放す必要があります。 仕事で使っていたら、サブPCがあっても非常に痛いです。 私が実体験して感じた、ドスパラ通販でパソコンを購入するメリット・デメリットをお伝えします。 ドスパラ通販のデメリット・近くにドスパラ実店舗がなければ修理は配送センター行き 万が一の不具合が起こった時に、「自分である程度の対処ができる」又は「パソコンが1週間ほど無くても困らない」という人だったら、ドスパラのデメリットは無くなります。 ま、どこで買ったパソコンであっても、今は修理センター行きが普通かもしれませんけど、その辺どうなんでしょうかね? …何となく記事を書きながら、大半のパソコンが修理センターに配送して修理されるような気がしてきましたが。 であれば、とりあえずのドスパラのデメリットは無くなりますね。 耐久性に関しては、まだ購入して1年も経っていないのでなんとも言えません。 ただ、ほぼ毎日8時間ほど使用している環境という事は付け加えておきます。 私のように「UEFI BIOS Utillity-EZ Mode」の画面が何度も出てきて困っている場合、ハードディスクの接触不良の可能性があります。 起動するハードディスクのケーブルが外れているだけかもしれません。 一度、パソコンを開けてみて、その辺を確認してみてください。 自作を幾度となくしていますが、今回のような場合 OS(オペレーションシステム)Windows 7など に行く前に Biosという過程をとおります。 その間にキーボード・ハードディスクなど 周辺機器のチェックを行い問題ないとOSに移行し立ち上がります。 目安ですがハードディスクは壊れてくる前兆で音が出始めます。 「ジー」とが時折「ガガ」とか。 そのころにはバックアップを取り交換するといいです。

次の