ブスに花束を。 漫画『ブスに花束を。』2巻ネタバレや感想など|甘酸っぱい恋の始まり…

自虐系女子×無自覚男子のラブコメ『ブスに花束を。』4巻ネタバレと感想

ブスに花束を

ブスに花束を・第8話のネタバレ 田端は、先日のショッピングで鶯谷が選んでくれたクローバー柄のヘアピンをコッソリとつけて1人テンションを上げていました。 田端だって女子の端くれ…可愛い小物は大好きです。 しかし、そんなもの 喪女の自分には過ぎたる物だと相変わらず卑屈な考えから、決して学校に付けていくようなことはしませんでした。 ある朝、田端が自分の席に座っていると、友達とジャレてバランスを崩した上野が田端の持ち物をぶちまけてしまいます。 必死で謝りながら自分ごときの荷物を拾ってくれる上野に田端は再び優しさを感じました。 しかしそんな様子をみて田端の肩をポンッと叩いて来たのは、鶯谷です。 鶯谷は朝から上野に優しくされている田端に嫉妬を感じているみたいですね!田端のことをイイヤツだとは思いつつも、やはり恋敵なことには変わりないということでしょうか! 鶯谷に 昨日買ったピンをつけていないの?と指摘された田端。 ゴソゴソとカバンの中をあさるも、朝まではあったはずのピン留めがなくなっていることに気がつきます。 考えられる可能性としては先ほどの件で上野のカバンの中に紛れ込んだ説が濃厚です。 もしもみんなの前で自分があんなものを持っているとバレたら、公開処刑にあったも同じ…。 田端はこっそりと上野にヘアピンを返してもらうことを考えます。 機会を覗っていると、上野が飲み物を買いに席をたちました。 田端はチャンスと思って席を立ちますが、先に上野に声をかけたのは鶯谷です。 鶯谷は自分もついていくといって上野のもとへ。 そんな鶯谷のヘアピンがずれていることに気がついた上野は、優しくそれを教えてあげます。 そんな2人の姿を見てなんとなく萎縮してしまった田端は、黙って席に座りなおしました。 田端は自分の意気地のなさを悔やみます。 その後、花壇で水をやっていると上野と仲良しの五反田をみかけた田端。 思い切って上野の居場所を尋ねると、 あいつはバイトだから帰ったけど走ればまだ間に合うだろうという情報を得ることが出来ました。 田端は五反田に丁寧にお礼をして走り出します。 追いついたころには田端は死にそうな顔でしたが、なんとか上野を捕まえることができました。 そしてヘアピンを返してもらうのですが…。

次の

【ブスに花束を】1巻ネタバレ内容と感想/自虐系喪女の恋・2巻発売日予想

ブスに花束を

ブスに花束を5 巻 第25 話 新学期、上野事件。 新学期が始まり、花のクラスに転校生がやってきた。 彼女は「大塚 彩華」。 上野と五反田とは同じ中学だった女子である。 そして夏祭りで上野と花が遭遇した上野の友達とも知り合いである。 大塚は、上野が彼女と夏祭りにデートしていたと聞いており、それをみんなの前で上野に問いただす。 上野が答えを濁したせいで周りが騒ぎだし、新橋の提案で、上野とデートした相手を探しだすこととなった。 デートの相手は花なのだが、自分とお祭りを回ったことを上野が隠したいのだと思い言い出せず、一緒に探ることになってしまう。 (2020年7月9日) ブスに花束を5 巻 第26 話 ピントが合うまで 花がトイレから出ると、大塚がメイクをしている。 じっと見ているとメイクに興味があると思われ、大塚にメイクをされてしまう。 その後の美術の時間では上野と花、五反田と大塚でペアを組んで似顔絵を描くことに。 途中、上野が花の顔がいつもと違うと気付く。 大塚がすばやく反応し、どこが違うかと質問をすると、「お昼に唐揚げ食べた?」と花に聞いてきた。 さすがポンコツ上野。 上野はグロスを唐揚げの油だと勘違いし、大塚に殴られてしまう。 ブスに花束を5 巻 第27 話 あまくてからい 高校の入学式で、消しゴムを忘れた。 困っている様子の鶯谷に声をかけ、自分の消しゴムを半分に割って渡してくれたのが上野だった。 大塚が言った「上野が好きになる子は絶対超いい子」という発言を思い出し、いつもにも増してみんなの困りごとに手を差し伸べてアピールをしてみるものの、上野はお昼寝中で眼中にも入っていなかった。 放課後は美化委員の仕事に行く花と遭遇し、公衆の面前でいい子アピールのチャンスだと思い手伝いを申し出る。 だが花のさりげない優しさに、気持ちが沈む。 ゴミ拾いをしている花たちに上野と新橋が声をかける。 飲み物でも奢ると言って新橋は鶯谷のジュースを買いに行き、上野は花に何が飲みたいかなどを聞く。 そんな上野の表情を見て鶯谷は心が苦しくなり、花にずるいと思わず口走ってしまう。 ブスに花束を5 巻 第28 話 ここは暴風域 もうすぐ文化祭が始まる。 花のクラスは男女逆転の白雪姫。 主役の白雪姫は上野、王子は鶯谷である。 配役を決める際、脇役が多いやつだと思い、いつにも増して気配を消す花。 その成果で脇役をあてがわれることもなく裏方の仕事を勝ち取る。 台風の影響で早めに裏方作業を終え帰路についていたが風が思ったより強く、クラス看板が飛ばされないか心配になった花は学校へ戻る。 だが看板を教室にしまい終えたところで勢いよく雷鳴が轟き、教室の電気が消えてしまう。 驚いて落としてしまったスマホを手探りで探していると、ヒタヒタとこちらに向かってくる足音が。 声をかけられ思わず悲鳴を上げてしまったが相手は上野だった。 腰をぬかした花は、停電が直るまで上野と二人で待つことになってしまった。 ブスに花束を5 巻 第29 話 前進あるのみ 今日は上野の弟、圭介の運動会である。 応援席にいるのは上野、そして何故か花もひっそりと座っている。 二人は妙によそよそしい。 前日のことである。 両親が急きょ運動会に行けなくなり、兄の陽介だけが行くことになった。 圭介はそのことを伝えに陽介を呼びに行ったのだが、陽介は心ここにあらずの様子で花とのメッセージ画面を眺めている。 そこで何を思ったか圭介は花に電話をし、運動会に来るように伝えたのである。 あの台風の日、停電している教室で起きた出来事で二人はぎくしゃくしていた。 お互い、どういう顔をすればいいのか分からなかった。 そこへ慌てた様子で律子が現れる。 運動会に両親が来ていない圭介を心配してかけつけたようだ。 律子が来たことで頑張る圭介の姿を見た花は、自分も上野と頑張って話してみると圭介に告げる。 ブスに花束を5 巻 第30 話 友達のままじゃいられない 文化祭当日。 花のクラスは男女逆転の白雪姫を演じている。 上野は白雪姫の役である。 美形だけに女装しても可愛い。 休憩時間に上野が新橋と歩いていると、迷子と話す花を見つける。 上野は泣いている女の子をなだめ、その後彼女の母親を無事に見つけることができた。 花が去って行った後、新橋が花のことを頑張って人間磨きをしていると褒めた。 花が人間磨きをしているということは、自分しか知らないと思っていた上野はショックを受ける。 そのことを考えていると劇に集中できず、皆が花のことをいいと思うようになってしまうのではないかと考え、劇の最中に「嫌だ」と叫んでしまう。 「嫌だ」と上野が叫んだ時、鶯谷が王子として上野のそばにやってきたところだった。 劇の後、鶯谷が上野に何かしてしまったかと尋ねる。 すると上野は、花に対して感じている気持ちを話し出す。 (2020年7月9日) ブスに花束を5 巻 まとめ やっと上野が花への気持ちに気付きました。 恋愛には、自分の気持ちにも他人の気持ちにも鈍感な上野。 花が成長しクラスメイトたちと仲良くなったことで、上野は焦りを感じ自分の気持ちに気付けたのでしょう。 無意識に、花が自分だけに心を開いてくれているというようなことを思っていたのかもしれません。 だけどやはりポンコツ。 よりにもよって自分に想いを寄せている鶯谷に相談するとは。 次巻の ブスに花束を 6 巻で、上野、花、鶯谷の恋が動き出しますよ。 新橋も頑張れ。

次の

【ブスに花束を】1巻ネタバレ内容と感想/自虐系喪女の恋・2巻発売日予想

ブスに花束を

下記クリックで好きな項目に移動• 燃え尽きたボクサー 失恋した後の鶯谷さんについて。 五反田君以外の男子には「儚げ」で守ってあげたくなるようなとても可憐な女子に見えているみたいです。 しかし、五反田君には「燃え尽きたボクサー」のようなものに見えるそうです。 五反田君、鶯谷さんは失恋した女子だよ!? それがあしたのジョーみたいな感じに見えていたとは…! 独特な視点です。 リアクション薄 五反田君のお姉さんズが初登場!2人とも美人です。 お姉さんたちは五反田君と違ってよくしゃべります。 家族の会話だからもっと素が出るのではと思ってましたが、いたっていつも通りの「無」な感じです。 五反田君は常にリアクション薄いみたいです。 おばあちゃんに鶯谷さんとの事をいじられても我関せずとは…冷静すぎる。 Sponsored Link もはやデート いや、もうデートじゃん!! というのはさておき…やはり五反田君にはかなり心開いてますよね。 新橋君なんて話聞くぜと声かけても大丈夫とやんわり断られているのに…。 相変わらず新橋君との差が! 例の件を聞いてくれた 私はずっと鶯谷さんの趣味はキャラづくりの一環という説を捨てきれていませんでした。 ついに、五反田君が「お菓子作り」はガチ趣味か聞いてくれましたよ。 それを聞かれた鶯谷さんは「失礼!」と怒りつつ、キャラ作りも込みである事を認めてまた。 やっぱり素の方が全然いいです、鶯谷さんは。 言葉の通りに動く男 ゲーセンの対戦ゲームで手加減しないでと言われ、一切手加減しない五反田君が素敵すぎました。 本当に勝たせないとか何事!?とブチギレる鶯谷さんの気持ちもわからんくはないです。 声をかけられた瞬間、2人は背を向け鶯谷さんはパーカーのフードをかぶり、五反田君は鶯谷さんの存在を隠します。 さすがです。 これが上野君だったら即バレです。 飾らなすぎな男 おなかすいたから五反田君がよく行くお店へ連れてってと言われ、連れて行ったのが某牛丼チェーン店。 色気もなにもありませんが、自分を必要以上に大きくみせない人なんだなとポジティブにとらえる事にしました。 鶯谷さんも最初「えっ…牛丼?!」みたいなリアクションを取りますが、結局美味しい牛丼を食べれて良かったみたいです。 女子の話は長い これはもう仕方のないことです。 牛丼屋でも失恋話を聞き、さらに場所を変えて(ファミレス)も失恋話をエンドレスで聞かされた五反田君はさすがにゲンナリしていましたが鶯谷さんはスッキリしたみたいですね! 鶯谷さんが元気になって良かった、良かった!! まとめ 田端さんと上野君がモジモジしている間に鶯谷さんと五反田君の方が距離詰めています。 そういや、なんか最後の方もう告白してるじゃん的な箇所がありました。 2人とも空気読めるし、察する能力高めなので気づいたらしれっと付き合ってそうですね。 この2人の恋も楽しみに見守っていきたいです。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次の