ミルク 咳き込む。 哺乳瓶でのミルク授乳でむせるときの対応

ミルクを飲む時むせるのは肺炎を起こしやすい?

ミルク 咳き込む

授乳が終わった後、げっぷをうまく出せなくていつも苦戦していたので、この動画、すごく参考になります。 咳き込んだ時にもげっぷをさせてみますね。 また両方の乳房で均等に与えなければいけないなどと思い込んでしまうと、知らないうちに赤ちゃんに多くの母乳を飲ませてしまっているかもしれません。 結果、 苦しくて吐き戻したいと体が防衛本能を発動させ、赤ちゃんに咳をさせてしまいます。 生まれたばかりの赤ちゃんの胃は 7ml程度が許容量とされていて、1か月でやっと 80~150mlとされています。 引用: 授乳中に咳き込まずたくさん飲んでくれる分には問題ありませんが、こちらも赤ちゃんによって個人差があります。 赤ちゃんを日頃からよく観察し、注意しておくことが大切です。 また、 授乳中に眠くなってしまう赤ちゃんもいますので、そういう時も無理に飲ませず、次の授乳時間まで間隔をあけましょう。 お母さんの負担を減らすためにも、電動搾乳機を使ってみませんか?赤ちゃんが上手に飲めるようになると搾乳も必要なくなりますが、こちらの本体はレンタルなので必要な時期にあわせて使えます。 でもね、全部が全部、安心な咳き込みとは限らないのよ。 授乳中の咳き込みはそんなに心配しなくていいことが分かったと思いますが、授乳中からの咳き込みでも 心配なものも存在します。 授乳中でも授乳後でも、あきらかにいつもと様子がおかしいときは、こんな原因が考えられるのでそれぞれに対処してください。 咳と一緒に発熱や顔色の悪さ、鼻水や呼吸の浅さを感じたら 赤ちゃんの咳が「ヒューヒュー」や「ゼーぜー」という音を伴い、 いつもとは違う体調の違いを見せた場合は、すみやかに医療機関に連れていきましょう。 急性上気道炎(かぜ症候群)や 咽頭炎、 細気管支炎などの疾患の可能性があります。 普段から平熱を把握し、かかりつけの病院はもちろんのこと、 夜間でも対応してもらえる複数の病院の情報をメモしておきましょう。 もう一度だけ! ——— まとめ• 赤ちゃんが授乳中に咳き込むのは、赤ちゃんの体が未発達が主な原因である• 授乳中にむせたりして咳き込む原因を、母乳の出方や飲ませ方で解決できることもある• 赤ちゃんが咳き込む場合の対処法5つ• 最初に勢いよくでる母乳を与えるのを避ける• 搾乳した母乳を哺乳瓶を使い併用して与える• 授乳時の抱き方を縦抱きに変えてみる• 苦しそうならゲップをさせてあげる• 無理に大量に飲ませない• あきらかにむせている咳ではない場合は、速やかに医療機関にかかること 初めての子育てや授乳でたくさん不安になってしまうこともあると思いますが、最初は誰でも上手には出来ません。 できなくて当たり前、分からなくて当たり前です。 そんなときこそ、このサイトを参考にしてほしいと思います。 赤ちゃんもお母さんも初めてのことがいっぱいですから、そこはお互いさま。 焦らずにどっしりと構え、母として自分の子供をしっかりと観察し、日々の成長と共に変化を感じ取ってください。 お母さんも赤ちゃんと一緒に成長していきましょうね。

次の

赤ちゃんがミルクの度にむせる!その原因はこれ!

ミルク 咳き込む

日本小児科学会専門医。 2002年、慶応義塾大学医学部卒。 神奈川県内の病院・クリニックで小児科医としての経験を積み、現在は神奈川県横浜市のなごみクリニックに院長として勤務。 内科・小児科・アレルギー科を担... 赤ちゃんが急にむせて咳こんだり、嘔吐したりするとびっくりしてしまいますよね。 「もしかして何かの病気?」と不安も募ります。 今回は、赤ちゃんや新生児がむせる、咳こんで吐くときの原因、対処法、病院を受診する目安についてご紹介します。 赤ちゃんや新生児はむせることが多い?咳こんで吐くこともある? 赤ちゃんや新生児がむせたり、咳こんで吐いたりすることは、実はよくあります。 詳しくはこの後に説明しますが、大人に比べて赤ちゃんの胃は小さく、消化機能も未発達なので、むせたり、咳が刺激になって吐いたりするのです。 また、咳で唾液や母乳・ミルクなどが気管に入ってしまってむせることも珍しくありません。 もし赤ちゃんや新生児がむせたり、咳をしたときに吐き戻したりしても、顔色の変化や明らかな呼吸困難がなければ、様子をみておきましょう。 赤ちゃんがむせる・咳こんで吐く原因は? 赤ちゃんや新生児がむせたり、咳をして吐いたりするのは、以下の3つの原因が考えられます。 胃の形がシンプルだから 赤ちゃんの胃は、大人のようにS字状に曲がっておらず、ストンとまっすぐな形をしています。 さらに、胃の入口の筋肉がまだ発達していません。 そのため、何かのきっかけで胃を圧迫されると、すぐに逆流を起こして胃の内容物が溢れ出し、むせたり、咳こんで吐いたりしてしまいます。 また、赤ちゃんは授乳中に空気も一緒に飲み込んでいますが、胃の筋肉が弱いせいで自力で空気を出すことができません。 そのため、胃の中の空気が逆流してむせたり、吐き戻したりします。 関連記事 呼吸がうまくできていないから 新生児だと特に、母乳やミルクを飲むことに必死になって、呼吸がうまくできなくなり、むせる・咳こんで吐き戻す、ということも多くあります。 赤ちゃんがむせる・咳こんで吐くときの対処法は? 赤ちゃんがむせたり、咳こんで吐いたりしたときの対処法には、次のような方法があります。 「病気かな!?」と心配する前に、これらを試してみましょう。 縦抱きをして背中をさする 赤ちゃんが授乳のたびにむせたり、咳こんだりする場合は、無理に飲ませず、縦抱きにして背中をさすってあげましょう。 気管が開いて咳が楽になるので、吐き戻しやむせるのを防げます。 「授乳後に背中をさすってげっぷをさせてくださいね」と産婦人科より指導がありますが、この方法は吐き戻しやむせの予防にもなりますよ。 関連記事 呼吸するタイミングを作ってあげる 赤ちゃんが母乳やミルクを飲むことに一生懸命で呼吸ができないためにむせたり、咳こんで吐き戻しているのであれば、意識的に授乳の間隔を開けて、赤ちゃんが呼吸するタイミングを作りながら飲ませてあげるといいでしょう。 赤ちゃんがむせる・咳こんで吐くときに病気の可能性は? 単純に、胃が圧迫されたことでむせたり、咳こんで吐いたりしただけなら何の心配もありません。 ただし咳の回数が多く、食欲がなかったり機嫌が悪かったりするなら、病気の可能性があります。 咳の様子だけではなく、発熱や鼻水など他の症状が現れていないかを確認しましょう。 発熱や鼻水を伴う咳をしていれば、インフルエンザを含む風邪のウイルスなどの感染症が考えられます。 また、ゴホゴホと痰のからんだ咳をしてゼーゼーという苦しそうな呼吸をしていれば喘息性気管支炎の可能性もあります。 ケンケンといった犬の遠吠えのような咳をしていて、呼吸が苦しそうなときは、クループ症候群が疑われます。 ほかにもRSウイルスによる細気管支炎・気管支炎での咳など、治療が必要な病気の可能性もあります。 いつもと違う咳が見られる、咳が長期間続く、咳以外にも発熱や呼吸困難のような状況が見られるなどがあれば、一度小児科を受診するようにしましょう。 ほかにも、授乳後に吐くことが続く場合には、栄養状態も気になるので、産婦人科で母乳外来にかかるなど、授乳の方法についてアドバイスを受けてください。

次の

ミルクを飲む時むせるのは肺炎を起こしやすい?

ミルク 咳き込む

ミルクを飲んでいるときもムセますが、ここ二週間くらいはミルクを飲んでいない時もムセて咳き込むようになりました。 1日に数回あります。 横になっていて首を動かした時、抱き上げた時に首が動いた時、大泣きしてるときにムセて咳き込むのをよく見ます。 今日小児科を受診してみましたが1ヶ月検診と同様に、首を捻られ、よくわからない感じで診察は終了しました。 先生は『唾や胃液が戻ってきて、それでムセてるのかなぁ?でもムセるなんてそんな聞いたことがないなぁ』と言われました。 首を動かした時はやはり唾や胃液などが動いた反動で気管に入ってしまうのでしょうか?咳き込むとゆーのは新生児ではよく見られますか? ムセる=咳き込むと私は思っているので、ムセるとゆー表現が変なんでしょうか?でもミルクでムセている時と同じように、苦しそうにして思いっきり息を吸ってゲホゲホしてるんですが…うがいをしてるような泣き声、喉に唾がつまり咳き込む症状です。 たまにヒューヒュー言います。 先生は聴診器を当てても特に異常は認められずよくわからないそうで、私が『頻繁に毎日ムセるのって赤ちゃんはないんですか?』と聞きましたが『あんまり聞かないけどね』と言われました。 1か月検診は別の病院だったのですが同様のことを言われました。 私だけじゃなく母や旦那から見てもムセているように見えます。 同じようにムセて咳き込む、ムセているように見えるなど経験された方いらっしゃいませんか? 毎日苦しそうにしていて可哀想で楽にしてあげたいのですが、先生2人からもわからない感じで首を捻られ、どうしたらいいのかわかりません。 呼吸が止まったらなど考えて毎日不安でいっぱいです。 甥っ子や姪っ子は全くそのような症状はなかったと言うし… 初めての子供でわかりません。 赤ちゃんは、大人と比べて鼻や気管の粘膜が敏感なので、特に朝起きた時や、夕方などには風邪をひいていなくても咳払いや咳が出やすいものです。 朝は、夜眠っている間に気道が乾燥したり、分泌物がたまったために出ますし、夕方は気温が急に変化するために咳が出ることがあります。 朝夕に時々あるだけなら、風邪であることは少ないでしょう。 熱や鼻水などのほかの風邪症状がなく、赤ちゃんの機嫌が良く、ミルクの飲みも良い時は心配ありません。 咳が朝夕だけでなく日中もみられたり、長く続くような時は一度受診してください。 とのことです。 もし日中も見られるなら、大きな病院にかかられるのもいいと思います。 うちの子はミルクや水分を摂る時や、たまに突然むせることがありましたが、だんだん治りました。 心配ですよね。 上の子はなかったのですが、下の子はよくむせていました。 寝ている時でもむせることがありましたよ。 むせるとその時はヒューヒュー言う時もありました。 うちも検診などで診てもらいましたが、特に異常はありませんでした。 むせた時は縦抱きにして背中をトントンしていました。 今、もうすぐ5ヶ月になりますが、むせることは少なくなりましたよ。 原因はよくわかりませんが、病院で異常がないと言われたのであれば、もう少し様子をみてもいいと思います。 体重は増えてらっしゃるんでしょうか? Apneaモニター付けたら無呼吸がおこっているかあどうかわかりますが。 もしくはSpO2測定するとか。 1日中続くのであれば、総合病院で診てもらうのもいいと思います。 一度病院で調べてもらってはいかがでしょうか。 むせるという表現はおっぱいやミルクを飲んでるときに使う表現なのでそうでない時にむせるとなると?となりますよね。 ミルクはおっぱいがあがってきてるのかなと思います。 特に問題はありませんでしたが。 長く続くようならもう一度受診された方がいいと思います。 助産婦さんに相談したところ、よだれ 唾 が出るようになると、そういう咳が出ることがあるとの事でした。 また、乾燥していたりしても出るそうです。 うちはミルクですが、飲み終わったあとや寝てる時などにもむせていましたが、最近はないですよ。 そのうち治まってくるかな、と思いますが、長く続いてるようなら保険師さんに相談したり大きな病院を受診したほうが良いかと思います。 原因は飲ませすぎで苦しかったみたいです。 それで授乳間隔を空けてからそういうことはなくなりました。 もう年長さんですが元気に育ってますよ。 心配なら一度きちんと検査などしてもらった方がいいと思いますが、個人的には大丈夫かな~と思います。 喘息とかアレルギーとか心配ですよね。 別の大きい総合病院などで診てもらってはいかがでしょうか。 成長するにつれ、だいぶよくなってきましたが。 まだ、むせてます。 ミルクだとどうしても、空気を一緒に飲み込んでしまうので。 空気の入りにくいほ乳瓶に変えたらいいんだろうなと思いつつ今に至ってます。 検診で特に異常なしなら、心配ないと思います。 大量に吐く場合は、手術が必要な事もありますが。 それも成長の過程だと思ってゆっくり見守ってあげて下さい。 おはようございます。 今6ヶ月なんですが産まれて少ししてからよく咳き込んでいます。 今も同じです。 呼吸もタンがつねに絡んでる様な感じで。 咳のし過ぎでミルクを吐く事もあります。 今は小児科の先生にタンを緩和するお薬を処方されてます。 幸い今の所喘息の気はないんですが、まだ小さいですし心配ですね。。。 ヒューヒューするのは喘息の可能性があるかもしれませんね。 すぐには診断されないでしょうが呼吸器科を受診してみてはどうですか?? 友人の子供が産まれてから凄い咳で呼吸音も明らかにおかしくてまだ新生児だったのですぐには喘息とは診断できなかったみたいで定期的に通院して様子をみてました。 次同じ症状が出たら小児ぜんそくのハンコを押すからと言われてましたが幸い症状も落ち着き気管が弱い方ですが喘息にはならず 今1歳半で元気に成長しています。 でも喘息とは言われなかったんですね? 別の病院で診てもらったほうが良い気がします。 部屋が埃っぽいとか、そんなこともないですよね・・.

次の