サラリーマン 番長 期待 値。 サラリーマン番長 天井期待値解析

「押忍!サラリーマン番長2」 天井期待値 ゾーン期待値 狙い目 天井恩恵 やめどき ゾーン 天国 モード判別 ブルーレジェンド 期待値|ENARE|note

サラリーマン 番長 期待 値

天井恩恵であるボーナス中の初期ポイント増加が期待値が増えた要員。 こういう恩恵がある台は天井狙い向きの機種です。 ・モードA固定 天井期待値 モードA固定では、400G弱から打てるだろう。 数をこなして期待値を積んでいこう。 導入当初は100G時点で高確Bへ移行であれば、天井まで打ち切っていたが、期待値算出後は250G〜を狙い目とした。 65Gくらいなら打てるが、現実的に拾えないと思われる。 天国ゾーンはシャッター演出色付きロゴの場合のみ追うことにする。 ・200G前半ゾーン狙い 期待値 今作のサラ番は、ゾーン狙いに関して期待値的に非常に厳しい。 天井狙いが期待値を積むには最も有効だろう。 【天井狙い】 モード不問:380G〜 天井期待値表を参照。 基本的にはモード不問で天井期待値は考えるが、ゾーンでの高確移行が判明しておりモード判別が十分な場合はモード別天井期待値表を参照して狙い目を変動させる。 【ゾーン狙い】 200G〜200前半の前兆確認後抜けたらやめ。 200のゾーンで高確、前兆なかった場合、通常B滞在が濃厚なのでボーナス又はAT当選まで。 【やめどき】 基本的にボーナス又はAT終了後やめ。 AT後は3Gの引き戻しゾーンがある為、抜け後やめ。 有利区間開始時にシャッターが閉まるが、 色付きロゴ付き出現した場合、通常B・天国がほぼ濃厚なので、天国否定まで。 天国スルーした際は、100前半ゾーンのみ確認し、やめ。 白黒ロゴ、ロゴなしは通常ステージでやめ。 その恩恵は 初期継続率優遇 初期漢気ポイント優遇 です。 通常A天井当選するかどうかで期待値が大きかう変わってきます。 また剛天ステージは移行した時点で超高確(高確Aと高確Bが重複状態)濃厚なので、高確B滞在も濃厚になる。 100G毎に高確Bへの移行抽選を行なっているため、高確B移行を見抜くことが通常B判別には必要となってくる。 通常Aならば百のくらいが偶数、通常Bならば百の位が奇数G数の前半がチャンスとなる。 通常B濃厚なのであれば天井まで打ち切るのがベター。 ・400G台前半のゾーン狙いは不要 当選率が200G前半ゾーンと比べて約半分くらいしかないため、ゾーン狙い単品は不要と判断した。 天井狙いを推奨G数を380Gに設定しているので、そのまま天井狙いを推奨しています。 モード別天井 今作もモードがあり、滞在モードにより天井G数が変わる。 ロゴ付きだと通常B又は天国のチャンスとなっている。 ロゴが色付きの場合は、天国の可能性がかなり高くなるみたいだ。 色付きロゴが出た場合は100Gまでは消化しよう。 シャッター演出は見逃し厳禁。 各設定のモード移行率が判明したので各シャッター演出のモード期待度を算出した。 色付きロゴ以外は0GやめでOKという結果になった。 色付きロゴ出現時は、天国確認+100G前半ゾーンの前兆非当選でやめ。 設定1設定2問わず、やめ時は同じ。 期待値がかなり詰まったゾーンであるため、取りこぼしの無いようにする。 6号機の特性上、有利区間が存在するため 有利区間終了とともにブルーレジェンドも終了する。 天国での青BB当選時はブルーレジェンド突入に期待できるためしっかりATまで繋げたい。

次の

サラリーマン番長 天井&ゾーン期待値比較・リセット・ブルーレジェンド・やめ時まとめ

サラリーマン 番長 期待 値

5回 純増 2. 8枚 機械割 設定1 97. 高設定になると高モードへの移行率が優遇され 主にその要因でボーナス確率がUPします。 前回が天国内当選だと、 通常Aの可能性は更にUPします。 天国内当選率が計算上の 当選率よりもかなり高めです。 実践データの中には高設定も 含まれているためでもありますが、 それでも天国内当選がかなり高めなので、 恐らく通常モード中でも 高レベルマップが存在している? のではないかと思います。 算出条件は以下です。 ・設定1、時間無制限 ・天国示唆発生による期待値増も考慮 ・ボーナス当選前のAT当選も考慮 ・ブルーレジェンドは非考慮 ・通常A確定時の期待枚数をモード不問時より1割減に 一般に出回っている期待値よりも かなり控えめな数値となりました。 これについては期待枚数が大きな原因となります。 設定1のボーナス確率は296分の1。 そこから通常頂当選によるコイン増を考慮すると、 ボーナス初当たり時の期待枚数は約390枚になります。 その期待枚数を得るための天井狙いとなるので、 期待値はそれに応じて低くなります。 600のゾーン抜け天井期待値は以下になりました。 開始ゲーム数 20円等価 5. 6枚再プレイ 5. 「200回す」という事は、 「それだけで約7千円使う必要がある」 という事にもなります。 もちろんスルーもあるわけですから、 投資がそれで終わらない可能性も 十分にあります。 普段私が用いているやり方を元に、 このような条件での期待値も算出してみました。 こちらの期待値は、 「ガセ前兆発生による投資リスク」に着目し、 ガセ前兆が始まりやすくなる マップレベル4が開始する下2桁17ゲーム以降を 無視してしまおうという条件で算出しました。 厳密には、私の経験上ほとんど前兆が開始しない 20ヤメ条件となっています。 実際は小役による前兆発生などの要因も考えられるため、 そういった諸々を考慮し平均30ヤメで算出しています これにより当選率は3分の2ほどまで下がりますが、 ガセ前兆を回す事がほとんどなくなるため 投資リスクを半分近くまで抑える事ができます。 時間効率は思いのほか悪くありません。 ただし、ゾーン狙いはヤメ時がかなり重要です。 期待値を最大化させるために 回しすぎる事だけは注意しましょう。 頂の引き戻し確認は、ゲーム数のゾーンが 被る場合のみで良いと思います。 1消灯ハズレや強めの演出が発生した場合のみ その前兆をフォローしてやめましょう。 ボーナス当選時は天井狙いを参考にして下さい。

次の

サラリーマン番長2【天井 期待値 狙い目 朝一リセット やめどき】

サラリーマン 番長 期待 値

天井恩恵であるボーナス中の初期ポイント増加が期待値が増えた要員。 こういう恩恵がある台は天井狙い向きの機種です。 ・モードA固定 天井期待値 モードA固定では、400G弱から打てるだろう。 数をこなして期待値を積んでいこう。 導入当初は100G時点で高確Bへ移行であれば、天井まで打ち切っていたが、期待値算出後は250G〜を狙い目とした。 65Gくらいなら打てるが、現実的に拾えないと思われる。 天国ゾーンはシャッター演出色付きロゴの場合のみ追うことにする。 ・200G前半ゾーン狙い 期待値 今作のサラ番は、ゾーン狙いに関して期待値的に非常に厳しい。 天井狙いが期待値を積むには最も有効だろう。 【天井狙い】 モード不問:380G〜 天井期待値表を参照。 基本的にはモード不問で天井期待値は考えるが、ゾーンでの高確移行が判明しておりモード判別が十分な場合はモード別天井期待値表を参照して狙い目を変動させる。 【ゾーン狙い】 200G〜200前半の前兆確認後抜けたらやめ。 200のゾーンで高確、前兆なかった場合、通常B滞在が濃厚なのでボーナス又はAT当選まで。 【やめどき】 基本的にボーナス又はAT終了後やめ。 AT後は3Gの引き戻しゾーンがある為、抜け後やめ。 有利区間開始時にシャッターが閉まるが、 色付きロゴ付き出現した場合、通常B・天国がほぼ濃厚なので、天国否定まで。 天国スルーした際は、100前半ゾーンのみ確認し、やめ。 白黒ロゴ、ロゴなしは通常ステージでやめ。 その恩恵は 初期継続率優遇 初期漢気ポイント優遇 です。 通常A天井当選するかどうかで期待値が大きかう変わってきます。 また剛天ステージは移行した時点で超高確(高確Aと高確Bが重複状態)濃厚なので、高確B滞在も濃厚になる。 100G毎に高確Bへの移行抽選を行なっているため、高確B移行を見抜くことが通常B判別には必要となってくる。 通常Aならば百のくらいが偶数、通常Bならば百の位が奇数G数の前半がチャンスとなる。 通常B濃厚なのであれば天井まで打ち切るのがベター。 ・400G台前半のゾーン狙いは不要 当選率が200G前半ゾーンと比べて約半分くらいしかないため、ゾーン狙い単品は不要と判断した。 天井狙いを推奨G数を380Gに設定しているので、そのまま天井狙いを推奨しています。 モード別天井 今作もモードがあり、滞在モードにより天井G数が変わる。 ロゴ付きだと通常B又は天国のチャンスとなっている。 ロゴが色付きの場合は、天国の可能性がかなり高くなるみたいだ。 色付きロゴが出た場合は100Gまでは消化しよう。 シャッター演出は見逃し厳禁。 各設定のモード移行率が判明したので各シャッター演出のモード期待度を算出した。 色付きロゴ以外は0GやめでOKという結果になった。 色付きロゴ出現時は、天国確認+100G前半ゾーンの前兆非当選でやめ。 設定1設定2問わず、やめ時は同じ。 期待値がかなり詰まったゾーンであるため、取りこぼしの無いようにする。 6号機の特性上、有利区間が存在するため 有利区間終了とともにブルーレジェンドも終了する。 天国での青BB当選時はブルーレジェンド突入に期待できるためしっかりATまで繋げたい。

次の