ヒルドイド もらい方。 ヒルドイド処方制限ならずも「査定」は厳しくなるよ

あなたは間違っている!保湿剤の超定番ヒルドイドの正しい使い方

ヒルドイド もらい方

早川幸子 [フリーライター] 1968年、千葉県生まれ。 明治大学文学部卒業。 編集プロダクション勤務後、99年に独立し、以後フリーランスのライターとして女性週刊誌やマネー誌に、医療、民間保険、社会保障、節約などの記事を寄稿。 現在、ダイヤモンドオンライン「知らないと損する! 医療費の裏ワザと落とし穴」、医薬経済社「ウラから見た医療経済」などのウェブサイトに連載中。 13年4月から朝日新聞土曜版be on Saturday 青be の「お金のミカタ」を執筆。 「日本の医療を守る市民の会」発起人。 知らないと損する!医療費の裏ワザと落とし穴 国民の健康を支えている公的医療保険(健康保険)。 ふだんはそのありがたみを感じることは少ないが、病気やケガをしたとき、健康保険の保障内容を知らないと損することが多い。 民間の医療保険に入る前に知っておきたい健康保険の優れた保障内容を紹介する。 写真はイメージです 健康保険法 第一条 この法律は、労働者の業務外の事由による 疾病、負傷若しくは死亡又は出産及びその被扶養者の 疾病、負傷、死亡又は出産に関して保険給付を行い、もって国民の生活の安定と福祉の向上に寄与することを目的とする。 国民健康保険法 第二条 国民健康保険は、被保険者の 疾病、負傷、出産又は死亡に関して必要な保険給付を行うものとする。 いずれも、給付の対象は「病気、ケガ、出産、死亡」で、「美容や予防」のために健康保険を使っていいとは書かれていない。 ところが、ここ数年、ある塗り薬を化粧クリーム代わりにするために、美容目的で皮膚科を受診する女性たちが後を絶たないという。 問題の薬は、「ヒルドイド」という皮膚に塗る外用薬だ。 美容クリーム代わりに 処方薬を求める女性たち ヒルドイドは、アトピー性皮膚炎やしもやけ、ケガをしたあとのケロイドの予防、打撲によるあざの治療などに用いられる外用薬だ。 おもな成分は「ヘパリン類似物質」というもので、類似という言葉がつく通り、人間の体内にも備わっているヘパリンと似た働きをする物質が配合されている。 ヘパリンは血液が固まるのを抑えたり、血栓を予防したりする働きがある。 そのため、ヘパリン類似物質を塗ると皮膚の血行がよくなったり、皮膚表面の血管でできた血栓を溶解させたりする。 また、構造的に水分を保つ力が強いという特徴があり、皮膚の深部にある線維芽細胞に働きかけることで、外傷によるケロイド予防にも効果を示している。

次の

ヒルドイドは美容で使うのはNG?保険適用外の危機が!市販でも手に入るか?

ヒルドイド もらい方

美容目的で化粧品として使うのはNG! このヒルドイドは、マルホ株式会社という製薬会社が1954年から販売している抗炎症血行促進剤、血行促進・皮膚保湿剤。 傷を綺麗に治す効果があるので、主にアトピー性皮膚炎の患者さんに処方されている薬でした。 ですが、ネットなどで「病院で保険適用で3割負担でもらえるヒルロイドは高級美容クリームと同じ成分」と話題になってしまったがために、美容目的で病院に貰いに来る人が増加。 医療費を圧迫するようになってしまい、このままでは保険適応外にしなければいけない... という大きな事態になっています。 どれくらい医療費を圧迫しているかというと、健康保険組合連合会の調べでは、 美容目的でヒルドイドを処方してもらっている人たちのために国が負担している金額はなんと【93億円】!! すごい金額ですよね。 そもそも、美容と医療は別もの。 美容目的で医薬品を使うのは、処方する側も、処方される側も違法行為。 なので対策として 「ヒルドイドのみを処方するのは恐らく美容目的なので、そういう処方はNGにしたらどうか」 という意見もありましたし、 「もう、そもそもヒルドイドは保険対象外にしたらどうだ」 という意見もありました。 でも、ヒルドイドが保険適応外になるということは、アトピー性皮膚炎等で長年ヒルドイドを使い続けてきた人たちも、もう保険適応でヒルドイドを処方してもらえなくなるという事。 疾患で困っている人の負担を、違法行為をしている人たちが増やすというのは言語道断な話です。 こういった問題が、ここ数年、社会問題として大きく取り扱われてきました。 また、2019年6月11日からは、全国のマツモトキヨシグループ店舗で液体タイプの「ヒルメナイドローション」も販売開始。 「ヒルメナイド油性クリーム」の大容量サイズも同時発売が決定されました。 マツキヨで買える、ヒルメナイド油性クリーム(50g)と同じ容量の50gのヒルドイドソフト軟膏を貰うためには、 約1万円の医療費がかかります。 美容目的で貰いたいと思った場合、それはそもそも違法行為だし、 その場で支払わないといけないのはその3割や1割ですが、 残りの9千円~7千円は国民全員で負担しているだけなので、自分の美容代を他人に負担してもらう事になる矛盾や、 そもそも巡り巡って自分自身もその分税金が増えたりして負担しなければいけなくなるという事実や 必要な疾患者に行き届かなくなるという理不尽さを社会問題として知識に入れておきましょう* ヒルドイドの効果の特徴である「ヘパリン類似物質」が含まれているクリームやローションは、マツキヨ以外でも市販で販売されています。

次の

ヒルドイドソフト軟膏の効果と副作用

ヒルドイド もらい方

ピンクのパッケージはお馴染みで、誰でも一度は見たことがあるのではないでしょうか。 ここでは、そんなヒルドイドを手に入れる方法をまとめました。 ヒルドイドを皮膚科で処方してもらうためには ヒルドイドは、乾燥やカサつきなどに効果があります。 そのため、化粧品の代わりにヒルドイドを使用している人もいるようです。 美容に関心の高い女性の間ではすでに話題になっており、医薬品だけに高級化粧品以上に効果が感じられるようです。 ヒルドイドを購入したいのであれば、やはり皮膚科で処方してもらうのが一番安心です。 保険が効くため、費用も3割負担となります。 肌が乾燥すること、ヒルドイドが肌に合っていることを伝えましょう。 しかし、ヒルドイドをスキンケアに使っている人がいることをよく思っていない医師もいます。 そのため、必ずしも皮膚科で希望通りの薬を処方してもらえるとは限りません。 そのことをよく理解した上で、一度皮膚科で相談してみることをおすすめします。 皮膚科以外でヒルドイドは購入できる? 皮膚科に行って、ヒルドイドを処方してくれるように頼むのは気が引けるという人も少なくないと思います。 ここでは、皮膚科での処方以外でヒルドイドを手に入れる方法をご紹介します。 調剤薬局で自費購入する 調剤薬局で取り扱っている医療用医薬品には「処方せん医薬品」と「処方せん医薬品以外の医療用医薬品」の2つがあります。 そして、処方せん医薬品以外の医療用医薬品については処方せんなしで販売することが認められています。 ヒルドイドは処方せん医薬品以外の医療用医薬品に分類されています。 また、その他にもPL顆粒やシナール配合錠、ロキソニン、リンデロンVG軟膏、メチコバール錠、アレグラ錠、メジコン錠、ムコダイン錠など、病院でしばしば処方される多くの医薬品が処方せんなしで購入できます。 ただし、医療用医薬品を処方せんなしで販売するためにはしっかりと管理を行わなければいけないため、薬局側にとっては手間となります。 そのため、調剤薬局へ足を運んでヒルドイドを売ってくれるように頼んでも断られることがほとんどでしょう。 ヒルドイドを処方せんなしで売ってくれる調剤薬局はごく一部のため、あらかじめ調べておくことをおすすめします。 なお、保険は効かないため全額自費となります。 海外製品を個人輸入する もっともお手軽なのは、海外製のヒルドイドを個人輸入する方法です。 この方法であれば通販サイトでの買い物と同じ要領でヒルドイドを購入できるので、時間も手間もかかりません。 また、医師や薬剤師を通さず購入できるのがメリットです。 しかし医薬品の個人輸入にはリスクもあります。 ネット上で流通している医薬品の中には、不衛生な環境で製造されたものや偽造品なども紛れ込んでいるためです。 個人輸入を選ぶ場合には、使用するサイトを慎重に選ぶことが大切だといえます。 ヒルドイドに似た市販薬を購入する ヒルドイドは、ドラッグストアで購入することはできません。 しかし、ヒルドイドの有効成分であるヘパリン類似物質を含有した医薬品はドラッグストアで買うことができます。 有効成分としてヘパリン類似物質を含んでいる医薬品には、アットノン、ヘパリンZクリーム、キンカンHPローション、HPクリーム、エプールHPクリーム、メディケアネクストクリームなどがあげられます。 これらはすべて第二類医薬品のため、ドラッグストアで販売されています。 もちろん、これらの医薬品にヒルドイドと全く同じ効果があるわけではありません。 しかし、高い保湿効果は期待できます。 ヒルドイドにこだわらないのであれば、類似した医薬品をドラッグストアで購入してはいかがでしょうか。 ヒルドイドを使うときの注意点 ヒルドイドは、赤ちゃんやお年寄りにも安心して使えるリスクの低い医薬品です。 とはいえ、医薬品である以上副作用が起こる可能性は否定できません。 医師の診察を受けずに購入するのであれば特に注意する必要があります。 起こりうる副作用としては、皮膚のかゆみや赤み、発疹、皮膚炎などがあげられます。 副作用発生率はヒルドイドクリームで0. 93%なので、およそ100人に1人は副作用を経験するという計算になります。 使用を中止すれば改善することが多いようですが、なかなかよくならない場合は受診しましょう。 また、ヒルドイドには血を固まりにくくして血流を促す作用があります。 そのため、血友病などの出血性疾患がある人は使用できません。 また、傷がある部位などへの使用は避けましょう。 ヒルドイドを正しく使おう ヒルドイドは、優れた保湿力があるためキレイになりたい女性から注目を浴びています。 しかし、ヒルドイドは医薬品です。 ヒルドイドの注意点や副作用などについてしっかりと知識を深めた上で使用するように心がけてくださいね。

次の