ポール シフト 2019 - 知らないと本当にマズイです。ポールシフトの現状。

2019 ポール シフト 【予言】2019以降に起きる地震や大洪水は自転減速とポールシフトが原因!?

ポールシフトが原因なのか?世界中で起こる猛暑・異常気象のまとめ

2019 ポール シフト 地球の磁場をめぐる急激な「ポールシフト的事象」が発生中。北極の磁極が異常なほどの速さでシベリアへ移動していることが科学誌ネイチャーで発表される

【ポールシフト】北磁極がシベリア方面に年間55㎞も移動!ポールシフト待ったなしの状況で人類滅亡の危機!?『イヌイット』は異常気象の原因は地球のシフトにあると明言!!

2019 ポール シフト 中国最高の予言書「推背図」の示す衝撃未来がヤバい! 第三次世界大戦、ポールシフト、エイリアンと救世主の出現!

ポールシフトが原因なのか?世界中で起こる猛暑・異常気象のまとめ

2019 ポール シフト スカリオンの未来地図とケイシー予言から読み解くポールシフト

知らないと本当にマズイです。ポールシフトの現状。

2019 ポール シフト 遂にポールシフトがくるぞ! 北磁極で異常な動き、米政府や科学誌「ネイチャー」も緊急対応&警告!

2019 ポール シフト 遂にポールシフトがくるぞ! 北磁極で異常な動き、米政府や科学誌「ネイチャー」も緊急対応&警告!

2019 ポール シフト ポールシフトはいつ起こるのか?2018年から本格的に?

遂にポールシフトがくるぞ! 北磁極で異常な動き、米政府や科学誌「ネイチャー」も緊急対応&警告!

2019 ポール シフト ポールシフトが原因なのか?世界中で起こる猛暑・異常気象のまとめ

2019 ポール シフト 地球の磁場をめぐる急激な「ポールシフト的事象」が発生中。北極の磁極が異常なほどの速さでシベリアへ移動していることが科学誌ネイチャーで発表される

2019 ポール シフト 【悲報】「ポールシフトが78万年ぶりに発生間近」科学者がガチ警告! 数十万人死亡、地球が居住不可能に…

ポールシフトは人類を破滅させるのか?

あるいは当時の「太史局」に、天体の運行等から正確な未来を導き出す、よほどの「奥義」でもあったのか……。

  • ポールシフトによって、われわれ人類が滅びるような大惨事は起こるのだろうか? NASAによればその答えは「NO」だ。

  • それが横の広がりとすれば、次句は縦の広がりを意味する。

  • たとえば、今回ご紹介するネイチャーに掲載されていた図で、過去 120年くらいの間に、どれほど北極の磁極が移動していたかがわかります。

ポールシフトが原因なのか?世界中で起こる猛暑・異常気象のまとめ

これを見てください。

  • なお、捕捉として書きますと、この北極の極の移動は、以下の点が特徴的です。

  • しかし、この地磁気による磁場の強さは常に変動していて、数十万年~数百万年という時間単位でS極とN極が反転する現象(ポールシフト)が起こっています。

  • このような地球の磁場の幾何学的配置は、北極など、磁場が急速に変化する場所でのモデルの誤差を拡大している。

ポールシフトは人類を破滅させるのか?

この磁場がなくなってしまうと、 地球に有害物質が降り注ぐ事になり、 私たちは暮らしていく事ができません。

  • 上の南極のピラミッドの写真をご覧ください。

  • なお、この地図は科学的な裏付けはありません。

  • という事です! ですので、 ハリケーンや台風の巨大化、または 火山活動の活発化や地震の多発は この地軸の移動せいだと説明することもできます。

ポールシフトは人類を破滅させるのか?

ポールシフトが近い将来に起こるかもしれない!! 科学者によりますと、ここ数十年の間に地球の磁力は10年で5%の割合で急激に弱まっていることが確認されています。

  • 天使は人を切り離して殺し合いを終わらせる。

  • そして、なぜこのような現象が起きているか詳しい原因については科学者も答えを出せないそうです。

  • ただし、私の知る限り、時間的に正確なものはない。

南極の謎が面白い!恐怖のポールシフトはすでに始まっている?

しかし、地球の活動が弱まるとその磁極は弱まります。

  • 「Nature」の記事によれば、北磁極は1900~1980年頃まではほとんど動いていなかったのに、近年明らかに移動速度が加速しているというのである。

  • 「頌」(ショウ)とは神に捧げる詩のこと。

  • ポールシフトとは磁場の反転 先ほどもお伝えしたように 地球は巨大な磁石で磁場があります。

ポールシフトの可能性② 2025年の世界地図?

彼曰く、ポールシフトが起こった後の地球は 世界中で大規模な洪水が起こるため 大陸が浸水してしまうそうです。

  • 「毒をもって毒を制する」であるから、その消火行為自体が人類にとって別の災難と呼べるものを意味している。

  • 磁極によるポールシフトは、今説明した 位置方位磁針が示す方向が、チェンジしてしまうという現象。

  • ポールシフトが起こる起こるとき徐々に地磁気の強さが弱まり、一時的に地磁気がゼロになるときがやって来ると言われています。

知らないと本当にマズイです。ポールシフトの現状。

反対に、ハップグッドの理論では南極の一部だけ長い間氷河が無かった時代があったことの説明がつきます。

  • この磁場の北極が、ものすごい速度で移動しているのです。

  • 3度という日があったそうです。

  • まずはポールシフトに関する予言から見ていきましょう! ポールシフトに関する予言 予言者 ポール・ソロモンと ファティマの預言の ルシア・ドス・サントスの2人が、 ポールシフトについて予言しています。




2021 cdn.snowboardermag.com