天気の子 滝くん。 新海誠監督最新作「天気の子」を見て(ネタバレあり)

【天気の子】あらすじネタバレと感想!『君の名は。』瀧・三葉など新海キャラも登場!

天気の子 滝くん

INTRODUCTION 今や、世界的に注目されるアニメーション監督・新海誠。 そして、前作『君の名は。 新作『天気の子』は、天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を「選択」するストーリー。 東京にやってきた家出少年・帆高が出会った、不思議な力を持つ少女・陽菜。 ふたりの恋の物語は、美しく、切なく、新たな時代を迎えるあらゆる世代、そして全世界へのメッセージとして描かれる。 声の出演として、主人公・帆高に醍醐虎汰朗、ヒロイン・陽菜に森七菜が決定。 2000人を超えるオーディションの中から選ばれた二人の声に大きな注目が集まる。 更には、本田翼、倍賞千恵子、小栗旬ら、まさに豪華キャスティングが実現。 そして、主題歌「愛にできることはまだあるかい」を始め、劇中全ての音楽を担当するのはRADWIMPS。 今作での新たなチャレンジとして、心の機微を神秘的に歌い上げるアーティスト・三浦透子をボーカルに迎え、複数の楽曲を制作。

次の

【天気の子】君の名は瀧(たき)と三葉(みつは)がサプライズ登場!時系列はどうなってるの!?

天気の子 滝くん

スポンサーリンク 2019年7月19日に公開された新海誠監督の『 天気の子』。 お気付きの方も多いようですが、なんと作中に 前作 『 君の名は。 』のキャラクターが登場していました。 その証拠にエンドロールには三葉と四葉の名前が丁寧に描かれてきます。 では一体『天気の子』のどのシーンに、 『君の名は。 』のキャラクターが出演していたのでしょうか。 早速見ていきましょう! 『天気の子』に『君の名は。 』のキャラクターが! 新海誠監督の前作、『君の名は。 』に出演していたキャラクターが、本作『天気の子』にも出演していたとの事で、ネットでは上映初日から話題となっています。 滝くんとか三葉とか君の名はに出てたキャラもいた — あばばばばばぱば GuZK6p0Zv8K9GsS 出演していたキャラクターは 三葉、四葉、瀧、てっしー、さやちん、奥村先輩もいた?と総出演。 それでは早速どこに出演していたか見ていきましょう! 『天気の子』三葉と四葉の出演シーンはどこ? 『天気の子』のエンドロールで明かされた 三葉と 四葉の存在。 よく見ていた方は作中で気づいたのではないでしょうか? 三葉が出演しているシーンは指輪を選んでいる時の店員さん。 『天気の子』に出演している『君の名は。 』のキャラクター 『君の名は。 』瀧くんの出演シーン 瀧くんはお天気の依頼を受けた、立花富美さんの孫として出演しています。 というのも『君の名は。 『君の名は。 』さやちんの出演シーン さやちんは帆高が警察署から出るシーンで出演。 ネタバレ? てっしーとさやちんが観覧車に乗ってた!! さり気なく三葉と四葉も居て、瀧くんはナチュラルに出演😎 — くろ* aonotugi テッシーとさやちんは後ろ姿 君の名は。 』奥寺先輩の出演シーン 奥寺先輩は帆高が指輪を買いに行くシーンで一瞬出演。 違うかも スポンサーリンク 『天気の子』と『君の名は。 』の時間軸は? 前作、『君の名は。 』のキャラクターが『天気の子』に出演してことにより、気になるところとしては、それぞれの 時間軸ではないでしょうか。 まずヒントとなるのが、三葉、四葉、てっしー、さやちん等の糸守組が東京にいるということ。 『君の名は。 』では隕石が糸守に落ちるまでは、糸守に住んでおり、その後のエンドロールで東京へときている描写があります。 ということは『天気の子』は『君の名は。 』で糸守に隕石が落ちた後、そして四葉が高校生になっていたことから、数年後ということになります。 笑 天気の子の予告に君の名はらしきものが書いてある?! 同じ時間軸?! — ジ・エンド rdJG6Ei038zD0CW 新海誠監督の前作『君の名は。 』を無料で視聴 今『U-NEXT』の「31日間無料トライアル」を使うと、 新海誠監督の前作『君の名は。 』を実質無料で視聴することができます! U-NEXTって何? U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで、DVD発売前の映画を見ることができたり、漫画を最新刊まで読めたりとラインナップがとにかく充実しています。 パソコンだけではなく、スマホやタブレットで見ることができるのも魅力の一つですね! U-NEXTでどうやって『君の名は。 』を無料で視聴するの? U-NEXTは月額制で、月額1,990円 税抜 かかりますが、登録してから 31日間は『 無料トライアル期間』で U-NEXTの見放題作品は全て見放題となります。 漫画や動画の一部は別途課金が必要ですが、U-NEXTに登録で600ポイントを受け取れるので自由にそのポイントを使うことができます。 『君の名は。 』は400〜ポイントほどなので、 登録してすぐ視聴することが可能です! 『無料トライアル期間』中に解約すれば もちろん料金はかかりませんし、サービスが気に入っていただければ継続してもらっても構いません。 継続の場合、次の月からは1,200ポイント受け取れます。

次の

『天気の子』たきくんみつは(立花瀧と宮水三葉)が登場!結婚証拠あり

天気の子 滝くん

『君の名は。 』の時系列まとめ まずは、『君の名は。 』の時系列を解説するわ。 『君の名は。 』は「入れ替わり」があって、時間の流れが少しわかりづらくなる部分もあるわよね。 「入れ替わり」についてもっと理解したい!って人は、この記事を参考にしてね。 さっそく、時間の流れを表にまとめてみたわ。 西暦 日付 出来事 2013年 9月2日 瀧くんと三葉が最初の入れ替わりをする 10月2日 最後 11回目 の入れ替わりをする 10月3日 三葉 17 が瀧くん 14 に会いに東京へ行く 10月4日 ティアマト彗星落下 2016年 10月 瀧くん 17 が糸守町へ 2021年 12月 瀧くん就活。 陸橋の上で二人がすれ違う 2022年 4月8日 瀧くん 22 と三葉 25 が再会。 「君の名前は?」となる こんな感じね。 瀧くんと三葉が再会したのは 2021年と考えている人もいるみたいだけど、瀧くんの就活中のシーンで映されたスケジュール帳には、 「2021年の12月」と書かれているわ。 丸の内 センタービル て多分弊社なんだろうなあ 君の名はの瀧くん就活手帳 — すみよん waywayJustaway そして、原作小説『君の名は。 』の再会シーンの時には、 俺は大学を卒業し、 なんとか手にした 就職先で働いている。 と、瀧くんが就職していることが記されているわ。 これらのことから、二人が再会したのは「2022年」ってことがわかるわね。 また、瀧くんと三葉が再会した日にちは映画では明かされていないけど、漫画の『君の名は。 』の第3巻で描かれているのよ。 これは、瀧くんと三葉が再会する直前の三葉の携帯画面。 しっかり「4月8日」と記されているわね。 曜日も2022年4月8日は金曜日。 ということで、 二人の再会は「2022年の4月8日」で間違いなさそうね。 『天気の子』の時系列まとめ 次は、『天気の子』の時系列をみていくわよ。 西暦 日付 出来事 2021年 8月 帆高 16 と陽菜 15 が出会う 帆高が滝くん 21 と三葉 24 と出会う 帆高が陽菜を助け、世界のあり方を決定的に変える 2024年 3月 帆高 18 が大学へ進学、水没した東京へ上京。 高校生の陽菜 17 と再会する こんな感じかしら。 『天気の子』は大体の出来事が2021年の8月に起きていることがわかるわね。 『天気の子』の作中で「〇〇年〇〇月」というセリフや表立った設定はないけど、下の画像から読み取ることができるわ。 雨が降り続く東京に対してのTwitter投稿 『天気の子』の世界が 「2021年8月」だということがはっきりわかるわね。 このあと帆高が、人柱として神隠しにあった陽菜を助けたことで「雨が降り止まない世界」に変えてしまうの。 そして、帆高は島に戻ることになったけど、 こ の 3年後の「2024年」に高校を卒業して東京へ上京し、陽菜に再会しているのよ。 『君の名は。 』と『天気の子』の時系列比較 『君の名は。 』と『天気の子』の時系列は理解できたかしら? 二つの時系列をわかりやすくするために、両者を比較してみたわ。 西暦 日付 『君の名は。 』の出来事 『天気の子』の出来事 2013年 9月2日 瀧くんと三葉が最初の入れ替わりをする 10月4日 ティアマト彗星落下 2016年 10月 瀧くん 17 が糸守町へ 2021年 8月 帆高 16 と陽菜 15 が出会う 帆高が瀧くんと三葉と出会う 世界のあり方を決定的に変えてしまう 雨 12月 瀧くんと三葉がすれ違う 雪 雨 2022年 4月8日 瀧くん 22 と三葉 25 が再会。 「君の名前は?」となる 晴 雨 2024年 3月 帆高 18 が大学へ進学、水没した東京へ上京。 高校生の陽菜 17 と再会する 雨 『君の名は。 』と『天気の子』の時代がかぶっていることがわかるわね。 その考察の前に、そもそも、 なんで二つの世界が同じだと言われているのかを、次の項で解説するわね。 『君の名は。 』と『天気の子』が繋がっていると言われる理由 『君の名は。 』と『天気の子』が繋がっていると言われる理由は、• 『君の名は。 』のキャラが『天気の子』に出演しているから• 『君の名は。 』と『天気の子』に共通する部分があるから ということがあげられるわ。 それぞれを詳しく解説するわよ。 『君の名は。 』のキャラが『天気の子』に出演している まず、大きな理由として『君の名は。 』の主人公・瀧くん、ヒロイン・三葉をはじめとして、三葉の幼馴染のテッシー、さやちん、妹の四葉までもが『天気の子』に出演しているのよ。 』では、 2022年4月に 晴れた空の下で瀧くんと三葉が再会するという、感動のラストが描かれていたわ。 でも、『天気の子』では 2021年8月から2024年の3月まで 雨が降り続き、2024年には雨の影響で東京の三分の一が水没しているの。 ……と、いうことは! そう。 『君の名は。 』と『天気の子』が同じ世界だった場合、 『君の名は。 』の階段での再会は実現しなくなってしまうのよ。 これは、人柱として神隠しにあった陽菜を帆高が助け、二人が青空よりも陽菜の存在を選択した結果。 世界は最初から狂っていたわけじゃない。 僕たちが変えたんだ。 あの夏。 あの空の上で僕は選んだんだ。 青空よりも陽菜さんを。 大勢の幸せよりも陽菜さんの命を。 そして僕たちは願ったんだ。 世界がどんな形だろうとそんなことは関係なく、ただ、ともに生きていくことを。 という帆高のセリフ。 この「大勢の幸せ」には、 瀧くんと三葉の再会も含まれているのかもしれないわね。 まさかの展開に涙が溢れる三葉 帆高が陽菜を助け、雨が止まない世界に変えてしまってから3年後。 高校を卒業し、東京へ引っ越してきた帆高が瀧くんの祖母「立花 冨美」の家を訪ねるんだけど、そこでこんなシーンがあるの。 部屋にはいくつは写真が飾られている。 亡くなった旦那さんらしきおじいちゃん。 賑やかな家族の集合写真。 お孫さんの結婚写真。 お孫さんの結婚写真!? わー!瀧くんと三葉、結婚したんだぁ! ……と思うわよね。 普通なら、 陽菜も助かって瀧くんと三葉も結婚して、よかったよかった!で終わるはず。 しかし、前述したように帆高と陽菜の選択により、瀧くんと三葉の再会が果たされなかったとしたら、 瀧くんは三葉ではない別の女性と結婚した可能性があるってことになるわ。

次の